専門家に聞いた!繰り返す痔の原因は!? >>

 資格をとって、マッサージか指圧の仕事をしたいと思っています。

 ですが、毎日指先に力をこめてマッサージしていると、指が太くならないか心配です。私は女性なので。

 経験者の方、教えてください。よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

以前接骨院で働いていた者です。


マッサージや整体の仕事は様々ですが、指圧師となると、指というより間接が太くなる感じです。年季が入るとタコができることの方が女性は気にされますね。
何にせよ、エステでもない限り治療院でマッサージに来るのは「おばちゃん」ばかりなので、「女は力が弱いから効き目がなさそう」と思われてしまうのがネックですね。(実際そうなのですが・・。)いつもの男の子じゃないの?と言われてしまうとちょっとショックです。こちらはツボをおさえて施術しても、患者さんからすれば「気持ちいいか、ちゃんと力が入っているか」が重要なわけで。

毎日単調な仕事で力仕事+集中力・忍耐力が要求される仕事なので、本当にやりたい仕事なのであれば覚悟して、男に負けないくらいの根性で頑張ってください!人から感謝される仕事なので、やりがいはあると思います!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 お礼が遅れてすみません!
 回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/29 22:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q銀行口座開設にあたってのかかる時間、口座番号について。

銀行口座開設にあたって、窓口で手続きしたらどのくらいの時間で口座が作れるでしょうか?

また、その場で口座番号はわかるのでしょうか?

Aベストアンサー

身分証明書、ハンコをお忘れなく。通帳は当日持って帰ることが
出来ますがキャッシュカードは自宅に郵送になります。10日前後
かかりますね。

Q年をとると本当に指は太くなるんですか?

こんばんは。
できあがったばかりの結婚指輪がゆるゆるでどうしたものかと悩んでます。
ワンサイズ大きいものをと薦められ作りましたが、手を2回振るとスポッと抜けます。

1 サイズ直しができません(作り直しだそうです)
2 式で交換した神聖なものを一生使いたい
3 ジャストサイズだと少しきついかもしれない
4 将来のことを考えると・・・と店員さん

以上の点から作り直しをためらっています。
実際、指って太くなるんでしょうか。

Aベストアンサー

必ずってわけじゃありませんがなるでしょう(失礼)。
年をとると筋肉が衰えます(肉がたるむ原因の一つです)。すると筋肉が今までひっぱていたお肉が下がります。これが太くなる原因の一つです。
例として:、若い子よりおじさんの方が前腕あたり(肘と手首の間)が太いでしょう?、あれも筋肉が衰えるのが主な理由ですね。脂肪がたるんで太くなるんです。お店の人の言うとおり太めにすることをオススメします。ちなみに母はスタイルいいですが指輪通せなくなってます。

Q職歴は全て記載しないとだめでしょうか

すでに20年近く社会人をしていますが、細かく全て
の職歴を書くと履歴書で書ききれない位あります。
結婚で退職、出産で退職、引越で退職など色々な事情
ごとに仕事を変えてきました(ただし正社員は最初の
1回だけで、残りはパートや派遣社員などです)。
期間も1年程度から2~3年程度までと様々です。
現在、勤務期間の長い勤務のみ3~4社記載している
だけなのですが、1年程度でも社会保険に加入してい
たこともあるので、転職した際に社会保険に加入したらバレますよね。
経歴詐称しているつもりはないのですが、全てを
記載しなければやはりマズイでしょうか。

Aベストアンサー

多分私と同年代女性だと思います。
私も正社員以外でパート・アルバイト・派遣などたくさん経験があります。

私のところの地方新聞の求人ページ「履歴書についてのアドバイス欄」にパートやアルバイトは基本的には履歴書には書かないそうです。パートでも正社員並みの仕事をしてアピールする場合は書いても良いとありました。

職安の就職カウンセラーの方からも同じ事を言われました。
女性は結婚・出産色々ありますもの。私達年代は公務員以外は寿退社がかなり多かった時代と思います。

パートやアルバイトでも勤務時間によって社会保険に加入しますし、そうさせる会社はきちんとしている会社です。
(お役所の指導を遵守している)

>転職した際に社会保険に加入したらバレますよね。
バレたらまずいというより、上記の事をきちんと守っている会社の総務・人事の方は理解していると思います。

私の場合は、履歴書は正社員は当然記入して、パートでも正社員並みの仕事をしていたパートは書いています。(パート)と括弧書きをしています。

その他のパート・アルバイト・派遣は、職務経歴書に書いています。
例えをあげると、短期で業種が同じものは、●●年~●●年はPC講師と書きました。特に会社名は書きませんでした。その年数の間は、会社や団体が違うが、業種が同じです。
上記の仕事は短期が多いし、間が2ヶ月休んでまた勤めるなど色々ありましたし。

中には短期でも社会保険加入もありました。
その旨は面接で短期ですが勤務時間の関係で社会保険に加入していました。と言ってます。

それで普通の人事・総務の方はわかります。
でもはぁ?なんてアホの個人の会社(店)がありました。
そんな事もわからないの?と思い、例え採用されても素人でもわかる社会保険の事が経営者でわからないとは・・・先が思いやられると思い合否前に断りました。

多分私と同年代女性だと思います。
私も正社員以外でパート・アルバイト・派遣などたくさん経験があります。

私のところの地方新聞の求人ページ「履歴書についてのアドバイス欄」にパートやアルバイトは基本的には履歴書には書かないそうです。パートでも正社員並みの仕事をしてアピールする場合は書いても良いとありました。

職安の就職カウンセラーの方からも同じ事を言われました。
女性は結婚・出産色々ありますもの。私達年代は公務員以外は寿退社がかなり多かった時代と思います。

パートやアル...続きを読む

Q高齢者で、マッサージしてはいけない場合ってありますか

認知症の高齢者ばかりが住んでいるグループホームを今度見学に行くことになりました。
手持ち無沙汰になった時、肩をもんだり首筋や腕のマッサージをしてスキンシップをはかりたいと考えています。

よく人には喜ばれるので上手な方だと自信があるのですが、もし、マッサージをしてはいけない人(病気)があるようなら、教えて下さい。
嫌がる人にはしないし、もみ返しが来るほど強くはしないで腕や背中はさする程度にするつもりですが、肩はやはりもむことになります。

血液の循環が良くなり過ぎてマズイというようなこともあるかもしれないなあ、と思ったので質問してみました。アドバイスいただけると有り難いです。

Aベストアンサー

先ず、発赤・疼痛・熱感・腫脹など炎症部位には、おこなわないでください。また、易疲労性の極めて高い方、全身性の感染症や消耗性疾患、悪性新生物がある場合も当然禁忌です。
次に、もちろんですが、陰部や乳頭部(あるいはそれらに類似すると誤解され易い部位)は避けます。

そして、以下少し脅かすようで恐縮ですが…

単純に「擦る」という行為でも、表皮と皮下組織との間でズレが生じて、蜂窩識炎や出血を起こす方もおられます。「各組織同士のズレが生じない“さすり”」というのは、結構難しいですよ。
高齢者の場合、「エッ!何故?」というくらい簡単に皮膚が破れてしまう人がいます。(バンソウコウを剥がしただけで とか、ズボンを下ろすのを少しグッと行っただけで、皮膚が剥がれて脂肪層や筋肉層まで露出してしまったりします。)
特に糖尿病患者さんや放射線治療を受けている方等、免疫機能低下している人の場合は、そのまま治らないで化膿し敗血症となって、死亡する可能性もあります。

肩や首辺りのマッサージによって、首にある血圧センサー(星状神経節)などに刺激が入ってしまって、血圧低下&血流量低下し、脳・肺・腎臓・心臓などが虚血→低酸素・低栄養で細胞が死んだり、カスが詰まって梗塞を起こしたり、心臓のコントロールがおかしくなって心停止する可能性があったりします。

高齢者の場合、ほとんどの方の血管は動脈硬化でもろくなっています。内出血はポピュラーというか簡単に起こします。血管壁が剥離したり、静脈弁に付着していたカスが血流に乗ってしまって脳塞栓等を起こす事も、稀にですが有ります。

以上から、医療関係者としては、入居者に対する素人さんのマッサージ行為は不適だと思います。

例えばマッサージ師など専門職の場合は、最低限「禁忌や不適応症」に関する医学的知識があり、どういった反応があった場合は「ヤバイ」のか、そういった際にはどのような対処をすべきなのか、ある程度は分かっています。

マッサージが上手下手の問題ではなくて、無資格者と有資格者の違いは、上記のようなトコロに有ると思います。

(ちなみに、無資格者がマッサージをおこなうと、有償無償に関わらず、マッサージ師法は勿論ですが、医師法違反となります。先述のような危険があるから、法的に認めていないのでしょう。)

グループホームは基本的には、帰宅を目標に集団で生活している方達なので、極端に悪い身体状況の入居さんは少ないはずですが…最近は、半ば入所施設化している という現状もありますので、元気そうに見えてヤバイ人がおられるかも知れません。

マッサージだからといって軽く考えておられると、他人の生命・健康状態といったものを奪う場合もある という事を充分念頭において行為に及んでくださいね。

お話し相手になってあげたり、手を優しく握って差し上げながら外を一緒に眺めたり…そんな程度で宜しいのではないでしょうか?

以上、辛口ですが、貴方のためを思ってです。もし、施設従業員から「こうしてさすってあげてくれませんか」と依頼があった場合は、責任は施設側で持ちますので、是非貴方ご自慢のテクニックを入居者さん相手に発揮してあげて下さい。
良い見学となりますようお祈り致します。

先ず、発赤・疼痛・熱感・腫脹など炎症部位には、おこなわないでください。また、易疲労性の極めて高い方、全身性の感染症や消耗性疾患、悪性新生物がある場合も当然禁忌です。
次に、もちろんですが、陰部や乳頭部(あるいはそれらに類似すると誤解され易い部位)は避けます。

そして、以下少し脅かすようで恐縮ですが…

単純に「擦る」という行為でも、表皮と皮下組織との間でズレが生じて、蜂窩識炎や出血を起こす方もおられます。「各組織同士のズレが生じない“さすり”」というのは、結構難しいですよ。...続きを読む

Q鍼灸師と柔道整復師 どちらが有利?

東洋医学に興味があります。将来開業を目指して資格を取ろうと思っています。
鍼灸師(あん摩マッサージ含む)と柔道整復師の選択で悩んでいます。
私のイメージですが、鍼灸師は慢性疾患(肩こり 腰痛) 柔道整復師は急性疾患(骨折 脱臼等)の対応と思っていますが、街の整骨院に行くとどちらも対応しているように感じます。両方の資格があればベターでしょうが資格取得は高額なため、どちらかの選択を考えております。
メリット デメリットを含めアドバイスを頂ければと思っております。

Aベストアンサー

鍼灸師資格を保有している者です。

鍼灸師は医療系の三年制の国家資格では最低レベルの収入です。
腕や経営手腕により稼ぐ院も中にはあるでしょうが、上澄みだけ見たらどの業界も同じです。

要は中間層を見なければダメかと思いますが、中間以下の層は妻子持ちですと一般平均所得並の生活すらままならない人も大勢居ます。

費用対効果以前の問題で、卒業したら全く畑違いの所へ就職したって人も大勢居ます。

卒後の就職先は鍼灸院への就職先はまず皆無に等しく(街の鍼灸院を見れば明白だと思いますが、皆さん自宅の一室で開業していたりアパートの一室で開業されていて、とても金銭的余裕のある鍼灸院はありません)。

就職先は接骨院や整形外科となりますが、接骨院勤務は雑務やサポートがメインでまず鍼打ち作業は業務にはありません。機材のオンオフをひたすら繰り返したり柔道整復術まがいの事をやらされます。

当然、これら接骨院は個人事業主規模やそれと同じような規模の法人の場合が多く何時潰れるやもしれません。雇用は安定しない上に薄給で鍼も打てない状況。鍼灸師の資格を取った意味さえありません。

頑張って開業しても、保険取り扱いは医師の同意書添付が条件ですから、自由診療メインです。

一回の施術に4000円5000円払ってコンスタントに来る患者など居ません。

仮に腕があっても西洋医学で事足りる疾患なら整形外科疾患は整形外科や接骨院、内科疾患は病院に流れます。わざわざ、西洋医学で事足りるのに高い金出して鍼灸治療に行く患者なんてまず居ません。
当然、保険が効き、治療費の安く確実な治療を患者は求めます。

後は西洋医学では治らない慢性疾患やサジを投げられた疾患の患者だけが頼りですが・・・質問者さんの街の鍼灸院の規模を見ればどの程度の収益を挙げているかは明白ですね。

鍼灸の専門学校は揃って「医療系」「独立開業有り」なんて美味い事を言い競争が激しいので生徒を血眼で集めていますが、資格商法に他ならない笑えない状況が今の鍼灸業界です。おまけに新設校が乱立し莫大な数の鍼灸師が増えます。


そして、柔道整復師ですがつい先日大々的にニュースで報道されましたが、不正請求についにメスが入りました。
大袈裟ではなく大多数の接骨院が不正請求に加担している現状があります(今まで不思議にメスが入りませんでしたが、今後は再三の改善の無い接骨院は詐欺罪で刑事告発も有りうるでしょう)。保険適用ではない疾患も保険適用として請求して保険料を不正に受給している訳です。

接骨院は鍼灸院と違ってきちんとテナントやビルに入っていたりと儲かっている印象がおありかもしれませんが、羽振りの良い接骨院の多くが(全てではないでしょうが)不正請求の上に成り立っていると言っても過言ではありません。

今後、不正請求が暴かれれば、柔道整復師も資格保持者の激増に伴い食えない資格になるでしょうね(同意書問題が無いだけ、鍼灸師よりはマシかもしれませんが)。

いづれにせよ、両資格ともにあんな高い授業料を支払ってまで取得する資格ではないと思います。私の周りでも後悔している同級が沢山居ます。3年間と多額のお金を使いますので、熟慮の上に入学等を決めて下さい。

私はお勧めしません。

鍼灸師資格を保有している者です。

鍼灸師は医療系の三年制の国家資格では最低レベルの収入です。
腕や経営手腕により稼ぐ院も中にはあるでしょうが、上澄みだけ見たらどの業界も同じです。

要は中間層を見なければダメかと思いますが、中間以下の層は妻子持ちですと一般平均所得並の生活すらままならない人も大勢居ます。

費用対効果以前の問題で、卒業したら全く畑違いの所へ就職したって人も大勢居ます。

卒後の就職先は鍼灸院への就職先はまず皆無に等しく(街の鍼灸院を見れば明白だと思いますが...続きを読む

Q夫の転職(→整体師)について

夫の転職(→整体師)について

初めて質問します、28歳のパート主婦(結婚一年、子なし)です。
先日夫(34歳)から、転職を考えていると相談を受けました。
今の夫の職業は放送関係の技術職で、中間管理職の立場です。
仕事柄時間は不規則で、電車のない時間に出社、退社もよくあります。
休みも不定で、忙しい月には月2、3回ほどしか休めない時もあります。
立場上上から下から板挟みの状態で、最近は特に精神的に参っているようです。
年収は500万ほどで、私もパートをしているのでお金の面では生活に不自由はありません。

もともと夫は腰が悪く、長年整体に通っており、整体の仕事に興味を持っていたようでした。
結婚を機に、体力勝負であと10年できればいい今の仕事を続けるべきか改めて考え始め、子供やら家やらのことが現実的になってきた今、転職について真剣に考え出してきたようです。
私も結婚前は同じ職に就いていたので、仕事の辛さ、時間の不規則さ、待遇の悪さはとても理解しています。
家族との時間を大切にしたいと言っている夫の気持ちはわかるので、転職自体に反対はしていないのですが、
転職した際の今の職場への対応、再就職したいと言っている「整体師」のお仕事のこと、資格取得までの道のり(学校選択や費用、時間など)、資格を取ってもこのご時世就職先があるかどうか、わからないことだらけで不安がたくさんです。

もし同じような立場のかた、経験をお持ちの方などいらしたら、ご意見をぜひお願いいたします。
長文乱文失礼いたしました。

夫の転職(→整体師)について

初めて質問します、28歳のパート主婦(結婚一年、子なし)です。
先日夫(34歳)から、転職を考えていると相談を受けました。
今の夫の職業は放送関係の技術職で、中間管理職の立場です。
仕事柄時間は不規則で、電車のない時間に出社、退社もよくあります。
休みも不定で、忙しい月には月2、3回ほどしか休めない時もあります。
立場上上から下から板挟みの状態で、最近は特に精神的に参っているようです。
年収は500万ほどで、私もパートをしているのでお金の面では生活に不自由は...続きを読む

Aベストアンサー

私は13年27才から整体をしているものです。
私の仲間は100人位いますがほとんどの方が同じ事で悩み考え結果整体師になっております。
私も27才の時まで整体は大変そうだし一生やるにはダメじゃないかと思っていました。
たまたま回りに整体師になった友達がいてその人が店をやる様子を見てこれならやれると判断して整体の道に入りました。
私が教えればしっかり整体師として店を成功させる自信がありますが実は「整体」の種類がたくさんありすぎるので自分が習った方法しか自信を持って薦められません。
最近は整体の専門学校などもありますが卒業する時に全員が整体の店に就職していません50%くらいの人が残れば良いでしょう。専門学校は知識は身につくのですが技の練習が少なすぎるので技があまり実に付きにくいです。
世の中、本気で整体師を育てようとしている所は半分も無いでしょう。
とりあえずアドバイスすることがあるとすればまず自分自身10件は整体に行きましょう。
整体を学ぶ所も10件聞いて回ってみて下さい。
ほとんどの所が金儲け主義なので自分で全部判断できる様にならなければ後で後悔します。
何の仕事で独立する場合でもそうですがまず自分で徹底的に調べること。
後はやると決めたら死んでも辞めないぞという強い意志を持たなければその人は挑戦するべきではありません。
世の中、今整体の店はどんどんできています。
でも潰れている店も増えています。
なぜ?潰れる店があるのか?
単純です。やるべきことをやっていないからです。
私の仲間は売り上げ60万から180万で経費は30万使っています。
私自身は整体は世の為人の為になるすばらしい仕事だと誇りを持っています。
ちなみにやらない方がよい人を教えておきます。
やさしくても人に厳しく言えない人。(社長やコワモテの人相手でもビビラない)
ギャンブルする人。
夜の店で遊ぶの好きな人。
下手に金持ちになるとほとんどの人が家族に優しくなくなるのでお金がほしいのかご主人のやりたい事をやらせたいだけなのか良く話し合った方が良いでしょう。
話したいことはたくさんありますが参考にこちらも見てください。

参考URL:http://sokuatuiyashitai.blog129.fc2.com/

私は13年27才から整体をしているものです。
私の仲間は100人位いますがほとんどの方が同じ事で悩み考え結果整体師になっております。
私も27才の時まで整体は大変そうだし一生やるにはダメじゃないかと思っていました。
たまたま回りに整体師になった友達がいてその人が店をやる様子を見てこれならやれると判断して整体の道に入りました。
私が教えればしっかり整体師として店を成功させる自信がありますが実は「整体」の種類がたくさんありすぎるので自分が習った方法しか自信を持って薦められません。
...続きを読む

Qマッサージで指などが痛くなりにくい方法

マッサージをしてあげる事が多いのですが、マッサージに関して素人なのはもちろん、上手なわけでもないのですぐに親指や手の平、腕などが痛くなってしまいます。
仕事でものすごく疲れている事も知っているので、少しでも楽になればと思い、やっているのですが、肩がこり過ぎていて、気持ちいいと言われる部分を親指で押していると5分ももたずにこちらがギブアップしてしまいます・・・。
トントン叩かれるより揉みの方が気持ちいいのはわかりますが、こちらも仕事で疲れているのに・・・と思い、最近はもっと強くなどと言われるとイライラして力任せで押してしまう事もあります。
後悔するのは自分の指ですが・・・。
肩こりからくる頭痛で動けない事もあるので、一度病院で診てもらった方がいいとは思うのですが(以前は頭痛まで起きた場合には診てもらっていたそうです)、仕事でそんな暇はないらしく、私がちゃんとマッサージできるようになってくれればいいと言われてしまいました。

そこで、マッサージ得意な人へアドバイスをお願いしたいです。
マッサージする部位は、肩、首、腰、ふくらはぎ、足の裏です。
こういう風に押したらいいとか、身近にあるこんなもの使ったらマッサージしやすいという事でもいいです。
ちなみに、私は手が小さいので、そんな人でもできるマッサージやツボ押しの方法を教えていただけると助かります。

また、よく効くマッサージ屋さんでもいいので紹介してください。
休日出勤もあるので、日曜などもやっているところだと助かるのですが、あまりないとは思うので・・・。
場所は、愛知で名古屋周辺から春日井、小牧にかけてでお願いします。

マッサージをしてあげる事が多いのですが、マッサージに関して素人なのはもちろん、上手なわけでもないのですぐに親指や手の平、腕などが痛くなってしまいます。
仕事でものすごく疲れている事も知っているので、少しでも楽になればと思い、やっているのですが、肩がこり過ぎていて、気持ちいいと言われる部分を親指で押していると5分ももたずにこちらがギブアップしてしまいます・・・。
トントン叩かれるより揉みの方が気持ちいいのはわかりますが、こちらも仕事で疲れているのに・・・と思い、最近はもっと強く...続きを読む

Aベストアンサー

>そこで、マッサージ得意な人へアドバイスをお願いしたいです。

プロのご質問ではなく、家族や恋人にやってあげるという趣旨ですね。プロであればその痛みを乗り越えてこそ、マッサージができる体になるので痛みをこらえて頑張りなさいというアドバイスになりますが、素人さんではそうはいきませんね。

恐らくあなたは指や手を使ってマッサージをしているんだと思います。マッサージのコツは体で揉むことです。どういうことかいうと、最終的に圧を加えるのは指なんですが、その圧を発生させるのは指ではなく体んです。具体的には体重をメインに、場合によっては腕全体でとか、上半身をうまく使ってということになります。例えば腕立て伏せでは手のひらに体重がかかるわけです。手のひらを指に変え、さらに親指だけにすると、親指に体重がかかりますよね。まずはこのイメージで揉んでみるといいでしょう。

といってもプロではありませんので、そんなことで腱鞘炎や変形性関節症の発症時期が早まってしまうのも馬鹿らしいものです。そこで肘をおすすめします。肘は疲れないですし、少しの力で圧がよくかかりますのでおすすめです。ただし感覚はやはり指よりも劣ります。コリをつかみにくかったり、骨を揉んでしまったりと、なれないと逆に傷めてしまう可能性もあります。


>マッサージする部位は、肩、首、腰、ふくらはぎ、足の裏です。

肩腰は肘で行けますね。

首は首を後ろから掴むようにして親指でラインをなぞるように丁寧に押していきます。首の横、後ろ、頭と首の境目は非常にきもちいいと思います。頭もすごい気持ちいですよ。タオルをかぶせて、頭を洗うように指を動かすだけで結構すっきりします。

ふくらはぎは両手で内側に親指が来るように横からつまむようにするといいでしょう。深くつまんだり、浅くつまんだりするとアプローチする筋肉が変わります。なれていればストレッチをしてあげると、指が痛くなることもありません。

足の裏はうつ伏せになってもらって、貴方が両手を握り、拳を両足の裏にのせます。その状態で体重をかけてあげるといいでしょう。

http://www.fujimoto.or.jp/tip-medicine/lecture-168/index.php
(他動的ストレッチというのを参考になさってみてください)


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

>そこで、マッサージ得意な人へアドバイスをお願いしたいです。

プロのご質問ではなく、家族や恋人にやってあげるという趣旨ですね。プロであればその痛みを乗り越えてこそ、マッサージができる体になるので痛みをこらえて頑張りなさいというアドバイスになりますが、素人さんではそうはいきませんね。

恐らくあなたは指や手を使ってマッサージをしているんだと思います。マッサージのコツは体で揉むことです。どういうことかいうと、最終的に圧を加えるのは指なんですが、その圧を発生させるのは指ではなく体...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング