仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!

単純な質問で恐縮です。
お昼の12時は「午前12時」?それとも「午後12時」?
もしくは「正午12時」?また、12時30分は午後と付けるのが正しいのでしょうか?
となると、深夜12時はどうなるのでしょうか?
教えて頂けますでしょうか。

A 回答 (7件)

12時間表示の場合、お昼の12時は「午前12時」と「午後0時」の二通りがあります。

いずれも時刻としては同じ瞬間ですが、前者は「午前の最後」、後者は「午後の最初」という意味合いです。

同じく夜中について「午後12時」と「午前0時」の二通りがありますが、今度は「午前・午後」だけでなく、前者は「1日の最後」、後者は「1日の最初」という意味合いも含まれます。よって、いずれも時刻としては同じ瞬間ですが、その時刻の属する「日付」は完全に異なりますので、特に法令上は完璧に区別します。

例えば「午前11時から午後0時まで」は、間違いではありませんが、違和感があります。つまり、午前中の診療時間、授業時間、受付時間など「何かの時間帯の【最後】」という意味合いを持たせたければ「午前12時【まで】」が適切ですし、昼休みなど「何かの時間帯の【最初】」という意味合いを持たせたければ「午後0時【から】」が適切です。「正午」だと午前・午後の概念はありませんので、実施時間帯の最初でも最後でも使えます。

なお、12時間制において「12時30分」などの「12時台」は、すべて「0時台」に置き換えるのが適切だと思います。ただ、英米式では昼の12時30分は【午後】12時30分、夜中の12時30分は【午前】12時30分と表示します。デジタル時計の多くは輸出の関係で英米式に合わせていますが、日本語としては違和感のあるところです。(もっとも、近頃では日本式の表示も徐々に増えてきました。)
    • good
    • 6

午前・午後をつけた場合12時と言う言い方は、本当は正しくないのでしょう。

午前午後をつけたら、午後0時30分、午前0時30分と言うのが本当です。12時と言うのは、時計の文字盤が12になったいるからで、慣用的に12時とか12時30分とか言っているのでしょう。もし文字盤に0と書かれていたなら、零時と言っていたでしょうが。お昼を指すなら、お昼の12時とか、夜なら夜の12時とかと言ったほうが良いと思います。
昼の12時が午前か午後かと言っているのは、0はプラスかマイナスかと言っているようなものです。午前でもなければ、午後でもない。正午です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ただ、この質問にはさまざまなご意見を頂き、賛否両論です。
頂きました回答は参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/09 13:08

お昼は午後ではないでしょうか。



なぜなら、24時(夜12時)は日付が変わるからです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ただ、この質問にはさまざまなご意見を頂き、賛否両論です。
頂きました回答は参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/09 13:10

午前1時と言った場合は誰もが確実に夜中の1時を思い浮かべます。


午前零時と言えば村下孝蔵さんの名曲でありまして、
少なくとも私は夜中の0時を思い浮かべます。
まあつまり23時59分59秒までが午後で、
0時0分0秒から午前が始まる、と。
だから11時59分59秒までが午前で、
12時0分0秒からは午後なのだ(バカボンのパパ風)。
夜中の12時は「午前零時」
昼の12時は「午後12時」ということで。
うーん、つまり俺の説だと「24時」は存在しないなあ。

ところで「正午12時」という言い方は屋上屋、つまり「元旦の朝」
みたいなものではないかと思うのですが、専門家の方教えてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ただ、この質問にはさまざまなご意見を頂き、賛否両論です。
頂きました回答は参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/09 13:09

>お昼の12時は「午前12時」?それとも「午後12時」?…



その1時間前がどっちかを考えれば、答えは簡単です。
午前11時の次ですから「午前12時」ですね。

>12時30分は午後と付けるのが正しいのでしょうか…

そもそも午前とか午後とかは、正午より先かあとかを表しています。
12時半なら午後ですから、「午後0時半」というのが正しいでしょうね。
とはいえ、「午前12時半」も広く使われている言葉には違いありません。

>となると、深夜12時はどうなるのでしょうか…

一般には、午後12時と午前0時とは同義です。
「24時」も同じです。

参考までに言っておきますと、JRの時刻表では、24:00 は到着時刻、0:00 は発車時刻と使い分けをしています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ただ、この質問にはさまざまなご意見を頂き、賛否両論です。
頂きました回答は参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/09 13:10

お昼の12時


→12時
深夜12時
→0時
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ただ、この質問にはさまざまなご意見を頂き、賛否両論です。
頂きました回答は参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/09 13:10

どちらでもない。



正午
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E5%8D%88

午前12時?午後0時?
http://jjy.nict.go.jp/QandA/12am-or-0pm-J.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ただ、この質問にはさまざまなご意見を頂き、賛否両論です。
頂きました回答は参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/09 13:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q午後12時

あるテストに正午の事を午後12時と示しているものがありました。どう考えても午後0時ですよね。午前とか午後をつけて言うときに12時というのは存在するのですか。12時にはならないで0時だと思うのですが・・・。

Aベストアンサー

やっぱり,正午は午前12時=午後0時であって,午後12時ではありませんよね。
(しかし腕時計を12時間表示モードにすると,正午が午後12時と表示されてしまう。なんかいやなんですけど)

法的にも,No.1で紹介されているページに「午前零時即午後十二時 子刻」とある通り,午後12時といったら子(ね)の刻,つまり真夜中になります。
ところで,この法的根拠となっている通達は明治5年に出ているのですが,本来なら正午についても
「午後零時即午前十二時 午刻」
とあるべきものです。しかし,なぜか「午後零時」がないのです。
理由はよくわかっていませんが,当時の役人の単なる書き忘れではないかと思います。(真夜中だけ書いて正午のほうを外さなくてはいけない理由が見当たらないので。)
No.5の回答で(=正午 午後0時でも間違いとは言えない)と書かれているのは,そのあたりの配慮でしょう。

>24:00=0:00と言うのはヘンではないですか?この瞬間は前日なのですかそれとも今日なのですか?
変ですかねえ。「時間軸上の全ての点は,必ず唯一の日付に所属しなければいけない」という決まりがあるわけでもないですし(実はあるのかな?),回答No.5のように「前日24:00=今日0:00」じゃいけませんか。
「両者が共存する境界」ってことで。

なお,以前にも少し似た質問があって,そちらでも回答していますので,よろしかったらご参考になさってください。
「正午の言い方」http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=146833
「午前12時って?」http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=95245

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=146833,http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=95245

やっぱり,正午は午前12時=午後0時であって,午後12時ではありませんよね。
(しかし腕時計を12時間表示モードにすると,正午が午後12時と表示されてしまう。なんかいやなんですけど)

法的にも,No.1で紹介されているページに「午前零時即午後十二時 子刻」とある通り,午後12時といったら子(ね)の刻,つまり真夜中になります。
ところで,この法的根拠となっている通達は明治5年に出ているのですが,本来なら正午についても
「午後零時即午前十二時 午刻」
とあるべきものです。しかし,なぜか「午...続きを読む

Q午前12時って?

午前12時とは、昼なんでしょうか?それとも、夜ですか?
午前0時が夜なのはわかるんですが、それと午前12時はちがうものなのでしょうか?
例えば、29日の午前12時というのは、30日の午前0時と同じになるんでしょうか?
しっかりとした根拠があるもの(省庁の発表とか)をご存知の方がおられましたら、教えてください!!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

普通に考えれば,午前12時は午前11時の1時間後ですから,正午のことですね。
ところが,デジタル時計はなぜかみんな,12時間制モードで12AMというと深夜の0時を,また12PMというとお昼の12時,つまり正午を意味しています。
(余談ですが,私はこれがイヤなので24時間制モードにしています。午後12時ならまだしも,正午の30分後を午後12時30分と表記するのは何とかしてほしい。どう見ても「午後12時30分」というと「正午から12時間30分後」と感じられてしまう。どうしてテレビのように午後0時30分という書き方をしないのでしょうか。)

法的根拠ということでいうと,1日を24等分するシステムが最初に持ち込まれた明治にさかのぼります。
明治5年(1872年)11月9日(旧暦),当時の政府は太政官(だじょうかん=今の内閣)の達(たっし=今の政令にあたる)第337号を出して,太陽暦に改めました。
全文が参考URLのページで読めます。

この中の表に「午前零時即午後十二時 子刻」とあることからも分かる通り,午後12時=午前0時=真夜中です。
ただ,この表にはなぜか,午後零時という表記がありません。単に書き忘れただけなのでしょうか。デジタル時計の会社が午前/午後0時という表記を認めないのは,もしかしたらこの明治の役人が作ったアバウトな表に原因があるのかもしれません。
東京天文台(現・国立天文台)の教授をつとめられた青木信仰さんの「時と暦」(東京大学出版会)には,「この表はどちらにしても厳密に読むと何だか訳がわからないのである」と書かれています。
しかし,もし午後0時という言い方をするとしたら,それが午前12時=正午を指していることは自明でしょう。

参考URL:http://www.ron.gr.jp/law/law/kaireki.htm

普通に考えれば,午前12時は午前11時の1時間後ですから,正午のことですね。
ところが,デジタル時計はなぜかみんな,12時間制モードで12AMというと深夜の0時を,また12PMというとお昼の12時,つまり正午を意味しています。
(余談ですが,私はこれがイヤなので24時間制モードにしています。午後12時ならまだしも,正午の30分後を午後12時30分と表記するのは何とかしてほしい。どう見ても「午後12時30分」というと「正午から12時間30分後」と感じられてしまう。どうしてテレビのように午後0時30分という書き方を...続きを読む

Q午前12時?午後12時?午前0時?午後0時???

いまいち区別がつきません・・・。
意味と正しい使い方を教えてください。

Aベストアンサー

24時間で考えてください。
0:00~23:59までが一日になりますよね?
これを二つに割りますと、午前は0:00~11:59、午後は12:00~23:59となります。すなわち、午後0:00~午後11:59は24時間で言うところの12:00~23:59。
そこで戻って、11:59(午前11:59)の1分後は12:00ですから、午前12時に当たるものは午後0時になることがお分かりになると思います。
また、対になる午後12時(24:00)は午前0時(0:00)と同じと考えることができます。
しかし、実際にはあまり「午前12時」とか「午後12時」という使い方はしませんね。

Qお昼ちょっとすぎは午後12時5分? 午後0時5分?

正午を5分過ぎた時刻表記についてです。
午前午後の12時間制で表記するとします。

正午を過ぎているので『午後』でいいですよね。

・午後12時5分

・午後0時5分

どちらだと思いますか?

私のデジタル表示の時計ですと午後12時5分とでるんです。

でも、なんか変ですよね。

12からスタートして、1、2・・・11で終わるというのは何なんでしょう。
時計の文字盤に原因があるとは思いますが、昼の0時というのは、言っちゃダメなんでしょうか

Aベストアンサー

http://jjy.nict.go.jp/QandA/12am-or-0pm-J.html

らしいです。

Q午後12時30分

・・といえば、絶対夜中の12時30分のことですよね?
午後11時が深夜ですからね。
でも、午後で、12時30分だから、と真昼の12時30分と思われる人が多すぎますね。どうしてでしょう・・・
ほんらいこの表現自体が間違っているんでしょうけど

Aベストアンサー

この問題は、ネット上だけでなく、かなり以前から話題になっているようです。ネット上では下記サイトにあります。東京天文台が時刻や暦の基礎的な問題の責任者であるらしく、今も盛んに質問があるらしいのですが、元東京天文台の青木信仰氏著「時と暦」(東京大学出版会)にも、そのことが書かれています。この本の第五版は2000/9/25に出ていますが、その後法律改正があったとも聞かないので、ここに書かれていることは今も残っていると思います。
 明治5年の「太政官達」の付録「時刻表」が生きているらしいのです。青木氏も問題にされているのは、(夜の)零時から12時までは午前に属するのに、午前12時から1時までは、午前なのか午後なのか分からないと述べ、どうやら時間と時刻を厳密に区別していないという。
 話は24時間制、アナログ式時計とデジタル指揮時計の問題も考えなければならないようです。

参考URL:http://staff.aist.go.jp/y.fukuyama/time/topic04.html

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q午後、何時でもいいよ・・・

皆さんだったら、会う約束をしていて、
時間は午後何時でも良いよって言われたら
何時頃にその会う場所へ行きますか?
4時に行ったら相手は帰っててしまい、入れ違いになってしまったんです・・・。

仕事の場合と、プライベートの場合とでは違うかもしれません。
もしよければ、両方教えて下さい。

たぶん相手は怒ってはいないと思うのですが
私は世間の常識に少し疎いので、心配になってしまいました。

Aベストアンサー

   Pt-Au-Ag-Cuさんこんばんは。
何時でもいいよという曖昧な時間設定は時に入れ違いもありますね。

 仕事でしたら、1時から4時の間が良いと思います。食事中に行く人はまずいないでしょうし、5時近くであれば、仕事を終える時間ですので相手には失礼に当たります。この中では食後1時から1時30分頃は昼食後一番眠くなる時間ですので2時から3時の間が良いと思います。仕事にも変化がつくし、3時からはまた自分の仕事ができるからです。

 プライベートであれば待ち合わせにそれ程の巾の時間を取る事はおかしいので、自宅に来るとか、相手の家に行くとかも含めてだいたいの時間例えば午後3時に会いましょうという事にするのが良いと思います。

 彼女と夕食を一緒にするでは午後5時に待ち合わせたことがありましたが、もっと早くすれば良かったからと思います。

 今回会えなかったのを良い教訓として、例えば午後3時に会いましょう。20分以上遅れるようだったら携帯に電話しようと前もっ話しておけば良いと思います。気の短い人ならば3分遅れただけで怒る人もいます。

   Pt-Au-Ag-Cuさんこんばんは。
何時でもいいよという曖昧な時間設定は時に入れ違いもありますね。

 仕事でしたら、1時から4時の間が良いと思います。食事中に行く人はまずいないでしょうし、5時近くであれば、仕事を終える時間ですので相手には失礼に当たります。この中では食後1時から1時30分頃は昼食後一番眠くなる時間ですので2時から3時の間が良いと思います。仕事にも変化がつくし、3時からはまた自分の仕事ができるからです。

 プライベートであれば待ち合わせにそれ程の巾の時間を...続きを読む

Q午後1時と13時、どちらが正しい?

時間の表示などで、算数の教科書などでは午後1時などという風に、午前午後で分けるとおもいますが、時刻表などでは13時と表示されます。どちらが正しいのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 どちらも正しいです。
 要は用途によって使い分けるだけのことです。

 日常生活においては、1時と言われて午前なのか午後なのかわからないことはありません。
それに対し、24時間運転をしている鉄道の場合などは、24時間制で時刻を管理した方が
用途に合っているわけです。

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q「宜しくお願い致します」はおかしいですか

「宜しくお願い致します。」もよく使っています。
それで正解だと思っていましたが、平仮名が標準なんですか

お礼は「有難う御座います」で良いか? - 国語 - 教えて!goo の
 http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4554008.html の最後のお礼の文が気になります。
教えてください

Aベストアンサー

私個人の感覚では、それは漢字が多すぎる気がします。
つまり、いかにも取ってつけたようなというか、わざとらしいと受け取られる危険がないともいえないような気がします。
むしろ、素直に 「よろしくお願いいたします」 くらいの方が好感が持たれるかもしれない。
「有難う御座います」 に至っては、「どうせワープロで漢字変換できるから漢字にしただけだろう」 という受け止め方をされるかもしれない (もちろん、いちいちそんな意地悪なことを考えるものかどうかは疑問ですけれども、あえて意地悪な受け止め方をすればの話です)。
「ありがとうございます」 というように仮名で書くと、言葉がそのまま聞こえてきそうで、和語のやわらかさがあり、好感の度合いは高くなるのではないかと思います。
もちろん、漢字にして悪いというわけのものではありませんし、あまりにも仮名ばかりだと、読みづらいという場合もあるでしょう。ただ、挨拶の言葉ですから、そのあたりはやわらかく表現されてもいいんではないかな、という気がします。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング