AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

四月から普通免許を取りに行こうと思っているのですが、
入校前の視力検査が不安です。
僕は色弱です。色盲とまでは行きませんが、赤系の色の
区別がうまくできません。よく茶色と赤を間違えます。
眼科の先生は「信号の赤、青、黄の区別ができれば大丈夫」
といってくれました。信号の赤、青、黄は区別できますが、
昔から「免許は取れないかもしれない」と言われていて不安です。
サイトを回ってみると「石原表」というような色覚検査方法が
紹介されていますが、全く分かりません。
普通免許の色覚検査はどういった検査をやるのでしょうか?
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

運転免許を取得する際に、色覚検査があるのは、信号機の色が判別できないと困るからです。


視力検査があるのは、標識が見えないと困るから。聴覚検査があるのは、警笛を鳴らされたり、踏切の音が鳴っているのに、気づかないと困るから。
一定レベルに達していない場合、メガネやコンタクトレンズ、補聴器などを使用して、一定レベルになれば良いことになっています。

また、身体・運動機能に何らかの支障がある場合、その人が運転できる状態になっている車に限定されていれば、運転して良いことになっています。

前置きが長くなってしまいましたが、要するに、運転免許を取るだけの問題でしたら、信号機の色が区別できることが重要なんです。
正直なところ、赤と黄と青を区別する検査はありますが、茶色と赤を区別して答える検査はありません。
多少の色弱でも、「こう見えるのは、赤である」みたいな認識が出来れば良いようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に信号の色が判別できればいいのですね。
少し自信がでてきました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/04 22:25

信号をきちんと見分けられることを確認するための検査ですから、眼科の先生がおっしゃるとおり、赤・青・黄の区別ができれば、色弱でも問題ありません。



入校前の色覚検査で使用するプレートも、赤・青・黄の3色しか載っておらず、質問も、「赤はどれですか?」「黄色を指さして下さい」など、ごく単純なものです。

ご心配なようなら、入校の手続きをする前に、色覚のテストだけ受けさせてもらうといいですよ(^^)1分くらいで終わりますし、どの教習所でも無料で試させてもらえると思います。

がんばって下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳細なご回答ありがとうございました。
入校手続き前にテストだけ試させてもらうというのは
良い方法ですね。今度行った時試してみます。
応援ありがとうございます。

お礼日時:2007/04/04 22:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q色覚障害者です。免許取れますか?

一応、信号の識別はできるつもりですが、暗闇の中ではなかなか識別しづらい・・・程度の色覚障がいを抱えています。

東京方面に住んでいるのですが、運転免許を取得することは出来ますか?

あと、カテ違いですけど、治療って一生できないんですか?
望みもないんですか?

Aベストアンサー

色盲でも免許が取れる可能性があります。
運転免許試験で色覚異常と知らせると、赤・青(緑だったかも知れません)・黄色1cm角くらいの薄いブロック3種類を見せられ、「どれがどの色かを言って下さい」と聞かれますので、それに答えらればOKです。

色盲は治療できません。
色の見え方は、実は人それぞれ違っているのです。色盲は、人ごとに異なる見え方の種類のひとつです。だから治すと言うことではないのです。

青信号が水銀灯に見えるのはそれほど問題ではありません。車を進めてよいのですから。
赤信号が暗すぎて見えなくて困ることはあります(夕焼けの手前の赤信号とか、雪山の手前の赤信号とか。

Q運転免許の更新時の講習内容

運転免許の2回目の更新を3年ぶりに受けに行きます。この際、視力検査や色覚検査はあるのでしょうか?あまり時間がとれないため、講習および当日の内容をご存知の方教えていただければと思います。ちなみに無事故・無違反です。

Aベストアンサー

視力検査はありますが、色覚検査はなかったと思います。(ただし更新する場所によってはあるのかな?)

優良講習であれば30分の講習です。
ただ、免許センターなどでは待ち時間なども発生しますので、この時間だけでは終わらないかと思います。

免許センターでは、最初に書類の書込みや証紙の貼り付け(購入)などをして、写真撮影、講習をすることになるかと思います。
日曜日などは混雑していることが多いので、3時間近くかかることも珍しくなかったですよ。

平日に行けるのであって、即日交付を希望しなければ警察署での更新の方が早く済むと思いますよ。

Q色覚障害でなれない職について教えてください

私は現在高校生(女)ですが
小学校のときに色覚検査でひっかかり
眼科に行ってD-15テストをして色覚障害と判断されていたそうです。
その検査の時には別に親から何も言われなかったので
最近ふとしたきっかけで自分が色覚障害と知ったのですが
それまで別に生活の中でとくに見にくいとか識別できないとか
信号の色が判断できない等は感じたことはなかったのですが
ネットでの「石原表」はだいたいわかるけどわからないのもあって
「色覚障害の人にだけ見える絵」はばっちり見えました;

今進路について考えていて職業についても考えてるのですが
昔よりは規制が緩和されたとありますが
どのような職業は色覚障害だと厳しいのでしょうか。
ボランティアグループの「ぱすてる」さんのhpを拝見したのですが
国家公務員採用試験に関する職しかのってなかったので;

いろいろな方向に興味はあるんですが
とくに医療系に興味があるので医療系の職に関して
詳しく教えていただいたら幸いです。

余談ですが自衛隊だめなんですね;
私は体格がいいので友達に自衛隊薦められてて、なっちゃうか!
とか笑ってたんですが本当はなれないんだよーとか
言えないしとても苦しくて吐きそうです(笑

よろしくお願いします。

私は現在高校生(女)ですが
小学校のときに色覚検査でひっかかり
眼科に行ってD-15テストをして色覚障害と判断されていたそうです。
その検査の時には別に親から何も言われなかったので
最近ふとしたきっかけで自分が色覚障害と知ったのですが
それまで別に生活の中でとくに見にくいとか識別できないとか
信号の色が判断できない等は感じたことはなかったのですが
ネットでの「石原表」はだいたいわかるけどわからないのもあって
「色覚障害の人にだけ見える絵」はばっちり見えました;

今進路について...続きを読む

Aベストアンサー

パネルD-15テストの結果はいかがでしたか?失敗された場合は中度~強度になります。この検査でおおよその程度や型が分かります。正確な程度・型について知りたい場合は、アノマロスコープによる検査をしてくれる色覚外来で確定診断を受けてみてください。

医療系については、医師免許を取得したり看護師・薬剤師等になる際、資格取得の時点で「なれない」ということはありません。
むしろ問題となるのは臨床で、たとえば看護学校も「入学卒業はOKだが、就職は難しい」という話を聞きます(学校から病院への就職推薦はしません、という所もあるようです)。顔色や肌の色、血液や尿の色を見分け、その変化に敏感に気がつかなければならない看護師、また老人ホーム職員などの福祉系職は厳しいかもしれません。針の太さをパッケージの色で判断したり、薬のラベルの色も多種多様です。命の現場で、緊急かつ正確な対応が求められる職場ですから、強度の場合には熟考されることをおすすめします。ただし弱度の場合は、ほとんど問題ないと思われます。

あとはアパレル系、料理人(肉や魚の鮮度、煮え具合や焼け具合を色で判断する場合も多い)、DTPデザイナー(印刷関係)など、色についてクリティカルな判断を求められる職種は厳しいかもしれません。

ただし、職業選択だけで問題が回避できる訳ではありません。
保険業界や銀行・商社などの事務職・営業職でも、薄く色がついた用紙を使い分けることを求められたり、エクセルで文字色(緑と赤など)を見分けてデータを整理したり、色の見分けが障害になる場合も多くあります。
むしろ職場においてよき理解者を得られるかどうかが(「ちょっとこの色が分からないんだけど、教えてくれる?」と気軽にたずねることができる同僚がいるとたいへん楽です)分岐点になると私は思います。

パネルD-15テストの結果はいかがでしたか?失敗された場合は中度~強度になります。この検査でおおよその程度や型が分かります。正確な程度・型について知りたい場合は、アノマロスコープによる検査をしてくれる色覚外来で確定診断を受けてみてください。

医療系については、医師免許を取得したり看護師・薬剤師等になる際、資格取得の時点で「なれない」ということはありません。
むしろ問題となるのは臨床で、たとえば看護学校も「入学卒業はOKだが、就職は難しい」という話を聞きます(学校から病院への就...続きを読む

Q信号機が識別できないなら、免許は取れませんよね?

免許教習を申し込み、数日後にスタートするものです。

最初に身体検査みたいなのがあるそうですが、おそらく色の検査で引っ掛かると思います。私は色弱だからです。大勢の色弱者の方が信号機くらいは識別できるとのことで埋もれがちですが、色弱者の100%が信号を識別できるわけではなく、私もそんな一人で、信号の黄色と赤が識別できません。

いろいろ調べてみると、色の識別はできなくても、点灯位置で見分ければ良いという意見がありました。しかし、夜間の運転では信号機の外観が暗闇に埋もれてしまい、その状況下で信号機の点灯位置で判断するのは事実上不可能です。

教習所での検査がどんなものかはわかりません。もしかしたら、こんな私でもパスできるのかもしれません。(ちなみに、折り紙のような赤・黄色は明快に区別できます)でも、どうであれ、私は赤信号と黄色信号の識別が出来ないのです。このことに変わりはありません。そして、運転免許の取得できる人の条件にはこう明記されています―「信号の識別が正常にできること」と。

点灯位置で信号を判断するという方法は、色を識別できているわけではなく、卑怯な方法で試験を通過しようとしているように思えてなりません。免許が取得できる条件に明らかに反しています。試験にさえ合格出来れば良いんだ、という卑しい根性がむき出しの気がします。交通安全を軽視し過ぎている気もします。(言い過ぎましたか?)

質問です。教習所の試験だけなら、なんとかごまかせるかもしれません。しかし、安全のことを考えれば誤魔化しはいけない気がします。念のため教習所ではっきりというべきでしょうか。

「私は赤信号と黄色信号の識別が出来ません」ということを。
そして、運転免許資格の取得は諦めるべきでしょうか。

入学身体試験が間近なのでお早めにご回答いただけると嬉しいです。

免許教習を申し込み、数日後にスタートするものです。

最初に身体検査みたいなのがあるそうですが、おそらく色の検査で引っ掛かると思います。私は色弱だからです。大勢の色弱者の方が信号機くらいは識別できるとのことで埋もれがちですが、色弱者の100%が信号を識別できるわけではなく、私もそんな一人で、信号の黄色と赤が識別できません。

いろいろ調べてみると、色の識別はできなくても、点灯位置で見分ければ良いという意見がありました。しかし、夜間の運転では信号機の外観が暗闇に埋もれてしま...続きを読む

Aベストアンサー

酷なようですが・・・・
片腕・片足無くても免許は取れます。そういう入校テストはありません。
しかし、自動車の操作と運転の違いは、認知(見る)→判断(考える)→操作(手足を使う)であり、目で見る(見えるではありません)が最も重要なのです。
そういう意味から、目に対する基準が厳しくなってしまうのですね。
飲酒がいけないのも、判断や、視野が悪くなるからなのですよ。
諦めろとは言っていません。受けてだめなら潔く・・・という事です。

Q車の免許は色盲だと取得できない?。

 私は弱色盲なんですが、自動車免許の取得はできました。というか教習所に入学する時の試験は偶々読めて、クリアできましたが、一般の人から比べると表はかなり読めません。

 今も自動車の免許は更新し車も乗る生活なんですが、色盲の人は免許取得できないんでしょうか?。

 そういう決まりなんですか?

Aベストアンサー

 たまたま読めてじゃなくって、色盲の人が読める文字と正常な人が読める文字って違うんですよ、知ってましたか?

 その読め具合で強度か弱度か判りますので、弱度と判定されたので免許取得できたのでしょう。

 赤信号が青に見える強度の色盲の方もいらっしゃるので、そうなると免許が取れません。

 取得の際の適性検査には赤色・青色・黄色の識別ができること。とあるだけです。

Qなぜ色覚異常者は結婚の際に差別されるのか?

私は軽度の色弱です。

実生活で困った事といえば学生時代に黒板の赤文字が見えにくかった事と
ぷよぷよというTVゲームで色の区別が付き難い位で大人になってから不便はありません。
子供の頃に色覚検査で引っかかった時も「ああ、そうなんだ。」程度でショックも受けていません。
因子を持っていた母親や祖父を恨んだことも1度たりもありません。
最近まで自分が色弱であることすら忘れていたくらいです。

しかし、ネットで結婚の際に彼氏から色弱であることを告白されたら?
逆に彼女が色弱の因子を持っている事を告白されたら?
という相談を見ると予想以上に悩んでいたり結婚を考え直した方がいることに驚きました。
特に親御さんは強く反対する傾向があるようです。
もちろん全く気にされない方もいましたが、、、こういう方達がいる事もまた事実です。

最近は色弱者への配慮で学校の黒板もホワイトボードになったりしていると聞いています。
確かに一部の職に就く事への制限が付きますが、結婚を反対する程の理由だとは思えないのです。
正直、他の遺伝の方が余程不自由すると思います。
例えば容姿の悪いパートナーと結婚すると子供が恋愛やいじめで苦労する可能性など・・・
容姿は明確に職業制限基準がないだけで、女性なら受付嬢は美人を採用する
傾向があるだろうし男性だってアナウンサーやフィギュアスケーターは美形ばかりです。
特に頭髪系の遺伝に関しては本当に深刻な問題だと思います。
しかし、結婚において容姿は多少は気にしても殆ど問題視されませんよね?
娘の彼氏の容姿が悪く孫の将来を悲観して結婚を猛反対する親など聞いた事がありません。
これは一例ですが、色弱より遺伝すると困る特徴は色々あると思います。

にも関わらず、なぜ色弱は嫌悪される傾向があるのでしょうか?
少数派であり健常者には理解が出来ない世界だから?
(色覚=白黒の世界、信号が認識できないイメージ)
実害がなくても日本で差別的なイメージが定着しているから?
つまり部落問題などと一緒?

当事者の方はもちろん、実際にパートナーが色弱だと告白されて悩んだ方や
娘や息子に告白されて結婚を反対した親御さんのご意見をお聞きしたいです。

私は軽度の色弱です。

実生活で困った事といえば学生時代に黒板の赤文字が見えにくかった事と
ぷよぷよというTVゲームで色の区別が付き難い位で大人になってから不便はありません。
子供の頃に色覚検査で引っかかった時も「ああ、そうなんだ。」程度でショックも受けていません。
因子を持っていた母親や祖父を恨んだことも1度たりもありません。
最近まで自分が色弱であることすら忘れていたくらいです。

しかし、ネットで結婚の際に彼氏から色弱であることを告白されたら?
逆に彼女が色弱の因子を持っている...続きを読む

Aベストアンサー

 No7です。
 捕捉をしておきます。

 昭和の頃は色弱の方が制限されていた大学・大学院は多数ありました。しかし、色弱者差別は前述のように石原表に由来するものであり、医師・理系エンジニアでも実務には全く支障はありません。しかも色弱者差別は石原表による日本の特殊事情(他国ではほとんどありません)であり、合理的根拠は無いということで、平成に入りほとんど撤廃されています。現在も残っているのは、国立大学で東京商船大学・神戸商船大学、私立大学は早稲田大学教育学部地埋学専修と東海大学海洋学部の四大学のみとなっていますが、これも早晩改善される見込です。医師・薬剤師であっても、理系学部であっても、研究者であっても、差別もハンディも無く優秀な業績を上げておられる方は多数おられます。
 
 色弱がハンディになる可能性が指摘されているのは、デザイナー等の色彩センスを要求される職業とされますが、通常は色弱以前の色彩センスが問題であり、色弱そのものが問題となることは示されていません。

 盲目が原因で生じた事故は多数報告されていますが、色弱が原因で生じたとされる報告は皆無です。盲目であっても、医学部・理系学部であっても昭和時代から入学は許可されており、色弱が制限される理由はありません。

 色弱者を含む社会的マイノリティへの合理的根拠の無い差別が無くなる未来を望んでいます。

 No7です。
 捕捉をしておきます。

 昭和の頃は色弱の方が制限されていた大学・大学院は多数ありました。しかし、色弱者差別は前述のように石原表に由来するものであり、医師・理系エンジニアでも実務には全く支障はありません。しかも色弱者差別は石原表による日本の特殊事情(他国ではほとんどありません)であり、合理的根拠は無いということで、平成に入りほとんど撤廃されています。現在も残っているのは、国立大学で東京商船大学・神戸商船大学、私立大学は早稲田大学教育学部地埋学専修と東海大学海洋...続きを読む

Q色弱でもなれる職業・・・

色弱者です。どんな職業なら就けるでしょうか。

希望するのは・・・

公務員系
・文部科学省
・厚生労働省
・東京都庁(23区役所でもいいですが、書き込むと住所が特定されかねません)

民間企業系
・ユニリーバジャパン株式会社
・イオン株式会社
・株式会社朝日新聞社
・株式会社テレビ朝日

やっぱり、色弱は大きなハンデですかね?
以前、電通や博報堂は色弱者は不採用だと聞きました。

今、受験勉強をしているけど、どんなにがんばったって、先天的障がいで落とされるのかなと思うと、やる気も出ません。

Aベストアンサー

色弱ですけど、ちゃんと生きてこれましたよ。
希望する職種によって、どの企業も色弱者はNGですね。
車でもデザイン系はダメですし、新聞社も印刷系はダメでしょう。
色に関係のない職種がほとんどなので、しっかり勉強して、まずいい大学に入るか、公務員試験に受かることです。
機械系の仕事は白黒の世界ですから、全く問題にされませんよ。

Q健康診断、受ける前にちゃんと確認したのに・・・

こういう場合でもやっぱり自己負担ですよね?

就職先から健康診断を受けてくださいということで、必要な受診項目の書かれた紙が
送られてきました。

後日近所の病院でその紙を見せて「この項目すべて受診できますか?」と確認したところ、
「受診できる」とのことでしたので、その病院で健康診断を受けました。1万円かかりました。

そして就職先の会社にその病院で受けた健康診断の結果を送りました。

しかし会社から学校に連絡があり、必要項目(色覚)の結果が書かれていないので、
きちんと色覚検査を受けて結果を送ってくださいとのことでした。(初めに見せた紙には
色覚検査についても記載されていました。)

すぐに病院に問い合わせて再受診してもらおうと思ったのですが、今日はお休みでした。

少し心配でHPでその病院を調べてみると、その病院では色覚検査はやっていない様子。


ということは別の病院で検査を受ける可能性がでてくるのですが、当然お金がかかってしまいます。

初めに検査項目の紙を見せたときに「色覚検査はできません」と言われていれば、はじめから
この病院は選ばなかったのに…と思うと二重でお金がかかってしまうことに納得できません!!

でもどう考えても初めに払った1万円を返してくれるとは思えないし、新しく受ける病院の受診料を
タダにしてもらえるとも思えません。

初めの病院に落ち度はあると思うのですが、お金の返金を求めることは無理なんでしょうか。

法的な見解を聞きたいと思います。

こういう場合でもやっぱり自己負担ですよね?

就職先から健康診断を受けてくださいということで、必要な受診項目の書かれた紙が
送られてきました。

後日近所の病院でその紙を見せて「この項目すべて受診できますか?」と確認したところ、
「受診できる」とのことでしたので、その病院で健康診断を受けました。1万円かかりました。

そして就職先の会社にその病院で受けた健康診断の結果を送りました。

しかし会社から学校に連絡があり、必要項目(色覚)の結果が書かれていないので、
きちんと色覚検査を受け...続きを読む

Aベストアンサー

色覚検査は労働安全衛生法の義務付けられた雇い入れ時健康診断の
必須項目からは廃止されましたが
会社が職務に必要だとして検査を求めることは禁じられてはいないので
会社によって必須にしているところもあるでしょう。
何の検査法をやれって書いてあるかわかりませんが
赤緑色覚特性を検査するのは簡単な絵を見て数字を言うだけなので
HPには書いてなくても持っているかもしれません。
(雇い入れ検診の項目から抜けたのでHPには記載していないだけでは)

Q自動車学校で適性検査の結果のことで呼び出されました

今通っている自動車学校で、適性検査の結果のことで呼び出しを受けました
今日学校に到着すると、原簿(生徒個人の進度などを記録するための帳簿)に
「お聞きしたいことがあります。△△」
という判子付きのメモ書きが取り付けられており、受付に尋ねると、一人の職員が私の方へ険しい顔つきで近づいてきました
「□□さんですね。こちらへどうぞ。」と言われ、言われるがままに後をついていきました
半個室のような場所へ通され、「どうぞおかけください。」と言われたので席に着きました
相手は席に着くなり「まあこれはお手元にどうぞ。」と言って一枚の紙切れを私に投げ渡しました
怪しむような表情で、「先日の適性検査の結果なんですが、”いつも誰かが私を陥れようとしている”というところに○がついていたのですが」と切り出され
入校式当日に受けた適性検査のことだと思いました。適性検査を決して悪ふざけで書き込んだわけではありませんが、私はその検査にそんな項目があったことすら覚えていませんでした
「そんなところに私、○つけましたっけ?」と言うと
「たしかについてました。あなたは常日頃こういうことを思っているんですか?」と言い返されました
「別にそんなことはないですけど。」と答えると
「それではこれは書き間違えということですね。もう結構ですよ、確認は取れましたので。」
とだけ言い残して相手はまだ席についていましたが、不愉快だなと思いながら私はその場を立ち去りました

しかし今更になって不安というか、どういうこと?と疑問がわいてきて
インターネットで検索してみると、自動車学校の適性検査で落ちました、という質問もあり
まさか?思っています
今回の適性検査は入校式当日に行い、たくさんの種類の検査をしました。おそらく今回問題の性格面での検査は、職員が「順番に次々と読み上げていきますので深く考えずに印をつけていってください」と言っていました
この言葉を鵜呑みにしてバカ正直に答えた私が悪かったですか?
また、「この適性検査は都道府県によって作成されたものです。」とも言っていました

また、学校側はどういうつもりなのでしょうか?
都道府県が作成したということは都道府県が採点するんですよね?
都道府県から学校側に注意がいって、といったところでしょうか?
自動車学校と都道府県はどういう関係で、どんなことがあって、今回のようなことになったのですか?
学校には次は明後日に行く予定です。これからも安心して学校に通うためには、私は何かするべきことはありますか?いつも通りの態度でいいですか?
こんなことを不安に思っているとそれこそ本当に私がいつも誰かが私を陥れようとしていると思っている人みたいで嫌なんですけど、かといって今は安心できる材料もありません。一生懸命工面したお金です、万が一のことがあったら耐えられません。下手に動きたくないし、同じ自動車学校に知り合いもおらず、身近に相談できる人もいないので相談させて頂きます。よろしくお願いします。
投げ渡された紙切れには結果のみが記してあり、問題用紙および解答用紙は返ってきていません。判子つきのメモ書きも相手が持っていきました。

できる限り詳細に書きましたが、一般的にこの状況で入校を取り消されたりすることはありますか?

今通っている自動車学校で、適性検査の結果のことで呼び出しを受けました
今日学校に到着すると、原簿(生徒個人の進度などを記録するための帳簿)に
「お聞きしたいことがあります。△△」
という判子付きのメモ書きが取り付けられており、受付に尋ねると、一人の職員が私の方へ険しい顔つきで近づいてきました
「□□さんですね。こちらへどうぞ。」と言われ、言われるがままに後をついていきました
半個室のような場所へ通され、「どうぞおかけください。」と言われたので席に着きました
相手は席に着くなり「まあこ...続きを読む

Aベストアンサー

適性検査とは運転の適性があるかどうかを見る検査なので、思った通りを答えるのが正しいのです。

で、ほとんどの人は自分は普通の人間だと思ってます。たいていは普通の判断力を持っている、普通の人です。

でも中には普通でないけど、自分だけ普通と思い込んでいる人もいるわけです。だから、「おかしい」人を見つけ出すために検査しているわけです。

差別するわけではないですが、正しい判断力がないと思われる人に、場合によっては何人も殺傷できる車を運転させることは、社会として排除しなければ、多くの人の迷惑となるわけです。善良な市民が何の理由もなく車で殺傷されて良い訳はありません。自動車免許を取りたいという個人の要望ももっともですが、社会の安全を守るということも大事なことです。ひとたび免許を取得すれば、車は凶器になりうるので、資格取得に際しての適格か否かが問われているのです。

その第一関門がこの適性検査で、普通は「落ちる」ことはありません。自分が気が付いていない自分の傾向を客観的にとらえ、運転上で気を付けるべき点を喚起するための検査です。

心理学などを踏まえて、きちんと根拠のある検査ですし、車を運転すると「人が変わる」という人も多いので、何度も似たような質問が続きその人の日頃の考える傾向がわかるようにはなっています。

ただ、ご指摘のような項目に○がついていると脅迫概念とか、被害妄想の疑いをもたれるとは思います。直接本人と会って確認するのは自動車学校の務めですし、別に悪気があってやっているわけではありません。都道府県というか、自動車免許自体が公的なもので、各都道府県の公安委員会の管轄の元発行される自動車運転に関しての許可証です。その発行許可の一端を担っているのが公認自動車学校ですから、当然厳正なる適格審査をしているわけです。少しでも怪しい人は免許取得から排除しなければなりません。

後日卒業生が卒業後1年以内に重大な事故を起こした場合は、公安委員会から自動車学校に対しての指導もあり得ます。当然運転技能に対して習熟させたかどうかが問われるわけですし、運転適性なども適格であったかどうかの記録は自動車学校に残っています。

本当に書き間違えなら特に問題もありませんが、設問をよく理解して答えるという点からすれば注意力散漫で運転時には注意が必要だと思います。また、逆に本当に常日頃から「いつも誰かが私を陥れようとしている」と考えているのなら、自動車運転はなさらないほうが良いかと思いますが。些細な追い越しや車線変更のトラブルから重大な事故につながりかねません。
どちらが真実なんでしょうか。

適性検査とは運転の適性があるかどうかを見る検査なので、思った通りを答えるのが正しいのです。

で、ほとんどの人は自分は普通の人間だと思ってます。たいていは普通の判断力を持っている、普通の人です。

でも中には普通でないけど、自分だけ普通と思い込んでいる人もいるわけです。だから、「おかしい」人を見つけ出すために検査しているわけです。

差別するわけではないですが、正しい判断力がないと思われる人に、場合によっては何人も殺傷できる車を運転させることは、社会として排除しなければ、多くの...続きを読む

Q色弱でも自動車を運転している方へ

質問をまとめられず、つい別の質問を立ててしまい、すみません。一応、前回の質問(教習所の件)は「締め切った」ので、堪忍して下さい。

私は、色弱です。おそらく、赤緑型の色弱です。ただ、小4の時に、学校で「色の点々の本」を答えられず、「あなたは色弱です」と言われただけなので、あくまでも自分の色弱タイプが赤緑だというのは「おそらく」ということになります。

常日頃で不便を感じることはあまりありませんが、それは不便がないのではなく、生まれつきの色弱だから「不便を不便」として認識していないだけなのだと思います。「慣れた」という感じなんでしょう。でも、ときどきは痛切に不便を感じることもありますし、問題なのは、信号機の識別です。自動車信号の赤信号と黄色信号の区別が非常に難しいです。お昼なら位置で見分けられますが、夜は信号の外枠も見えないので、その方法では判別が出来ません。

こんな私でも免許は取れるでしょうか。
そして、実際に私のような色弱の方で運転されている方、いらっしゃったらお話をお聞かせくださいませんでしょうか。

よろしくお願いいたします。

質問をまとめられず、つい別の質問を立ててしまい、すみません。一応、前回の質問(教習所の件)は「締め切った」ので、堪忍して下さい。

私は、色弱です。おそらく、赤緑型の色弱です。ただ、小4の時に、学校で「色の点々の本」を答えられず、「あなたは色弱です」と言われただけなので、あくまでも自分の色弱タイプが赤緑だというのは「おそらく」ということになります。

常日頃で不便を感じることはあまりありませんが、それは不便がないのではなく、生まれつきの色弱だから「不便を不便」として認識し...続きを読む

Aベストアンサー

自動車学校に入校する時に適性検査がありますので、そこで全員受けるようになっています。その検査で不合格されたら、入校できなくなり、運転免許証が取れないことになります。
私の場合は難聴だったので、その面での検査を受けて、入校は認められたのです。

それよりも赤と黄が区別がつかないまま(どのように見えるかはわかりませんが)、実際運転されると事故に合いますよ。
私の場合は、緊急自動車が苦手ですね。どこから来るのかわからないですし、緊急自動車に警告灯?が光っていても、緊急かパトロールかどうかわからないこともあります。これはどうすることもできないので、周りを気をつけて走っている状態です。

赤色というのは、信号だけあるのではないです。工事で一方通行制限になっているところは、案内用赤ランプがあったり、カラーコーン、標識、車のストップランプなどなどありますが、運転する時は経験から言って意識して形で判断するよりも色で直感的に判断することが多いです。理不尽のように聞こえますが、色盲となると大変厳しいような気がします。
その辺を考えた上判断された方がよいです。

自動車学校に入校する時に適性検査がありますので、そこで全員受けるようになっています。その検査で不合格されたら、入校できなくなり、運転免許証が取れないことになります。
私の場合は難聴だったので、その面での検査を受けて、入校は認められたのです。

それよりも赤と黄が区別がつかないまま(どのように見えるかはわかりませんが)、実際運転されると事故に合いますよ。
私の場合は、緊急自動車が苦手ですね。どこから来るのかわからないですし、緊急自動車に警告灯?が光っていても、緊急かパトロー...続きを読む


人気Q&Aランキング