gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

良いバイクカバーを探しております。
値が高くても良いのですが、自分の場所は風が強いため
吹上で捲れ上がってしまいます。現在はセンターと前輪にチェーンを
通して泊めておりますが、後輪は固定してないため
後ろからはがれて捲れてしまいます。
ばたつきはともかく、捲りあがりのないカバーを探しております。
皆様のお知恵を宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

250のオフロード車で、同じ悩みがありましたが・・・結局、気になる場所に布テープを縫いつけました。

 

市販品も捲れ対策はしてあるのですが、バイクとの相性でしょか、どうしても強風時に捲れるところが出ます。 そこに20cmくらいに切った巾1cmくらいの布テープをカバーの両側に縫いつけ、バイクの下で結ぶ様にしました。 

最初の縫いつけと、毎回の着脱に手間かかりますが、確実で安心できる方法です。
洗濯ばさみの類などいろいろ試しましたが、強風時はどうしても飛ばされ・・・最後は「縫い付け&結び付け」にしたら台風でも大丈夫でした。

ご質問とは異なる回答になりましたが、風によるカバー捲りあげには一番のお薦め方法です。 
    • good
    • 0

No.1さんご紹介の製品を使ってます。


お勧めです。
    • good
    • 0

特定のカバーの機能では無く、ちょっとした工夫で何とかなるかもしれません。



やや大きめのカバーを被せ、後ろへ引っ張ったまま後輪の後ろでカバーを巻きます。(丸める)
そこを、布団を乾す時に使う布団挟み?でタイヤごと挟みます。
この時カバーの裾がピンと張っている状態になるようにすればOKです。
※カバーのサイズがやや大きめなのがポイントでしょうか
リヤタイヤが太い車種の場合は、挟むのが大変ですが、この方法で今までカバーが飛ばされた事は有りません。
※過去250オフ~1200オンまでこれでトラブル無です。

車体下を通すストラップだけでは、カバー全体を張る事が出来ない為、まくれ上がる事もありますが、この方法ならカバー全体を張る事が出来ますので有効ではないかと思います。
コストは、布団挟みだけで、¥1000円位でしょうか?
    • good
    • 0

南海部品のバイクカバー。


http://homepage1.nifty.com/BIKE/1/cover/silver-c …
サイズ NS-6

CRMに被せてますが、スソにゴムが入ってて絞ってくれるので、センターバックルしたことありませんけど飛んで行ったことはありません。
意味不明な耳がついてるのがちょっと気に入らないです。
同じような仕様のものは他のメーカーにもあるんじゃないかと思います。

もう一台のバイクに使ってるヤマハ(Y’Sギア)の安いカバーはセンターバックルとめてないときにちょっと風が吹くと、しょっちゅう行方不明になります。
    • good
    • 0

こん**は



 これはお勧めですよ
http://www.webike.net/cg/11312/
 前後を紐で引っ張れば固定できます
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオフ、モタード250ccで最速を教えてください

テクだとか公道だからというものは無しにして、

最高速

というものを知りたいですね。

WR、KLX、XR、Dtora、RM-Z250、YZ250F…他にも色々とあるとは思いますが、

0-100 はどれがいい、高速域はこれがいい、カスタム後はこれがいい、

色々とあるとは思いますが、よろしくお願いします。

用途は街乗りです。

遠出も考えてます。

もしカスタムで参考URLなどがあれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

単純な最高速のみ、更に言うと、一瞬の最高速のみを挙げると、外車の公道走行可能なエンデューロレーサーや、モタードが最速だと思いますが。
しかし。
こんなの本当に一瞬の最高速であって。
まともに走り続けられるものではありませんな。
公道を快適に走る様には出来ていませんので。
振動や。
鋭すぎるピックアップ。
車種によってはリアハブの関係で、ファイナルを落とす事が出来ない為、高速よりにふれないものもあります。
レーサーを公道で日常的に乗るのは用途外なのです。
実際に乗っても楽しくない。
楽しいとしても一瞬だけで。
そんなので、延々と高速道路を走るなんて、苦痛以外の何者でもないですね。
やはりその事を考えますと、トレール車が快適に速く(=早く)走れると思います。
公道走行において、トレール車は良く考えて作られています。
スペックだけの、一瞬の速さだけのレーサーなど足元にも及ばないでしょう。
トレール車でもWR等の元気なバイクもありますので、そういった事も踏まえて、お選びになったらよいと思います。
車検が大丈夫なら、やはりDRZ400SとかDRZ400SM辺りが、いろんな意味を含めて最速(最早)だと思います。
オン主体ならDRZ400SMはサスも良いですし。
カスタムもローコストで行えると思います。

単純な最高速のみ、更に言うと、一瞬の最高速のみを挙げると、外車の公道走行可能なエンデューロレーサーや、モタードが最速だと思いますが。
しかし。
こんなの本当に一瞬の最高速であって。
まともに走り続けられるものではありませんな。
公道を快適に走る様には出来ていませんので。
振動や。
鋭すぎるピックアップ。
車種によってはリアハブの関係で、ファイナルを落とす事が出来ない為、高速よりにふれないものもあります。
レーサーを公道で日常的に乗るのは用途外なのです。
実際に乗っても楽しくない。
...続きを読む

Qオフロードバイクにオンロード用ヘルメットで

しょうもない質問ですみません。

オフロードバイクでオンロード用フルフェイスを被って乗ってますが、皆さんもそうすることはありますか?
私は今はほとんどそうしてます。

オフ用ヘルメットも持っていてなかなか視界が良いのですが、シールドが付いてないためゴーグルをしています。
そうすると視界が悪くなり安全確認がしづらいのと、あとは、顔が寒いのでこの時期はなかなか被れません。
まぁ、視界が良くてシールドが付いているオフヘルメットを買えば済むでしょうけど。

オンオフどちらにしても、しっかり被っていればよいわけで、あとは好みの問題でしょうか。
見た目を気にするなら確かにオフにはオフの、オンにはオンのヘルメットが合うでしょうけど。

Aベストアンサー

私も基本的にオフ用メットでゴーグル併用です。
ゴーグルの視界の悪さとオフ用メットの寒さは良くわかります。雨も辛いですよねw
冬場と雨時は丈の長いネックウォーマーで鼻の上まで覆って凌いでます。
あまり上までネックウォーマーを上げると呼気でゴーグルが曇るので注意ですが。

たまに遠出するときや、高速を走るときはジェットヘルメットを使います。
理由は視界確保、空気抵抗軽減など様々です。
私の感覚ですが、ヘルメットの色合いやデザインがマッチしていれば全然変には見えないと思いますよ。

これは蛇足ですが、そもそもオフ用のメットがゴーグル併用なのは意味があります。
オン用のメットでは跳ね上げた泥があご下から目まで入ってきてしまうので、ゴーグルで防ぐのです。併せて、チンガードが張り出しているのも衝撃時にあの空間を潰すことでダメージを軽減することが目的です。
ですので、オフロード走行をしないのであればやはり機能的にはフルフェイス等オン用のヘルメットに勝るものは無いと思います。
それを考慮した上で、気に入った物を使うのが一番なのではないでしょうか。

私も基本的にオフ用メットでゴーグル併用です。
ゴーグルの視界の悪さとオフ用メットの寒さは良くわかります。雨も辛いですよねw
冬場と雨時は丈の長いネックウォーマーで鼻の上まで覆って凌いでます。
あまり上までネックウォーマーを上げると呼気でゴーグルが曇るので注意ですが。

たまに遠出するときや、高速を走るときはジェットヘルメットを使います。
理由は視界確保、空気抵抗軽減など様々です。
私の感覚ですが、ヘルメットの色合いやデザインがマッチしていれば全然変には見えないと思いますよ...続きを読む

Qオフロード車でオンロードを走るメリットとは?

オフロード車でオンロードを走るメリットとは?
どのような所なのでしょうか?普通の道路でよくオフロードバイクを見るので疑問に思いました。

Aベストアンサー

オンもオフも混ぜて10数台乗り継いでる人間です。

オフロード車で走る「メリット」もありますが、あえてオフロード者に乗る人は「魅力」に魅かれている場合も多いです。


・軽量な車体でとり回しが楽
例えば250ccですとオンロードバイクが140kg~に対して
オフロードバイクはせいぜい重くても~120kgぐらいです。
住宅街を抜けての通勤や買い物に行くときは本当に便利です。
後、オンロードバイクのような高回転でパワーを出すものと違い
低回転から力強く足を運んでくれるのでキビキビ走ってくれます
それに全体的に見て燃費のいいバイクも多いです。


・高い目線
ミニバン人気の一つ「車体からの視野の広さ」と同じ部分があります
オンロードバイクのように前傾姿勢になりにくいので目線が高く遠くまで見えます。
街中をレーサーレプリカで走ると首が疲れます(笑


・週末のツーリングにもってこい
気合を入れて峠に通うような人でなければオフロード車の走行性能で十分です
尚且つ標準キャリアのバイクが多くて箱をつけてても「ツーリングライダー」として様になります
オンロードバイクはツアラーでないと、なかなか「箱付き」は不恰好ですから…。


・車体の整備性のよさ、頑丈な作り
単気筒のバイクが多く、パーツ点数の少なさからDIY整備が非常に楽です
ある程度バラす前提があること(泥が色んなところに入り込みますので)から
基本的には各部パーツのはずし方も複雑でなく、簡単なものが多いです
また、林道などでコケることも前提に作ってますので道路で緊急回避でコケたとしても
大体の場合はそのままなにごともないようにエンジンかけて走ってけれます。
オンロード車はすぐハンドル曲がったとかタンクヘコんだとか外装に色々気を使いますから…。

・二人乗りが楽
意外なメリットで、私の場合はこれがありました。
一つ前の型のKLXに乗っていたのですが、シートがちょうどよい弾力で
それなりに幅広、かといってまたを開くわけでもないので
女の子を乗せて「このバイクが一番いい」といわれました
アメリカンは密着できず背もたれ便りになるのが逆に怖かったそうです。


私がオフロードに乗っていて感じたメリットはこんなところです。

質問主さんのように「なんで?」と感じる方やカッコ悪いという方も多く
私も当初はそう感じていたのですが、次第にはまっていきました
無骨なデザインやタフで頼れる相棒という感じで、とても信頼がおけます。
オフロード好きって、本当にバイク好きそう…と、自分に酔いしれてた時期もありました(笑

オンもオフも混ぜて10数台乗り継いでる人間です。

オフロード車で走る「メリット」もありますが、あえてオフロード者に乗る人は「魅力」に魅かれている場合も多いです。


・軽量な車体でとり回しが楽
例えば250ccですとオンロードバイクが140kg~に対して
オフロードバイクはせいぜい重くても~120kgぐらいです。
住宅街を抜けての通勤や買い物に行くときは本当に便利です。
後、オンロードバイクのような高回転でパワーを出すものと違い
低回転から力強く足を運んでくれるのでキビキビ走ってくれます...続きを読む

Qキャブ車orインジェクション車?

オッサンライダーです。

この度、認可が下り念願の大型免許を挑戦しております。
免許を取得すれば恐らく今の愛車を買い換えると思います。

今の愛車はキャブ車です。2008年製でキャブの最終って感じです。
何日か放置しておくと、エンジンの掛かりが芳しくありません。

現在ラインナップされているバイクはFIでありますので、数日間放置しても
エンジンの掛かりは衰える事がないのかなぁ?と妄信的に思ってます。
実際のところどうなのでしょうか?
が、質問です。

欲しいバイクはオッサンですので、昔からあるような形・・・
ゼファーやCB750の様な形です。(空冷好き)
でも昔のバイクだしキャブだと、掛かりが悪いと嫌だし・・・って事なのです。

それともネイキッドのFI車を買ったほうがベストな選択なんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

半年前に大型を取得し、CB1300SFのインジェクションを購入したオッサンです。
正直インジェクションは楽です。(キャブなら冬はドレン抜くなりチョコチョコエンジン掛けとかないといけませんしね)
私もCB750が乗りやすくって(ハーレー欲しくて大型取りに行ったのに)ネイキッドになってしまいました。
 CB1300SFはCB750より更に乗りやすいです。街中が苦痛ではありません。
 が、アクセル捻ると物凄い加速(隼やR1に比べるとマイルドですが)をします。
 今までカワサキ車だったんでエンジンノイズが凄かったのですが、ま~エンジンが静かですわ~。
 面白みが無いとも言われますが、良いバイクです。
 因みにゼファーは今とても高値で取引されています。(特に1100)
 まあ、好きなのを買えば良いんじゃないですかね~。整備ちゃんとしてればキャブでも一発始動ですし~。

Qキャブレターのオーバーホールの相場は?

以前バイクのエンジンがかからないということで質問させていただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=385457

結局バイク屋で見てもらおうと思って電話で症状を伝えました。
(600cc4気筒エンジン)
キャブのオーバーホールとパッキンの交換で3万円くらいみてほしいと言われました。キャブ内の他の部品も交換すると1万円くらい余分にかかるともいわれました。

さすがに高いなぁと思いましたが修理のためなら仕方ありません。
しかしぼったくられるのも嫌なので、キャブのオーバーホールの相場を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

工賃と部品代含めれば、それくらいになるでしょうね。

でも、バイク屋さんは、あとでお客さんに「あのとき幾らって言ったじゃないか!」と言われるのが嫌なので、高めに見積もる場合が多いです。
実際はもうちょっと安く上がる可能性もあります。

今はどこのバイク屋さんも仕事がなくてピーピー言っていますから、
そんなぼったくるような商売しているところは少ないですよ。
悪い噂はすぐに広まるからね。

そうそう、工賃を値切るのは止めた方が良いですよ。
メカニックはそれが一番頭に来ます。
自分の腕を安く見られるって事ですから。
最初からお客さんの方で、「予算これくらいなんですけど・・・」
と言ってもらえれば、なんとかやりくりしようって気になるかな。

Qオフロード用ヘルメット&ゴーグルのお勧めを教えてください。

125ccのOFF車に乗っています、現在フルフェイスをかぶっていますが、
今度、オフロード用ヘルメットを購入しようと考えております。

そこで皆さんにお聞きしたいのは、
お薦めのオフロード用ヘルメット&ゴーグルを特徴を交えて教えて頂けますでしょうか?
 ・用途的にはONロード80%、OFF20%で使用します。
 ・ゴーグルですが、ちなみに私はメガネを愛用していますおりますので、
  メガネ着用OKな物があれば是非!
もしくはゴーグルに合うメガネがあればその情報も頂きたいです。


Q1、お薦めのオフロード用ヘルメットはありますか?
  ・メーカー名
  ・モデル名
  ・価格(大体)
  ・お薦めポイント

Q2、お薦めのオフロードヘルメット用ゴーグルはありますか?
  ・メーカー名
  ・モデル名
  ・価格(大体)
  ・お薦めポイント

Aベストアンサー

こん**は

 メガネを掛けているオフ車乗りです。

 ロード80%ダート20%ならシールド付きの物の方が良いでしょうね
 http://www.red-sun.co.jp/helmet/yamaha%20hel%20off%20.htm
 これなんかどうでしょうか?
 値段も手頃でシールド付きでシールドを外してゴーグルも付けることが出来ます。
 おまけにバイザーを外してシールドの止めを変えることによってロードメットにもなります。

 私も使ってますが特に問題はないようです。
 少しシールドのゆがみが気になりますが、きっちりしめると大丈夫です。
 
 ゴーグルですがメガネが使えるゴーグルは限られています。
 URL参照で
 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1752179
 値段ですがスコット87はモデルチェンジ在庫処分価格でかなり安くなってきています。
 つい最近買ったのですが¥5500くらいでした。

 たぶん、他にも気に入ったカラーの物が出てくると思うので大型ショップへ見に行ってみてはいかがでしょうか?
 
 

こん**は

 メガネを掛けているオフ車乗りです。

 ロード80%ダート20%ならシールド付きの物の方が良いでしょうね
 http://www.red-sun.co.jp/helmet/yamaha%20hel%20off%20.htm
 これなんかどうでしょうか?
 値段も手頃でシールド付きでシールドを外してゴーグルも付けることが出来ます。
 おまけにバイザーを外してシールドの止めを変えることによってロードメットにもなります。

 私も使ってますが特に問題はないようです。
 少しシールドのゆがみが気になりますが、きっちりしめ...続きを読む

Qモトクロスジャージとパンツ、高いものと安いもの差ってなんですか?

こんにちは。
モトクロスウェアをネットで物色しているのですが、
今一どんな基準で選んで良いのか分かりません。

・やっぱり値段の高いものはそれなりの機能(?)があるのでしょうか?
・パンツに関して言えばスソの絞ってあるもの、絞ってないものがありますが、用途の差があるんでしょうか?
・あとモトクロスのウェアーって夏用とか、冬用ってのはないんですか?
思いっきりアウトドアなので、夏冬の影響をモロに受けそうな気がするのですが・・・。

モトクロス。
何とかはじめてみたいのでご教授お願いします。

Aベストアンサー

こん**は。

メーカーによってはハイグレードとスタンダードの設定があったりします。
多少のネームバリューの差もあるかと思いますが、やはり値段が安い物に比べれば高い物の方が作りがしっかりしてます。
けど穿き慣れてしまえば気にならないと思います。

夏冬用ですが、やはりメーカーによって設定があったりなかったりですが、夏場はメッシュじゃないと厳しいでしょうね。

ネットで物色するよりも、直接用品屋で試着することをお勧めします。
メーカーによって多少大きさも違うし、やはり実物を見たほうが分かりやすいです。

あと、基準ですがこれは個人の好みが一番だと思いますよ。
一般的にはFOX・NO FEAR・THORあたりが人気だと思います。
自分は変わり者なので最近日本に入ってきたアメリカのウェアを着てますが^_^;

モトクロスは激しいスポーツだし、ほこりや泥で汚れがつき物です。
僕的にはハイグレードモデルを1着買うなら、スタンダードモデルや1年落ち(安い)を2着買った方がいいかななんて思いますよ。
お財布に余裕があるなら別ですが^_^;

最後にブーツもお考えですか?
ブーツは絶対に店頭で試し履きしましょう。
ブーツの安物はダメです。あとで絶対後悔します。 

こん**は。

メーカーによってはハイグレードとスタンダードの設定があったりします。
多少のネームバリューの差もあるかと思いますが、やはり値段が安い物に比べれば高い物の方が作りがしっかりしてます。
けど穿き慣れてしまえば気にならないと思います。

夏冬用ですが、やはりメーカーによって設定があったりなかったりですが、夏場はメッシュじゃないと厳しいでしょうね。

ネットで物色するよりも、直接用品屋で試着することをお勧めします。
メーカーによって多少大きさも違うし、やはり実物を...続きを読む

Qオフロードヘルメットの?

オフじゃ、ヘルメット+ゴーグルを基本形としているようですが、これはどうしてなのでしょうか?

モータード用のヘルメットならシールド付きが多々見られますが違いは何なのでしょうか、オフロードでも水や泥が付いてもシールドの方がぬぐい取りやすくて、ゴーグルより視界も広いので便利な気もしますが。

何らかの理由でメット+ゴーグルの組み合わせが、ベストである結論になったと思いますが、どのような理由があるのでしょうか?

Aベストアンサー

 元オフロード耐久乗りです。
 ワタシが参加していた頃は未だチンガード一体のオフロードヘルメットは無く(チンガードはヘルメットに『スナップ』でポチンと止めるだけ)、安全性に問題があるので『仕方なく』フルフェイスを被ったりしてましたが・・・

※皆様御指摘の様に、オフロード走行はハンパでない体力と持久力が要求されます。
 当然ハァハァ、どころかゼィゼィ言いながら汗ダラダラで走っているワケですが、そんな状態ではフルフェイスのシールドは10秒も持ちません。曇り止めなどいくら塗っても全く役に立ちません。

※そこで、フルフェイスにゴーグルというスタイルが出てくるワケで、これで走っている連中も何人かいましたが・・・自分は、チンガードがクチに近いこと自体で呼吸が苦しく、長続きしませんでした。(今日のオフ用フルフェイスは、例外なくアゴが突出していてクチ周りに余裕があるデザインになっていますね。そうでしょうそうでしょう、フルフェイスでオフを走ったことがある者なら、当然そういう形態に行き着きます。)

※更にコケた時・・・オフでは走行スピードが低いので、ロードの様にライダーが吹っ飛ばされるより、受身を取るヒマも無く地面にタタキ付けられます。すると顔面から落ちたり、更にバイクのハンドル周りに顔から突っ込んだりして、そうなるとクチに近いチンガードが歯!に当たり、クチビルが切れたり前歯が折れそうに・・・やはりオンロード用のフルフェイスはムリ!ぐわ~イテテテ、血が!血がぁ!もっとアゴ周りに余裕のあるフルフェイスは無いのかぁ!っという結論です。

※ドロが付いて拭取れるか?という話は・・・フルフェイスでも捨てシールドがあるので(F1レースなどでは使われていますね)ソレを使えば問題ないとも思われますが、実際にはそんなモノをチマチマ引き剥がしてる余裕は、オフロードレースにはありません。(基本的には、直線でも片手運転は不可能です。最近のモトクロスはよく知らんのですが・・・ステゴーグルを使っていたのは、自分の時代には走行に余裕のあるラリーレイド系エンデューロの連中だけでした。)
 自分はステゴーグルなど使っていませんでしたが、まれに前走車から飛んできたドロがベッタリとなる以外では、基本的には見えなくて不便に思ったことはありませんでした。思い出してください。自動車ではワイパーが無いと雨の日に危なくて走行できませんが、フルフェイスでは意外と見えてますよね?目の前のヨゴレは、目に近い方が焦点が合わず気になり難いという特性があるので、同様に、より目に近いゴーグルではフルフェイスのシールドよりも更に汚れが気にならない、という事はあるでしょう。
 勿論、ヨゴレがスカっと取れたらソレに越したことはありませんが・・・昔SCOTTから、ゴーグルの上に透明な帯状フィルムを渡し、ゴーグルの両サイドにつけたドラムで巻き上げるという『ヨゴレ取り』がありましたが(ゼンマイ仕掛けで、一瞬ボタンに触れるだけでスカッと汚れが取れました)、あれは驚くほど扱いがラクで効果的でした。フィルムが結構高価で、ドロドロになる事が判っている雨天のレース以外では使いませんでしたが、今でもあるのかな・・・?フルフェイスにも採用すればいいのに、と思える便利グッズです。

・・・っというモロモロの理由があり、今日のオフロード用フルフェイスとゴーグルの組合せは、非常に理にかなった組合せになっているといえるでしょう。
 ところで長くなりましたがついでにあと2つ。
 オフ用ヘルメットは長いバイザがついていますが、これにも重要な理由があります。

※まず・・・オフロードでは前走車が巻き上げるドロや石で『目くらまし』を食らうことがありますが、そんな時ちょっと顔を下げると、長いバイザがゴーグルへの泥や石の直撃を防いでくれます。

※更に・・・顔から突っ込んだ時、顔周りが直接地面などに当たるのを防いでくれます。ゴーグルは顔にピッタリ載っているので、ゴーグルが直接ぶつかるとメダマが飛び出そうというかハナが折れそうというか・・・これも昔はスナップのポッチン止めだけで、一度ぶつけると外れて飛んでいって回収不能に・・・オフロード耐久では、バイザーさえも何枚かピットに用意しておく必要がありました。

 元オフロード耐久乗りです。
 ワタシが参加していた頃は未だチンガード一体のオフロードヘルメットは無く(チンガードはヘルメットに『スナップ』でポチンと止めるだけ)、安全性に問題があるので『仕方なく』フルフェイスを被ったりしてましたが・・・

※皆様御指摘の様に、オフロード走行はハンパでない体力と持久力が要求されます。
 当然ハァハァ、どころかゼィゼィ言いながら汗ダラダラで走っているワケですが、そんな状態ではフルフェイスのシールドは10秒も持ちません。曇り止めなどいくら塗っても...続きを読む

QCB400とWR250Xどちらがいいですか

普通二輪の免許をとったばっかりです。

教習所でのっていたのがCB400なのと、ネットで色々な人の評価を見てCB400はとても乗りやすいとかかれていたので、これにしようと思っていました。

しかし、色々バイクを調べていくとモタードというジャンルがありWR250Xがとてもよさそうに感じました。

街乗りメインですが、たまに山とかツーリングに行きたいです。そこで、ネイキッドとモタードとジャンルは違いますが、どちらがいいのか凄く迷っています。デザインはどちらも好きです。

250は車検有利などありますが、とりあえず金額と車検は置いておいてこの二車種、何を観点に検討すればよいでしょうか?

Aベストアンサー

どちらも良いと思います。
私個人としては現在のCB1300SFと、ハーレーのダイナとWRを同時所有したい物です。
気分と用途で使い分けたい(夢の話です)
現在の250最強(最高速では違いますが)と言われる事もあるWR250です。CB400SFをオッカナビックリで乗るより確実にバイクの色々な事を学べるでしょう。
 ただ、ロングツーリングではCB400かな~。
私なら迷わずWRにしますけどね。恐らく万人受けはしないでしょうけど、バイクってそんなもんじゃないでしょ?
 見てくれを気にするのは、車やアメリカンに任せておけば良いのです。
 やっぱバイクは乗って楽しくなくてはっ!!って私は思います。
 何処かにWRの試乗車無いですかね~。

Qオフロードツーリングにも使える靴は?

オフロードバイクで林道ツーリングや、ロードバイクの仲間とのツーリングなどに幅広く使える靴を探しています。
トライアルブーツも持っていますが靴底が柔らかいため、競技以外の用途に使うには向かないし、普段のバイク仲間とのツーリングではオフブーツはゴツ過ぎるので、ちょっと食堂に、ちょっと温泉に、といったいわゆる寄り道の際に、結構持て余します。

そこで、普段ツーリングからちょっとした林道ツーリングまで使える靴を探しています。
個人的には軽登山靴などがいいかと思ってるのですが、それ以外でもオフバイクでオフに行っても使える靴をお使いの方、どんな靴を使ってるのか、オススメの靴を教えて頂ければ助かります。
良い点・悪い点も含めて教えて頂けると、なお助かります。できればお値段なども・・・

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オフブーツに必要な機能は、転倒などから足を守るプロテクターなので、
オフブーツ以外では代用できません。
友人は登山靴で転倒し、すねの骨を粉砕しました。
別の友人はたちゴケしたときに足をバイクに挟まれ、ツーリング先での連泊を余儀なくされました。

ですので、機能を生かして、落ち着いた見た目のブーツということであれば、
エアロスティッチのコンバットツーリングブーツなんかはいいですが、
日本に輸入されておらず、海外通販でしか買えないのが難点。
http://www.aerostich.com/clothing/footwear/combat-touring-boots/aerostich-combat-touring-boots.html

その昔、上野のショップが、まさにあなたが理想とするツーリング用ブーツを作っていたのですが、
残念ながら廃業されたようで、同じ商品をしばらくはカドヤが販売していましたが、
今はそれもなくなったようです。
で、ないものは作る、ということで、オーダーブーツのショップを紹介します。
そんなの現実的でない、と思うなかれ。
製造直売なので、非常に安いです。私もここで作りました。
http://www.taito-ku.com/belltate/

オフブーツに必要な機能は、転倒などから足を守るプロテクターなので、
オフブーツ以外では代用できません。
友人は登山靴で転倒し、すねの骨を粉砕しました。
別の友人はたちゴケしたときに足をバイクに挟まれ、ツーリング先での連泊を余儀なくされました。

ですので、機能を生かして、落ち着いた見た目のブーツということであれば、
エアロスティッチのコンバットツーリングブーツなんかはいいですが、
日本に輸入されておらず、海外通販でしか買えないのが難点。
http://www.aerostich.com/clothing/footwear/...続きを読む


人気Q&Aランキング