まぜるな危険!!などと書いてあるおふろの洗剤がどのような材料でできていて、どのような性質がいかされてきれいになるのか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

dragon-2さんのいうとおり、塩素系漂白剤に含まれている注意すべき物質は、次亜塩素酸ナトリウム NaClO です。



この物質は、次亜塩素酸 HClO と水酸化ナトリウム NaOH の中和によって生じる物質で、塩となっているので、この状態では比較的安定に存在できます。

上述の 次亜塩素酸は、塩素を水に溶かすことによって以下の反応で生じます。
 H2O + Cl2 → HCl + HClO
塩素が発生するためには、この逆の反応を生じさせれば良いことになります。
ですから、塩酸を次亜塩素酸ナトリウムに加えると塩素が生じることになります。
そのため、塩素系漂白剤と塩酸を含んでいる物質を混合すると塩素が発生することになります。逆に、塩酸を含んでいない酸を加えても塩素は生じません。

では、なぜブリーチを使用すると塩素の臭いが生じるのかというと、以下のような酸化剤としての反応を示し、その結果塩化物イオンが生じるために、塩酸を加えたのと同様の効果が現れて、塩素が生じるのです。
 ClO- + 2e- + 2H+ → Cl- + H2O

ですから、よくある勘違いとして、ブリーチのような塩素系漂白剤には、塩素Cl2が溶けている思っている人が多いのですが、間違いです。
塩素Cl2は、たしかにそのまま、毒ガスとして使われたことがあり、危険な物質ですが、水に対しては、少ししか溶けないので、そのまま水溶液としてはかなり不安定な状態です。

ところで、肝心の質問の「おふろの洗剤」ですが、通常は次亜塩素酸ナトリウムではなく、もう一方の酸化剤である、過酸化水素 H2O2 が使われていると思います。「お風呂の洗剤」の場合は、ブリーチなどの塩素系漂白剤を使った時とは、異なりあの塩素のいやな臭いがしないハズです。ですから、酸化剤としては過酸化水素を使用していると考えられます。
この過酸化水素の酸化剤としての変化は以下のようになります。
 H2O2 + 2e- + 2H+ → 2H2O

また、湯垢の主成分は油脂であるので、この酸化剤で分解して溶けやすくしているのだと考えられます。
また、この油脂は、酸によって加水分解するので、リンゴ酸などのカルボン酸も含まれていると考えられます。固まってしまった油脂を通常の界面活性剤(石鹸や合成洗剤など)だけで取るのは大変です。そこで、「酸化剤」や「酸」を用いて分解して溶かしていると考えられます。
酢酸もカルボン酸の一種ですが、特有の臭いがきついため、比較的臭いの穏やかなリンゴ酸などを用いていると考えられます。

では、なぜ、「混ぜると危険」とかいてあるのかといいますと、過酸化水素には、還元剤としての性質もあり、次亜塩素酸イオンが存在していると、次の様に変化します。過酸化水素よりも次亜塩素酸イオンの方が強い酸化剤であるために、過酸化水素は、立場を「還元剤」へと変えるのです。
 H2O2 → O2 + 2e- + 2H+

この変化をするため、次亜塩素酸イオンに効率よく電子をあたえ、塩素イオンCl-とH+を生じて、次亜塩素酸ナトリウムに塩酸を加えたのと同様の現象が生じて塩素Cl2が大量に発生するのです。
ですから、「混ぜるな危険!!」と書かれているのです。

助言にでもなれば、幸いです。
tukitosan でした。
    • good
    • 0

以下の答えであっています。


弱酸の遊離という現象です。
    • good
    • 0

 塩素系漂白剤と酸性洗剤の混合による塩素ガスの発生により、毎年何人かの人が生命を失っています。


 塩素系漂白剤(お風呂のカビ取り洗剤など)の主成分は次亜塩素酸ナトリウムNaClOです。この物質が酸例えば塩酸HClと反応すると、毒ガスの塩素Cl2を発生します。反応式は以下に
 NaClO+2HCl→NaCl+H2O+Cl2
詳しくは以下のURLへ

参考URL:http://www.medic.ne.jp/lecture/poison9904/sld030 …
    • good
    • 0

おまけです。


混ぜるな危険にはこんなことが?!

参考URL:http://www3.justnet.ne.jp/~konan/waku/d-1513.htm
    • good
    • 0

既に回答されていますように、塩素ですネ。


塩素はキッチン●イターなどの台所用の漂白剤に使われたり、サラシ粉の成分だったりしますネ。また、水道水にも入っていますし、プールの水の消毒にも。
便利ですが、使い方を誤ると危険なものです。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0

こまかいことは置いておくとして…



塩素が入っています。
教科書にも書いてあると思いますが、塩素には漂白作用があります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブリーチについて

ブリーチについて質問があります。

ブリーチを2、3回した明るさの髪にラベンダーをのせたいのですが、ブリーチとブリーチの間にカラーをした場合、仕上がりに大きな差がついてしまいますか?

髪へのダメージを考慮しての事と考えていますが、なかなか連続でブリーチをしてもらえる美容室が見つかりません。先日ブリーチを2回頼んだのですが反対され、1回ブリーチをして、アッシュを入れていただきました。

ラベンダーは1回のブリーチでは綺麗に入らないと思うので、1ヶ月程度様子を見てもう一度ブリーチとカラーをお願いしようと思っています。

間にカラーを挟むと、2回目のブリーチは、連続してブリーチした場合と差がありますか?

Aベストアンサー

こんばんは

ブリーチしてカラーを入れても、そのカラー自体はブリーチで傷んでいるので、そこまで長くその色を保つ事は出来ないと思います。
次に美容室に行って2回目のブリーチをしたら、今のアッシュも綺麗に抜けると思います。

ブリーチのまま3~4週ほど置くと、褪色と言ってブリーチ仕立てよりも髪の色が明るくなってきます。
その後で、色を入れるとブリーチのアルカリ剤も抜け切っている頃なので、綺麗に色が入ると思いますよ。
ただ、ラベンダーを入れたいからとラベンダー単品を入れてもラベンダーにはなりません。
ラベンダー+青紫を少量必要となります。
後は、美容師の腕次第ですね。

Qまぜるな危険の洗剤を混ぜてしまいました。。。

まぜるな危険の洗剤を混ぜてしまいました。。。
家中のいろんな場所を掃除してたときなのですが、
汚れていた2F洗面台をこまめに掃除していて普段は中性の台所用の洗剤で済ますのですが
朝シャンによる髪の毛がかなり排水溝のネットにからまっていたので
排水溝まわりと排水溝の中に液体ジェル状の(パイプ洗浄用)を流し込み
ちょっと時間を置いて下さいと書いてあったので、その間他の場所を掃除してました。
(トイレ、キッチン、フローリングその他色々)
その時に、トイレ周りで使っていたクエン酸の付いた(クエン酸を水で薄めてますがかなり濃く作ってます)
タオルを(タオルにスプレーして使っていました)
先ほど、掃除途中だった洗面台にて(液体ジェルを流さずにしてあった)
クエン酸のたっぷり染み込んだタオルを水で洗ってしまいました。(水を流しながらです。)
すぐさまツンをする異臭がして(プールの匂いそのものです)
とっさにジェル状の洗剤を思い出し有毒ガスが発生したのではとパニックになり
タオルを捨てればよかったのですが、気が動転してしまいタオルについてる
クエン酸を落とさないとと一生懸命タオルを洗ってしまいました。
ツンと来る匂いなのですが、時間的には5秒ぐらいは匂っていたと思います。
すぐさまそこから移動して部屋の窓を開け放せばよかったのですが・・・
動転してしまい。。。

タオルを洗った後には(2~3分後だと思います。)もうツンとする匂いはなかったのですが
20分ほどして鼻や喉に少し違和感を感じました(喉は乾燥した時みたいに少し痛みがありました)
廊下周りの窓を開け近寄らないようにしていましたが、
隣が寝室ということもあり
気になるので1時間ほど水を出しっぱなしにして置きました。
匂いはもうしませんが、大丈夫でしょうか?

体のほうは気にしだすと気になるので喉の痛みがちょっとあるだけで他は頭が痛いぐらい
(たぶん神経的にだと思います)

液体ジェル状のアルカリ液にクエン酸の付いたタオルを洗うとは
なんともなさけないやらで。。。

鼻と喉は8時間経ったいまでも少し違和感を感じますが病院にいかないで大丈夫でしょうか?

また排水溝なので手で触ったり見たいできなので教えて頂きたいのですが、
排水溝からまだ有毒ガス等はでていないのでしょうか?
またそのガスが無害になって心配がなくなるのはどこぐらい時間が必要でしょうか?
寝室の前を通るたびに匂いはしませんが、まだガスが発生してるのでは?と心配になります。

液体ジェル状のアルカリ洗剤の成分には
水酸化ナトリウム(1%)、次亜塩素酸塩、界面活性剤(アルキルアミンオキシド)と
書いてあります。

お忙しいと思いますがよろしくお願いします。

まぜるな危険の洗剤を混ぜてしまいました。。。
家中のいろんな場所を掃除してたときなのですが、
汚れていた2F洗面台をこまめに掃除していて普段は中性の台所用の洗剤で済ますのですが
朝シャンによる髪の毛がかなり排水溝のネットにからまっていたので
排水溝まわりと排水溝の中に液体ジェル状の(パイプ洗浄用)を流し込み
ちょっと時間を置いて下さいと書いてあったので、その間他の場所を掃除してました。
(トイレ、キッチン、フローリングその他色々)
その時に、トイレ周りで使っていたクエン酸の付いた...続きを読む

Aベストアンサー

私は最後に

専門家の方も含めて色々な意見を出して頂、良かったですね。

蛇足ですが
私は最初、発言するのを躊躇っていました。
白熱して良かったと思います。

Qこの色にしようとブリーチしてから髪を染めようと思うのですがブリーチは市販のではダメですかね?やっぱり

この色にしようとブリーチしてから髪を染めようと思うのですがブリーチは市販のではダメですかね?やっぱり美容院でブリーチして貰って2、3日開けてから美容院で染めて貰った方がいいのでしょうか?
ブリーチが初めてなのでどうしていいかわかりません。

あとブリーチした髪にオススメのシャンプー、リンスなどありましたら教えてください!

Aベストアンサー

コンニチハ
美容師です
そうですね、ご希望のカラーリングは、wカラーという施術方法になりますね
そして、ブリーチは、ご自分でしない方が良いです
ブリーチやカラーは、セルフで行うとムラに成り易いので
綺麗な仕上がりをご希望なら、美容室にお任せください
カラー用の、シャンプー等は施術を行った
美容室でお求めになった方が良いですよ

Q弱アルカリ洗剤と除菌剤をまぜてしまいました

先ほど、洗濯をしようと液体洗剤を洗濯機に入れたのですが、入れてから除菌剤だったということに気がつきました。

慌てて本物の洗剤を洗濯機のなかに入れてしまいましたが、
除菌剤と洗剤をまぜてしまったことが心配になりました。
裏面には他の洗剤とまぜないでくださいなどの注意書はありませんでしたが
側にいた家族がなんかにおう気がすると言ったので、
窓をあけ、洗濯物は洗剤なしで再びゆすぎにかけました。

洗剤は弱アルカリ性で、除菌剤は中性であり主成分は亜塩素酸ナトリウム
と書いてありました。
この二つは混ぜると危険なのでしょうか。
また、まどをあけ、洗濯物を洗い直すという対処はあっていたのでしょうか。
どうかご回答お願い致します。

Aベストアンサー

混ぜてはならないのは塩素系の洗剤(次亜塩素酸ナトリウムなど)と酸性の洗剤です。
毒ガスの塩素が発生します。

しかし今回は弱アルカリ性の洗剤、何の問題もありません。
というかトイレハイターはその組み合わせで1本のボトルに入ってますよ。

Qブリーチ剤

現在はギャツビーのナチュラルブリーチで脱色していますが、もうちょっと明るめが好ましいので、今度はハイブリーチを使ってみようかと思います。

そこで質問ですが、女性用のブリーチ剤と男性用のブリーチ剤は何か違いがあったりするのでしょうか?

女性がブリーチをした後の髪はとても綺麗で、男とはどこか違う気がします。

髪質もあるのかな?とは思ったりしますが、見る女性全てそう感じます。
なんだかとても透き通っているといいますか、、

それと、ナチュラルブリーチ後のハイブリーチは、どのような感じの色に仕上がりますでしょうか?

真っ黄色とか、白とか、、

因みに、今回は『プリティア・ハイブリーチ(女性用)』を使ってみる予定です。

少々文が雑では御座いますが、ご教授の方宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ブリーチは一機に明るくしようと思うと斑に成りやすいのです

何度かに分けて目的の明度まで到達させるのが

綺麗に仕上げるコツです

分けると言っても一回分を分けるのではなく

毎回十分な量を使って下さい

カラー剤ブリーチ剤はユニセックスです

Qまぜるな危険!について。

教えてください。

「次亜塩素酸ソーダ」
「塩酸」
を混合すると塩素ガスが発生するという話を
聞いたことがあるのですが、
「50PPMの次亜塩素酸ソーダ」
     +
「薄いクエン酸(1%程度)」

を混ぜた場合でも塩素ガスは発生するのでしょうか?


以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 以前に類似質問(QNo.349660 塩素系漂白剤に酢酸,↓)に回答しましたので,そちらも御覧いただきたいのですが,「可能性としては」塩素ガスが発生します。

 「可能性としては」と言ったのは,「次亜塩素酸ソーダ」と「クエン酸」から直接塩素ガスが生じないからです。

 参考 URL の回答と同じになりますので簡単に書きますが,「次亜塩素酸ソーダ」を酸性にすると「次亜塩素酸」ができます。この「次亜塩素酸」が「塩酸」と反応すると塩素が生じます。

 「塩酸」以外の酸の場合,酸性溶液中で不安定な「次亜塩素酸」が分解して,「塩酸」,酸素,塩素酸を生じます。この段階で生じた「塩酸」が「次亜塩素酸」と反応して初めて「塩素」が生じます。

 あるいは,高濃度の「塩素酸」は分解して「塩素」と酸素を生じます。が,お書きの濃度は高濃度とは言えないように思いますが,どうでしょうか。

 ですので,「塩酸」以外の酸の場合にどの程度「塩素」が発生するかや生じた「塩素」がガス(気体)になるほどの量なのかが解りませんので『「可能性としては」塩素ガスが発生します』です。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=349660

 以前に類似質問(QNo.349660 塩素系漂白剤に酢酸,↓)に回答しましたので,そちらも御覧いただきたいのですが,「可能性としては」塩素ガスが発生します。

 「可能性としては」と言ったのは,「次亜塩素酸ソーダ」と「クエン酸」から直接塩素ガスが生じないからです。

 参考 URL の回答と同じになりますので簡単に書きますが,「次亜塩素酸ソーダ」を酸性にすると「次亜塩素酸」ができます。この「次亜塩素酸」が「塩酸」と反応すると塩素が生じます。

 「塩酸」以外の酸の場合,酸性溶液中で不安...続きを読む

Q髪が白くなるまでブリーチするには。

髪の毛の一部をブリーチして、それからその部分を紫のカラーバターを使って染めたいと考えているのですが、
やはり真っ白までいかないと綺麗な紫にはなりませんよね?
ブリーチは一日に何回もやるとよくないと聞いたのですが、
真っ白になるまでブリーチするには何日くらいかかるでしょうか?
そして、それを自分でやるには市販のブリーチ剤では何がおすすめでしょうか?
ブリーチする対象の髪は地毛の黒髪です。

Aベストアンサー

ブリーチ剤は,純粋なブリーチ剤を使用してください。
つまり,脱色しかしないものがベストです。
また,ブリーチする直前には洗い流すタイプのトリートメントをしておきますと,髪の毛の傷みが少なくなります。

取扱説明書に書かれていることは厳守してください。
特に,放置時間は守りましょう。
もし,万が一,「より脱色出来るように」と放置時間を長くしてしまいますと,ブリーチ成分によって脱色された色素が髪の毛の中に戻ってしまい,再発色してしまうことがありますからね。

ブリーチ成分は,紫外線を浴びるとよりブリーチしてくれるようになります。
白熱灯やLEDの光よりは白い蛍光灯の光を当てるようにしましょう。

真っ白になるまでの時間ですが,出来ることなら,1回ブリーチしたあとは,1週間ほどは毎日洗い流すタイプのトリートメントを1日1回しながら間を開けたいところです。
回数にしますと,3~5回ほどで真っ白になると思いますので,1ヶ月前後かかる計算になります。(パーマや毛染めをしたことがない髪の毛ほど回数が掛かりますが,髪質による違いもありますので,5回でも真っ白にならない人もいます)
まぁ,髪の毛が傷んでも構わないという人であれば,数日で真っ白になりますが・・・。(a_6さんがそれを望んでいないことはわかっていますよ)

なお,丁寧なヘアケアをしていても,元々の髪質によっては髪の毛が切れやすくなることがありますので,白くなった髪の毛の取り扱いには気をつけてくださいね。

ブリーチ剤は,純粋なブリーチ剤を使用してください。
つまり,脱色しかしないものがベストです。
また,ブリーチする直前には洗い流すタイプのトリートメントをしておきますと,髪の毛の傷みが少なくなります。

取扱説明書に書かれていることは厳守してください。
特に,放置時間は守りましょう。
もし,万が一,「より脱色出来るように」と放置時間を長くしてしまいますと,ブリーチ成分によって脱色された色素が髪の毛の中に戻ってしまい,再発色してしまうことがありますからね。

ブリーチ成分は,...続きを読む

Q洗剤・化粧品等にはどのようなものが含まれているのでしょうか?

洗剤・化粧品等にはどのようなものが含まれているのでしょうか?
またそれらは何のために含まれているのでしょうか?

洗剤や化粧品には界面活性剤が含まれているのは知っています。
前者の場合は油汚れを落とすため、後者の場合は乳化するためだと思うのですが、そのほかにもいろいろ含まれていますよね?
洗剤については表示されているので見たことはあるのですが、正式な名前を記載していない場合がほとんどで結局よく分かりませんでした。

知っている範囲でいいのでお願いします

Aベストアンサー

洗剤の成分表で表示される成分は多数に上り、それぞれ化学名や通称で一般化した名称で表示されています。
従ってある程度化学知識、界面活性剤の知識がないとチンプンカンプンでしょう。

これは法律で表示義務があるためで一般の消費者を対象にしたものではありません。

キレート剤は硬水中で使用されることを想定して使用効果を保つために混入される薬剤です。  軟水中で使用されるなら不必要といえますが一般的には種々の使用条件に適合させる必要もあり使用されるわけです。

いずれにしろ排水中で微生物で分解する事や人体に安全な事が認められた物質が使用されています。  ただし飲用など間違った使用をしないよう注意書きを守って頂くことが前提です。

Q暗く染めた髪にブリーチできますか?

ブリーチした髪に焦げ茶→ブリーチはできますか?

美容院で、ブリーチの上にアッシュ(金髪)を染めていた髪に黒に近い茶色を入れられてしまいました。
この後、ブリーチをしてもまた金髪に戻りますか?

何日くらい置いた方がいいとかあったら教えていただきたいです!

Aベストアンサー

半年程はやめた方がいいと思います。
もしどうしてもやりたいのであれば
美容院行った方がいいです。

色抜いて入れてって短期間で行なうと
切れ毛の原因になりますし、かなり傷みます。

私もやったことがあるので言えるのですが
まず、ブリーチしても思い通りの色になりません。
どうしても明るかった所に黒系を入れると
髪に赤い色素が出てきます。

ブリーチで抜いても部分的に色が違うなどあります。
私の場合オレンジっぽくなって最悪でした。
黄色系の色を出したいのであれば
少なくとも3ヵ月は何もしない方が無難です。

Q洗剤の性質

セッケンと合成洗剤の違いを調べる実験で、

固形セッケンを水で溶かした液と合成洗剤に水を加えた液をビーカーに用意し、

両方の液に、ポカリスエットをほぼ同じ量入れ、かき混ぜて、泡の立ちかたの違いを観察。


というものをやり、


結果

セッケン・・・泡が立たない
合成洗剤・・・泡だった

になったのですが
何故このような結果になったのかわかりません。


セッケンと合成洗剤の構造の違いについて調べてはみたのですが、関係あるのでしょうか?


何故このような結果になったのか。
構造の違いに関係があるのなら、どういう関係なのか。または、
何について調べれば良いのか。



など、教えてもらえると嬉しいです。

Aベストアンサー

洗剤がなぜ発明されたかを調べると分かるんですが。

http://math.artet.net/?eid=908662


人気Q&Aランキング

おすすめ情報