『銀魂2 掟は破るためにこそある』がいよいよ公開!>>

32才女性未婚、子供の頃からアトピーとつきあってます。
大学時代から漢方&ステロイド治療をしていますが全くよくなりません。
(ステロイド剤はかいて傷になった箇所に使用する程度)

普段はかゆみは落ち着いてますが、汗、下着靴下洋服の締め付け、ストレス・疲労でおこります。
手足の苔癬化がひどく手腕足は人前に出せません。これがコンプレックスで人前にあまり出たくなくやりたいことも我慢、行動も抑え気味で人生損してるような気がして。このままでは結婚出来ないのではと思う時もあります。最近では夏でも長袖&パンツスタイルです。幸い顔にはあまり症状が出ないのでそれだけが救いです。

色々調べましたが、苔癬化してしまうと治療が難しいようで失望するばかりです。
苔癬化の改善法、治療に強い病院(東京・神奈川)などご存知でしたら押して下さい!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

あなたの様子を伺い、寝耳に水の話をしましょう。

現在まで病院通いをして良くならない事を実感されているのでしょう。確かにあなたに良いと思います。私はこれしかないと思います。でも現代の食生活に慣れている人には難しいと思います。度々紹介しますが、現代医学の薬に頼りたがる人が多いのが現実です。
 ★総合治療といって現代の部分の医学とは違い、体を一体としてみて総合的に根本から治癒させて来た実践結果(科学的裏づけもしながら)をまとめた医学です。先ず、その創始者の直接「生の説明」を紹介し、最後に具体的実行上の説明箇所を紹介します。参考にしてください。
 
●アトピー性皮膚炎、花粉症、気管支ぜんそく、のうち、特にアトピー性皮膚炎はこの20年余りの間で目に見えて増加してきました。中には大変難治性のものもあって、社会問題化しています(注、私が見た話、何年か前、ステロイド治療で腕全体が象の皮膚の様に悪化し、この先生の療法で治癒させた様子がTVで放映されています)。
 アトピー性皮膚炎同様、アレルギーの発生にも宿便が関係しています。その理由は、腸内に渋滞した宿便が異常発酵(腐敗)する過程で、
有毒物質が発生し、それと共に悪玉菌やカビなども増えていきます。
それらが腸の粘膜を傷つけ、炎症を引起します。こういう状態の時食物と共に取り込まれたアレルゲン(アレルギーを引起す、未消化の形の大きいたんぱく質などの物質)が腸まで到達すると、傷ついた腸の粘膜からアレルゲンが体内に侵入して、対抗する警察官Igと乱闘し、アレルギーが引起されます。
 半日断食をすると、宿便が排泄され、腸壁の傷やただれが治り、アレルゲンが体内にいくら入ってきても、血中にはいることなくブロックされます。アレルゲンが侵入してもびくともしない腸になるのです
それによって、アレルギーの症状が改善したり、出にくくなたりするのです。実際、朝食を抜いただけでアトピー性皮膚炎や花粉症がずいぶん軽くなったという人はたくさんおられます。また、アトピー性皮膚炎だったことがわからないくらい、きれいな肌に戻る人が非常に多いのです。
外界には、アレルゲンとなる犯人が砂のごとくおびただしい数に上ることでしょう。調べ切れません。・・・。
回答一覧の21~22頁辺の
06/04/18 子供の食物アレルギー。を代表に。
このほか、この総合治療の凄さの例として治癒者の手記を 06/04/13 服薬と食事。・・ダイエットと糖尿で失明寸前者の手記。
06/04/15 太りたい。その後!(胃腸について)・・痔ろう治癒者の手記。
06/04/12 なぜ「ぢ」になるのですか?若い人でもなるのはなぜ?
06/04/10 間食について・・・・共に具体的食生活の基本の解説。
他すべて共通ですので補い合って参考にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!参考にさせて頂きます。

お礼日時:2007/04/07 15:27

こんにちは。


医療関係の仕事をしています。アトピーについても今は皮膚科学会の治療ガイドラインがあり、それに準じて治療することで結構よい治療成績があがっているようです。
治療に強い病院ということでしたら、新橋の慈恵医大病院、あるいは東京女子医大か東大病院、東京医科歯科大病院がよろしいと思いますよ。但し何れも紹介状が必要(無くても受診できますが、紹介状があった方が治療費も多少安く上がります)ですので、現在受診中の先生とよく相談して決めて下さい。
ステロイドは、アトピーのように長期連用の可能性がある場合には確かに使用方法が難しいのですが、逆にステロイドをあまりに拒否してしまいますと、治療成績が上がりません(皮膚科医はステロイドを積極的に使いたいのですが、患者さんに拒否されてジレンマに陥ってしまう例も多々あります)。使い方が上手な先生でしたらまず副作用の心配も小さいので、怖がらずにご使用なされた方がいいかも知れません。また、昨今は免疫抑制剤の塗布でもよい成績が出ています。うまくいけば症状が改善される可能性も大ですので、希望を持っていきましょう。

お役に立てば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今かかっている先生は漢方医なのでステロイドはあまり薦めてきません。
漢方+ビタミンB剤が基本で、症状がひどい時だけステロイドを使用します。
免疫抑制剤は初めて聞きました。先生に相談してみます。
ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2007/04/07 15:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 毛孔性角化症(苔癬)<皮膚の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    毛孔性角化症(苔癬)とはどんな病気か  上腕や大腿伸側の毛孔(もうこう)(毛穴)に一致した、角化性丘疹(きゅうしん)が生じる慢性の病気です。思春期の女子に多くみられます。 原因は何か  家族にこの病気の人がいると発症しやすいことから、常染色体優性遺伝(じょうせんしょくたいゆうせいいでん)が推測されています。遺伝的因子にホルモン代謝異常、ビタミン代謝異常、脂質代謝異常などが関与して発症すると考えられていま...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脱ステ中です!経過が気になり教えて頂きたいです。(長文です)

こんにちは。22歳、女です。
アトピーでステロイド軟膏を長年使用してきた方で、どんな形であれ脱ステに成功した方。また激しいリバウンドを経験なさった方、何でもいいので助言を頂きたいです!
まず私のステロイド経歴を述べます。

中学3年生(16歳)の時からアトピーになり、弱いステロイド軟膏を使ってきました。使う頻度はとても少なく、部位としては膝裏・肘裏のみです。調べましたが軟膏も非常に弱いものです。
大学2回生(20歳)で顔にプロトピック軟膏を塗る様になりました。こちらも使用頻度は少ないです。
今まで決して強い薬は用いた事がなく、ステロイドの内服薬・注射経験はありません。
見た目はアトピーとわからない様なので決してひどいアトピーではないと思うのですが、軟膏を7年間ゆっくり使用してきたことがとても気にかかっています。

今脱ステ中で、突然軟膏を塗るのをやめて今日でちょうど2週間経ちます。
顔は少し赤く、カサカサする程度でかゆみも少し。
肘裏と膝裏も痒くなり掻いてカサカサにはなりますが血が出る程ではなく、痒みもすぐ治まる程度です。日常生活に支障をきたすようなことも全くありません。

よく、脱ステは「死ぬほどの覚悟と忍耐力がいる」「突然やめるとリンパ液が滲み出てくる」など色々聞いていたので、脱ステを決意してから仕事まで辞めたのですが、まだリバウンドと言って良い様なリバウンドが起きません。もう2週間です。

そこで質問なんですが、リバウンドを経験なさった方は、脱ステを始めてどれくらいで激しい症状が現れましたか?
薬が弱かった・使用頻度が少ないなどの理由で、リバウンドが少ない、なんて事があるんでしょうか?7年も使用してきて??

どうか何でも良いのでご意見お聞かせ下さいm(__)m
返事は必ずさせて頂きますのでよろしくお願いします!

こんにちは。22歳、女です。
アトピーでステロイド軟膏を長年使用してきた方で、どんな形であれ脱ステに成功した方。また激しいリバウンドを経験なさった方、何でもいいので助言を頂きたいです!
まず私のステロイド経歴を述べます。

中学3年生(16歳)の時からアトピーになり、弱いステロイド軟膏を使ってきました。使う頻度はとても少なく、部位としては膝裏・肘裏のみです。調べましたが軟膏も非常に弱いものです。
大学2回生(20歳)で顔にプロトピック軟膏を塗る様になりました。こちらも使用...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。25歳女です。
私はアトピ-ではありませんが軽い顔の痒みにステロイドを出され、約1年間使用していました。当時私はステロイドという名前は知っていたのですが、まさか自分がステを使っているとも知らず、医者も何も言わず、1年出され続けました。塗るとすぐ治るけれどしばらくするとすぐにかゆみが出る、といった感じで薬が無くなると不安になり慌てて薬を貰いに行ったものでした。

会社を辞める際にいざこざがあって保険証が使えない時期があり医者に行けず薬を使わない時期が1か月ほどたった時に、顔が真っ赤になり、ウミ(リンパ液)がでてきて何だこれは?と思い薬を見た所、一番弱いランクのステをさらにプロペトで弱めた物だったのですが、そのときステロイドを1年使ってきたのだな、と初めて気付きました。その後違う医者に行き、診断された病名は「酒さ様皮膚炎」というもので、ステの副作用により引き起こされる病気でした。

kyo14さんも弱いランクの物を使っていた様ですが、ランクはどうであれ副作用は個人差があるにしても出ると思います。お医者さんに言われた事は「ステロイドは1か月使ったら長期使用になる」ということでした。出始めの症状は最初はカサカサしてアレ?お肌の調子よくないなぁなんて思っていたら、その後、主に塗った所からリンパ液がでてかゆみもほてりもあり、ひどく乾燥し、真っ赤になりました。道行く人が振り返った程です。
今はステを使わなくなってから4か月ほど立ちますが悪くなったり良くなったりを繰り返しすこ~しづつ良くなって来ています。お医者さんにステは使わない方向で治療をしてもらってます。以前のお医者さんは私がステロイド依存(アル中みたいですね^^)になっているのを分かっていながら出し続けたんだと思います。今考えるとテキト-な診察をする方でした。一人で脱ステをして行く事は精神的にもキツイので信頼出来るお医者さんの元やっていけたらいいと思います。私は副作用の事が分かってからよし!副作用出てこい!と言う多少の心構えのもとやってきました。しかし部位が顔だったこともあり、やはりかなり落ち込みました。(良くなったと思ったら急に悪くなったりしていたので)kyo14さんも会社をお辞めになるなど、強い心構えでやっておられるので大丈夫だと思いますが、思う様に良くならないと凹むものです。ただ一つ言える事は絶対にステロイドを使わなくても良くなると言う事です。
私は今も治療中で、まだまだお化粧などは出来ませんが頑張ります。頑張るといっても気長に肌が回復してくれるのを待つだけですが...。(早く良くなりたくて色々やったんですけどね)今までステを使って来た肌をいたわる感じでゆったりした気持ちでやれると一番いいと思います。わたしはアトピ-ではないですし、あまり多くは語れないですが、ご参考になればいいです。

これから暑くなりますが(もう既に暑いですが(ーー;)お互いに気張り過ぎず頑張りましょう。^^早くお化粧してオシャレしたいです。

こんにちは。25歳女です。
私はアトピ-ではありませんが軽い顔の痒みにステロイドを出され、約1年間使用していました。当時私はステロイドという名前は知っていたのですが、まさか自分がステを使っているとも知らず、医者も何も言わず、1年出され続けました。塗るとすぐ治るけれどしばらくするとすぐにかゆみが出る、といった感じで薬が無くなると不安になり慌てて薬を貰いに行ったものでした。

会社を辞める際にいざこざがあって保険証が使えない時期があり医者に行けず薬を使わない時期が1か月ほどたった時...続きを読む

Qアトピーの赤みを消したい!

わたしはアトピーなのですが、
体はそれほどひどくなく
顔のアトピーがひどいのです。。
ストレスによるものだと思われ、
起きているときにかゆくなることはあまりないのですが、
寝ている間にどうしてもかいてしまうようです。
ひっかき防止の手袋をして少しましになりますが、
手袋をしてもやっぱり書いているので、朝起きると顔が赤くなっています。
ひどく赤い部分のみステロイドをぬっているのですが、赤みは消えない。。。
こんな肌じゃお化粧もできません;;
どなたか赤みを取る(少しでもましになる)
方法を知っているかたがいらっしゃいましたら教えてください。 
お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も幼稚園くらいのころから今に至るまでアトピーに悩まされている大学二年生(二十歳)です。
下にも出ていますが、プロトピックは、とてもよい薬だと思います。
私はプロトピックに助けられました。
以下、長いですがf^_^;

幼いころ、近所の皮膚科でとても強いステロイドを出され、あまりにすぐ症状が改善されたため、母がこれはよくないだろう、とステロイドの使用を中止した経験があります。
そのまま、特にあまり皮膚科にはお世話にはならず、保湿と、お菓子などを食べ過ぎないようにすること、掃除に気をつけること、などだけで中学生まですごしました。
中学校に入って器械体操部に入り、活動を始めたのですが、器械体操という種目上、練習は締め切った体育館の中、マットなどのほこりはいっぱい、という状況でアトピーも少し悪化し、怪我をしたことを機会に、近所の大学病院に通うようになりました。
しばらくは、抗アレルギー剤とワセリンやヒルドイドによる保湿、ひどいときはステロイド、といった治療を続けていたのですが、私の場合もあまり赤みが取れなくなりました。
そこで紹介されたのが、プロトピックです。
確かに比較的新しい薬ですが、新しいといっても、私が初めて薦められたのは、確か5年ほど前です。
私はこの薬を高校3年生の夏に使い始めた(かゆみなどが勉強に少々差し支えたため。)のですが、おかげさまで受験も無事乗り越え、現在は、友人みんなには、アトピーだとは言われなければわからない、といわれています。

現在、私は医学生なのですが、もともと持っていた寒冷蕁麻疹が悪化したこともあり、今は当初の近所の大学病院ではなく、先輩のお母様(皮膚科医学博士)に受診しています。

ご存知かもしれませんが、プロトピックのよくない点は、塗り始めた当初はかなりつよくひりひりするということです。
私も、かさかさしている、程度なら全然平気ですが、ひどいときに塗ると、逆にかゆくなってもっとかいてしまうことも多いです。
なので、その先生の方針では、かき壊してしまっている部分は、先ずは強めのステロイドで一気に傷を治し(一日に二回確実に塗る。長期間使わなくてすむように、少し強めで短期間で。私は、顔にはキンダベート、体にはフルメタを出されています。)よくなったらプロトピックを塗り、更によくなったら、保湿をしっかりする、というものです。
保湿は、お風呂上りに浴室から出る前に全身にヒルドイドローションを塗っています。

ステロイドに比べてプロトピックは分子量が大きく(つまり、一つの分子が大きい)皮膚に残るため、傷があると、その分子が皮膚を刺激してひりひりしてしまうのだそうです。
そのかわり、ステロイドに比べて皮膚が薄くなってしまうなどの副作用は少ないです。

プロトピックは免疫抑制作用を持つタクロリムスという分子の軟膏なので、自己免疫の力を弱めてしまうこともあり、にきびが出来てしまったりということはあるそうですが、ステロイドにも免疫抑制作用はあります。あと、その免疫抑制作用による皮膚がんの心配ですが(免疫系は、がん細胞も非自己として排除します)、紫外線に当たるようなときは使わないようにすれば、大丈夫だと言われています。

私は、本当にプロトピックに助けられました。
昔はかきむしって薄くなっていた眉毛が、今は人に「濃い!」と突っ込まれるほどになりました(笑)
最近、今の先生にかかるようになって、本当に肌もすべすべで調子はいいです。
シャンプーなどは、NOVの低刺激性のものを薦められて使っていますが、すごく良いです。
http://www.nov.jp/
これは、うちの近くの薬局にも、うちの大学病院の売店でも売っていました。

あくまで私の体験談ですので、お近くの信頼の置ける皮膚科の先生に、プロトピックってどんなお薬ですか?と聞いてみてはいかがでしょうか。

アトピーは、本当につらいですよね。
完治はしないにせよ、症状をよくして、何もない状態に近づけるのは可能な疾患です。
一緒にアトピーとうまく付き合って行きましょう。
何かありましたら、補足要求してください。
お役に立てれば幸いです。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/ayahatori/tacrolimus.htm

こんにちは。
私も幼稚園くらいのころから今に至るまでアトピーに悩まされている大学二年生(二十歳)です。
下にも出ていますが、プロトピックは、とてもよい薬だと思います。
私はプロトピックに助けられました。
以下、長いですがf^_^;

幼いころ、近所の皮膚科でとても強いステロイドを出され、あまりにすぐ症状が改善されたため、母がこれはよくないだろう、とステロイドの使用を中止した経験があります。
そのまま、特にあまり皮膚科にはお世話にはならず、保湿と、お菓子などを食べ過ぎないようにす...続きを読む

Q腕の炎症がなおらない(アトピー)

6年前にアトピーが爆発して、重症アトピーとなって今もずっと同じような条件が続いています。
(というか悪化していってます・・・)
体中全体がビニール肌と極度の乾燥で特に腕、首、お腹、手の甲はテカテカ、色素沈着、肌の痛み、シワがひどいです。
冬は極度の乾燥で体がつっぱってどうしようもないです・・・

今回は腕の話なのですが、6年前に爆発した時に出来た腕の炎症が治まりません。
数年間、ずっと炎症が治らないのは病気が治っていないからでしょうか?
炎症があるのは現在は手の甲と腕です。

数日前に医者にみせにいったら、半年である程度正常に近い腕になる みたいに軽く言われました。
数年まったく改善の無かった腕がそんなに早く治るとは思えません・・・。

最近までお風呂からあがったあとは乾燥が気持ち悪いので、タオルでごしごしして角質を落としていました。ふやけて気持ちいいという理由で熱いお風呂にも入っていました。

6月後半より以下の事を徹底しています。
ぬるいお風呂にはいってタオル、石鹸はつかわずに乾燥してても我慢して保湿だけ適度に行うようにしています。
食事は出来るだけ和風で質素な食事をとり、間食は出来るだけしないようにしています。
空気清浄機をつけはじめました。
腸内改善のため、乳酸菌をとりはじめました。
出来るだけ埃は払うようにしています。
体はがさがさしていても、乾燥してても保湿だけ行い皮(角質)をむりやり落とさない、かかない、さわらないを出来る限り続けていこうと思います。

6年前にアトピーが爆発して、重症アトピーとなって今もずっと同じような条件が続いています。
(というか悪化していってます・・・)
体中全体がビニール肌と極度の乾燥で特に腕、首、お腹、手の甲はテカテカ、色素沈着、肌の痛み、シワがひどいです。
冬は極度の乾燥で体がつっぱってどうしようもないです・・・

今回は腕の話なのですが、6年前に爆発した時に出来た腕の炎症が治まりません。
数年間、ずっと炎症が治らないのは病気が治っていないからでしょうか?
炎症があるのは現在は手の甲と腕です。

数日前...続きを読む

Aベストアンサー

また失礼します。もしかしたらその内服薬やワセリンが逆効果になっている可能性もあるかも
しれません。自然治癒でしたら逆に薬をいっさい使わない方が後ですっきり治るとききました。

アトピーの温泉治療をおもにやっている施設がありますので
(九州、箱根、静岡あたりにあったと思います)
そこでしたら他の人もアトピーがでていますし気にならないと思います。

二回目の回答すみません・・ 私も大変な思いをしたので
私の知っていることが力になれたらと思いまた回答させてもらいました。

私が前行っていた温泉施設は
九州ホスメリックリカバリーセンターです。
宿泊もできますし、ただお金がかかってしまうので
近くにアパートをかりて通いでアトピー治療をされていた人もいました。

私は一ヶ月滞在していたんですか普段よりも二倍速で治った気がします!

逆に掻かないことにストレスを感じてしまうなら爪を短く切って
掻く程度なら問題ありませんよ^^。 皮膚の色素沈着もしわも完全に治れば消えてしまうので
安心してください。

私は
睡眠、ストレス解消、食事、運動が大切だと思います!

運動をしたほうが治りが早かったです!でもつらいうちはちょっとしたウォーキング程度で
私は夜と早朝、人がいない期間に運動していました!

入浴もアトピーが治りやすいかと思います!私は半身浴をしていました。ぬるま湯にゆっくり40分程度
はいってゆっくり体をあたためて汗をかくのがいいらしいです。運動にかく汗とまた違って
ストレス解消効果がある汗なので運動と一緒に取り組まれると効果があがると思います!
(※食後一時間は胃に負担がかかるので、入浴はしないほうがいいみたいです。)
冬は体をあたためるため
夏は体のほてりをとるために入浴するといいらしいです。
ひどい時は一日2~3回入浴することをおすすめします。

でも睡眠が第一なので無理をしないことが大切です!

あと、アトピーって食後とか結構ほってたりして大変ですよね・・
私はほてりをとるために温泉水やなければミネラルウォーターでもかまわないので
顔にふきかけてほてりをとっていました。

アトピーの症状は胃が原因ともいわれています。アトピー持ちの人は胃が弱い人がおおいです
食後に湯たんぽでお腹をあっためることをおすすめします!

保湿
化粧品は結構高めのほうがいいと思います。
私は化粧水をコットンで肌に浸透させたあとクリームを塗って汁がでるところにはオイル系の化粧品をぬって包帯をしていました。サージオイルが傷口によく聞いたのでもしよかったらネットで調べてみてください!! コットンを使った方が乾燥をふせげました。

お風呂あがりにタオルで角質を落とすのは逆効果だと思います。自然に皮膚の皮がむけるまでまっていたほうがいいと思います。あついお風呂もよけいかゆくなるので逆効果です。
絶対しないでください。お風呂につかって皮膚がふやけてとれてしますのは大丈夫ですけど せっかくの新しい皮膚まで傷つけてしまいますのでおすすめできません。

脱ステして6年がたつのならば、治療方法をかえるだけで半年ないし
3ヶ月でぐんとよくなりますよ! おそらく間違った方法で治療していたのだと思います。
完全に治るのは一年ですけど
出てる場所が限られているのであればもっとはやく治ると思います!
senjiさんは男性ですよね? 女性なら生理があるせいで治るのに時間がかかりますが
男性の方でしたら右上がりのままよくなっていきますよ!

月一程度で岩盤浴もいいみたいです。だいぶ肌の調子があがります!
アトピーの調子があがって外に外出する頻度があがったら取り入れるとよいかもしれません。

もし集中的に治すのなら、お仕事を半年ぐらい休職してアトピー治療に専念するのもいいかも
しれません! 私の知り合いの人はそれで温泉治療をしていました。

また失礼します。もしかしたらその内服薬やワセリンが逆効果になっている可能性もあるかも
しれません。自然治癒でしたら逆に薬をいっさい使わない方が後ですっきり治るとききました。

アトピーの温泉治療をおもにやっている施設がありますので
(九州、箱根、静岡あたりにあったと思います)
そこでしたら他の人もアトピーがでていますし気にならないと思います。

二回目の回答すみません・・ 私も大変な思いをしたので
私の知っていることが力になれたらと思いまた回答させてもらいました。

私が前行ってい...続きを読む

Q長期間ステロイド使用して皮膚萎縮となった肌を回復する事は可能ですか?

長期間ステロイド使用して皮膚萎縮となった肌を回復させる事は可能でしょうか?今、本当に悩んでいます。

Aベストアンサー

 ステロイド外用剤を長く塗っていると、皮膚の厚さの大部分を占める膠原線維が減ってくる為に、皮膚が萎縮して薄くなってくる場合があります。強いステロイド剤を長期間にわたり連続的に用いた時に見られますが、弱いステロイドや、強いものでも過度にたくさん使っていない場合には、皮膚萎縮は見られないといわれております。表面にちりめん状の細かいしわがよる、下の静脈が透けて見える、つまむと薄い感じがするなどの症状が現れますが、痛みや痒みはないため、気付いていないことが多いようです。塗るのを止めると徐々に回復していくはずです。但し加齢とともに、回復が遅くなる傾向があるようです。
※皮膚萎縮は、顔面に出ていますか?顔面の場合、特にステロイドの副作用が出やすいので、注意が必要なのです。長期間塗っていると、毛細血管拡張、皮膚萎縮、ニキビ様発疹が目立つようになり、これを、しゅさ様皮膚炎と呼んでいます。ステロイド剤は直ちに止めなくてはなりません。それにより、一時的に、腫れ、ほてり感、赤み、が強くなり非常に悪化するでしょう。しかし、ひどいのは1~2週間で、以後は徐々に治っていくはずです。しゅさ様皮膚炎は、患者さんに最も苦痛を与える副作用であり、決して起こしてはならないもののひとつです。顔面には強いステロイド剤は用いず、使用期間も必要最小限にとどめなければなりません。きちんと定期的に診察しアドバイスが出来る専門医なら防ぐことができるはずですから、現在おかかりの医院?は替わられた方がよいでしょう。
※スタデルム軟膏やアンダーム軟膏には、しゅさ様皮膚炎に適応がありますので、この様な消炎剤の入った軟膏類を併用することで対処するしかないと思います。

 ステロイド外用剤を長く塗っていると、皮膚の厚さの大部分を占める膠原線維が減ってくる為に、皮膚が萎縮して薄くなってくる場合があります。強いステロイド剤を長期間にわたり連続的に用いた時に見られますが、弱いステロイドや、強いものでも過度にたくさん使っていない場合には、皮膚萎縮は見られないといわれております。表面にちりめん状の細かいしわがよる、下の静脈が透けて見える、つまむと薄い感じがするなどの症状が現れますが、痛みや痒みはないため、気付いていないことが多いようです。塗るのを止...続きを読む

Qアトピーです。脱ステロイドの期間は?

5年間プロトピックを使用後、
3ヶ月前からステロイド(キンダベート)に切り替えました。
3ヶ月ほぼ毎日塗っていたのが効かなくなってきたため
医者から脱ステロイドを勧められました。
正確に言うと減ステロイドで、毎日塗っていたものを1日おきにし、
2日おきにし、3日おき、・・・というように減らす方法です。
今は1日おきにしてから1ヶ月が経ちました。思っていた以上のリバウンドです。
炎症がどんどん広がり、顔中赤く腫れ、ボコボコ、ムズムズ、ゴワゴワ。
もうくじけてしまいそうです。

お詳しい方に質問なのですがリバウンドはだいたいいつまで続くのでしょうか?
個人差はあると思いますが、たとえば10年毎日使っていた人は何年、
1年使った人は何ヶ月、といったような感じで
教えていただければと思います。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

お辛いでしょうね、身内が経験者なのでお気持ちわかりますよ。
良くなる期間は個人によってかなり差があるみたいですので我が家の状況だけお教えしたいと思います。ひとつの事例だと思って下さいね。
主人の場合は成人アトピーを発症して症状は中程度から重症位でした。2年間ステロイドを毎日常用していた状況から
脱ステして今3年目ですがアトピーの症状は出なくなりました。只、寝る前に少し背中が痒くなりますので完治とは言えませんね。でもほとんどアトピーの事を忘れて普通の衣食住が出来ています。
脱ステをするに当たって大事な事は一緒に体質改善をする事です、これなくては元のアトピーは良くならないでしょう。我が家でもかなりの努力をしました。(特に食生活)
減ステを指導して下さるお医者さまがいらっしゃるとの事、良かったですね、希望を持ってがんばって下さいね。

Q湿疹跡のシミ・色素沈着の治療

一年半ほど前、体の左胸あたりにちょっとしたかゆい赤い湿疹のようなものが出来て、最初は範囲はごく小さいものだったのですが、見る見るうちに一週間ほどで胸や肩、お腹や脇、背中の一部などまでにその激しいかゆみを伴う赤い湿疹が広がっていって、一ヵ月後ぐらいにはおさまったのですが、その湿疹の跡のあちこちに茶色いシミができてしまって体中が茶色いシミだらけになってしまいました。そのうち消えるだろうと思っていましたが今もまったく改善されていません。幸い、普段は服を着ている胴回りだけにシミができたので生活には支障はないのですが、それ以来、人には体を見せられなくなりました。もちろん海とかプールなんか行けません。

湿疹はアトピー性だったのかも知れません。なんとか茶色いシミ(色素沈着?)を消したいです。良い改善方法を教えてください。ハイチオールCとかチョコラBBやケシミンなどはこの場合効くのでしょうか?

Aベストアンサー

私も半年前ですが全く同じ症状が出たことがあります。
始めは肩の後ろ~腕~足~胸の上付近~膝裏・・と全身に広がり傷だらけの状態・・。かゆみが治まった所は茶色く点々と残ってしまったのです。私は元々アトピー性なのでそのせいか?と思っています。
で、改善方法はというと・・(私の場合)
1:顔用の美白美容液を試しに腕に付けたら消えました。
2:背中は全身用の美白乳液(ニベアとかの)をすり込み気味に付けたら薄くなって気ました。
3:ビタミンサプリ(DHC愛用)を飲み続けました。
4:出かけるときに肌が見えるところは日焼け止めを付けました。
そうした事をやったらかなり消えましたよ!
ハイチオールCとかの内服剤も良いと思います。
内側・外側からのケアでだいぶ改善されると思いますよ。私もほとんど消えましたから・・。
是非参考にして下さい。

Qステロイドで薄くなった皮膚は再生しますか?

こんばんは。
過去に5年ほど顔面にステロイドを塗っていました。今なら副作用の知識もあるので絶対塗らなかったのですが、当時は怖さも知らず処方されるがままに塗っていました。 その副作用で顔面の皮膚が薄くなり、赤ら顔、毛穴は開きっぱなし、キメが破壊されて無い状態、皮膚の上皮が無い状態?なので守る為に脂が過剰に出ている状態(医師談)だそうです。 ビタミンCを取るようにとの指示でしたが、これで本当に壊れた皮膚のキメは再生されるのでしょうか?
人と接するのも辛い毎日です。
まだ独身なのですが、恋愛ドコロでは無くて(>_<)
化粧品は市販の(特別アトピー用や敏感肌用ではないもの)を使っていますが、やはり優しい成分の製品に切り替えるべきでしょうか?
アトピーを患った方で、皮膚が少しでも改善され再生された方がいらっしゃったら、小さなことでもいいのでアドバイスお願いします。
また、関東近県で信頼出来るお医者様の病院があったらぜひ情報をお願いします。

Aベストアンサー

経験者です。おつらいでしょうね。
時間はかかりますが必ず再生します。ただ脱ステロイドでないとイタチゴッコですから。今ステロイドを使用しなくてもいい状態なのでしょうか?
私は免疫抑制剤も併用していたのでかなり重篤なヘルペスに年数回罹患するようになって脱ステロイドを決意しました。その時助けてもらったのが漢方薬による治療です。内服と外用薬ともに。それに加え皮膚科でないアレルギー専門医に原因を探ってもらい環境改善を図りました。私の場合ハウスダストと口腔内の金属(アマルガム・インレー・クラウンなどの詰め物)と以前かかっていた皮膚科でパッチテストをした時プラス反応のあった化粧品でした。そのほかにも複合的な原因はありましたが積極的改善をこころみたのはこの3点です。
 関東で漢方併用で治療されていたのは確か北里大付属病院だった思いますが、必ずいくまえに電話確認をして下さい。
 化粧品はアクセーヌのADシリーズがお薦めです。試供品がいただけるので1週間は試用できます。山ほど経験をお教えしたいのですがいい先生に巡り会えますように祈ってます。決してあきらめないでね!

経験者です。おつらいでしょうね。
時間はかかりますが必ず再生します。ただ脱ステロイドでないとイタチゴッコですから。今ステロイドを使用しなくてもいい状態なのでしょうか?
私は免疫抑制剤も併用していたのでかなり重篤なヘルペスに年数回罹患するようになって脱ステロイドを決意しました。その時助けてもらったのが漢方薬による治療です。内服と外用薬ともに。それに加え皮膚科でないアレルギー専門医に原因を探ってもらい環境改善を図りました。私の場合ハウスダストと口腔内の金属(アマルガム・インレ...続きを読む

Qアトピーの人ってやせているイメージ?

アトピーの人は、今までの経験上やせている人にしか会ったことは、ありません。
なぜでしょうか?
やはり、太ると汗でかゆさが増し、我慢できないと言うことなんでしょうか?
また、ストレスによって太らない?
それとも、アトピーは腸とも関係がある?
食生活な問題?薬の副作用?

昔の彼女はアトピーだったけど、やせていました。
やせる太るは食生活でコントロールできるけど、胸の大きさは遺伝的な要素もあるので、コントロールできないと思います。
これも子供の頃からの食生活によって、胸の大きさも変わってしまうのでしょうか?
あまり、Fカップでアトピーって人を見たことがないです。
身長が高い子は知ってるから、栄養状態に問題はないはずですし、胸もそのまま成長するはずですし。

確かに、興味本位な質問ですが、アトピーの方の事を軽視しているわけではありません。むしろ好き。
それはアトピーだからではなく、「子供の頃から人とは違う。」と言うことを意識してきた人の性格が好きなだけで、外面はそれほど気にしないもので。
私もアトピーではないですが、人とは違うとずっと思ってきたので、勝手に共感してしまうこともあるのかもしれません。

アトピーの人は、今までの経験上やせている人にしか会ったことは、ありません。
なぜでしょうか?
やはり、太ると汗でかゆさが増し、我慢できないと言うことなんでしょうか?
また、ストレスによって太らない?
それとも、アトピーは腸とも関係がある?
食生活な問題?薬の副作用?

昔の彼女はアトピーだったけど、やせていました。
やせる太るは食生活でコントロールできるけど、胸の大きさは遺伝的な要素もあるので、コントロールできないと思います。
これも子供の頃からの食生活によって、胸の大き...続きを読む

Aベストアンサー

21歳、女です。
興味深い質問なので、ぜひ回答させてください!

私は4歳くらいから、アトピー持ちです。
ぱっと見てアトピーだとは、わかりませんが…
腕とか足を見ると「アトピーかな…?」という程度です。

私は、164センチ 43キロです。
自分で言うのも変ですが…とても痩せている方だと思います。
小さい頃から、痩せていました。

胸はBカップくらいですが(たぶん)、
ずっと変化なしです。

今は軽度のアトピーですが、
10代の頃、とてもひどかった時期があり、
その頃は、炭水化物・糖分・お菓子を取り過ぎないように注意したり、
胃腸がとても弱いので、胃腸が強くなるような運動や、
入浴法をしたりしていました。

規則正しい生活を心がけ、
夜12時前までは寝るようにしていました。

それだけでは、治らず…
ステロイドから、漢方薬に切り替えて、
食べ物には気を使っています。

私の家系はみんな、痩せ型です。
が、私のこのような生活も太らない原因かもしれませんね(;^_^A

20代の今は、すっかり良くなったので
少し怠けて、たまにお菓子を食べたり、寝不足したりします。

今、接客業をしていますが、
アトピーのお客様が結構いらっしゃいます。
しかし、太っていてアトピーという人も結構見掛けます。
が、その人はお菓子ばかり買って行きます。

私は通院していますが、
病院で見掛けるアトピーの人は、痩せている人が多いです。

体型は遺伝があるので、どうとか言いたくありませんが…
少なからず、アトピーを治そうとする人、しない人、気にしない人
などが体型には表れるのかな?

と思うときがあります。


長文失礼致しました!

21歳、女です。
興味深い質問なので、ぜひ回答させてください!

私は4歳くらいから、アトピー持ちです。
ぱっと見てアトピーだとは、わかりませんが…
腕とか足を見ると「アトピーかな…?」という程度です。

私は、164センチ 43キロです。
自分で言うのも変ですが…とても痩せている方だと思います。
小さい頃から、痩せていました。

胸はBカップくらいですが(たぶん)、
ずっと変化なしです。

今は軽度のアトピーですが、
10代の頃、とてもひどかった時期があり、
その頃は、炭水...続きを読む

Q皮膚がパックリ割れる(アトピー)事について

医者に聞いてもわからないというので、誰に聞いてもわからないかもしれませんが、
私のアトピー(20年くらいアトピーです)は、ジクジクして掻きむしると、
毎回必ずパックリと1cm~2cmの大小の「割れ」が無数出現します。
そこから血や汁が吹き出します。その割れがかゆいのです。

毎回、なんでこのパックリ割れキズが出現するのか不思議です。
乾燥していないこの時期でも割れます。
数日してその割れを中心にかさぶたとなり枯れていきます。
そしてまたかゆくなって~を繰り返します。

どうして割れが出現するのだと思いますか?
知ってる方、経験者の方、考えを何でもいいので教えてください!

Aベストアンサー

ステロイドの副作用と二次感染でなります。

ジクジクしているということは、雑菌が入って二次感染しています。ステロイドではよくなりません。
ステロイドの副作用には、皮膚が薄くなったり萎縮したりするので、皮膚が突っ張った感じになりやすいです。本来皮膚が薄いのに、瘡蓋のような厚い皮膚ができてパックリと裂ける場合と、皮膚が薄くてシワがパックリ割れる場合がありますね。

二次感染対策は抗生物質になるので、病院で処方してもらうしかありません。あとは有害物質を除去した竹酸液などで殺菌も役立ちます。
私の場合は通常の治療に加えて、キズパワーパッドを貼って空気との接触を無くしてあげます。これが以外にも効果あって、全部の指と手のひらが裂けていましたが今は無くなりました。

Qアトピーです。ステロイドの飲み薬は、塗り薬よりもリバウンドが強いですか。

30歳女のアトピーです。
中学生の頃 アトピーになり、ステロイドで一度は完治しました。
でも 出産後 アトピーが すごく ひどくなりました。
ステロイドの塗り薬(中ぐらいの強さ)を2週間、量を少しずつ減らしながら自分なりに使いましたが、やはりステロイドをやめて3日ほどで すごいリバウンドがきました。(やはり医者と一緒にするべきでした。)
ハトムギエキスを飲んでどうにか体はましになったのですが、顔がひどくて目を開けるのも大変だったので、今日病院に行ってステロイドの飲み薬をもらってきました。

しかし、塗り薬でリバウンドを経験した後なので、、
飲み薬だと リバウンドは来ないのでしょうか。
医者にいろいろと質問をしましたが、ここはアメリカなので、おそらくアトピーの知識はありません。

目も開かないし、仕事もあるので飲みたいのですが、全部飲まないで半分くらいの量だけ飲もうか。。とか考えてしまいます。

経験のある方、どうか情報をおねがいします。

Aベストアンサー

まず。
ステロイドを誤解しないよう。

アトピー含めアレルギー反応の一種ですよね。
ステロイドは比類なき強力な抗炎症作用があります。
抗炎症作用なのでリバウンドが起こるわけがありません。

たとえば火事を想定してみましょう。
家が燃えている真っ最中は消防士が消化活動をしていますよね。
放水が不十分で、鎮火したと思っていたのに残り火からまた燃えだしたとしましょう。
これを消化のリバウンドと言いますか?
再度燃えだしたことで、ほっときゃ良かった、と消火活動を始めたことを後悔しますかね?
ここで問題なのは、十分に放水せず完全に鎮火させなかったことです。
消火活動が原因のわけないし、消火をしなかったらもっと早く燃え尽きていたでしょう。

体も同じ。
投薬が問題なんじゃなく、十分に効果が出る使い方をしなかったことが問題。
炎症が十分に収まらなかったことを、薬のせいにする患者が多いこと。
その愚痴を、デマを、信じる患者の多いこと。
ステロイドが怖いのは、疑いを持って使うことをためらうこと。
薬が悪いんじゃない。
使い方が悪い。
聞きかじりの知識だけで恐怖が先に立ってしまう。

リバウンドじゃなくて、抑えきれなかった炎症があらためて発現しただけです。
ステロイドを使ったからといって、炎症がさらに大きくなることはあり得ない。

使い方1
症状によって、ステロイドではなくても大丈夫な場合があります。
(非ステロイドの抗アレルギー剤など)
適当な医師は、ステロイドがあまりにも良く効くものだから、いとも簡単に処方します。
この使い方ミスは医師の責任。

使い方2
医師が必要と思って処方しても、患者が怖がって十分に使わない。
こわごわとちょっとだけ使ったり、良くなったからと最後まで使い切らず止めてしまったり。
この使い方ミスは患者の責任。

ステロイドの使い方の基本は、短期間に大量に。
一気に炎症を抑える。
悪い使い方は長期でたらたらと。
ちなみに私は大量のステロイドを内服と注射で30年以上使い続けています。
そこそこ副作用はありますが、医師もそのことは知っているわけで必要な対処はしていますから、特に問題はありません。
もちろんむやみに使う必要は無いんで、使わないでいればそれに越したことはないけど。

ステロイドの副作用ですが、第1には自分の副腎皮質が委縮し自己のホルモンを分泌できなくなること。
一般的な副作用は、糖尿病、骨そしょう症、神経や血管への悪影響、白内障、など、いろいろありますね。
でもこれを心配するのなら、相当量を相当期間で内服や注射、つまり全身に影響を及ぼす使い方です。
軟膏程度でそうそう重篤な副作用なんて出るわけありません。
皮膚から体内に吸収される量はたかが知れてるし、副腎皮質の悪影響なんで出っこない。

今回は内服薬なら、とりあえず処方された分は必ず使いきってください。
問題はその後です。
ステロイドが悪人なんではなく、炎症を抑えきれないことが再発の原因。
で、優秀な医師はステロイドである程度炎症が治まったあとを考えるんです。
ここを間違えると再発、つまりあなたが言うリバウンドになります。
無知な医師はステロイドに頼るしか無い。
アメリカって、どんな医師なんですかね?
日本ならステロイドをうまく使い、ひどい炎症だけ先に抑えて、その後のコントロールも上手に行える医師はけっこういます。
ステロイドだけ処方して、見た目だけ治ったように見せかける医師が一番危険。
パタリロに言わせれば、危険な医者は
やぶ医者

すずめ医者(やぶに近付く)

土手医者(やぶにもなれない)
の順だそうです。

ステロイドを怖がることはない。
ステロイドにはリバウンドというものはない。
要は使い方の問題。
そしてステロイドを使った、そのあとのコントロールが肝心。

ステロイドは強力な抗炎症作用はありますが、抑えるだけで完治させることはできません。
炎症の元、つまりアトピーの元をコントロールするのが重要。
お大事に。

まず。
ステロイドを誤解しないよう。

アトピー含めアレルギー反応の一種ですよね。
ステロイドは比類なき強力な抗炎症作用があります。
抗炎症作用なのでリバウンドが起こるわけがありません。

たとえば火事を想定してみましょう。
家が燃えている真っ最中は消防士が消化活動をしていますよね。
放水が不十分で、鎮火したと思っていたのに残り火からまた燃えだしたとしましょう。
これを消化のリバウンドと言いますか?
再度燃えだしたことで、ほっときゃ良かった、と消火活動を始めたことを後悔し...続きを読む


人気Q&Aランキング