昔の大河ドラマ宮本武蔵(主演が役所さん)をまた見たいのですが、ビデオ等は出ているのでしょうか?またあるのでしたら、幾らぐらいで売ってますか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

NHKソフトウェアのビデオリスト(下記参考URL)の中には、残念ながら見当たりませんでした。



役所広司さん主演の『宮本武蔵』は、大河ドラマではなく「NHK水曜時代劇」の枠で
1984年に放送されたものです。
詳細はこちらへ
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4754/musashi.htm

参考URL:http://www.nhk-sw.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ないのですかー残念です、再放送はないでしょうし。まあ勘違いがわかっただけでも良かったです、有難うございました。

お礼日時:2001/01/19 19:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宮本武蔵の刀

僕は最近電車の広告で「宮本武蔵はもう一本切れ味鋭い刀を持っていたはず」という広告を見たような気がします。僕はしっかりとは覚えていませんがそれが本当ならどんな刀ですか? 

Aベストアンサー

私は広告を見ていないので、見当違いかも知れませんが・・・・

もう1本の切れ味鋭い刀というのは、巌流島で小次郎と戦った時の木刀ではないでしょうか?
武蔵の木刀は物干し竿と呼ばれた小次郎の長剣より長かったそうです。

その戦いの様子のサイトを見つけました。

参考URL:http://wadakoji.cool.ne.jp/essei44.htm

QNHKの大河ドラマ宮本武蔵の最終回

2,3年前に放送された宮本武蔵の
最終回がビデオにとってて最後が
切れてしまって最後どうなったか
わかりません。どなたか最終回どうなったのか
教えて下さい。
お通が死んで武蔵が長生きしたことまで
はわかっているのですが・・・。

Aベストアンサー

武蔵とお通は九州地方に向けて旅立ち、添い遂げたらしいのですが、お通が先に死に、武蔵は長生きしました。
旅立ちのシーンで、大坂を脱出しようとする二人を追おうとする侍たちの前に、踊り興じる民衆が邪魔になり、二人は踊り手の中に紛れるように去っていく演出でした。

最後のシーンは、白髪混じりで髭をたくわえた武蔵が二天一流というのか、両手に刀を持って構えるシーンです。ドラマの中で武蔵が敬愛した柳生一柳斉(だったかな?藤田まことが演じた)に似た風貌になっていたのが印象的でした。

Q「宮本武蔵という生き方」とは

「宮本武蔵という人物」、「宮本武蔵という剣豪」なら分かるのですが、

「宮本武蔵という生き方」とはどういう意味でしょう。宮本武蔵は’’生き方’’なのでしょうか。

Aベストアンサー

内容を知らないで、とやかく話をしてもしょうがないのですが、ただ、「宮本武蔵」というのは、現在では虚像になってしまっていると思います。いいかえれば、『宮本武蔵』いう生き方というパターンが出来ているように思わせます。

江戸時代の初期の話としても、事実、「独行道」とか「五輪書」と名前はついていますが、そこから汲み取られるものというものは、あまり剣や殺戮とは縁遠いからこそ、それが現代にウケているのだろうと思います。

そのパターンというのは、現実主義であって、神仏を頼らないとか、過去を後悔しない前向きな姿勢とか、研究心を忘れず、状況分析におい優位性を見出すことを主とするとか、勝負そのものよりも、徹頭徹尾、泥臭くても生き残ることを基本とするとか、総じて、名を売るための方法を良く心得ているなどが思いつきます。

しかしながら、吉川英治氏が描いた「宮本武蔵」像のように、現実には、芸術の域まで高め、最終的に、形而上学的観点までは到底及ばないのではないかと思うのです。実際の人物は、どの程度のものだったかは、彼の書画から辿るしかないけれども、現代において、そこまで辿ろうとする人はいません。

これは、吉川の作品には出てくる、同時代生きた、沢庵和尚にしても、柳生石舟斎にしも、一流の人物だったことは間違いないが、残念ながら、吉川英治氏が書いた以上には宮本武蔵は一級人だったは言えなかったのかもしれません。映画であれ、テレビドラマであれ、さまざまなタレントさんが、宮本武蔵を演じました。この登場人物は、それぞれの日本人像をステロタイプ化しているのかもしれません。そして、誰しもが、宮本武蔵になろうとは思わない現代があります。

内容を知らないで、とやかく話をしてもしょうがないのですが、ただ、「宮本武蔵」というのは、現在では虚像になってしまっていると思います。いいかえれば、『宮本武蔵』いう生き方というパターンが出来ているように思わせます。

江戸時代の初期の話としても、事実、「独行道」とか「五輪書」と名前はついていますが、そこから汲み取られるものというものは、あまり剣や殺戮とは縁遠いからこそ、それが現代にウケているのだろうと思います。

そのパターンというのは、現実主義であって、神仏を頼らないとか、過...続きを読む

Q大河ドラマ「宮本武蔵」って真剣を使っているんですか?

9月14日の「宮本武蔵」を見ていて気が付いたのですが、武蔵が竹の枝を払ったり、櫂を脇差で削ったりしている場面で、切っている刃先が映っていました。
別に難しいことをやってるわけではありませんが、あれって真剣なのでしょうか?
ドラマや映画でホンモノを使っているシーンなんて他に見た記憶がないもので…

Aベストアンサー

時代劇では場面によって真剣を使う場合があります。
私が知っているのは刀をアップで構えたりした時は模造の刀は使わず、真剣を使います。
刀の波紋を写すようにすることで臨場感を高めたりします。

私も武蔵は見ていますが、櫂は真剣で削っていたと思います。おそらく削り易い木材で作ってあってサクサクと削れる様にしてあったのでしょう。
竹も枝くらいならそれほど力を使わず切れると思います。

テレビドラマではアップに使っているのはたまに気が付きましたが、このような使い方をしているのは記憶にありません。

Q【歴史・宮本武蔵の五輪書は】宮本武蔵が死ぬ1週間前に書き残されたってもう確定事項なのでしょうか?

【歴史・宮本武蔵の五輪書は】宮本武蔵が死ぬ1週間前に書き残されたってもう確定事項なのでしょうか?

どこに五輪書が宮本武蔵が死ぬ1週間前に書き残されたと記載があるのですか?

そもそも宮本武蔵は架空の人物のはず。

なぜ実在していたかのようになっていて、架空の人物なのになぜか五輪書が残されている。

どういうことなんでしょう。

宮本武蔵は複数の伝説の人を引っ付けて作られた妄想の人であると教えて貰いましたが、空想の人物は実在する五輪書を残し、しかも現存しているとなると宮本武蔵が架空の人物であるとされる通説もおかしいと感じる。

質問【宮本武蔵は複数の人物を引っ付けて作った小説なのに伝記が存在している謎を教えてください。】

Aベストアンサー

はじめまして、お尋ねされていることについて回答させていただきます。

>宮本武蔵が死ぬ1週間前に書き残されたってもう確定事項なのでしょうか

そんな説は初めて聞きましたよ。「寛永20年(1643年)から死の直前の正保2年(1645年)にかけて、熊本県熊本市近郊の金峰山にある霊巌洞で執筆された」というのが定説です。(「五輪の書」wikiによる)

>そもそも宮本武蔵は架空の人物のはず。なぜ実在していたかのようになっていて、架空の人物なのになぜか五輪書が残されている。
>どういうことなんでしょう。

架空の人物などという説は初めて聞きました。宮本武蔵自筆の書も残っていますし、同時代の細川家の書物も残っています。架空などという人は、歴史学会では相手にされないでしょう。トンデモ論ですよ。

>宮本武蔵は複数の伝説の人を引っ付けて作られた妄想の人であると教えて貰いました

こんなことをそのまま信じてはだめですよ。地球が平であるというぐらい根拠のない無責任な話です。「宮本武蔵が架空の人物であるとされる通説」なんてありません。宮本武蔵は実在したのが通説です。実在を否定する証拠など聞いたことがありません。

>宮本武蔵は複数の人物を引っ付けて作った小説なのに伝記が存在している謎を教えてください。

宮本武蔵は実在の人物です。伝記がのこっているのは謎でもなんでもありません。

はじめまして、お尋ねされていることについて回答させていただきます。

>宮本武蔵が死ぬ1週間前に書き残されたってもう確定事項なのでしょうか

そんな説は初めて聞きましたよ。「寛永20年(1643年)から死の直前の正保2年(1645年)にかけて、熊本県熊本市近郊の金峰山にある霊巌洞で執筆された」というのが定説です。(「五輪の書」wikiによる)

>そもそも宮本武蔵は架空の人物のはず。なぜ実在していたかのようになっていて、架空の人物なのになぜか五輪書が残されている。
>どういうことなんでしょう。

...続きを読む

Q草彅剛が主演してた銭の戦争ってドラマとこれから放送される、これもまた草彅剛主演の嘘の戦争ってなんか似

草彅剛が主演してた銭の戦争ってドラマとこれから放送される、これもまた草彅剛主演の嘘の戦争ってなんか似てません?

Aベストアンサー

続編ではなく設定なども異なる作品ですが、テイストは同じ。
復讐をテーマにしたシリーズもの的な位置づけだそうです。

>脚本・後藤法子さん、監督・三宅喜重をはじめ、スタッフが再集結し、“草なぎ剛・復讐シリーズ”第2弾を制作します。壮絶な復讐劇第2弾となる『嘘の戦争』は、よりスケールアップした完全オリジナルストーリー。
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2016/161021-i287.html

Q宮本武蔵は武道の達人だけでなく、書道や絵画の達人でもあった。というのは本当ですか? 宮本武蔵の絵や

宮本武蔵は武道の達人だけでなく、書道や絵画の達人でもあった。というのは本当ですか?

宮本武蔵の絵や書を見てみたいです。

残ってますか?

あと宮本武蔵の武道の流派はどこですか?

海外では宮本武蔵は日本のレオナルドダビンチだと言われています。

何でも出来たという意味です。

Aベストアンサー

琴棋書画は、武士のたしなみ。

 江戸時代は、朱子学(中国)の教えで成り立っていますから、当然と言えば当然。

※武士以外の9割は、文字も読めなかったわけですから。

Q大河ドラマの最多主演は誰?

NHKの大河ドラマで一番多く主演をしている人は誰でしょうか?

Aベストアンサー

うーん・・・・主役という範囲ではどうでしょうか・・

西田敏行さんが多いですね。

「おんな太閤記」秀吉役 こちらは準主役かな・・
「飛ぶが如く」西郷隆盛役
「八代将軍吉宗」吉宗役
「葵 徳川三代」徳川秀忠役

それと、「草燃える」では石坂浩二氏は頼朝役でしたが、前半で亡くなっていますし、主役は北条政子役の岩下志麻さんと、北条義時役の松平健さんのような気がします。

Qテレビ朝日開局55周年記念 宮本武蔵 ネタバレ

テレビ朝日開局55周年記念 2夜連続ドラマスペシャル 「宮本武蔵」について質問があります。

当方は現在、吉川英治の小説「宮本武蔵」を読んでいます。昨夜放送されました、テレビ朝日開局55周年記念2夜連続ドラマスペシャル「宮本武蔵」を録画しており、冒頭部分だけ見ましたら、内容が吉川英治作の宮本武蔵と全く同じものでした(吉岡道場を訪れた際の宮本武蔵のセリフから)。まだ小説の宮本武蔵をすべて読み終えていないため、ドラマを見てしまうことによって小説版のその後の展開が分かってしまことを避けたいのですが、やはり今回のドラマの内容は小説をもとに作られており、ドラマを見てしまえば小説のオチやあらすじなどだいたいわかってしまうのでしょうか?

ネタバレにならないように回答していただければ幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

吉川英治さんの、朝日新聞に掲載された新聞小説
が原作ですから、影響はあると思います。

Qドラマ「宮本武蔵」

3月に放送されるドラマ「宮本武蔵」で武蔵の弟子である伊織を鈴木福が
演じるようですがどう思いますか?

Aベストアンサー

それは楽しみですねー

子供デカみたいに大人を演じるのか、やっぱり子役なのか

期待してます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報