いつでも医師に相談、gooドクター

TOEFLのPBT500点以上
      CBT173点以上
      IBT61点以上
TOEIC600点以上
のなかで一番簡単にとれそうなのはどれでしょうか?また、その難易度も教えてください

gooドクター

A 回答 (2件)

こんにちは。

多分、あらゆる意味で簡単にとれるのはTOEICでしょう。

まず、受験料が一番安い。あとは場所・利便性。現在、TOEFLはほとんどIBTに移行しているので、PBT/CBTを受けられる場所は限られています。ですので、受験会場を探す手間を考えてもTOEICがいいと思います。

IBTはスピーキング・リスニング・ライティング・リーディングの4技能を試すので、その分準備も大変ですし、点数も出にくいと思います。また、相対的な点数算出方法みたいなので、受験者層を考えなくてはなりません。以下は私の個人的な見解です。

TOEFLは主に留学生対象になっており、日本以外の世界各国の人達が受けている割合が高い。受験料が高い分、相当勉強してから受けている可能性が高い(何度も受けられない)。
TOEICは殆どの受験者が、日本と韓国で占められている。ビギナーから上級者まで幅広く受けている。

実際に統計データを取ったわけではありませんが、やはり上記のことを考慮しても取っ付きやすいのはTOEICではないでしょうか?
    • good
    • 0

どうしてそれらを比較したいのでしょう。


そのどれかを取れと言われているのでしょうか??
TOEICとTOEFLは内容や目的が異なるテストですが・・・・・。

ペーパー版は実施が未定だとかいう話ですが。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2890057.html

TOEFLを受けたことはありませんが(値段が高い、時間が長い、難しそう、自分の場合受ける意味がない)、挙げてらっしゃる中ではTOEIC600が一番簡単なんじゃないかなと思います。
日常的・社会生活上の内容を、そこそこ聴けて読めればとりあえず取れますから・・・。
TOEFLはもっと専門的(大学生向け)みたい。ライティングもあるし。

TOEICとTOEFLの違い
http://allabout.co.jp/study/toeic/closeup/CU2001 …
http://allabout.co.jp/study/toeic/closeup/CU2001 …

イソギンチャクなんて単語わかりません。

http://www.hitst.com/toefl.html
http://www.toeflkouryaku.com/tefhltoeichikaku.html


TOEFL点数の換算
http://www.econ.kobe-u.ac.jp/news/06/0201kanzan. …
http://allabout.co.jp/study/toeic/closeup/CU2004 …
http://www.ncc-g.com/page33.html
http://www.agos.co.jp/test/toefl_test/score.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング