柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

こんにちは。はじめまして。
9月に、イタリアへ新婚旅行を予定しています。
2週間のお休みを貰う事になったので、12日間を予定してます。

二人とも海外旅行は初心者で、英語力は皆無に等しいです。
「ツアーの方が安心だし楽だし安上がり」という周囲の意見もあって、とりあえず一番理想に近い12日間のツアーを仮予約してきました。
しかし、行程がまったくの理想通りというわけではありませんし、
予算も少しオーバーしています(頑張れば用意出来ますが)
それに、私はフラッと気が向いた所に行くのが好きな性格で…個人旅行の方がいいのかな…と迷っています。
(慎重な性格の夫はツアーがいいと思ってるらしいのですが。)

希望としては以下の通りです。

絶対外せない都市は、ヴェネチアとフィレンツェです。
この2都市とローマを2連泊ぐらいしてゆったりと観光し、
残りは、周辺の小都市に絞ってゆっくり巡りたいと思います。
シエナとサンジミアーノを特に見たいです。
本当は「青の洞窟」やポンペイも見たいのですが…ハードになるなら、南イタリアはまた今度という事で、諦めます。

ホテルは、さすがに新婚旅行なので小綺麗な所がいいな、とは思いますが、一流ホテルとかでなくてかまいません。

ちなみに、仮予約したツアーでは、一人あたり39万+燃料代がかかります。
できれば、あと5万円づつぐらい減らしたいのです。

以上の条件ですと、個人旅行で行くともっと高くなってしまうでしょうか?
空港やホテルや電車の手続き等は、やはり大変ですか?
治安の方は如何でしょうか?

それから、今仮予約しているツアーにはミラノが入っていて…
それも個人旅行にするか迷っている一因です。
私は遺跡や美術品には興味ありますが、ブランド品には興味がなくて…ミラノはブランド好きでなくても楽しめる街でしょうか?
一度だけいったパリとローマのパッケージツアーで、ブランドショップ街に降ろされて、どうすればいいか解らず、少しつまらない思いをした事があるものですから(^^;)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

Calnoさん、はじめまして。


ご結婚おめでとうございます。

うまく現地ツアーなどを利用しながら、個人旅行されてはいかがでしょうか?
ご希望のローマ、フィレンツェ、ヴェネツィアは、街中にホテルをとれば、基本的には徒歩で回れる町ばかりです。空港の送迎(必要なら駅-ホテル間の送迎も)等は予め日本で申し込んでおき、ホテルは分かりやすい場所のホテルをおさえておけば、言葉ができずともそう困難を感じることはないように思います。日本とは違って、通りに名前がついていますので、詳しい地図を持ってにらめっこしていけば、迷うこともありません。

シエナ・サンジミニャーノは、美しい町です。特にシエナはフィレンツェから頻繁にバスが出ていますし、フィレンツェからの日帰り(サンジミニャーノとセットで)ツアーも出ています。あるいは、JALのユーロエクスプレスを使えば(少しあわただしいですが)、ローマからフィレンツェへの移動の途中にこの2都市によることもできます。
http://www.jpie.co.jp/italy_2007a.html

1.暗くなってから新しい街に到着しない
2.日程に余裕を持たせる

ということを守れば、初心者同士でも楽しい旅ができるのではないでしょうか。
治安に関して言えば、フィレンツェ、ヴェネツィアは治安のよい街だと思います。(もちろんブランドバッグをこれ見よがしに持ち歩かないなどの最低限の注意は必要だと思います)ローマも、地下鉄は、薄暗く、スリも多いので、持ち物には十分注意する、あるいは歩ける距離は歩いてしまうというのもいいかと思います。(遠く見えるヴァチカンも、実はテルミニ駅から歩くことも可能です。)

値段については、ツアーと同等、あるいはそれより安くすることは可能かと思います。フィレンツェでは中央市場の中の食堂、ヴェネツィアであればバーカリと呼ばれる居酒屋などはおいしく手早く、安く食事がとれます。

出発までまだ時間もあることですし、いろいろと二人で頭を悩ませながら計画を練るのも楽しい想い出になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細なご回答有り難うございます!とても参考になりました。
現地ツア-、利用しようと思います!
ホテルは中心地にあるのがいいですよね。郊外だととても自信がありません(笑)

シエナとサンジャミアーノは、写真を見るだけでもうっとりしてしまって、今からとっても楽しみです☆
日帰りでいくか、向こうで泊まるか、少し迷ってる所です。

そうですね。スリ対策は、心がけ次第ですよね。前回行ったツアーでも感じました。

居酒屋とか、食堂とか、そういう庶民的な所で食べるのは楽しそうですね~!今からわくわくします。二人でいっぱい悩みたいと思います。

ありがとうございました☆

お礼日時:2007/04/25 10:57

下記で回答したものです。


HPのURLが出てきました。
かなり清潔で立地条件が良いので、ぜひともご参考になさってください。

参考URL:http://members.goo.ne.jp/home/casa-casa2007
    • good
    • 0

日本人がローマで経営している宿です。


中心地に所在してる上、超清潔で安いのが魅力的です。
何といっても、どこにでも歩いていけるいちにあるというところが一番のキーポイントだと思います。
正直言って、これ以上の立地条件と値段の安さのところは、どこにもありません。
ちなみに現地スタッフが無料で名所の歩き方を教えてくれます。

参考URL:http://yasuyado.exblog.jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございます!
うわーーー、いいですね!
安くて清潔で立地がいいなんて…おまけに日本語が通じるなんていいことづくしですね!
ここに是非とまってみたいです。
情報有り難うございます!

お礼日時:2007/04/25 11:12

現地在住です。



現地ツアーなら、
www.jalpak.it/mi/jpn/tour/tour_index.htm
は如何でしょうか。日本語です。
ホテルもここで頼めるはずです。

ホテル代はツアーの方が安くなったりすることも多々あるようです。3つ星でも小綺麗なホテルはたくさんありますし、5つ星でも古い設備で使い勝手が悪いところもあります。あと、ツアーですと、中心部に出にくい町はずれのホテルになることも多いようです。
私などはB&Bも良いな、と思うのですが、新婚旅行では、やはりリッチ感も満喫したいですよね。

電車は
www.trenitalia.it
で、時刻表も確認できますし、チケット購入も出来ます。特急などの予約席ならばチケットレスも可能です。(確認メールをプリントして持っていく) サイトは英語、イタリア語ですが、チケットを買うくらいならば翻訳サイトと辞書でどうにかなるでしょう。

イタリアの街中では英語は通じません。レベルとしては日本と同じくらい。観光客が多い店や、ホテル以外での、一般人との会話はイタリア語になります。が、日本人も多いでしょうから、話しかけてみると良いかもしれませんね。

ミラノは、行く価値ないです。まあ、ミュージアムも25ありますから、その気になれば色々見れますが。美術が好きならブレラが、まず見所ですね。
http://www.milanodabere.it/milano/musei

でも、どうせならフィレンツェとベネツィアを満喫した方が良いですよ。どちらとも、それぞれ一週間でも足りないくらいでしたから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございます!とっても参考になりました!

そうですね、全部でなくてもいいですが、何泊かはそこそこ良いホテルに泊まりたいですね(笑)
でもやっぱり一番は立地ですね。町外れですと初心者にはきついです。

バックパッカーをやっていた兄からも、イタリアは英語が通じないと聞きました。なんとかイタリア語を勉強して頑張ってみようと思います。

ミラノは一泊か、もしくはいっそ行かないかにしようと思います。
フィレンツェとベネチアを目一杯楽しむつもりです!
ありがとうございました☆

お礼日時:2007/04/25 11:11

皆さんから回答は出揃っていると思うのですが



2年前の9月に夫婦でイタリアへ個人旅行しました(16泊)
イタリアでは、9月は観光客の多いトップシーズンです
そして9月後半には日本でも祝日があるので、飛行機が混みます
もし個人で行こうと思ったら、飛行機とホテルの手配は1日も早くする事をお薦めします

英語に自信が無かったり、個人で行くのが初めてだとハードルが高いと思いますが
せっかくのハネムーンだから、2人きりの旅行も良いと思いますよ
私達の場合、ローマもフィレンツェもヴェニスも3泊しましたが
それでも短いと思いました
どうぞ楽しんで来て下さい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございます!!
9月はトップシーズンなんですね~。16泊なんて羨ましいです(笑)
そうですね、ホテルと飛行機は、なるべく早く手配しようと思います。

ローマは以前2泊しましたが、全然回りきれてないっという気分でした。
きっと一週間づつ居たとしても、全部は見れないでしょうね。
イタリアは、旅行雑誌を見るだけでも本当に見所が多くて、驚きます。
10泊12日、めいっぱい楽しんでこようと思います☆

ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/25 11:01

#6の回答者です。


ミラノですが、午前中の移動を入れても1日で十分です。
ミラノはイタリアのなかでは近代的な都市でイタリア商業の中心です。
日本の地方都市みたいな感じです。観光地と呼ぶには少々ネタがとぼしいです。

この回答への補足

なるほど、大分イメージが沸いてきました。
ミラノは行かないか、行くとしても1日ぐらいにしておこうと思います。
どうも有り難うございます!

補足日時:2007/04/25 10:29
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ…間違えてお礼を補足に入れてしまいました。↑上はお礼でございます。

お礼日時:2007/04/25 10:32

ハネムーンでなければ2人でも可能な金額ですよ。


ミラノはブランドとグルメです。もち、ドゥーモや最後の晩餐はありますが、見所としてはイタリアでベスト10には入れません、ベスト20がやっとです。
よって個人で行った方がいいです。サンジミ、シエナのほかカプリ、ポンペイも行けます。ビッグ3で1週間、あとは1日ずつで11日、移動分1日です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございます!
そうですか、やっぱり1日あれば十分なんですね。
最後の晩餐は確かに見てみたいとは思いますが…それだけなら、削ってもいいかもしれません。
おかげで優先順位が付けられそうです。有り難うございます☆

お礼日時:2007/04/25 10:28

 12日間もあれば十分いけるでしょう。

一人40万円でしょ。予算も個人旅行にしたら安くなるじゃないかなと感覚的に思います。見積りしないと正確にはわかりませんが...、その予算でその期間なら個人旅行と行きたいところです。ただ英語くらいはできないと、トラブルに対処できません。何もなければ、英語なしでいけますが、トラブルはあると思わないと個人旅行はできないですよ。
 個人旅行の場合、ホテルは日本の代理店で予約して、バウチャー(予約券)を持っていくだけです。予算・立地など好みのホテルが利用できるのが魅力です。都市間の移動は向こうで買ったほうが断然やすいです。買い方は簡単、こちらでイタリア国鉄のホームページから時刻表を印刷していって希望の列車を指差すだけ。青の洞窟も日帰りでローマからいけます。行きかたも多くのHPで事細かに紹介してあります。
ウフィツィ美術館と最後の晩餐は予約したほうがいいでしょう。日本の代理店を使うと高い・融通が利かないですが、自分で国際電話で予約ができます。安上がりです。
 ミラノは商業地なので観光するところはありません。デュオモとダビンチの最後の晩餐(要予約)の鑑賞くらいです。この2つは見る価値があるとおもいます。
 とにかく、インターネットが無かった時代からは比較にならないくらい日本で情報がとれますので準備は十分できます。あとは現地での対応力です。
 個人旅行なら東京の小さな代理店ですが、BIGTOURに相談されたらどうでしょうか。私も初めてイタリアに行ったときこちらを利用しました。担当者の方がイタリアのことを良く知っておられました。
 団体旅行なら阪神航空がお勧めです。価格は高いですが、満足度も高いのではないでしょうか。

参考URL:http://www.big-tour.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答、有り難うございます。
やはり語学力は必要ですよね…ツアーで行くにしてもフリータイムがあるので、今からイタリア語と英語の勉強をしようと思います。

ホテルと列車の予約法、事細かに有り難うございます。
そこまで日本から出来るとは…驚きです。
そうですね、ネットのお陰で便利な時代になりましたね。今もこうして助けられていますし(笑)

なるほど、それですと、ミラノで美術鑑賞するのは1日で事足りるかんじでしょうか。 でもデュオモと最後の晩餐は確かに見てみたいです。
行ってみても損はないみたいですね。ちょっと安心しました。
貧乏人なもので、ブランド店等は居心地が悪くて、そういう所ばかりだったらどうしようと思ったのです(笑)

代理店と旅行会社の情報も有り難うございます。
よく調べ、準備し、夫とも沢山話し合ってみたいと思います。

お礼日時:2007/04/10 23:18

新婚旅行ですか、おめでとうございます!


イタリアは未踏ですがその他欧州旅行の経験から・・・・

>空港やホテルや電車の手続き等は、やはり大変ですか?

空港の手続きはそんなに大変ではないと思いますが、乗り継ぎありの場合、「乗り継ぎ時間が少ないので係員がご案内します、ここでお待ちください」などと英語で言われる可能性はあります。
あ、でもこれは添乗員なしならツアー利用でも同じか・・・・空港内は自分たちだけですからね。

ホテルのチェックイン・チェックアウトは大変ではありません。
ホテル予約に関しては、「アップルワールド」とか「JHC」「オクトパストラベル」など日本語で対応してくれる業者がありますので、個人予約も問題ありません。
しかし、18時半以降に到着の場合は自分でホテルに連絡しておかないといけません。そこまではやってくれないようなので。
連絡しておかないとNo-showと見なされてキャンセルされる可能性があるので、夜到着の場合はホテルにあらかじめ到着予定時刻とフライトNo.を連絡しておくと良いです。メールでも何でも。
(ホテルまで送迎付きツアーだとこれは不要な点)

列車や観光地の予約をする場合、日本語業者に頼むなら良いですが、自分で英語サイトを使う場合は注意が必要です。
予約サイトを見て購入ガイドやヘルプ画面を見て読めないようであれば、やめたほうが無難です。
「クレジットカード番号を入れた後に途中で画面がフリーズした」とか、「予約したはずなのに確認メールが来ない」「予約できたのかどうか分からない」とかいろいろありえます。
メールするにしても電話するにしても日本語が通じませんので、最低限英語でやり取りしなければならない羽目になります。


>治安の方は如何でしょうか?

場所によっては、スリ・置き引き・引ったくりに注意が必要でしょう。
べらぼうに危なくないにしても、ヨーロッパでスリ引ったくり注意と言われている街で日本と同じ調子で不注意に歩いていると危ないです。


個人旅行のほうが自由に旅程を組めますが、No.1の方がおっしゃるように上手く行かないこともありますし、予想より時間がかかったり疲れたりして、予定していた場所を全部回れない可能性もあります。

また、道に迷って歩き回ったり言葉(イタリア語)が分からなくてウロウロしたりの、ちょっとしたトラブルや非効率性を「これも旅の醍醐味(笑)」「いい経験だ」と楽しめるお二人なら良いのですが、そうでないと不機嫌になったり後悔する可能性も??

多少悲観的に書きましたが、ありえなくはない話です。
個人旅行って自由でやりがいがあって面白いですけれど、ツアーに比べれば手間ヒマがかかるし、トラブルは自分たちで解決せねばならないし、責任を自分たちで全部持たないといけません。
何もなければ観光に関しては、ほとんど言葉は要らないのですけれどね。そういう意味では「言葉が出来なくても大丈夫」なのですが。
ツアー、個人旅行、どちらにもメリット・デメリットありますので、金額以外の部分も考えてみることをお勧めいたします。

イタリア旅行→個人旅行かツアー(with母)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2688247.html
どちらの意見も書いてあるので参考になるかも。

新婚旅行はパッケージツアー?それとも個人旅行?
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1770189.html
この方はヨーロッパに慣れていらっしゃるので、皆さん「じゃあ個人旅行で大丈夫でしょう」という話になったらしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧に有り難うございます!

18時以降すぎた場合の事、初めて知りました。遅くなってしまった時は注意が必要ですね。その際には気をつけます。

予約は、個人で行く場合は、絶対に日本語の業者さんを通そうと思います。やはり英語を知らないと損なのですねー(^^;)

個人旅行のデメリット、心配性な夫もそれを気にしているようで…私は何かあっても大丈夫、といういい加減な性格なんですが……改めてよく話し合ってみようと思います。
多少のトラブルは楽しめると思うのですが、楽しめないようなレベルのトラブルもありえますものね…。

そういうデメリットの面は、初心者には中々具体的に解らない物ですから、教えていただけてとても助かります。有り難うございます!

お礼日時:2007/04/10 23:32

12日あるのなら南へ行くのも可能ですね


ただ、治安の悪さはかなりです(笑)

フィレンツェとかでもDuomoを見られるかと思いますが
私は個人的にはミラノのDuomoが一番好きです

お買い物に興味なくてもミラノもステキな町ですよ♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり噂通り、南イタリアは治安が悪いのですね(^^;)
個人旅行で行くにしても、南へ寄る時はガイドさんを頼もうと思います…(笑)

ミラノのドゥオモ、素晴らしいみたいですね。ミラノに行っても楽しめそうで、安心いたしました☆
ご回答どうも有り難うございました!

お礼日時:2007/04/10 23:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイタリアで日本人は差別されてますか?

先日北イタリアへ行ったのですが、個人旅行であったせいかいろいろ不愉快な思いをしました。
・なにしろ見る目が厳しい。
観光地じゃなかったのでアジア系が目立つのか、それともスカートだったのがいけないのか・・・どこでも怪訝な目でみられました。
町にスカートの人は店員以外では見かけませんでしたが、何か意味があるんでしょうか。パンツスタイルにしたら少し変わりました。
・電車で嫌がられた。
一等車にしたのですが、途中乗って来たカップル(女性)にあからさまに嫌がられ、男性にどうにかしてと頼んでいたようですが結局彼等は次の駅で出て行きました。。。
その他にもカフェで他の客にどかされた等イタリアのイメージが崩れました。何しろ怪訝な目で見られるのが厳しくて・・・。
ミラノのような大きいところではそうでもなかったのですが、もしかしてイタリアって日本人(もしくはアジア系)嫌ってますか?
イタリア語の勉強も始めたのにこれですっかり気が萎えてしまいました。参考に教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

ヨーロッパ人の基準からすると、日本人女性の服装は、売春婦に見えることが多いのです。日本にいる時と同じ感覚で、おしゃれをしていたのではないでしょうか。パンツに変更したのは、正解だと思います。

イタリア人が日本人に差別感情を持っているという話は、聞いたことがありません。遠い国の話ですし、直接的交流は少ないですからね。

わたしも世界各地を旅行して、好奇心の目で見られるのは慣れています。そこらじゅうで、ジャポネとかヒネーゼ(中国人)とかキタイ(契丹人)とか呼ばれますが、気にしません。そこらじゅうの国を回りましたが、「よそ者が何しに来やがった」という悪意の目つきは、ウズベキスタンのフェルガナ地域でしか、出くわしたことがありません。外国人を見たら興味を抱くのは、大都市以外ではどこの国でも一緒です。日本でも、例えば田舎の田んぼのあぜを黒人が歩いていたら、じいさんばあさんがぎょっとした目で見たり、村中の人が集まってきたりするでしょう。小沢一郎の一人区まわりと同じで、村人がワサワサ出てきても、まったく不思議ではないと思います。

イタリア人の差別感情は、主としてアルバニア人に向けられます。イタリアは第2次大戦中の一時期、海を越えた向かいのアルバニアを支配していました。戦後、アルバニアは、ホジャ大統領の下、独自の共産主義閉鎖国家を作り、弊害も多かったものの、結果として、ユーゴスラビアに併合されてぐちゃぐちゃな内戦に巻き込まれることを避けることができました。アルバニアはユーゴスラビアともソ連とも中国とも仲たがいして、鎖国状態にあったのですが、実際には市民はイタリアのテレビを見て、世界情勢を知っていました。ホジャ大統領の死後、共産主義が崩壊し、資本主義の導入も失敗、ねずみ講への投資を国家が推奨するということを資本主義を理解していない国民に推奨したため、ねずみ講の崩壊と共に、政局は混乱、政権が吹っ飛んだのです。この時、多数のアルバニア人がぼろい船でイタリアに渡って不法入国した事情があり、アルバニア人に対する感情は、きわめて悪いものと推定されます。

ヨーロッパ人の基準からすると、日本人女性の服装は、売春婦に見えることが多いのです。日本にいる時と同じ感覚で、おしゃれをしていたのではないでしょうか。パンツに変更したのは、正解だと思います。

イタリア人が日本人に差別感情を持っているという話は、聞いたことがありません。遠い国の話ですし、直接的交流は少ないですからね。

わたしも世界各地を旅行して、好奇心の目で見られるのは慣れています。そこらじゅうで、ジャポネとかヒネーゼ(中国人)とかキタイ(契丹人)とか呼ばれますが、気にしま...続きを読む

Qイタリアに8日間、いくらユーロに替えるか…

今週末から、イタリアの8日間ツアーに参加します。

質問なのですが、イタリア8日間ツアーだと、いくらくらい日本円をユーロに替えるのが妥当なのでしょうか?

ちなみに食事はツアーについています。買い物はブランド品などを買う予定はありませんが、バイト先や友人にお土産を買います。どんな物をお土産にすれば無難でしょうか?

Aベストアンサー

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチップ制のところもありますが、お金を入れないとゲートが開かないトイレも多く、常に1ユーロまたは2ユーロコインを携帯しておいたほうがよいです。コインであればトイレ内の両替機でセントに両替できます(ツアーならばコンダクターの方が両替してくれるかな)。

ということで、お小遣いで現金1日あたり10ユーロ程度あればよいかと。
このほかに露天のお土産を買うならば現金が必要ですが、それでも+20程度あればOKでしょう。総じて露天は値段高めの設定なので、私ならば露天でバラマキ系のお土産は買いません。あくまで自分用に、ちょっとしたお気に入りを買うという前提です。
よって、かなり多く見積もって、現金で1日30程度。私個人ならば10で十分だろうと思います。
ショップではカードが使えるので現金は必要ありません。ツアーで行く店ならば、目の前の端末で清算してくれるでしょうから、さほど神経質になる必要は無いでしょう。仲のよい友達等にすこし高めのお土産を差し上げるのであれば、必然的にショップを利用することになると思います。バラ撒き系のお土産は空港の免税点でチョコレートやクッキーが妥当かなぁと思われます(かなり冷めた意見でアレですが)。
私にはセンスが無いのでお勧めは難しいのですが、フィレンツェ IL BUSSETTO のコインケースは今でもお気に入りです。現地価格で35ユーロですが、日本で購入すると1万円程度します。仲のよいお友達ならば惜しくない買い物だと思います。

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチッ...続きを読む

Q10月にイタリア旅行に行きます。ローマはスリ、ひったくりがおおいと聞い

10月にイタリア旅行に行きます。ローマはスリ、ひったくりがおおいと聞いたので、買い物はフィレンツェで済ませて、現金、パスポート、買い物などはスーツケースにいれ、ホテルの部屋において出かけようと持っています。パスポートのコピーは持参します。ローマでの観光はコロッセオ、フォロロマーノ、跡は街をブラブラと言ったところでしょうか。ローマでのホテルはメデティラネオです。JTBのツアーではAランクになっていますが、ホテルの情報がなかなかとれません。

イタリアではホテルのセーフティBOXも危ないとききますので、貴重品はスーツケースにいれ、スーツケースにはナンバーロックのカギも付けベルトを使っておくつもりです。

イタリアでこんな被害にあった、という経験を教えていただきたく書き込みしました。出来たらホテルの名前も教えていただければありがたいのですが。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は1964・1996・1998年にイタリアを訪れました。
その何れの旅行でも、ホテルでの事故はありませんでした。
朝、出掛ける前にベッドの枕の近くに何がしかのチップを置きました。掛かりの人に気持ちよくベッドメーキングをして貰う為の心遣いでした。
唯、98年のミラノではニセ警官に10万円騙し取られました。
「最後の晩餐」で有名なサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会へ地下鉄を降り、マジェンタ大通りの歩道を歩いていた時、黒塗りの車から降りてきた2人の男(私服警察官風)に呼び止められました。
「近くで麻薬の事件があったので、あなた方も協力して下さい」と持ち金の点検を求められました。紙幣の臭いを嗅ぐような仕草の間に抜き取られた事を彼らが立ち去った後に気付きました。
私と女房ともう一人の女性の3人の注視する中での事で、その手際の良さに感心?したものです。その連れの女性も5万円ほど被害に遭いました。
路上で、そのような検閲をする事は絶対にないとの事と添乗員から注意されました。
その辺の経緯を「地球の歩き方・イタリア」編(発売元ダイアモンド社)2000~2001年版に投稿して「旅のトラブル対処編」に掲載されました。
多くの回答者が書いておられますので、被害に遭わないような対処法は 
そちらのご意見を参考にして下さい。
ツアーで添乗員が附く場合は、添乗員さんの現地での注意を良く聞く事です。
98年のツアーでローマのホテルはメディテラネオでした。テルミニ駅の近く落ち着いたホテルです。
此のホテルは、コロッセオ、フォロ・ロマーノにも近く、其の先のパンテオン、ナボーナ広場など徒歩圏ですので、ローマ市内の観光拠点としては優れた立地的条件です。
何か御座いましたお知らせ下さい。

私は1964・1996・1998年にイタリアを訪れました。
その何れの旅行でも、ホテルでの事故はありませんでした。
朝、出掛ける前にベッドの枕の近くに何がしかのチップを置きました。掛かりの人に気持ちよくベッドメーキングをして貰う為の心遣いでした。
唯、98年のミラノではニセ警官に10万円騙し取られました。
「最後の晩餐」で有名なサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会へ地下鉄を降り、マジェンタ大通りの歩道を歩いていた時、黒塗りの車から降りてきた2人の男(私服警察官風)に呼び止められました。
「近...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報