最新閲覧日:

グレートフルデッドって大変多くCDが出ていますけど、一番分かりやすい(メロディーがPOPな曲・良い曲)CDのタイトル教えてください。よろしく

A 回答 (2件)

人によって、意見の分かれるところでしょうが、


サウンドがやや難しく、マニア向きといわれる彼ら(僕はそう思わないけど…)の音楽性の中で
一番分かりやすい(メロディーがPOPな曲・良い曲)CDということで選んでみました。

唯一のシングル・ヒット「TOUCH OF GREY(タッチ・オブ・グレイ)」を収録した
通算23枚目(24枚目?)の「IN THE DARK(イン・ザ・ダーク)」をオススメします。

1987年夏に発売された「イン・ザ・ダーク」は、シングル「タッチ・オブ・グレイ」が
ビルボード誌で9位まで上昇するとともにアルバムも6位まで上りつめるヒットをとばしました。

このアルバムは当時、ジェリー・ガルシアがコカインやヘロインの過度摂取と糖尿病による危篤状態から
奇跡の生還を果たした、意欲作だといわれていました。それも7年ぶりのスタジオ録音です。
肩の力の抜けた、小気味よい仕上がりになっています。
(個人的には、このアルバム中では「タッチ・オブ・グレイ」「トンズ・オブ・スティール」がいいです。)

もちろん「グレイトフル・デッド」を語る上で、benjamin さんオススメの「アメリカン・ビューティ」や
「ワーキングマンズ・デッド」をはずすことはできません。(甲乙はつけられません!)

アメリカのニオイを彼らのシブミとともに、十分たんのうしてください。
(1994年にロックンロールの殿堂入りをも、果たした彼らですしネ…)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のお返事有り難うございます。さっそく今週末買いに行きます。

お礼日時:2001/01/18 21:04

ジェリー・ガルシア自身が"歌に力点を置いた"と語っていた、'70年発売の第6作目『アメリカン・ビューティ』(American Beauty)が良いのではないでしょうか。


その一つ前の、同じく'70年発売の『ワーキングマンズ・デッド』(Workingman's Dead)、これはデッド初のゴールドディスクになったアルバムです。カントリーっぽくって、ちょっとイメージが狂うかもしれませんが、イイ曲が入ってます。
この2枚をお薦めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。さっそく今週末に買いに行きます。

お礼日時:2001/01/18 21:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ