ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

私は今ペット業界に凄く興味があります。
得にドッグセラピストもしくはドッグアロマセラピストになりたくて今度資格を習得する為にスクールか通信教育をはじめたいと思っています。
この職業はまだ数年の歴史しかなくてネットで色々検索したりしてもわずかな情報しか手に入りませんでした。


◎アロマの知識を深めたいのであれば、ペットへのアロマを専門としてる所へ行った方が断然良いとゆうこと


◎仕事としてやっていきたくても生活を考えた時にペット業界で雇われて働くのには無理があること

◎いくら好きな事だからとキレイ事を言ってもやはりキツイということ(休みは少ない・拘束時間は長い・給料も安い)


など、厳しい話を聞きました。

やはりドッグセラピスト、もしくはドッグアロマセラピストだけの肩書きだけでは生活は難しいのでしょうか?
今は大阪の実家にいますが、何もないところですので同じ大阪でも少し都会にでて一人暮らしをしたいとも思っています。
得に大阪で働きたいという希望はもちろんありますが、やりたい仕事ですのでどこでも働く覚悟はあります。

将来の話ですが技術を身につけてドッグカフェ、もしくはドッグセラピスト一本として自分のお店をもとたいと考えています。

よろしければ皆さんの意見を色々聞きたいです。
このような考えだけでは甘いでしょうか?

ちなみに私は21歳です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はじめまして。


私は、猫の飼い主ですが、実家では犬を飼っています。
1意見として・・・ですが・・・。

はじめて、ドックアロマセラピストというお仕事を聞きました。
もしも、私が、将来、犬を飼うという前提で、そんな方なら、
自分のワンチャンをお任せしたり、アドバイスをお願いしたいか?
となると、経験と資格、信用だと思います。

そのためには、ドックセラピストだけでなく、愛玩動物飼養管理士1級を
取るとか、動物病院でスタッフとして働くとか、トリマーの資格を取るとか、いくつか資格を取って、その資格を生かして働き、
実際に経験することが必要ではないかな?と思います。

例えば、動物病院で5年以上働いて、
トリマーの資格ももっていて、
愛玩動物飼養管理士1級をとっているとかなると、
すごいこの人なら、相談してみようかな?という気持ちになるんでは?
と思います。
(これが、現実的に取れる資格なのか?どうか?は、分かりませんが)

ただ、現実として、トリマーの関西の時給は、800~850円で、
募集されていることが多いようで、よく見かけます。
動物看護士だと、14万円~
http://vet.motopc.com/modules/reqsearch/#

大阪の都会で、独り暮らしをするには、手取りで15万くらいは、
必要かと思います。
自宅通勤で、動物関係のお仕事をしながら、勉強し、資格をとっていくのが、いいのでは?と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが返信ありがとうございます。
そうですね、信用が大事だということを改めて勉強させていただきました。
ペットショップで今度から働く予定なのでそこで色々経験させていただこうと思っています。

お礼日時:2007/04/10 03:39

私も同じ資格を持っています


しかし、ご存知かもしれませんがカイロ。マッサージ師等は民間資格
トリマー。ハンドラー。アロマセラピスト等も民間資格
ですから民間資格の場合を学校に入ってライセンスを取らなくても自分でお店を開けます(お金と度胸があれば??)

普通は、知識がないとやらないし 知識があっても経験がないと度胸もつかないので学校に行くんだと思いますが
ちなみに鍼灸師等は国家資格なので格が上?だとかって言う人もいます

ちょっとごちゃごちゃ言ってしまいましたが
ですから何の仕事でもアイデア。技術。心構えでしょう
同じラーメン屋さんでも何故繁盛している所としてない所があるのでしょうか? 同じだと思います
資格も大事ですがそれ以上に経験です。沢山の色んなわんこに会って触って経験してなんぼですよ
それが確かな技術と自自信に繋がります。最初はお店にボランティアでもいいから経験させてもらうのも良いと思いますしアロマのお店で働くのも良いかもしれません
通信教育で資格がとれてやっても良いですよって言われても実際には自分に自信がないと出来ないでしょう
技術があっても人間のお客様(飼い主さん)の接待もプロの対応が出来ないとお金を貰うのも申し訳ないと思いますのであわせて頑張って下さい!!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

遅くなりましたが、返信ありがとうございました。
資格も大切ですが、やはり経験が大事なのですね。
ペットショップで今度働くので色々学ばせてもらおうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/10 03:33

私はドッグマッサージセラピスト、1級愛玩動物飼養管理士の資格を持っています



アロマに関してですが、人間と犬とでは解毒作用が違います
犬に使ってはいけないアロマオイルは沢山ありますので、
必ず!必ず、犬向けやペット向けのアロマの使用法を教えてくれる所で学ぶべきです
最近ではそうしたセミナーやワークショップも増えてますよ

ドッグアロマの資格の活用ですが、ペットサロン、美容室やドッグカフェ、ペットシッターなどで現在働いている方が、補完的に取るケースが多いみたいですよ
現在の仕事の中で活用しているようです

単独でドッグアロマセラピスト、ドッグマッサージセラピストで活躍されてる方は、まだあまり見かけないです
「活躍」というのはそれなりにお金も頂けて、ということです
お小遣い程度、趣味程度でお仕事されてる方はいますけどね

もちろんそこらへんは、宣伝や売り込み次第でどうにかなるのでしょうけどね

それとやはり地域差もあるみたいですよ
都心のように、犬に高い服を着させたり、美容室では泥パックをしてもらったり(笑)などお金をかけてる飼い主さんがいる地域もあれば、
「犬にマッサージ!?アロマ!?手作り食!?」という考えの飼い主が多い地域もまだまだありますしね

ドッグアロマに限らず、色々と勉強なさって知識を広めた方が良いかと思います
アロマを学べばマッサージも学びたくなる
マッサージを学べば犬の健康に関しての知識も得たくなる、と言う風に、学ぶうちに「あれもこれも」と手を出したくなってくるものですけどね(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

凄い資格をお持ちなのですね。
尊敬します。
確かに地域によって考え方がまた違ってきますよね、
そこまで考えてもいなかったので目からウロコでした!!
ありがとうございます!

お礼日時:2007/04/10 03:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q動物を救える職業てなんですか?

私は動物が好きで
テレビなんかで動物の虐待事件なんかを聞いたりすると許せません。
また動物の殺処分なんかもとても悲しくおもいます

私は今年の4月で高3になるので進路などを決めなければいけません。

そこで思ったのは、こうした動物たちを救う仕事につけたらいいなと思いました。

そういうような仕事はあるのでしょうか?
あるとしたらなんでしょうか

Aベストアンサー

 質問者さまの素晴らしい意志に感動しました。テレビで見たのですが、イギリス、ドイツ、アメリカなどには、動物を救済するための公的機関があって、動物が虐待されているようなところはないかパトロールしたり、市民から通報を受けて虐待をしている人のところに行って注意、警告をしているようです。そこに勤務している専門の職員もいるらしいです。日本の保健所でもそういうことはやっていると思うけど、たくさんある仕事の中のほんの一部という感じで、虐待されている動物を助けるのが専門という公的機関は日本にはないと思います。虐待されている動物を助けるためにがんばっているのは、動物愛護団体の人たちだと思うのですが、そういう団体の人たちは、それが専門の仕事というわけではなく、ほかに仕事を持っていて、仕事の合間にボランティア活動をしているのだと思います。ただ、よほど大きな団体であれば、専門の職員もいて給料ももらえるかもしれません。たとえば、WWFジャパとかは、専門の職員がいるかもしれません。
 さて、愛護団体の人たちが、虐待をしている人から動物を助けるときに頼りにするのが、法律にくわしい弁護士だと思います。なので、弁護士の資格をとって、動物愛護団体のところに行き、なにか手伝えることがあれば協力します、というふうに売り込みに行くというのが一つの方法としてあるでしょう。
 質問者さまのように、動物を助ける仕事がしたいと思っている人に対して、必ず「どうせ、人間は動物を食べているのだから、動物を助けたいと思うのはばかげている。」というような反対意見を言う人がいます。
しかし、そのような反対意見はおかしいと思います。それは、「テストで百点をとれないなら、0点でいい。」と言っているようなものです。助けられる動物は助けたい、と思うのは人間社会に必要なやさしさだと思います。
 動物を助ける職業にどんなものがあるか、ということについては、下記に問い合わせるとよいでしょう。
http://www.arkbark.net/?q=ja/
http://www.wwf.or.jp/

 質問者さまの素晴らしい意志に感動しました。テレビで見たのですが、イギリス、ドイツ、アメリカなどには、動物を救済するための公的機関があって、動物が虐待されているようなところはないかパトロールしたり、市民から通報を受けて虐待をしている人のところに行って注意、警告をしているようです。そこに勤務している専門の職員もいるらしいです。日本の保健所でもそういうことはやっていると思うけど、たくさんある仕事の中のほんの一部という感じで、虐待されている動物を助けるのが専門という公的機関は日...続きを読む

Q犬にアロマ大丈夫?

アロマが好きで、オイルポットに精油を入れて
香らせておくことが多いのですが、室内でダックスを飼っています。
犬は人間の何万倍も鼻が効くといいますよね。
犬にとって精油の匂いが常にしているという状態、
逆にストレスになりませんか?

使用している精油は「生活の木」のもので合成の香りではないし、
今はペット用のアロマグッズもあるくらいなので
犬にとっても良いような気もするのですが、
気になって質問してみました。

よく使う精油はレモン、オレンジ、ティートゥリー、
ローズマリー、ペパーミント、ベルガモットです。

Aベストアンサー

オイルポットに精油を入れて香らせておく

くらいでは、なんら問題はありません。確かにイヌは人間の何千倍~何万倍もの(個体によって違う)嗅覚がありますが、そもそもいろいろな化学物質や料理のにおいや靴のにおいの漂う屋内で暮らすという、イヌにとって不自然な環境に慣れて生きているわけですし、それくらいの適応力は十分あります(あるから今まで生きている)。汚い話ですみませんが、人間でも排便して1分も経たないうちににおいが気にならなくなります。あるいは、よその家を訪ねたときの玄関の有機的なにおいを思い出してください。家ごとのにおいがありますが、住人は帰宅したときもまったく気づきません。大丈夫です。まったくOKです。ぜんぜんかまいません(しつこい?)

ところで、イヌは一日履いて脱いだ靴下のにおいが何より好きだと、あるサイトで見ましたが、ヒトの好きなにおいとイヌの好きなにおいとでは違うのかもしれません。

なお、「合成の香りではない」ものでも、抽出には揮発油を使っていることがあるので、信頼できるところからお買い求めになるのが良いでしょう(これについては私は知りません)。

オイルポットに精油を入れて香らせておく

くらいでは、なんら問題はありません。確かにイヌは人間の何千倍~何万倍もの(個体によって違う)嗅覚がありますが、そもそもいろいろな化学物質や料理のにおいや靴のにおいの漂う屋内で暮らすという、イヌにとって不自然な環境に慣れて生きているわけですし、それくらいの適応力は十分あります(あるから今まで生きている)。汚い話ですみませんが、人間でも排便して1分も経たないうちににおいが気にならなくなります。あるいは、よその家を訪ねたときの玄関の有機...続きを読む

Qアニマルコミュニケーターに愛犬を殺されました

(すみませんが長文&パニック状態で、読み難い乱文です事をお許しください)

12歳になるチワワを飼っており、ここ最近体調を崩しており、日帰り入院を続けていました。
もしかしたら先があまり長くないのでは、と感じ、この先どうしたらワンコが幸せに暮らせるのか、ワンコの気持ちを知りたいと思い、TVで最近見かけるアニマルコミュニケーターというのに興味を感じ、自宅まで来て貰い、セッションしてもらうことにしたのです。

開始後、色々とワンコと話しをしてもらい、その中で、コミュニケーターに攻撃的になった為、
「小さい頃から人に攻撃的になる事があるので、それは何故なのでしょうか?」と聞いて貰いました。
最初は口頭でワンコと話しをしていたのですが、「医者はどういうか分かりませんが、私なら、攻撃的になったら、首元を押えて、胸を撫でてみます」との事でした。

しかし、うちのワンコはあまり心臓が強くない為、そのような行為を以前自分もしてみようとしたが、興奮してチアノーゼを起こし掛ったので、それ以上はやらないのです、とお答えしました。

しかし、その後またワンコがコミュニケーターに攻撃的になった際、コミュニケーターがソファーとクッションの間でワンコの首元を押えこみ、「落ち着きなさい!!」と大声を出し、押さえ付けました。
ワンコは苦しみなのか恐怖なのか分かりませんが、キャンキャンと今まで聞いたことの無い大きな声で泣きまくり、そのうち声が出なくなってしまいました。私はその間、不安と恐怖でコミュニケーターに何度も「大丈夫ですか?」と聞きましたが、「大丈夫です」の一点張りで…

大人しくなったので、コミュニケーターも、ようやく言う事を聞いたのかという表情でワンコを覗き込むと、もうワンコはグッタリして動きませんでした。

私はもうパニックになってしまい、ただただ大声でワンコの名前を呼ぶ事しか出来ませんでした。
コミュニケーターも焦り、人工呼吸や心臓マッサージをしていましたが、もう元には戻りませんでした。
主人も当日同席していたので、すぐに車を出して病院へ行きましたが、もう手遅れでした。
私と主人からしてみると、首を強く抑えられた窒息の様にも見えましたが、コミュニケーターは、ワンコが心臓が痛かったと言ってます、首を押えられた事ではありません、と伝えて来ました。
これ以上ワンコに辛い思いをして欲しく無かったので、解剖もしていません。

私はただ、ワンコがこれから幸せに暮らす為に、どうしたいのか、ワンコの気持ちを聞きたかっただけなのに…
確かに攻撃的で困ってしまうんです、という話はしましたが、しつけをして欲しいなんて一言もお願いしていません。

その後病院で、コミュニケーターになぜそこまでしたのかと聞くと、口で言っても分からないから、と言われてしまいました。そして、犬の神様が、もしこんな事が無くてもあと長くて3日の命だったと、言われました。又、ワンコが、プライドから、コミュニケーターに殺されたとは言わないで欲しい、との事なんです。
口で言って分からなくて、力任せでは、何の為のアニマルコミュニケーターなのか、そして、こんな事になって、残り3日の命だったのだと言われ、さらに自分の意思?で死んだという形にして欲しい…私はとても疑問を感じました。

しかし、行き過ぎました、とその場で土下座をして謝罪されたので、私ももうこれ以上責められないと思い、悔しい思いをしながらも、自分もショックを受け過ぎて、どうしたら良いか分からない状況だった為、当日はそのままお引き取り頂きました。

翌日、花と、振り込み済みのセッション代を持って再度訪問して来ました。
しかし、この一晩で何かが大きく変わりました。
コミュニケーターもその道のプロとして生計を立てているのです。きっと、先輩業者などに相談されたのでしょう。立場が逆転した様に感じました。

その時、改めて、なぜそこまでやる必要があったのかと聞いた所、「お客様が噛まない様にして欲しと仰ったからです」との事。その日は、もう私達に謝る事は殆どありませんでした。
むしろ、その時1時間程度居たか居ないかで、次のお客様が待っているので、と言って帰って行きました。
その際、お金を払うようなお詫びは出来ないが、自分に出来るお詫びは何か考えています、とだけ伝えられました。なので、お金の要求などはしないが、これからもワンコの声を伝え続けて欲しい、それだけは約束して欲しいとお願いしたのです。(疑わしい気持ちもありましたが、急にワンコを失った私達には、それが一番の望みでしたので…)

葬式にも、セミナーがあるとかで顔を出さず、初七日については、「ワンコとセッションした所、来ると同じ様な事ばかり聞かれて、ワンコがもう嫌だと言っていますので、行きません」と、メール一通送って来て、文面はもう少し丁寧ではありましたが、ワンコがそう言ってますのでご了承くださいとの事。お詫びの一言もありませんでした。

ワンコが急死してから私はショックのあまりもう何も出来なくなってしまい、目を閉じるとフラッシュバックの様にワンコが苦しんでいる姿が目に浮かぶ状況が続いており、心療内科に通院している状況で、その文面を見て感情的になってしまい、「私のワンコの言葉として伝えているだけで、本当はあなたの言葉で、もう私達に会いたくないのではないですか?私は、あなたに会うとあの時の事を思い出すので会いたくありません」といった文面を送ってしまいました。

そうした所、「言葉は全てワンコの声」「もうお会いしたくないなら会いません」「メールももうしませんのでご安心下さい」「「早く平安な日々が訪れますように」と締めくくられ、もうこれで終わりにしましょう、と私には受け取れる内容でした。

しかし、私も言い過ぎてしまったと反省し、言い過ぎてしまった事を謝罪し、ワンコが亡くなった時に約束したワンコの気持ちや言葉を伝えて欲しいという望みだけは続けて欲しいとメールをしました。
しかし、その後何日経っても返事はありませんでした。

返事が来ず、私の気持ちもどんどんまた混乱し、なぜ私が謝罪しなくてはならなかったのか、本当はただコミュニケーターが逃げたかっただけじゃないのか、あの時の約束はどうなるのかと考えしまい、見兼ねた主人がコミュニケーターにメールをした所、「奥様がもう連絡してほしくないとの事でしたので、していません」との事。私は会いたくないとは入れましたが、連絡を取りたくないなど一言も書いていないのです。なので、主人は又、「コミュニケーターさんの勘違いではないですか?」と送りましたが、「もう一度しっかり奥様が送ったメールを読んで下さい。この後のメールの返事はしばらく出来ない事をお伝えしておきます」との一方的なメール。

もう、堪忍袋の緒が切れました。
こちらは被害者なのに、なるべく穏便にすまそうとやってきたのです。
でも、なぜ立場が逆転するのでしょう。きっと当初から私が甘かったのだと思います。

子供の居ない私達夫婦にとって、息子の様に育て、愛しみ、精一杯の愛情を注いできたワンコを、コミュニケーターの手によって命を奪われたのです。その悲しみは言葉になど表わせない位です。

そもそもアニマルコミュニケーターに依頼なんてしなければ良かった、という後悔は毎日一日中ずっとしています。私が依頼しなければ、まだ今頃一緒にいられたのではないかと…。

アニマルコミュニケーターは動物のプロではなかったのでしょうか…?
人を癒す仕事なのではないのでしょうか?
もう、私の心はボロボロです。ワンコの仏壇の前で毎日泣いて過ごす日々で、きっとワンコも心配して成仏出来ずにいるのでは、と心配しています。

このまま何事も無かったかの様に終わらせようとしているコミュニケーターを許せません。
私達は被害者なのに、なんだか立場が逆転している気がしてなりません。
私達を馬鹿にしているとしか思えないのです。
でも、どうしたらいいか分かりません。

あまりこういった経験をされた方は少ないかと思いますが、どうするのが一番良いか、何か法的な方法があったりするのか、教えて頂けると幸いです。

長く、乱文を最後までお読み頂きありがとうございました。
アニマルコミュニケーターを信じて依頼し、このような結果となった事、重々反省と後悔をしています。
ですので、どうぞそういった批判のコメントだけはご容赦頂きたく、お願い致します。

どうぞ宜しくお願い致します。

(すみませんが長文&パニック状態で、読み難い乱文です事をお許しください)

12歳になるチワワを飼っており、ここ最近体調を崩しており、日帰り入院を続けていました。
もしかしたら先があまり長くないのでは、と感じ、この先どうしたらワンコが幸せに暮らせるのか、ワンコの気持ちを知りたいと思い、TVで最近見かけるアニマルコミュニケーターというのに興味を感じ、自宅まで来て貰い、セッションしてもらうことにしたのです。

開始後、色々とワンコと話しをしてもらい、その中で、コミュニケーターに...続きを読む

Aベストアンサー

・・はじめまして

あまりの悲劇に・・・言葉が出ませんが。。。

見ている方のほとんどが、たぶんそうでしょうね

ワタシは法律に。とくに詳しいわけではありませんが・・・お伺いした状況では、法的に弁護士などを雇っても
納得のいく結論にみちびくのは、難しいと思います
ともかく悪魔のようなヒトたちを雇って、自らお宅へ招き入れてしまったという点で・・・責任の所在は。。。ということです

施術の様子をビデオなどで一部始終を撮影していたわけではありませんし・・・それに、そばで立ち会って見ていたわけですからね ただちに止めさせることもできたハズだと言われるかもしれません
悔しいですが・・・
残念ながら
たいていの場合
法律は正義の味方ではありません
また・・・その手の方達は、そもそも法の目をくぐることで商売が成り立っているので
対処にたけていると思われます

闘病しているワンコを愛しすぎて、ワンコの気持ちを知りたいと欲を出してしまった・・・痛いほど、わかりますが

ココのところですよね

ワタシは6年まえに腎臓病で闘病の愛犬を数年間、介護したあとみおくりましたが。。。
いろいろ辛いときもある、日々でしたが
彼女と誰よりも魂をよせあった時間だと確信しています

それでも、犬にかぎらず人間同士でも、所詮は別べつの魂です。分かり合えない部分があって当たり前なのです
mahalo-tamiha さんは愛が深すぎて・・・犬の心を全部、知りたいと欲が出てしまったんですね

(詐欺に引っかかるとき、人間はかならず欲が出ているときです)

でも・・・こうして、この場に「辛い出来事」を書いてくださって、ありがとうございます
とっても深い意味があると思います

二度と、こういう悲劇がくりかえされぬように、これを読んだ愛犬家は、みな心に刻みます

毎日、ご飯をあげて・・毎日、声を聞いて、毎日、その目を見つめて・・・
この世に、飼い主ほど愛犬の心の変化を
わかってあげる存在など、どこにもないのだということを
どんな名医だろうが、名トレーナーだろうが
飼い主にかなう存在など、どこにもいない・・・ということ

それでも理解ができぬ部分は・・・神のみぞ知る部分で良いのです
ワタシたちは、それを受け入れましょう

http://www5.ocn.ne.jp/~select/Ten-Commandments.html

http://www5.ocn.ne.jp/~select/Rainbow.html


犬を愛して、一緒に暮らすということは
・・・どんな辛さにも勇気を持って
自ら 立ち向かわなければならないし

重い十字架を負わされることも、ときにはあると
それも、覚悟しなければならないのですが

そんなことを、考えて  
犬を 向かい入れるヒトは・・・少ないでしょうね

いつか・・・虹の橋でワンコの魂に再会できたときに、心からワンコにあやまりましょうね
ワタシも歴代の見送ったワンコ達に、そうするつもりでいるんです
(ワタシにも重い十字架があります)

・・はじめまして

あまりの悲劇に・・・言葉が出ませんが。。。

見ている方のほとんどが、たぶんそうでしょうね

ワタシは法律に。とくに詳しいわけではありませんが・・・お伺いした状況では、法的に弁護士などを雇っても
納得のいく結論にみちびくのは、難しいと思います
ともかく悪魔のようなヒトたちを雇って、自らお宅へ招き入れてしまったという点で・・・責任の所在は。。。ということです

施術の様子をビデオなどで一部始終を撮影していたわけではありませんし・・・それに、そばで立ち会っ...続きを読む

Q仔犬に負ける先住犬

はじめまして。
宜しくお願いします。

トイプードルメス4歳とトイプードルメス4か月を飼っています。
仔犬が来てから1か月が経ちます。

最初は先住犬が子犬に怯えて逃げまくって吠えてました。
2週間くらいで慣れたようで、吠える事はなくなりました。

仔犬は、先住犬と遊びたいのか追いかけ噛みに行きます。
先住犬は、他の犬と遊んだことがないので、それが遊びと分からないのか、吠えて逃げます。
怒って仔犬を噛みますが、凄く優しく噛んでるのか子犬のテンションは下がらず、最後は子犬に噛まれて「キャン」と鳴いて負けてしまい、ソファーに逃げて終わりです。

これって、先住犬が子犬に負けてるんですよね?
犬同士の争いには人間は介入しないほうがいいと言いますが、放っておいても大丈夫でしょか。
おもちゃも、全て子犬に取られてしまいます。
エサは、先住犬は食い意地は張ってる為は、子犬に取られる事はありません。

Aベストアンサー

犬って親兄弟と過ごすなかで犬語を習得し、遊び、噛む加減、噛んではいけないこと 他犬との距離感 人との距離感 等々を学習するんですね、4ヶ月で噛む加減がわからないのは親兄弟とまともに過ごしていないからです。
犬同士の「争い」や「喧嘩」ではないですね。チビが一方的に遊びたくて遊んでほしくてパワーが有り余ってるんですね、そして礼儀を学ぶ機械がなかったから。
やめてっていう先住犬のシグナルが通じていないか発していないか。

どちらにしてもお互いにストレスが蓄積(特に先住犬)していくと人の鬱のようになったりもしますので、、ここは私からの提案。犬同士が仲良くなるには
・楽しいことを一緒にする
・美味しいものを一緒に食べる
です。これは人間でも同じことですね。
犬の場合の楽しい事とは散歩です。
うちの場合の経験談で言います、、
毎日の散歩はまず先住犬と(ゆったりゆっくりのんびり散歩)チビ犬のロング散歩草地の安全な場所で歩いたり走ったり一緒に座り込んだりと毎日1,5時間~2時間ほど散歩というより“外で楽しく過ごす”をしました。それで週に1~2回はもうひとり家族と一緒に合計2人と2匹の“楽しい散歩”をしました。これ5才になるまでしました。

なぜ毎日の散歩が1匹ずつなのかというと、散歩の目的は息抜きであったりストレス発散なわけですから、飼い主を独占できて楽しく過ごす唯一の時間ですね、ここ先住犬にとってものすごく大事。それと散歩量も質も犬のライフステージに合ったものでないとね。

それと、皆でいく散歩はなぜ複数人かというとここも大事、犬自信も家族としての“所属感”を感じることができるからです。

そして散歩ですっかりストレスもはけて先住犬にばかり執着しないようになれば人もストレスはなくなります。

犬って親兄弟と過ごすなかで犬語を習得し、遊び、噛む加減、噛んではいけないこと 他犬との距離感 人との距離感 等々を学習するんですね、4ヶ月で噛む加減がわからないのは親兄弟とまともに過ごしていないからです。
犬同士の「争い」や「喧嘩」ではないですね。チビが一方的に遊びたくて遊んでほしくてパワーが有り余ってるんですね、そして礼儀を学ぶ機械がなかったから。
やめてっていう先住犬のシグナルが通じていないか発していないか。

どちらにしてもお互いにストレスが蓄積(特に先住犬)していくと人...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報