よく、風邪をひいたときなどに「たん」がからみますが、
具体的にはどこにからむんですか?
漠然とのどのあたりのように思いますが、
セキが出るので気管のあたりなのかな?
でも、気管に異物が入ったらものすごく苦しくて、
咳き込むはずなので、内部には入っていないんですかね?
そもそも、「たん」は何なんですか?
鼻水だと思っていたんですが、正解ですか?

A 回答 (1件)

痰は、気管支など肺の内部で作られた分泌物や細菌と戦った白血球や細菌そのものなどの混じったものですので、厳密には鼻水とは違うものです。


気管には繊毛細胞というものがあり、この繊毛が痰を肺の奥の方から気管の入り口の方まで少しずつ運んでくれます。
痰が絡むのは、比較的気管の入り口に近い気管の中です。ここまで運ばれてきた痰が、「痰が絡んでいる」という刺激になって、「んん!」とか、「ごほん!」とかすると気管の外ののどに出されるわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

鼻水じゃなかったんだ!
鼻から逆流していったものだと思っていたんですが、
肺の中から出てきたものだったんですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/30 15:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ