賢いポイント生活をはじめよう >>

以前より疑問がありましたので質問させてください。
証券会社に勤めている正社員、契約社員などの方は一般の上場会社の株を自分の資金で購入しても良いのでしょうか?
ふつうの人たちより情報も早く入手できるし、平等ではないと思います。
以前に証券会社社員の方が上場株式を購入して利益を得たという話を聞きました。
あくまで自社株を購入したのではなく、他社のものだそうです。
インサイダー取引にはなりませんか?
よろしくご回答をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

証券会社勤務です。


No.1もNo.2も嘘です。
買えます。
ただし、会社の内部規定によりうちの会社では6ヶ月以上の長期保持をしなくてはなりませんし、
当たり前ですが、申請しないと買えません。

ってゆーか、それぐらいインサイダーに関する法律とか証券会社の注意書きを見ればわかると思うのですが・・・。

これだけでは、何ですので。
イートレでは保持期間は3ヶ月以上となっております。これはバイトでも同じ扱いです。
株コムも聞いた話だと3ヶ月保持ルールですね。
投機的な性質のある信用取引では買えません。

以上のルールは、基本的にインサイダーを防ぐためのルールであり、
上記のルールを守っていれば、インサイダー情報を得て株を買っても無罪ということにはなりません。
ですので、証券会社社員しか知りえない情報を得て、それを元に株を買えば、当然インサイダー取引に当たりますので、違法です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
会社内のルールである程度の期間は売買できないのですね。
納得しましたが、一般人よりは情報が早く入手できて羨ましいです。

お礼日時:2007/04/12 02:22

#5です。


>家族も含めてすべてだめです。

私はEトレード証券と店頭4社で取引をさせてもらってます。
店頭4社すべての証券会社(もっとも支店だけどね)で私の担当者のすべての人が「家族も含めてすべてだめです。」という現実があると言うことです。

Eトレード証券では金額は少ないですが頻繁に取引します。だけど社員の方とは一度も話はしたことがありません。

私の回りの4社の社員の方が株取引をしていない現実がある中で、ネット証券の社員の方だけが取引をしている。あるいは法的に許されていると言うのなら社員の自覚がどうか?ですよ。

そりゃあ、社員の人が株取引をしても勝つか負けるか誰にも分かりませんよ。
だけどね「梨下に冠を正さず」は当然のことですよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/04/23 02:26

>一般人よりは情報が早く入手できて羨ましいです



たしかに、一般人よりも早く情報を入手できるかもしれませんが、それは短期売買に置いて有利なだけであって、何ヶ月も保持しなければいけないのなら、それほど有利だとは思いません。数ヵ月後に、上がるか下がるかなんて、誰にもわからないからです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/04/21 16:14

#3です。


うーん、前回の回答から見てみましたが・・・

あの「地場出し」という言葉をご存知でしょうか?
まあ簡単に書くと証券会社の社員が株を買うための許可みたいなものです。
この「地場出し」をしなければ、我々は買うことはできません。
また扶養家族も同様です。
これは法律で定められているはずなのでどこの証券会社に行っても同じです。
3ヶ月保持ルールはこの地場出しから来ているようです。
社内規定ではないです。
ですので、社内規定で6ヶ月というところも当然あると思います。

大和証券は取引できないって書いてありますが、それは絶対にありえません。
なぜかと言えばインサイダーは不公平だから制限されるわけですが、
株式取引自体を禁じることは公平な取引の自由に反します。
もし、取引自体を禁止するのは、憲法に違反しますね。
まあ憲法に取引の自由が明言されているわけではないですが、自由を取り上げると言うのはそういうことです。
これも間違いありません。一般の有価証券の取引を禁じることは取引の平等を奪う行為で、ありえないです。
これは法律にも明記されているはずです。
社内規定でもこれを規制するのは難しいですね。

ちなみに扶養家族ですが、これも同様に適用されます。
ところが、同居家族にはこの「地場出し」のルールは当てはめられないんですね。
(もちろん証券会社社員が指示を出してたり情報を出している場合は論外で、それはできません)
つまり配偶者(つまりは妻とか旦那とか)でも別に収入があり、
生計を一にしていない場合は、好き勝手に取引してもいいんですね。
だからインサイダーで捕まるニュースを見ると大抵家族ですね。
ただ、大抵の会社は社内規定で「望ましくない」と書いてあるはずです。
「望ましくない」と書いてあるだけで規制をかけないのは先ほども書きました通り、
法の下の平等の観点から、禁止はできないわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
「地場出し」という言葉は知りませんでした。
いろいろと勉強になります。
なかなか難しい問題ですね。
特定の顧客に新規上場株を割り当てることもあるのでしょうか?
友人はそれが目当てで証券会社社員の人と懇意にしているそうです。

お礼日時:2007/04/21 16:11

>「わが支店の社員で株取引をしている人間は一人もいません。

」と言うことです。

それが当たり前だと思います。別に法にふれなくても
ある意味エチケットでしょう?一般人より遥かに情報が
有利だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ご意見に賛成です。

お礼日時:2007/04/12 02:34

>よろしくご回答をお願いします。



ちょうど大和証券の社員の方がおいでになっています。

「わが支店の社員で株取引をしている人間は一人もいません。」と言うことです。

Eトレやカブコムはわかりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/04/12 02:32

>証券会社に勤めている正社員、契約社員などの方は一般の上場会社の株を自分の資金で購入しても良いのでしょうか?



家族も含めてすべてだめです。
短期であろうと長期であろうと買ういじょうは理由と根拠があるはずです。

買う理由はインサイダーと疑われてもしかたがないでしょう。
私は店頭証券4社で取引をしていますがすべてだめです。

新興のネット証券ならなおさら襟を正すべきであるのに、それを許しているなら問題です。自らインサイダーの温床を作っていることになります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そちらのご意見に賛成です。

お礼日時:2007/04/12 02:31

3さんの書かれている通り、証券会社の役職員は自社株でも他の上場証券会社の株でも、取引できます。


そして、短期取引はおそらく全ての証券会社の社内規定で禁止されています。会社によって違いますが、1ヶ月~6ヶ月は保有しなければならないという規定になっているはずです。

しかし、そうしなければならないということは、どの法律にも、日本証券業協会の公正慣習規則にも記載されていません。
証券会社内部の人間に聞かない限り、何を見てもわかりません。
インサイダー取引については証券取引法166条167条に規定されていますが、これらを一読しただけで完全に理解できる一般人はめったにいません。証券取引法の条文は悪文です。
自社の従業員の取引に関する社内ルールをホームページに掲載している証券会社は、もしかするとあるのかもしれませんが私は見たことがありません。


なおインサイダー取引というのは、「インサイダー情報を利用して行う取引」のことであって、「インサイダーが行う取引」ではありません。
インサイダー情報は、株価に影響を与える可能性の大きい未公開の情報のこと。
インサイダーとは会社関係者。上場企業の役職員や、顧問弁護士、会計士、主幹事証券の引き受け部門の担当者、当該上場企業と契約を締結している第三者も含まれます。掃除のおばさんも会社関係者に含まれるわけです。
インサイダーが行う取引であっても、インサイダー情報を利用して行う取引でなければ、いわゆるインサイダー取引には該当しません。
そうでないと、全ての上場企業の役職員は在職中は自社株を売却できないことになってしまいます。
証券会社の従業員が株の取引をすると何でもかんでもインサイダー取引になるというわけではないのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
会社内のルールである程度の期間の保持があるのですね。
以前に取引のあった証券会社の女性の方でも買った銘柄を自慢していました。
私どもには、そんなことをしゃべってほしくないですね。

お礼日時:2007/04/12 02:29

証券マンは株投資などリスク大きい博打はしません(笑)


顧客が儲けようが・損しようが気にしません
ひたすら売買を勧め手数料を稼ぎに行きます!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/04/12 02:19

こんにちは


証券マンは株式買えません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/04/12 02:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q証券会社の社員が株の個人的に株の売買をすることについて

私は証券会社への就職が決まっていますが、証券会社で働く場合(証券外務員資格を取得し営業)今やっている自分名義の特別口座(kabu.com)での取引を辞め解約しなければいけないのでしょうか。また株の取引を辞めければいけない場合自分以外の名義でもダメなのでしょうか。

Aベストアンサー

証取法違反で逮捕者を出さないための予防策であるともいえます。
勤務期間は、少なくとも半年スタンス以上の中長期型投資しか出来ないはずです。
しかも現物のみ。

ただ、これが非効率的な投資かと言えば、個人の考えようです。

ただ、6ヶ月ごとの入れ替えなので、バフェット式の手法を今から学んでおけばWで美味しい思いも出来るでしょうが。(自己資産形成+給与査定α)

Q証券会社の社員は個人株式投資できない?

証券会社の社員が個人株式投資をすることは違法行為になるのですか?
また証券会社の社員の家族はどうですか?
どなたか回答よろしくお願いします。
ブームに乗って参戦しようと考え中です。

Aベストアンサー

株式投資行為自体は禁止されていないですが、様々な制限があります。

証券業協会の取決めでいうと。
1.自社以外の証券会社との取引の禁止(地場出しといいます)。
2.信用取引、先物取引、デリバティブ取引等の禁止(投機性が強いため)。

当然ですが、インサイダー取引や仮名取引などは禁止されています。

その他、各証券会社の内規があり、親族の売買制限もこのうちに規定されていると思います。
職員の株式投資はどうしても不正の温床になりやすいため、厳しい規定が設けられていると思ってください。

Q息子が証券会社社員ですが、他所のネット証券で口座開設できますか?

同居の息子が、未上場の証券会社に勤めています。私は息子の仕事先ではないネット証券に口座を開設しようと思っているのですが証券取引法等に触れて息子に迷惑をかけるような事はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

法令諸規則による規制はありません。息子さんの勤務先の社内規定などで定められている可能性があります。
証券会社は部署によってインサイダー情報と頻繁に接するところもあり、親名義で別会社に口座を作って良からぬことをする人がたぶん昔いたんだと思われ、証券会社の立場としては、そのようなことがあったときに「社内規定では禁止していたから個人の問題」と言って会社の責任が軽減されるように、親族については自社で取引させるようにといった社内規定を定めていたりします。
ただ、ぼくも証券会社にいましたけど親は何十年も前から別の証券会社に口座を持っていたはずで、いちいち移管させていません。ほっときました(笑)

でも新しく口座開設しようとする証券会社に息子が別の証券会社に勤務していると申告すると、断られる可能性はあります。
また、疑義であっても実際にインサイダー取引関係の問題があった場合には、息子さんに累が及ぶ可能性は無いとは言えません。まーそんな問題に巻き込まれる可能性はほとんど無いと思うんですが、ゼロでは無いです。

Q証券会社に就職しようと思っていますどう思いますか?

今大学3年生で就活を控えています。私はファイナンスに大変興味があり、証券、銀行を希望しています。
特に今自分がトレーダーをしているのもあり、証券会社に就職したいです。毎日iモードを使って、相場の流れ、自分の買っている銘柄のチェック、チャートなんかを見ています。同期は皆証券会社に行くの辞めておけといいます。何と言っても、仕事がかなりきついみたいで、休みがないそうです。離職率も7割らしく、通年採用をしています。
自分は会社の花形でもある営業に大変興味があります。友達に聞いた話では100件電話して、1件話を聞いてもらえればいいとか・・・。私は何とかして、日本をアメリカのように直接金融型に移行させたい。日本人はどうも株を投機と思いがちである。
友達から、過労死するぞとか、辞めておけと言われます。皆さんは証券会社をどうご覧になりますか??

Aベストアンサー

興味のあることをやったらいいんじゃないでしょうか。

いまどきテレコールなんかガンガンやってる証券会社があるのかどうか知りませんが、営業で言うと100件電話するなんか全然大変じゃないですよ。ぼくは若いころ丸一日電話に齧りついてたときは300件以上は電話してましたけど、300件とか500件とか電話するのが大変なんじゃなくて、1件のお客さんと集中して話すことの方が100倍大変です。自分の声のトーンと相手の声から伝わってくる情報に全神経を集中して本気で電話してれば1件の電話でも疲れ果てることがあります。別に怒鳴るわけじゃないですよ。夜の10時まで飛び込みすることよりも昼の1時から3時までの2時間お客さんの事務所で喋ることの方が100倍大変。
営業は営業でまたそういう楽しみがあります。大変というのは裏返すとけっこう楽しいことでもあります。そしてたぶん相場を教えてくれるのはお客さんです。下手なお客さんだって実にいろんなことを教えてくれます。自分が学ぼうとしないとわからないことだと思いますけど。
最終的に面白くないなと思えばやめればいいじゃないですか。
ぼくは電話営業やってるときは実に面白くないと思ってましたけど、3年は必死になってやらないとモノも言えないと思って3年頑張りました。それでちゃんと数字叩きながら3年やって、面白くないからやめますといったら、面白い仕事やらせてくれましたよ。運が良かっただけかもしれないけど。
理屈だけ言っててもダメです。ちゃんと会社に収益を与えてあげた上でモノ言わないと、誰も耳貸さないですね。仕事するってそういうことだから。
失礼なことを書きますけど、海のものとも山のものともわからない大学ポッと出の小僧が何を言っても残念ながら誰も耳を貸しません。

楽な生活がしたいなら地方公務員になるのがいいと思います。仕事は安定しててそれ以外に楽しみを求めるという人生もいいものです。けっきょくは好き嫌いだと思います。
仕事がキツイったって、電通の営業だってトラックの運ちゃんだって一日14時間以上労働なんか実態で言うと実はごく普通。うちの顧問弁護士だって夜中の3時ごろに仕事のメール寄越してきたりします。国家公務員上級の金融庁とか財務省のキャリア組でも深夜12時とかまで仕事してたりしてます。残業代すごいでしょって聞いたら、予算があるから請求できないと言ってました。夜中に霞ヶ関の官庁街走ってみて下さい。けっこう電気ついてますから。役所といっても社会保険庁みたいなボケナスなことをしてるところばっかりじゃないんですね。
手塚治虫は一日平均睡眠時間3時間だったって言いました。イチロー選手なんかメンタルには朝起きた瞬間から試合の準備してるそうで、それどころか寝てるときに体の物理的なバランスが崩れないように定期的に寝返りをわざとうつそうですから、試合時間は知れてますけど24時間365日仕事してるようなもんです。
それでも人間そんなに簡単に過労死なんかするもんじゃありません。

ところで話は変わりますけど、証券会社に勤務してもたぶんトレーダーをしている自分にとってのイメージとは全く違う世界だと思います。証券会社の社員の99%ぐらいは、株のことはよく知っているかもしれませんが、残念ながらトレードのことは全然知りません。しかも自分が知らないということを知らない、という、きっとソクラテスに言わせると致命的なアホウばっかりです。でもお客さんに向かって実は相場はやったことがないから知らないんですとは言えませんし、そもそも本質的にブローカーというのは運用する側と利益相反の関係がありますから、構造的に仕方が無いことかもしれません。たくさん儲ける為には手数料はなるべく払わない方がいいですが手数料を払ってもらわないと証券会社は倒産します。トレードの手法を知っててお客さんに教えてあげても証券会社は儲からない。

そういうことはあるけど株が好きなら証券会社の内情も見ないより見てた方がいいと思います。何が見えるのかはあなたの問題で、目に映っていても見ようとしなければ脳が理解しませんから見たことにならない。
またなろうとしないものにはなれませんしやろうとしないことは実現しないものです。日本の金融システムを直接金融型に移行させたいといいますけど誰のためにまたは何のためにそうしたいんでしょうか。
「日本人は株は投機と思いがち」と書かれてますが、ぼくは投機の何が悪いのかという立場です。投機って丁半博打じゃないですよ。機会に投資する、いいじゃないですか。ベンチャーファンドなんかエンジェル投資なんて一生懸命体裁取り繕ってますけどバリバリコテコテの投機です。個人的にはもっと真剣に考えて投機すればいいと思う。
構造改革をやりたいならきっと金融庁に入庁するか政治家になった方が手っ取り早いと思いますけど。金融庁の役人とか政治家ってトレードなんてことが全くわからない人種の最右翼でしょうから、そんな人がいたら大好きになると思います。ぼくに好かれても仕方ないでしょうけど。

とりとめのないことばっかり書いてオチがありませんが、何かの参考になれば。

興味のあることをやったらいいんじゃないでしょうか。

いまどきテレコールなんかガンガンやってる証券会社があるのかどうか知りませんが、営業で言うと100件電話するなんか全然大変じゃないですよ。ぼくは若いころ丸一日電話に齧りついてたときは300件以上は電話してましたけど、300件とか500件とか電話するのが大変なんじゃなくて、1件のお客さんと集中して話すことの方が100倍大変です。自分の声のトーンと相手の声から伝わってくる情報に全神経を集中して本気で電話してれば1件の電話でも...続きを読む

Q金利が上昇すると、債券価格は下落するのはなぜですか?

金利が上昇すると、債券価格は下落するのはなぜですか??

この場合の「金利」って何を指すのでしょうか?教えて下さい。

後、下のようなケースが理解できません。よければこちらも教えて下さい。
下にある金利が何を指すのかも教えて下さい。

【Q】
2005年1月1日に、表面利率1%、額面100万円の10年満期の国債が発行されました。
あなたは、それを100万円で購入します。
その後金利が上昇し、
2006年1月1日に、表面利率2%、額面100万円の10年満期の国債が発行されました。
さて、あなたの持っている2005年債は一体いくらで売却できるでしょうか?
大切なのは、答えの絶対値ではなく、その算出の仕方にあります。
だから答えを先に書いてしまいましょう。およそ918,378円です。
金利が上昇した結果、債券価格は下落したとこになります。
その理屈と計算方法を答えてください。



よろしくお願いします^-^

Aベストアンサー

証券マンです。このような質問をよくお客様から受けます。だいたいの場合、疑問の理由は「金利」「利率」「利回り」の意味合いを把握されていないことから来るようです。

>この場合の「金利」って何を指すのでしょうか?
↑一般的には長期金利や短期金利、公定歩合などでしょう。

>金利が上昇すると、債券価格は下落するのはなぜですか??
↑理解しやすくするためにものすごく簡略化して書きます。
今の公定歩合が0.5%とします。利率が0.5%だと並と考えられる時代とします。ところが明日から公定歩合を5%に引き上げになるとします。すると明日以降に発行される債券は利率5%が並になる、と考えれば、今日までに発行されていた0.5%の債券を売却して明日以後発行になる5%の債券を求める動きが出るでしょう。
したがって、「金利が上昇すると、(今までの)債券は売られて価格が下落」します。金利下落時は逆です。

>【Q】
利率1%、残存9年の債券がある。今の長期金利は2%である。
これが50円ならあなた買いますか?普通買いますよね。なぜ? だって9年で値上がり分の50円と利息9年分9円の合計59円が入るから。50円の投資で9年かけて59円手に入るんだから。すごい効率ですよね。
じゃ60円なら買い?80円なら?95円なら?
これの損益分岐点を求めたものが回答です。利回り計算をすればいいんです。

〔{1+(100-x)/9}/x〕*100 =2
参考URL(最終利回り)をご覧ください。

この式の分子に来ているのは、結局「今後1年あたりどれだけの収入があるか」ってことです。
(毎年決まった利息)プラス(償還までの差益・差損の1年当たり分の合計)ですから。
(それをいくらの投資によって得られるか)が分母(購入価格)です。

参考URL:http://www.daiwa.co.jp/ja/study/knowledge/bond02.html

証券マンです。このような質問をよくお客様から受けます。だいたいの場合、疑問の理由は「金利」「利率」「利回り」の意味合いを把握されていないことから来るようです。

>この場合の「金利」って何を指すのでしょうか?
↑一般的には長期金利や短期金利、公定歩合などでしょう。

>金利が上昇すると、債券価格は下落するのはなぜですか??
↑理解しやすくするためにものすごく簡略化して書きます。
今の公定歩合が0.5%とします。利率が0.5%だと並と考えられる時代とします。ところが明日から公定歩合を5...続きを読む

Q株で儲かっている人が1割で9割は損をする理由(どうして50%ではないのですか?)

ネットで株をはじめて7年くらいになります。
株は上がるか下がるか、1/2の確立ですよね?
デイトレーダーやネットで株取引する人がどうして9割が負け、勝てるのは1割の人になるのか、どうしてもわかりません。
私の周りにいる人も実際9割くらいの人が負けています。
証券会社に勤めていた友人も「前にディーラーやっていて、手数料なしで売買してたけど、10人いたら9人まマイナス出すよ」と言っていました。
インサイダー情報とかで儲かる人がいるのはわかりますが、自分が買った株が上がるか下がるかは50%ですのでそれとは別だと思います。
本に書いてあるとおり「10パーセント下落で損きり」などの決まりを守ってもどうもプラスになりません。
数学的にでも、精神的にでもかまいません。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

>目を閉じて銘柄を選びます。
>コインを投げて表が出れば上がる、裏が出れば下がる。
>30日後に必ず売る

数学的確率論ですか?今の下落相場でも45%はプラスですね。
でも個人投資家はそんな風に銘柄を選択しません。
3ヶ月前、この一年の平均の半額に下がった銘柄・小型株が人気です。
そういうものの7割がたが、さらに3割以上も下げています。

7割でも普通は数社に分散投資するので、合計で9割がマイナスに
なるというわけです。

個人投資家はなぜ9割が損をするかというのは、機関投資家が
儲けてしまうからと説明したつもりでしたが。

Q証券会社社員の家族の株取引

証券会社社員本人の株取引には色々規制があることがここで調べてわかりました。
取引するのが家族の場合は何か規制はあるのでしょうか?
規制がある場合は同居か別居かでの違いや、親や兄弟などどこまでの親族が規制の対象になるのか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

正確に言えば、本人以外は意味がありません。
というのが、法律的に見た場合、家族は、聞いた人(社員)から聞いた話であり、伝聞事項です。
人づてに聞いた話はあいまいさもあり、それで規制されることはありません。
ただ、社員でなく、役員であれば別の話です。
使われてる身であれば関係なし。

Q株で儲かっている人ってどのくらいいるの?

最近、株で儲ける系の本とか雑誌が氾濫し、株式市場が賑わっているようですが、実際のところファンダメンタルズだのテクニカル分析など学んで儲けている人ってどれだけいるんでしょう?

ファンダメンタル的な指標は、あくまで過去のデータの蓄積にすぎないし、テクニカル分析は現実の株価の動きに適合しずらい気がします。


ボクはこういった本全般は、ただひとえに証券会社が儲ける為の大規模な宣伝活動でしかなく、また、一部の株で運よく儲けた人達の思い込みで構成された、印税目当ての出版にすぎない気がするのです。


だれか、ファンダメンタルズ、もしくはテクニカル分析を駆使して本当に儲けている人がいれば、教えて下さい。

また、逆にそれらを使っても全くダメでした、こんなに存しちゃいましたという人にも体験談をいただければと思います。

Aベストアンサー

デイトレを煽るような本がたくさん出ていますが、それは確かに証券会社の宣伝活動と結びついていると思います。デイトレで儲かるのはよほどの才能がある人だけかなーって思います。

でも、優良会社が何らかの理由で安くなっている時に買ってしばらく辛抱して持っていれば儲かります。スズキショックの時のスズキを拾って1年半くらい持ってましたが、中級の新車1台分くらい儲かりました。
反日デモの時、拾った銘柄もいい儲けになりました。

株投資歴3年目のど素人です。一応、ファンダメンタルとテクニカルは
見ています。

Q一部上場とは??

タイトル通りなのですが、一部上場企業とはどういう意味でしょうか?していない企業と比べて何が違うのでしょうか??現在就活中でして、この意味がよく分からないので教えていただけますでしょうか?又、その企業が上場しているか、していないかはどうやって見分けるのでしょうか??
お返事ください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買う人がいなければなりません。このような株の売り買いをするところが株式市場です。株式市場はできるだけ大きな市場の方が売りたい人、買いたい人が多く集まるので、取引が成立しやすくなります。逆に株を売りたいときに株式市場で取引できないと買い手が見つからないので、株式を持つ意味が半減します。
日本で一番大きな株式市場が東京証券取引所(東証)です。東証にも一部や二部などがあり、一部が最も活発に取引されます。そこで、株を売りたい人や買いたい人は東証の一部に行けば、売り買いが成立しやすくなります。
ところがどんな会社の株でもここで取引ができるわけではありません。上場基準と呼ばれる厳しい基準に合格した企業の株だけが、東証の一部で売り買いできるのです。
この東証一部で株式の取引ができる企業が一部上場企業とよばれる企業です。
東証一部に株式を上場できると、株を持っている人は取引が成立しやすくなるので、株に魅力が出て株価が上がります。また、一部上場企業は財務状況の公開が求められるので、粉飾やごまかしをしにくくなり、その結果、会社の信用が増します。
色々な株式市場がありますが、日本の企業のうち、市場で株を売り買いできる企業は一部にすぎません。その中でも東証一部で株を取引できる企業はごく限られたほんの一握りの大企業だけ。つまり東証一部上場企業は企業の中のエリートと考えられるのです。

>今までどんな勉強をしてきたのでしょうか?
>そんな事も分からないような人を企業が採用するとは思えませんが?

ひどいことを言う人もいるものです。私も就職するときは、大学が理科系だったので一部上場企業とか資本金とかまったく意味が分かりませんでした。今でも私の周りには一部上場企業の意味を正確に知らない人がたくさんいますが、ボーア半径とか熱力学の第二法則とかは良く知っています。それでいいのです。就活がんばってください。

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買...続きを読む

Q親が証券会社勤務の場合、FXなどはできないのでしょうか?

先日、親と株式の話をしたときに、「俺は証券会社勤務だから、生計を一にする場合は株は届け出をしないと、違法になるから勝手にやるなよ。」と言われました。

そこで気になったのですが、この制限のある法律とはどのような法律なのでしょうか。
インサイダー取引とか、そういう類のものなのでしょうか。
それから、特に知りたいのが、FXや金の積み立てなど、株と違うものは、特に届出を出さなくてもやってもいいのでしょうか。

もし御存知の方がいらっしゃいましたら、検索キーワードなどのヒント等、何らかの御指導頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

家族に証券会社勤務の人や上場企業勤務の人がいると、一般の人が知り得ない会社の情報が手に入る事があり、その情報に基づき株を売買して利益を得るとインサイダー取引にあたります。
証券口座を開く時にはその辺りの申告も必要になり、株の売買時にはインサイダー取引に抵触しないようにしなければいけません。

インサイダーについてはリンク先を参照して下さい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC%E5%8F%96%E5%BC%95

FXや金の積み立てなどについては株と違って、その会社特有の売買要因はありませんので届出は必要無いと思いますが、知らないうちに法に触れている可能性もあるので、親御さんに確認した方が確実でしょう。

また、口座を開かないと売買出来ないので、口座開設手続きの時にそう言う書類があるはずです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報