今の日本の政治を良くするには選挙制度を改善する必要があると考えています.現在の日本の選挙制度の問題点や改善策を教えてください.よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

いろいろと問題だらけなので一概にこれ!とは言えないのですが、特に問題なのは、


「議員定数が地域によって違うので、一票一票に格差が生まれる」とか、
「単純に投票率が低いので国民の意見を反映しにくい」などですね。
前者は(ちょっと無茶ですが)「全国民が全立候補者を対象に投票」などすれば、格差は減ります。かわりに、「親近感の沸かない立候補者」が増えて、投票しづらくなるのも事実です。
後者については、「面倒くさいために投票しない」方がほとんどなので(私はそう考えています^^;)、既出ですが投票所での電子投票の推薦や、住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)を使うなど、様々なことができます。お金の削減にもなりますし^^
ただ、もちろん「トラブル発生時の責任対象が不明だ」、「家から出られない人はどうするんだ」などの問題はあります。
誤解を恐れずに言うとつまり、「完全は無理」です。でも、「改善」はできると思います。(一応憲法上では)国民の意見は政治に反映されるべきなので、皆でこんなふうに情報意見を共有し合って、よりよい政治へと近づけていくことはできるはずです。未来の政治がよりよいものになっていくよう、がんばっていきましょう。
他にも様々な問題がありますが、長文になってしまうのでやめておきます。まだ選挙権は持っていないので、文章については思考不足な部分もあると思いますが、どうかご参考程度に^^;
    • good
    • 6

選挙に費用がかかりすぎ!EUをみならってポスターや選挙カーを廃止して、戸別訪問を可能にすればいいんです。

いまだとインターネットでもアピールできますからね。
また、Jhonsonも述べている通り、インターネット投票にすればいいんです。コンビニでもできれば便利だし。でもお年寄りが投票できなくなる可能性があるので投票所を廃止しないままインターネット投票ができればいいんです。
e-taxと同じようなシステムを使えばすぐ可能です。また、投票所にも紙でなく電子投票にすればいいんです。
住民基本台帳カードの所持を義務付けて、どの投票所でもインターネットでもコンビニでも住民基本台帳カードを機械にPi!とかざして投票したい人を選べばいいだけ。投票所には投票の仕方を教えたり手伝ったりするひとを各投票所に2~10人いれば間に合います。開票もあっという間で、人件費も削減!システムトラブルさえなければいいところばかりのシステムです。
    • good
    • 1

日本の選挙は政党の権力争いになっています。



国民の意見が反映されていません。
『郵政民営化』や『ガソリン暫定税率』の時の例がそうです。国民の意見なんか無視です。選挙のときだけ顔色を伺っているだけです。

だから、都合の悪いときは、二言目には『選挙で選んだ国民の責任です』の口癖が始まるのです。(選びたくも無い議員を低い投票率で無理矢理選んでですよ。また、一般人は仕事を持っているため簡単には立候補できません。金もそんなにもっていません)
日本は、直接民主制を部分的を取り入れていくべきです。現在の『議会制民主主義』は『民主主義』ではありません。国民はこれが正しいと洗脳されています。
大事な議案は国民の投票により議決するべきです。政党の意見で議決するべきではありません。(政党の意見=国民の意見ではありません)
インターネットも普及してきましたし、技術的には可能かと思います。
(スイス・アメリカの一部では行われている)

以上です。少し、グチっちゃいました。申し訳ありません。
    • good
    • 2

比例代表性の良いところは、小政党に有利なシステムのため、政治の議論に少数の意見を大きく反映することができるということです。



小選挙区制の良いところは大政党に圧倒的に有利な制度のため、国家の危機に対し、迅速な対応が取れると言うことです。ただし、そこで与党となった政党が、有能であるという保証はどこにもありません。

現在の選挙制度は、政権与党がいかに世論を国政に反映するかということではなく、いかに自分たちが議席を取るか、という発想で制度をぐちゃぐちゃにしているのが問題なのです。復活当選制、非拘束名簿方式なんて、自民党が政党内の問題を解決するのに国家の選挙制度を使うという専横なことをやるから政治がおかしくなるのです。

どんな選挙制度であっても、有権者が投票に行かない限り、政治を良くすることはできません。投票に行かない人が、選挙制度をいじって政治をよくしようというのは、お門違いです。選挙制度は、民意を反映する道具でしかなく、政治がおかしくなるのは民意がおかしいだけなのですから。

政治を良くしたいと思ったら、選挙に行くしか方法はないのです。選び方は簡単。今の状態がいやなら野党に、今の状態でいいと思えば与党に投票する、それだけです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私も選挙に行くことは大変大切だと思います。投票率を上げるための工夫が必要だと思います.(たとえば、メールで投票できるようにするとか…)

お礼日時:2001/01/19 23:21

回答が遅くなり、申し訳ありません。



実は、小選挙区制と比例代表制の長所と短所は好対照を成しています。ご紹介します。

<小選挙区制の長所>
い.政治的安定。
ろ.費用がかからない。
は.政策選択をしやすい。
に.結果がわかりやすい。
ほ.政党本位の選挙になる。

<比例代表制の長所>
イ.死票が少ない。
ロ.費用がかからない。
ハ.区割り変更の必要がない。
ニ.
ホ.政党本位の選挙になる。

どうでしょうか。「い」と「イ」を組み合わせ、ネガティブセンテンスを作ると、小選挙区制と比例代表制の短所がわかります。要は、「どっちもどっち」なわけです。これを折衷したのが日本の中選挙区制(正確にいえば、大選挙区制の一種)であるわけです。

小選挙区導入の当初は、「比例代表併用制」のほうが民意を忠実に反映すると言われています(この方法は、ドイツで取られています)。日本は「並立制」で、惜敗率制度もありますので、小選挙区に比重が置かれた選挙制度になっているわけです。

改善策としては、共産党は完全比例代表制、公明党や社民党は中選挙区制、自民党や民主党の一部は完全小選挙区制を唱えています。ただ、どの選挙方法についても問題はあるものでして、現行制度の評価もわからないものです。
それと、選挙制度は簡単には変わらないという問題もあります。戦後第1回の総選挙では連記制がとられましたが、すぐに戦前の中選挙区制に戻りました。中曽根内閣のブレーンである佐藤誠三郎や香山健一(ともに故人)は、「小選挙区論者は敗北した。これからの時代は個人本位の選挙になるから中選挙区がいい」と言っていました。

政治家のレベルは、国民のレベルに比例するとも言われます。東京都知事に青島幸男氏が就任したとき、西部邁氏は『文藝春秋』上で「愚民が愚者を選んだ理由」というタイトルで、オルテガ・イ・ガセットの『大衆の反逆』を援用しながら、大衆批判を行っています。私もここで一度、ほかの人に厳しい批判を浴びせています(参考URL参照)。

それでも納得したい人に投票したい場合、どんな方法があるのか。
1.小選挙区2回投票制(フランス)
 完全小選挙区制。1回目の投票で過半数を得られなかったものは、次点のものと決選投票を行う。2回目のほうが投票率は高くなる。
2.大選挙区制(日本の地方議会)
 全国を47のブロックに分け、人口に応じて議席を比例配分する。そこから選びたい人を選ぶ。
3.地方別比例代表連記制
 全国を14程度のブロックに分け、完全比例代表制とする。その際、投票用紙には政党名と人物名を記載し、いずれかを選択し、人物投票の場合は3人まで選べるようにする。1位を取ったものには3ポイント、2位には2ポイント、3位には1ポイントが加算され、それが個人票となる。名簿は拘束式にするが、ポイントは党の票としても加算されるため、同順位の候補でも、得票を多く取ったほうが先に当選できる。この場合、無所属でも立候補できる。

などというものが浮かんできます。今の日本では、小選挙区制などなじまないと思います(イデオロギーのまったく違う自由党と共産党が共闘関係にある国会ですよ)。ですから、もっと有益な方法はいくらでもあると思います。

ただし、私はオルテガの『大衆の反逆』論に賛成です。参議院の非拘束式名簿で、自民党の幹部が「長嶋茂雄、吉永小百合、北野武で900万票稼げる」といったときは、開いた口がふさがりませんでしたから。自民党も、大衆を「愚者」と思っているわけです。

なお、teizさんの「完全公営選挙」という案もなかなかいけるかもしれません。ただし、供託金制度は必要です(泡沫候補の乱立を防ぐため)。あと、国会議員の地位については、憲法を改正しないと今のままになるはずです。

とりあえずは、こんなところでしょうか。
「政治家のレベルは、国民のレベルに比例する」ということを考えたほうがよさそうです。
さもなくば『選挙しかない政治家、選挙もしない国民』(新藤宗幸著、岩波書店)などという本が出るわけがないのですから(ご一読をお薦めします)。

なお、比例代表制について論じた本には以下があります(絶版ですので、図書館でご覧ください)。

西平重喜『比例代表制』(中公新書)

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=4589
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変親切な回答ありがとうございました.それぞれの選挙制度の特徴がよくわかりました.

お礼日時:2001/01/19 23:16

私なりの意見で恐縮ですが。



問題点
1.立候補するのに金がかかる。
2.選挙戦で金がかかる。
3.多くの選挙民が選挙に興味を持っていない。

この場合、どんな人間が立候補するでしょう。
金があって、コネがあって、選挙民の事をあまり重要視しない人間になるんじゃ
無いでしょうか。そんな人間が実際に選挙に勝って、政治をするので、ますます、
選挙民は政治に興味を失ってしまいます。(もちろん、そんな人ばかりじゃありませんが。)

私の考え
1.立候補する際の費用を国や自治体が一時負担する。
2.選挙戦の廃止。公の放送などでしか選挙活動をしない。
3.政治家の所得を大幅に減らす。つまり、あくまでも下僕であり続ける
為の措置。一度、選挙に勝ったら在任中に普通のサラリーマンの生涯賃金に
及ぶ所得を得る、今の制度はどう考えてもおかしい。給料が安くても、
選挙民から心底ありがたがられる政治家は、生涯、人にも金にも困りませんって。

どうでしょう。幼稚な意見とお思いになるでしょうが、民主主義とは
そうした簡単なイデオロギーでなければならない筈だと思うのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます.一般人が政治家になるのは金も地盤もないしかなり難しいですね.実際の政治家の多くが2世らしいですし.

お礼日時:2001/01/19 23:08

hornetさんは、今の政治の、そして選挙制度のどこが問題とお考えですか。

また、選挙制度が政治を良くすると思われますか。ご一報下さい。政治社会学で卒論を書いた私から、見解を申し上げます。

なお、政治を良くしようとして、細川内閣において選挙制度を変えてしまった結果、それがが今の政治状況である、ということも忘れないで下さい。

参考文献として、下記の書の一読をお薦めします。
小林良彰『選挙制度』丸善ライブラリー、1994年

この回答への補足

私は政治社会学は学校の講義を受けた程度しか理解していないですが,素人の考えとして,よりよい社会にするには今の政治制度を変える必要がある.それができるのが政治家なので自分達が納得した人に政治家になってほしいという想いから選挙制度を改善する必要があると考えています.特に比例代表制には疑問を感じます.

補足日時:2001/01/16 21:55
    • good
    • 0

大変抽象的な言い方で申し訳ないですが、選挙方式そのものも悪い気がしますし、出てくる議員のセンセイが皆そろって悪い人達のような気もします。

それなりに改善をしていけばある程度は善くはなるかと思いますが、少なくとも従来の方式をとっていく以上、国民の能力以上の政治は期待できないでしょう。嘆かわしいことですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

選挙方式そのものが悪いというのは,選挙ではなく抽選や任命などの他の選出方法にしたほうがいいということでしょうか?

お礼日時:2001/01/19 23:01

選挙活動が原則として「不自由」といってよいほど規制されているため,有権者が知りたいことがわからないのが最大の問題かと思います。



それから日本社会はやたらと地縁血縁が重視されているので,連記制の投票を認めれば,面白い人がたくさん当選して雰囲気が変わるも知れませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました.私も選挙活動の制限は少し厳しいのではと思います.

お礼日時:2001/01/19 22:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポイントもらえるアンケートに真面目に答えてますか?

アンケートやクイズに答えて
ポイントがもらえるアプリやサイトがありますが

皆さん真面目に答えてますか?

あれって、真面目に答えなくてもポイントが
もらえてしまうと思うので

広告主にとって本当に効果的なんだろうか?
っと疑問に思ってしまいます。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は真面目に答えています。
最近は、矛盾した回答や適当なコメントがあると無効になるものもあります。
(間違えてボタン押すと泣けるんですよねー(;_;))

広告主のアンケートの目的には2種類あって、
・純粋な統計がとりたい
・対象となる人に物を売りたい

前者の場合は、適当に答える人が多数になると問題です。
少数ならば統計上かき消されてしまいます。

後者の場合は、いずれにせよ物が売れるか会員登録、メールマガジン送信などできればいいので、
アンケートはその入口として利用されている感があります。

ポイントが少ないものほどその傾向を強く感じます。
ポイントが多いものや、サンプルを試してみて云々といったものほど、
企業がものを売る為の指針としたいといった熱意が感じ取れますね。

Q政治腐敗?衆愚政治?今の政治を良くする解決策

初歩的質問ですいません。
ただ、今回募集するのはアイデアに近いものです。
今の政治明らかにいろいろな意味でだめだと思います。名前を連呼するだけの選挙、あほな政争、失言の揚げ足取り、無駄使い防止できてない、増え続ける借金などなどてんこ盛りです。
今の政治をよくする何かすごいアイデアとかあれば教えてください。
ITの登場で可能になりつつあること、海外で行われ成功している事例、歴史から学べる教訓、政治とは無縁な心理学の活用などなど。
よろしくお願いします。^-^/

Aベストアンサー

1,政治家に期待しても、無駄です。
(1)彼らの一番大切な仕事は選挙です。
 日本の為にはこういう政策がよい、と判っていても
 その政策が選挙区の不利になるようなものであれば
 反対せざるを得なくなります。
(2)当選が第一の目標ですから、殆どの精力は選挙に
 費やされます。
 政策など勉強している暇はありません。
 だから官僚に簡単に説得されてしまいます。

2,国民に期待しても無駄です。
 無駄というか、民意に沿った政治は駄目です。
 何故、財政赤字なのか、と言えば、あれが欲しい、
 これが欲しいと国民がねだるからです。
 票が欲しい政治家は、この国民の欲望を満たそうと
 します。
 国家百年の計などやりたくてもできません。
(1)国民の多くは自分のことしか考えません。
 自分に有利な政策には賛成し、不利な政策に
 反対するだけです。
 誰も、国家全体のことを考えた投票行動をとりません。
(2)国民は、政治や経済には無知です。
 だから、マニフェストに対して適切な判断など出来ません。
 何が、日本国の利益になるなど判断出来ません。
(3)国民は、情報を持っていません。
 的確な判断をする前提が保障されていません。
(4)国民は永久にしっかりなどしません。 
 近代民主制の歴史がある英国ですらあの程度です。
 史上最も偉大な英国人は誰か、英国人の回答です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/100%E5%90%8D%E3%81%AE%E6%9C%80%E3%82%82%E5%81%89%E5%A4%A7%E3%81%AA%E8%8B%B1%E5%9B%BD%E4%BA%BA
 三位・・ダイアナ
 四位・・ダーウィン
 五位・・シェイクスピア
 六位・・ニュートン
 八位・・ジョンレノン
 
3,私は、官僚が真面目に働くシステムを作るのが
 最も現実的なのではないか、と考えています。
 かつて、官僚は誇り高く働いていたのです。
 だから日本がここまで来ることができたのです。
「政治家は選挙区の代表に過ぎないが、我々官僚は全国民の
 利益を考えた政策ととっていくのだ」
 と、日本を導いてきました。
「久米郁男 (放送大学客員教授,早稲田大学教授)」 

 官僚の活用こそ今の政治をよくする鍵です。

1,政治家に期待しても、無駄です。
(1)彼らの一番大切な仕事は選挙です。
 日本の為にはこういう政策がよい、と判っていても
 その政策が選挙区の不利になるようなものであれば
 反対せざるを得なくなります。
(2)当選が第一の目標ですから、殆どの精力は選挙に
 費やされます。
 政策など勉強している暇はありません。
 だから官僚に簡単に説得されてしまいます。

2,国民に期待しても無駄です。
 無駄というか、民意に沿った政治は駄目です。
 何故、財政赤字なのか、と言えば、あれが欲しい、
 こ...続きを読む

Q答えが出なかった場合でもポイントは入れますか?

教えて!gooで質問した際、いくつか回答は貰ったものの、
残念ながら求めていた回答を得られないまま、締めることになった場合
みなさんはサンクスポイントをつけていますか?

私は、いくら的外れの答えだったとしても、
見知らぬ相手にしかも無償で時間を割いて答えてくれたことに対しては
感謝しているのでポイントをあげたい気持ちはあるけれど、
質問をし答えを見つけ出すことを目的としているのだから、
ここでポイントをあげるのはおかしいのかな?
でもポイントを誰にもあげないって感じ悪いよな~などと、
どうでもいいことかもしれませんが、ふと思うことがあります。

みなさんはどうされてますか?

Aベストアンサー

この間、そのようなことがありました。
解決にはいたらなかったのですが、
質問から1ヶ月もたち
これ以上の回答はのぞめないと思い締め切りました。

その時には、わざわざ答えて頂いたのに、
ポイントなしも寂しいかなと思いましたので、
回答に近いものと、自分がふぅんと思わせられたものに
それぞれポイントをつけました。

しかし、回答でないものにポイントをつけるジレンマは
私も同じようにありましたから、
締め切る時に、回答者への補足欄を借りて
 お礼は各人に貰う度にしていて、欄がなかったから
時間がたったから未解決のまま締め切ることと
ポイントはこれこれこういう理由でつけました
と言い訳を書いてから、ポイント配布&締め切りました。

同じようなジレンマをもたれている方がいて
何だか安心しました。

Aベストアンサー

確かに、あまり有効な質問の仕方ではないですね。
「将来どういう国になれば、良い日本と言えるのか」という価値観によって、評価が変わってくるでしょうから。
倒錯した考え方の持ち主でも、その人自身は、それが日本にとって良いことだと本気で信じているかもしれませんし、
それに、本気度が政治家の能力の高さには直結しないですし。
なので、「将来こういう国になればいい国だと思うが、それを実現するにふさわしい政治家は?」というような質問でないと、
あまり意味がないでしょう。

そのことを踏まえて答えると、
個人的には、今現在必要なことは、もちろん景気対策やセーフティネットなども必要ですが、
官僚依存からの脱却と地方分権が今後の日本を良くするためには急務だと思うので、
それができる政治家が今現在求められる「ふさわしい政治家」かな、と思っています。
地方にできることは地方に権限を移し、国の機能をスリム化しなければ、
利権誘導型政治家を排除し、本当の意味で国防や国家観を国会の俎上に上げることはできないでしょうから。

そういう意味では、私が考える「ふさわしい政治家」は自民民主問わず比較的若手に多いですね。
ただ、誰か、といわれると難しい。一長一短がありますから。
強いて一人上げるとすれば、目立つ所で渡辺喜美さんですかね。
スタンドプレーが鼻につくきらいがありますが。

後、付け加えると、
どこの国の国益に為にやってるのか分からない売国的政治家はどうしよもないですが、
旧来のシステムに胡坐をかいたまま保守的な言説ばかりわめく「怠惰な保守」政治家も嫌いです。
本人は、保守的なイデオロギーを振りかざせばそれで日本が保守化すると思ってるのかも知れませんが、
そんなに甘くはないですよ。

確かに、あまり有効な質問の仕方ではないですね。
「将来どういう国になれば、良い日本と言えるのか」という価値観によって、評価が変わってくるでしょうから。
倒錯した考え方の持ち主でも、その人自身は、それが日本にとって良いことだと本気で信じているかもしれませんし、
それに、本気度が政治家の能力の高さには直結しないですし。
なので、「将来こういう国になればいい国だと思うが、それを実現するにふさわしい政治家は?」というような質問でないと、
あまり意味がないでしょう。

そのことを踏...続きを読む

Qアクセントや発音問題のポイント

高校入試にでてくる

1. 次の各組の中で最も強く発音する場所が他と違うものを1つ選び、記号で答えなさい。
  ex) ア:de-li-cious イ: so-lu-tion ウ:ex-cit-ing エ:be-long

2. 次の各組の語の下線部の発音が、他と異なるものを一つ選び、記号で答えなさい。
ex) ア:word イ:bird ウ:park エ:learn オ:work

こういった問題を解く際にポイントなどがあれば、教えていただきたいです…

2については、カタカナを下に書いて判断しているのですが、わかりやすい問題もあればex)のように、カタカナであらわすとすべてアーになってしまって、判断に迷ってしまいます><

Aベストアンサー

#1さんのおっしゃるような形で、復習ができれば、理想的ではありますが、現実に、そうしようがないから、こう質問しているんですよね?

2 について、カタカナでは区別のつかない「アー」をどうしたら区別できるのか、ですが、例えば、そういう音を区別するそのために「発音記号」というものがあります。

知っていれば、こういう質問にはならないと思うので、学校や塾でまったく教わってないのかもしれません。ひょっとしたら、話の中に出てきたくらいのことがあったり、辞書をひいたことがあれば、見出しの次にあるあれですが、あれは何かと思ってたら、そういうことのために使うものだったのか、と、今、思っているかもしれません。

後で書く、勉強のしかたで挙げる本にも出てきますが、これを読んでいるときは、PCの前にいるのでしょうから、検索サイトで「英語 発音」「英語 発音記号」などで検索すれば、説明があったり、音を聞けるサイトが沢山見つかるでしょう。

それを見て、え~、英語にプラスして、こんなん覚えるの~、と思うかもしれませんが、「発音記号」は、覚えるためのものではありません。結果的には、全部覚えてしまった方が、高校の勉強を考えると得ですが、最初から全部覚える必要はありません。

基本はローマ字を読むように読むもの、ローマ字とはちょっと違うところ、例えば、ヤ行はyでなくjで書いてありますが、それは、綴りからも解るので、最初から、そういうところに、こだわる必要はなく、最初、気を付けないといけないのは、質問の、同じアーでも違うところ、そこをちゃんと違うように書いてあるので、そういうところをまず気掛け、できれば、覚えるようにします。

でも、覚えないといけないんでしょ?と言われれば、その通りですが、元々、発音記号は、音の違いを表すために、作った人(人たち?)が、自分で解りやすいように、作っている、英語の字や綴りが、長い歴史の中で、たまたまこうなっている、のと比べると、自分で解りやすく覚えやすく作ったものだから、見ればどう読むかの手がかりがある。

例えば、同じ「ア」でも、口を大きく開ける「ア」は、aを縦に引き伸ばしたように、口を開けない「ア」はaを縦につぶしたように(なので、eをひっくり返した形に見える)書いてある。鋭く「アッ」という感じで発音するものは、直線的で尖ったAの横棒をとったように(それで、vをひっくり返した形に見える)書いてある、

2種類ずつある「オ」「エ」も、普通の「o」「e」に比べ、口を大きめに開けるものは、口の開け具合を横から見たような絵のように書いてある。

そういうふうに思って、この手のサイトを見れば。そういうふうに見えてくる、そうなれば、ほとんど覚えたも同然です。

で、どうやって、勉強するかですが、そういうサイトの説明や発音を見てやるのは、いい手で効果的ですが、実は、それと並行して、受験対策も忘れてはいけない、というより、受験対策用に、上手にまとめたコンパクトでどこへでも持っていける本は、電車でもトイレでも読める、全体を漏れなくすべて説明するというより、特に、気づきにくいところ、ミスしやすいところ中心に説明してあるので、基本が少し解ってきた後は、こっちの方が、勉強しやすいというメリットもあります。まずは…

(1) 大きな本屋さんの、中学学参コーナーに行って、

(a) 中1英語の参考書で、最初か最後の方に、基本の綴りや発音の関係について、かなりページを使って、説明してあるものがあるので、目を通して、解りやすい、役に立つと感じたら、買ってくる(確か、文英堂の「これでわかる」がそうだったはず、他にもいいのがありそう)。ただ、これは、サイト見てもう解っちゃった、とか、見つけたサイトのプリントアウトの方が解りやすそうなら、必ず必要という訳ではありません。

(b) 高校入試用の各科別の直前まとめの参考書(小さめ・薄めで、1冊あたりは、5百円くらいと結構安いもの)で、発音・アクセントだけまとめてあるものがあるので、よさそうなものを見つけて買ってくる。ついでに、文法などでも、よさそうなものがあれば、一緒に探して買うといい。

(c) できれば、高校用・大学入試用の学参で、(b)の仲間を探してみる、
 勿論、高校入試向きには、まだ要らないこともたくさん出てきますが、高校に入ればすぐに役立つので、無駄にはなりませんし、
 実は、こっちのグループには、(b)に書いてあることと同じことを説明している部分が(b)より解りやすい、というものが、時々、ある、うまく見つけられたら、同じ部分を並べて読むと効果が高い。
 高校入試の単語数では、似たようなグループの単語が少なく、(b)では、一つ一つ覚えなさい、と書いてあるものも、大学入試用だと、まとまりとして、こういう場合の規則として載っているときがある、全部が高校入試で役に立つ訳ではないが、規則として理解しておくと覚えやすいこともある。
 なので、よさそうなものがあれば、(b)とセットで買う。
ここまで、全部、3~4冊買ったとして、せいぜい2千円か高くて3千円くらい、お年玉でも買えるかもしれませんし、親にねだっても何とかなる率が高そうな金額ですね。

(2) そのお金もなくて、学参が買えない場合、または、買った上でも、
 図書館へ行って、適当な、学参としてはないかもしれませんが、大人の人が、一念発起して、学校で習ったことを覚えてない状態から、英会話などを勉強するときに使うような本は、何かあるはずなので、探してみる、見つけられないときは、司書さんに聞いてみる、
 こういう本には、参考書よりも、ずっと解りやすく書いてあるものもあるので、いい本に出会えたら、すごくラッキーです。ただ、英語の場合は、この人の場合はうまくいったんだろうけど、一般的にはどうよ、とか、受験勉強の最中には無理だろ、というような勉強法の本が、特にプロになった人が自分の勉強法を紹介する本では、あったりするので(高校に入ってからなら参考になることはあるでしょうが)、教え方のプロが、素人さん向けに初歩の話を丁寧にしている本を探すのがコツです。

 この方法は、数学・理科・社会などでは、英語よりも有効な勉強法で、そういう、素人の大人の人向けの本は、学生さんなら覚えている可能性が高いことも、忘れてしまっている前提で書いてあったりするので、教科書・参考書より、解りやすいことが多い、さすがに問題を解くところまで踏み込んだ本はめったにありませんが^^
 素人の大人の人向きだけじゃなく、小学生で、中学・高校で習うようなことに興味がある子のために、あらすじを紹介した本や、高校になれば、中学生のために、高校や大学でやることを、というタイプの本もあり、こういうタイプの本を読むと、勉強してきたことは、こういうことだったのかぁ、というのが解ったり納得できたりします。

#1さんのおっしゃるような形で、復習ができれば、理想的ではありますが、現実に、そうしようがないから、こう質問しているんですよね?

2 について、カタカナでは区別のつかない「アー」をどうしたら区別できるのか、ですが、例えば、そういう音を区別するそのために「発音記号」というものがあります。

知っていれば、こういう質問にはならないと思うので、学校や塾でまったく教わってないのかもしれません。ひょっとしたら、話の中に出てきたくらいのことがあったり、辞書をひいたことがあれば、見出しの次に...続きを読む

Q【日本の政治と選挙の投票と若者の投票率の低さと説く。その心は】日本は政治と宗教が合体しているので

【日本の政治と選挙の投票と若者の投票率の低さと説く。その心は】

日本は政治と宗教が合体しているので、というか日本に限らず、アメリカも韓国も政治と宗教がペアになっているので、日本に限らずの話になるが、

政治が宗教と引っ付いているので、選挙に行くと信者と間違われて、世間から「あの家庭はどこぞの宗教」と白い目で疑われるので、

自分は創価学会、幸福の科学、共産党、社会党信者でないことをアピールするために自民党に投票を入れているのが現状。

日本の政党で無宗教は自民党しかないので、自分は無宗教であると周りにアピールするために政党の公約ではなく、まず自分の保身のために自民党に投票する。

候補者の公約より何よりまず自分の保身のために自民党に投票する。

そして公約より無宗教の自民党に入れたことを世間にアピールして、近所にあの人は自民党なので無宗教で安心して付き合えると思わせることが専業主婦や家庭にとってもっとも大事なことなのです。

よって、子供たちも選挙に行くということは自分の宗教がバレてイジメられるリスクの方が自分が信じているまやかしの宗教に票を入れに行くよりリスクが少ないと感じて選挙に行かない。

これも投票所でばったり友達、友達家族と会って、自分の親が創価学会に投票しなさい、幸福の科学に投票しなさい、共産党に投票しなさい、社会党に投票しなさいと感覚が麻痺している親は平気で宗教を口走るのでそれを偶然聞いた無宗教の家族は子供にあの子から離れなさい、友達を辞めなさい。あの子の家は創価学会でキチガイよ。幸福の科学でキチガイよと言って親が子を切り離すことになるので子供は選挙に行かない方が良いし、18歳の学生が選挙に行くと信者が投票に行くのでますます政治と宗教が密着していくと思われる。

【日本の政治と選挙の投票と若者の投票率の低さと説く。その心は】

日本は政治と宗教が合体しているので、というか日本に限らず、アメリカも韓国も政治と宗教がペアになっているので、日本に限らずの話になるが、

政治が宗教と引っ付いているので、選挙に行くと信者と間違われて、世間から「あの家庭はどこぞの宗教」と白い目で疑われるので、

自分は創価学会、幸福の科学、共産党、社会党信者でないことをアピールするために自民党に投票を入れているのが現状。

日本の政党で無宗教は自民党しかない...続きを読む

Aベストアンサー

突っ込み処が満載の投稿ですね。

万葉の時代から、日本は八百万の神なので、事、宗教に対しては
寛大になのです(悪く言うといい加減なのです)

お寺と神社が同じ敷地に建っている。
生まれたら神社に、結婚式は教会で、葬儀はお寺で・・・

共産党は「アカ」だからね・・と職場で上司に言われた経験を
お持ちの方は数多、居ると思いますが、投票したからと宗教上で
差別された話を私は知りません。
何処にも少数の馬鹿者はいるもので、そうゆう輩がいる事は否定出来ませんが。
----------------------------------------------------------------------------------
共産党、社会党は宗教団体が母体ではないですよ、無宗教と言えるのは、
どこの宗教団体にも属してない共産党ではないでしょうか。
自民党は無宗教では無いですよ。
---------------------------------------------------------------------------------
「お天道様が見てるんだから」、八百万の神の国、日本は何と住みよい
のでしょう、宗教がモザイク模様の中東の争いを観るに付け、思いますね。

突っ込み処が満載の投稿ですね。

万葉の時代から、日本は八百万の神なので、事、宗教に対しては
寛大になのです(悪く言うといい加減なのです)

お寺と神社が同じ敷地に建っている。
生まれたら神社に、結婚式は教会で、葬儀はお寺で・・・

共産党は「アカ」だからね・・と職場で上司に言われた経験を
お持ちの方は数多、居ると思いますが、投票したからと宗教上で
差別された話を私は知りません。
何処にも少数の馬鹿者はいるもので、そうゆう輩がいる事は否定出来ませんが。
-------------------------------...続きを読む

Q「仮定の問題にはお答えできない」の実質的理由

今日も集団的自衛権で、総理が「仮定の問題にはお答えできない」と言ってました。
よく、公務員が使う「仮定の問題にはお答えできない」という言葉。

しかし、なぜ、「仮定の問題にはお答えできない」といってそれで済むのでしょうか?

公務員には、国民への説明責任から、「仮定の問題についても、お答えする義務」があるのではないでしょうか?

「仮定の問題にはお答えできない」を妥当とする実質的理由は何でしょうか?

Aベストアンサー

”「仮定の問題にはお答えできない」の実質的理由 ”
    ↑
実質的理由は、答えると都合が悪いことがある
からです。
それは保身もあるでしょうし、票も絡んでくるでしょう。
外国への配慮もあるでしょう。


”「仮定の問題にはお答えできない」を妥当とする実質的理由は何でしょうか? ”
     ↑
例えば、集団的自衛権です。
これは中国を念頭にしているものですが、
だからといって、中国が、とは
言えません。

中国とは、表向きは友好関係を維持している
ということになっているからです。
戦争している訳ではないのです。

中国と、と仮定の問題について答えたり
したら、外交上、マズイ訳です。


”公務員には、国民への説明責任から、「仮定の問題についても、お答えする義務」
 があるのではないでしょうか?”
    ↑
その通りですが、それは原則です。
外交や軍事の機密に触れる場合、
国民に説明すれば、それは外国も知る
ところになってしまいます。
外国と摩擦を生じてしまうことも
あります。
そういう場合には、例外として答えない
という選択肢も認めるべきでしょう。

”「仮定の問題にはお答えできない」の実質的理由 ”
    ↑
実質的理由は、答えると都合が悪いことがある
からです。
それは保身もあるでしょうし、票も絡んでくるでしょう。
外国への配慮もあるでしょう。


”「仮定の問題にはお答えできない」を妥当とする実質的理由は何でしょうか? ”
     ↑
例えば、集団的自衛権です。
これは中国を念頭にしているものですが、
だからといって、中国が、とは
言えません。

中国とは、表向きは友好関係を維持している
ということになっているからです。
戦争している...続きを読む

Q【政治】選挙に若者が行けば高齢者の意見を潰せるのでは?!日本は高齢者が多いので選挙では高齢者得票

【政治】選挙に若者が行けば高齢者の意見を潰せるのでは?!

日本は高齢者が多いので選挙では高齢者得票数に若者は勝てずに若者の意見が反映されないというけど、高齢者の80代は死んでいってるし、若者も少ないって言っても数百万人の差だよね?

これって若者が選挙に行けば、高齢者より得票数上になるじゃん。

高齢者が多いから高齢者優遇政策がとかじゃなくて、これって高齢者が選挙に行く人が多いから高齢者優遇政策になってるだけ。

人口比率では若者は高齢者より得票数を入れれて若者優遇政策に出来る母数を保有している。

違いますか?

総務省の人口推計ってやつ計算したんだけど、今の日本人ってだいたい
20代…11%(1400万人)
30代…14%(1800万人)
40代…12%(1600万人)
50代…13%(1600万人)
60代…14%(1700万人)
70代…9%(1200万人)
80代以上…6%(790万人)

Aベストアンサー

アプリを使わないで↓に行けるはずだが、それは試してみたのか?
それから、お前はPC持ってなかったか?

【カテゴリー一覧】
https://oshiete.goo.ne.jp/category/list

Q3月11日土曜日 世界不思議発見!最終問題の答え

 こんばんは!

 母が3/11の不思議発見!すごく面白かったと喜んでましたが、最終問題の答えの前に寝てしまい答えを見逃してしまいました。
 すみませんが、どなたか最終問題の答えを教えて下さい!
 よろしくお願いします!m(--)m

Aベストアンサー

先ほどお答えした者です。
ほかの問題と答えも思い出しました。
枕元に置いて寝るといいのが「ひょうたん」
あと、問題を忘れてしまいましたが、「墓場」、気の問題だったかな?
あやふやでごめんなさい。

Q【日本の政治の結末】 若者が政治家の不祥事は許さないが、選挙の投票には行かないのは、 宗教に関心

【日本の政治の結末】

若者が政治家の不祥事は許さないが、選挙の投票には行かないのは、

宗教に関心がないが、宗教の不祥事には許さないという宗教に対する対峙を表している。

政治と宗教を密着させた大人たちが悪い。

選挙に行くということは、即ち支持している宗教に票を入れに行くということ。

日本の政党の9割が宗教を母体にする宗教政党で無宗教は自民党に入れるしかないので、選挙公約云々の前に無宗教は自民党に入れるしか候補がないのが実情。

あなたはどの政党に票を入れに行くかというより、あなたはどの宗教を支持しているかというのを公に公表する場が日本の選挙である。

わざわざ自分の支持している宗教を公に見せて他の宗教を支持している信者から白い目で見られに行く罰ゲームに近い。

子供は宗教に敏感だから、大人は付き合わないだけで良いが子供は道徳とかいう倫理で強制的に平等に扱うように大人の先生が学校で教えるので選挙に行くとイジメられる。

あの子の家はどこの信者とかが選挙によって分かる。

政治と宗教を切り離さないと宗教の投票と分かっている今の若い世代は投票には来ない。

だから必死に各宗教が投票に行くように斡旋している。

投票に行くのは洗脳された大人だけで、SNSなどTwitterや裏の情報(蓮舫が国会内で雑誌のファッション系雑誌のマダム誌のグラビア撮影で利用し、国会を指摘利用していたという情報は洗脳広報誌の新聞には載らない)

各宗教に偏った新聞という名の広報誌に踊らされて洗脳されているのは実は若者ではなく大人だったりする。

日経新聞を社長が読むことが多いのは、日本経済が分かりやすく書かれているのではなく、日本企業の社長を褒める本人たちを気持ち良くさせる記事だけを抜粋して載せているから。

日経新聞を読んでも日本経済のことは分からない。なぜなら購読者が1番多い社長の悪い事は書かないから。読者を楽しませる漫画を読んでいるのに等しい。

で、日経新聞を読んで気持ち良くなった社長が日経新聞の記事を抜粋して社員に語る。

社長も洗脳されている。

新聞を読んでる人ほど洗脳されているので、私が最も洗脳されていると思われる。

若者ほど新聞やニュースに疎いので洗脳が最も緩く、それが投票率の低さ、宗教に関わらないでいようとする強い意志を貫き通せるが、意志が弱い子ほど親に連れられて宗教に参加するようになっている。

選挙に行かない子ほど洗脳されていないと思うと選挙に行かない若者が悪いというのではなく、まず大人は政治と宗教を分離させる努力をしてから子供たち18歳を選挙に参加させるべきだと思う。

若者が宗教にハマるとシールズのような若者が増加する。政治に参加していると思って実は宗教に参加させられていたと気付く若者もチラホラ出て来ている。

シールズを脱退して暴露本を書いた女子学生など。彼女はそもそも暴露本を出すためにシールズに入った策士かも知れないが、日本の政治は宗教と密着し過ぎているのが最も問題であると私は思った。

【日本の政治の結末】

若者が政治家の不祥事は許さないが、選挙の投票には行かないのは、

宗教に関心がないが、宗教の不祥事には許さないという宗教に対する対峙を表している。

政治と宗教を密着させた大人たちが悪い。

選挙に行くということは、即ち支持している宗教に票を入れに行くということ。

日本の政党の9割が宗教を母体にする宗教政党で無宗教は自民党に入れるしかないので、選挙公約云々の前に無宗教は自民党に入れるしか候補がないのが実情。

あなたはどの政党に票を入れに行くかというより、あな...続きを読む

Aベストアンサー

・自由民主党
 神社本庁
 天理教
 その他日本新党
 創価学会(信者団体)
 日蓮宗
 曹洞宗
 その他

・民進党
 日本キリスト教
 韓国キリスト教
 天台宗
 儒教
 コミンテルン

・おおさか維新の会
 不明

・日本共産党
 コミンテルン

・社会民主党
 コミンテルン

・日本の心を大切にする党
 不明

・新党改革
 不明

・生活の党と山本太郎となかまたち
 ワールドメイト ※旧コスモコア

・幸福実現党 ※議席なし
 幸福の科学


人気Q&Aランキング

おすすめ情報