人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

少し気になったんで質問しました。ちなみに家の父親はお小遣い制ではありません。共働きでむしろ母親のほうの収入も父が管理していたような気がします。だから尚更なのかもしれませんがお小遣い制に少し違和感を感じます。よく家計診断のQ&Aなんかを見ているとお小遣い1万5千円~3万円とか・・。その額でやっていける物でしょうか?まあ、やっていけるいけないは別にしてもお小遣い制にしないといけない物なんですかね?どういう理由でお小遣い制にするのが一般てきになったんですかね?みなさんはどうですか。結婚されているの意見もされてない人の意見も聞いてみたいです。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

40代女、結婚歴約20年。



う~ん・・・たぶん、日本の農村地帯では、親がすべてを支配していたからではないでしょうか。
息子夫婦より偉いのは、家長夫婦。
で、家の経済は、すべて親夫婦が握る。
息子たちの稼ぎも、家に入れる。
大きな金や土地などはお父さんの管理ですが、
衣食についてはお母さんの役目。
年取って、家長が世代交代すれば、若夫婦に支配権がまわってくるので、我慢も出来たのでしょう。

そんなことをしてきた民族ですから、核家族で夫婦単位で暮らすとき、子どもの有無に関わらず妻に、お母さんの役を振る。
お母さんは、決められた額の中で、家賃やら食費光熱費等のもろもろのものを確保しなきゃいけないんですから、夫の遊興費として渡せる額も決まってくるので、自然小遣制が受け入れられやすいのでは。

西洋では、どうなるのかわかりませんが、夫婦で荒野を切り開いたアメリカ人のご先祖様などは、家長である夫がお金も管理していたのでは。
「若草物語」で、新妻が夫に自分の小遣帳を見せるようなシーンもありました。

イスラム圏の某国では、日々の買い物も夫がするそうなので、たぶん、夫が家計費も管理するのでしょう。

日本の男で、生活費の管理をしたい人って、どのくらいいいるんでしょう?
たぶん、食費の適正な額もわからないので、めんどくさい!おかーさん(妻)にすべてまかせて、俺は決まった額でもいいから、好きなように使いたい、という人が、今のところは多いのでは?
「生活費にこれだけかかるのよ!」と、言われて反論できないから、小遣アップの要求もうまくいかないのだとは思いますが。

日本男性が、具体的な家事レベルと現実的な金銭感覚(生活費にまつわる)を身につければ、妻小遣制も普及すると思います。
    • good
    • 2

こんにちは(^^)


私は未婚ですが、お小遣い制がある家は、奥様が家計を管理されている家が多いかと思います。
個人的意見としては、お小遣い制はあっても、なくても良いと思いますよ。でも、お金の管理が苦手な人(ある以上に使ってしまうような人)であれば、お小遣い制の方が良いのかな?と思います。

ちなみに、私の彼氏も出会った頃に、職場の男性からお小遣い制について聞いていて「結婚したら何が不安って、お小遣い制だよ。話を聞いてると不憫に感じる。」って言ってました(笑)
で、うちのカップルに関しては、将来的にお小遣い制はしないって方針です。
理由は明確で、彼の方が私よりも、お金の管理がしっかりしてるから。
自分で決めた範囲で使い、資産運用などで稼いだお金を増やしている(何年か前に、1,5倍に増やしたと言ってました)そうかといって彼はケチなわけではなく、二人で出かける時は必ず彼がお金の精算をしてくれます。
私はお金の管理が苦手なわけではありませんが、使える範囲で割り振りをして使う能力はありますが、貯金はそれほど得意ではありません。
何が欲しいかとか、ちゃんとした目標がないとできません(笑)

なので、質問者さんがお金の管理がきちんとできる人で、「お小遣い制でなくても良いよ」って考えの方の人を選ばれたら良いんじゃないかな?(将来、自分がどうなるのかを考えているのであれば)
    • good
    • 0

旦那さんは仕事でATMにお給料を引き出しにいく時間がないから、奥さんが引き出しに行く→計算する→小遣いを手渡す という感じが多いのかもな、と想像しています。



うちは、旦那がわざわざATMまでおろしに行って、その中からお小遣い(多分3万くらい)を自分で引いて、残りを生活費として私にくれます。
額は、話し合いというか、「○○円でいい?」と聞かれます。給料明細もみせてくれます。共働きのときも同様で、お互いに出し合います。
貯金は、お互いに出し合ったお金の中からしています。

「お小遣い」なのか、「生活費を引いた残り」なのかは、まず旦那が給料を一旦確認するかどうか、の違いだけの気がします。
それだけの違いですが、「今月もがんばったな、来月もがんばろう」という仕事の満足感を得るのは結構大事なことだと思いますので、
うちはまず働いた人が、自分の手で給料を確認するようにしていますよ。
    • good
    • 0

初めまして。


私は明日で入籍3年目を迎えるものです。
我が家はお小遣い制です・・・。ちなみに妻の私と同額です(笑)
なぜこうなったかと言うと、
(1)基本的に男性の方が(お付き合いもあるししょうがないのです   が・・・)お金遣いに荒い気がします(ここのサイトでも夫のギャンブルでの相談の方が、妻の金遣いの荒さより多い気がするので。すべてがそ言うわけではありません。気を悪くされた方いたら申し訳ありません)
(2)普段、お金の必要な家事(食事の用意や日用品の買い物等々)をするのは女性が多く、手元にお金があった方が便利。
(3)我が家では特に年俸制のため、お小遣い制のほうが月々の生活の予算を組みやすい。   からです。
うちのだんなさんの言葉ですが、「女性は妊娠や出産、育児など男性に比べて働けなくなる要因が多い。どうしても古い考えだと、お金を稼いでる者が『養ってやっている』という上の立場で見る者もいる。でも本当はふたりの協力があってこそ家庭は成り立っている。だからお金すべてを一人が管理するより、一人は稼ぐのに力を入れる。もう一人が管理に力を入れる方が対等になれる。」 と言っていました。
いつか子どもができたら、いくら女性の休暇制度が見直されていても、働けなくなる人が多いのです。私もフルタイムで働いていますが、
その日のためにこれは「あってないようなもの」と貯めるようにしています。「運営は女性」の方が融通が利く、家庭が均等される のが私の意見です。
ちなみにだんなさんのお父さん(義父)は、銀行員さんだったので、おとうさんのほうがお金管理していました。
でも、「妻があってこその自分。家族に苦労はさせない」と、なくなるつどちゃんとおかあさんに、渡されていたそうです。
    • good
    • 0

下の回答を読んでいないのでかぶっていたらすみませんが、


「固定費にした方が家計を管理しやすい」
からじゃないかなあ・・・。


お小遣い制を導入するかどうかはパートナーと決めればいいと思いますよ。
私はあまり深く考えず(別段疑問も感じず)お小遣い性を受け入れてしまいましたね。
質問者様のようにふと立ち止まって考えたのはえらいなと個人的に思いました。
    • good
    • 0

私の父は事務所経営をしていたので、お小遣い制ではありませんでした


お小遣い制だったら、もっともっと貯まってたでしょうね
母は辛い思いをして大変でした。

私はお小遣い制に夫が異論を唱えたのでお金を夫に預けて
生活費を貰う方式にしてみました
半年で作っていた貯金もゼロになったので、赤字生活だったのです
ゼロになった時点で、どうしますか?と聞いてみたら戻ってきて
お小遣い制に戻りました。

家計を預かるには、生活にかかる費用がどれくらいかかるのか?
知っておかないとやりくり出来ないのに、夫は全く駄目でした。
興味もなかったし、車の税金が着ただけで驚くし
車検のための貯蓄もしないし
NHKを年払いにしたのも忘れてたし
1人暮らしのときも来たでしょ?って思いましたけど
可燃ごみが何曜日か分からない夫。すっかり私に任せるくせが付いた後では辛かったようです。
仕事以外に日々計画的に家計を考える事が加わってくれないと失敗だらけでした。

ちなみにお小遣いは手取りの10%が基準らしいです
お小遣いは、いくらでやっていけるか?というより
必要経費と貯金を考えると残りがその程度になりました。
貯まった通帳を見せて報告するのが私の報告書っ感じです。
    • good
    • 0

稼ぎ手とお金を管理する人が同一人物だと収支が不透明で


被扶養者側からすると辛いですね。

ウチの父は給料がいくらなのかも知らせず
ギリギリの額を母に手渡して
私と母はそれでなんとか暮らしていました。
母が病気になった時、治療もできなかったくらいの額です。

ある日 たまたま父が落とした給料明細を見て
その額に愕然としたことがあります。
給料の90%を父の自由なお金に、10%で私と母が生活していたことが分かりました。

というわけでこういう例はレアだとは思いますが
お小遣い云々というより
稼ぎ手とお金を管理する人
は別々が良い、というお話しでした。
    • good
    • 1

夫婦の価値観ですかね。

家を持とうとか、豪勢な海外旅行にでも行こうとか、そういう目的で「じゃ、これで当分お願いします」「食費も切り詰めようね」的なご家庭も多いのでは?
うちは自営で私も一緒に働いていますが、財布の紐は主人です。
おこづかいを貰ってるのは私の方です。
主婦ですが、楽です(笑)
    • good
    • 0

これは元々、三億円事件以後から「お小遣い制」に移行したのです


つまり、三億円事件を鑑みて、給与の銀行振り込みが始まりました。
そして、給与を手渡しする習慣がほとんどなくなってしまったのです。
そしてこれは、銀行にとっては大変美味しいことでした。
なぜなら半端な額はずーっと銀行に死蔵されることになりますから。

それから夫のお小遣い制が始まっています。とくにサラリーマンはほとんどそうではないでしょうか。

しかし、私は反対です。
    • good
    • 2

男です



わたしは自分で%制にしました

年収の10%が自分で自由に使えるお金

妻には生活費を手渡し、子供はそれを観ていますのでオヤジの権威は維持されました...(笑)。

小遣いが欲しければ収入を増加させる...自分に科した掟です

子供にお金が掛かるときは8%でがまん
楽になったときは12%の使い放題?

多少は夫婦で話し合って上下しましたね

妻は専業主婦なので洋服化粧品代は別予算から、自由に出来るお金は5%でした
酒・タバコ代が不要なので妻が自分で設定しました

年収600万円だと、夫5万円・妻2.5万円になります
外食費は夫持ち

最近は%で換算すると2-3%で充分ですが(10年前から金額据え置き)...。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q男が結婚するメリットって何ですか?

常識という概念を捨てて、
みなさんは「結婚」というものを考えることができますか?

「育った環境が違う赤の他人同士が何十年も同じ家で生活すること」
これが「結婚」ですよね?

僕にはなぜ”男”が「独身」の今の生活を捨てて、
そのような生活スタイルを取りたいのか・・わかりません。

・恋人同士の時に愛情が芽生えてこの女と一生暮らしたい!と思った。
→しかし現実は20年も経てば愛情も薄れ、夫はやっかいもの扱い
・自分の働いたお金は妻、子供にとられてしまう
→独身なら自分のお金は自分のためにだけに使える
・男は仕事なので、子供はなついてくれない
→子供のため・・妻のために・・働いても、結局むなしいだけ

キレイ事は抜きにして、
以上にあげたことは事実じゃないですか?

「男にとって結婚ってなんなんでしょう?」

・仕事から帰ってきて口うるさい親父には子供はなついてくれない
・女である母親はいつも子供の傍にいるからなついてくれる
・それでも嫌われた子供、妻を男は一生養っていかなくてはいけない
・離婚すれば養育費を払うのはたいてい仕事をもつ男の方・・

何一つ僕にとって「結婚」にメリットを感じないんです・・残念ながら。
デメリットしか思いつきません。

子供がほしいから・・結婚するというのは
女性ならいい!
男にとっては・・なんのメリットもないですよ。

なのに何故、結婚することが常識なのか?
社会は結婚しない男を認めないのか?
反発しているぼくはおかしいんですか・・??

老後のためといっている方もいます!
→パートナーが先に死んだらどうします?
→子供なんて今の時代あてにはできませんよ!

一人なら
・休みの日は自由に友達と遊ぶことができる
・自分の給料はそのまま自分のもの
・妻には小言は言われない
・趣味、友達さえ見つければ寂しいなんて思わない
・老後も自分で費用を貯めれば老人ホームに入ればいい

デメリットを見つける方が難しいです。
メリットしかないんです!

僕にとって”男の結婚”とは
「女と子供を育てるためのボランティア活動としか思えません」

なぜ、あなたは結婚したんですか?
僕に結婚の魅力を教えてほしいです。
キレイ事は抜きにして!
よろしくお願いします!

常識という概念を捨てて、
みなさんは「結婚」というものを考えることができますか?

「育った環境が違う赤の他人同士が何十年も同じ家で生活すること」
これが「結婚」ですよね?

僕にはなぜ”男”が「独身」の今の生活を捨てて、
そのような生活スタイルを取りたいのか・・わかりません。

・恋人同士の時に愛情が芽生えてこの女と一生暮らしたい!と思った。
→しかし現実は20年も経てば愛情も薄れ、夫はやっかいもの扱い
・自分の働いたお金は妻、子供にとられてしまう
→独身なら自分のお金は自...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。私は34歳、嫁33歳、結婚9年目、子供7歳(娘)を持つ既婚男性です。

結論から言いますと

「結婚にメリットはない」

です。タイムマシンがあるなら、独身の自分に
「結婚だけはするな!」と忠告します。

これからの若者には、性欲処理は風俗かセフレで解消し、
働いた金は趣味や老後の貯蓄に回し、気楽に生きて欲しいと思います。

現代では晩婚化、少子化も進み、離婚件数も増え続けています。
この原因を探って行くと、女性が社会に出て、男性と同等の立場と
勘違いしている事に原因があります。昔の女性と違い、生意気になってしまったのです。
旦那に寄生し、給料が少ないなどと生意気な口をきき、旦那には死なない程度の昼飯代を渡し自分は友達とホテルでランチ。
旦那が仕事で疲れて帰って来ても、昼間遊んでる主婦が疲れたと言って
家事を旦那に押し付ける。それを拒否したら「旦那は家事を手伝わない」などと抜かす。

もうやりたい放題です。

賢い男はそれらを察知し、結婚はデメリットしか無いと感じているのです。
下記のアドレスに悲惨な状況がUPされています。
この旦那さんは撮影の2ヵ月後にレンタカー内で練炭自殺をされたとのことです。ご冥福をお祈りいたします。

http://kabup.tank.jp/img/1210925441153.jpg
http://kabup.tank.jp/img/1210928749093.jpg
http://kabup.tank.jp/img/1210970343814.jpg

この例を見ても、結婚しようと思うマゾ属性なら結婚すれば良いと思いますが、正常な人間なら結婚はしない方が賢明です。

こんにちは。私は34歳、嫁33歳、結婚9年目、子供7歳(娘)を持つ既婚男性です。

結論から言いますと

「結婚にメリットはない」

です。タイムマシンがあるなら、独身の自分に
「結婚だけはするな!」と忠告します。

これからの若者には、性欲処理は風俗かセフレで解消し、
働いた金は趣味や老後の貯蓄に回し、気楽に生きて欲しいと思います。

現代では晩婚化、少子化も進み、離婚件数も増え続けています。
この原因を探って行くと、女性が社会に出て、男性と同等の立場と
勘違いしている事に原...続きを読む

Qお小遣い制移行作戦!皆様のお知恵をお貸しください。

お小遣い制移行作戦!皆様のお知恵をお貸しください。


私26歳、夫31歳。結婚4ヶ月目の新米主婦です。
このたび妊娠が発覚し、これを機に退職が決まりました。
そこで家計の見直しを考えております!
その一環として、これまで夫婦別勘定だったものを新たにお小遣い制にしたいと思っているのですが、
夫にどーやったらうまく切り出せ、納得してもらえるかを教えていただきたいです。

これまでの月収…夫:たぶん40万円くらい、私26万円。ボーナスあり。
今後 夫…リストラはおそらく無い。私…夫の希望もあり、当面専業主婦。
夫婦とも金遣いは荒くなく、どちらかといえば質素。
私の方は、仕事柄と、一人暮らし歴が長いためやり繰りは下手ではない(…と思ってます^^;)


今の考えとしては、
・月4万円、歓送迎会シーズンなど足りない月は別途手渡し。
・通帳・キャッシュカード・株式等を私が管理。クレジットカードは一枚のみ夫が持つ(もしものため)。
・夫婦の通帳や家計の出入りは夫婦共にチェック。

…これで一般サラリーマンの男性は納得してくれますでしょうか?

温厚な夫ですが、自分の意見を曲げないこともたまにあります。
どーやったら夫の機嫌を損ねずスムーズに切り出せるかなーーーと日々考えております。(私が言い方下手なためもあるんですが)

※いつもと違った雰囲気を醸し出して真剣に切り出すか、軽く切り出すか…
※これまでの家計の収入・支出を書き出して、「~このくらい足りなくなるから是非ともお小遣い制に!」と言ってみるとか…。
※夫のお義母さんやお兄さんにも根回しして後押ししてもらうとか…?

どんな言い方をしたら前向きになってくれるか、自分の夫ですが見当つきません;



ちなみに

夫のこれまでの発言…「夫の小遣い制は考えなくも無いけどどちらかといえば嫌だな~。妻が小遣い制ではだめ?」「付き合いの飲み会も多いし…」「自分の財産は明細を作ってあるから希望したら見せてあげるよ。」
です。

どうぞよろしくお願いします。

お小遣い制移行作戦!皆様のお知恵をお貸しください。


私26歳、夫31歳。結婚4ヶ月目の新米主婦です。
このたび妊娠が発覚し、これを機に退職が決まりました。
そこで家計の見直しを考えております!
その一環として、これまで夫婦別勘定だったものを新たにお小遣い制にしたいと思っているのですが、
夫にどーやったらうまく切り出せ、納得してもらえるかを教えていただきたいです。

これまでの月収…夫:たぶん40万円くらい、私26万円。ボーナスあり。
今後 夫…リストラはおそらく無い。私…夫の希望もあり、当...続きを読む

Aベストアンサー

旦那様の発言から、決してわからずやじゃないように見えますね。
各自理想や好みがあるのは当たり前で、その範疇といった感じ。

あと小遣い制だって、イメージの幅広いですよね。
うちの旦那は結婚前も後も断然「定額主義」
その理由は、1人暮らしだって企業の経費や会計だって
「出たとこ勝負」でやってるとこなんか、大抵ロクでもない。
とりあえず予算ぐらいあるだろう。
足りなきゃ当然、補填は必要だが
最初に基準ぐらいはどこだって設けてるさ とのこと。
・・・これも一理あると思いません?

赤字はいけない!と思うから窮屈なのであって
会社だって全体のバランスで必要と思えば
ときに予算を超える支出は認められますよね。

ですから定額制の我が家でも
キツそうであれば旦那も事前に
(今月生活費の具合どう?なんか会社関係で出費が増えそうなんだけど
そっちからまわせそう?)
って打診してくるし、こちらも
「最近出費減ってるから、余裕はなくはないし
その中身って同僚の結婚祝いでしょう?
交際費として一定金額を積み立ててるから
そこから出せばいいじゃない」

こういうのが年に1度か2度あるくらいで
別に問題ないですよ。

考えたら旦那の言うように
「目安」自体にはほとんどの場合悪いことないですから
悪すぎるイメージがあるのは、運用の仕方や
奥さんになんと言われるか、空気の問題とかじゃないでしょうか。

そこらへんを前向きで理にかなった印象にできれば
受け取り方も違うんじゃないですかね。

ちなみにうちは、交際費毎月数千~1万前後を現金で別にして
1年分積み立てておきます。
それと別に、何かあったときの予備費として
(年により違いますが)
5万、10万といった、キリのいい額を家に新札で、それもできたら
5万分は1万円札、残り5万は千円札で揃えています。

仮に「あっ今日宴会でお金足りない」「あっ結婚祝い渡さないと」
こういう事態になったとき
「そんな急に言われても余分なお金なんて無いわよ」
「早く言ってよー あなたのせいよ」
こんな面倒臭いこと言われるなら
忙しい旦那さんも嫌になり、余計
「小遣い制なんて不自由で馬鹿馬鹿しい」となるでしょう。

うちの形式だと、備えてあったピン札ですぐお祝いも出せますから
都度、ATM頼みよりよっぽど楽。
出した金額は、封筒に書いておく。

そして半年なり1年なりで、交際費の封筒と
予備費の封筒からいくらなくなったか集計すればいいだけです。
ちょこちょこ通帳記帳しては、今月トータルでいくら下ろしたか?
先月分の穴埋めができたか?計算するより
よっぽど手間かからず楽ですよ。

あ、この方法は勿論、「家にお金を置いていても大丈夫」
な夫婦のみに適した方法ですけどね。
どっちかが水準以下のルーズさなら無理ですね。

それからお二人の間で理想の金額に幅がある場合
どっちかの基準、または間をとった金額で
「まず試してみないと始まらないから」でスタートさせ
「都合が悪ければいつでも相談に乗る、補填にも応じる」
そしてあなた側の理解やフォローも悪くないと思ってもらえれば
今ほど過剰に、自己防衛は必要じゃないと安心してもらえるかもです。

旦那様の発言から、決してわからずやじゃないように見えますね。
各自理想や好みがあるのは当たり前で、その範疇といった感じ。

あと小遣い制だって、イメージの幅広いですよね。
うちの旦那は結婚前も後も断然「定額主義」
その理由は、1人暮らしだって企業の経費や会計だって
「出たとこ勝負」でやってるとこなんか、大抵ロクでもない。
とりあえず予算ぐらいあるだろう。
足りなきゃ当然、補填は必要だが
最初に基準ぐらいはどこだって設けてるさ とのこと。
・・・これも一理あると思いません?

赤字はい...続きを読む

Q旦那が働いてきたお金は旦那のもの?

私達は結婚当初から、各自通帳を持っていました。私は毎月一万円お小遣いをもらいなるべく貯金し、主人は毎月8万円くらい貯金しています。車は主に買い物したり、子供が二人いるので、日中遊べる広場などに連れて行ったり、病院へ連れて行ったり、実家に遊びに行ったりなどに使っています。昨日主人にガソリン代が欲しいと行ったら小遣い内でやってと言われました。せこいようだけど、遊びに行った時は自分で払うから買い物とか子供関係で使ったときのは欲しいと言いました。そしたら大した額じゃないだろうから自分で払って、と。主人は年間100万円くらい貯金できてるのにガソリン代小遣いから払ったら私貯金できない、と言うとそれはおかしい。そもそも人が死ぬ思いして働いてきた金を自分のに貯金しようとする考え方が変だと怒られました。働いてるのは俺だから俺の金ってことみたいです。『この状況が嫌なら自分で外に行って働いてくればいいじゃん。そしたら俺会社辞めて育児(3歳、1ケ月)するから。現状無理でしょ?だから無理なことおしつけあってもしょうがないんだって。』と言われ無言のまま、終わりました。みなさんの意見をお聞かせ下さい。

私達は結婚当初から、各自通帳を持っていました。私は毎月一万円お小遣いをもらいなるべく貯金し、主人は毎月8万円くらい貯金しています。車は主に買い物したり、子供が二人いるので、日中遊べる広場などに連れて行ったり、病院へ連れて行ったり、実家に遊びに行ったりなどに使っています。昨日主人にガソリン代が欲しいと行ったら小遣い内でやってと言われました。せこいようだけど、遊びに行った時は自分で払うから買い物とか子供関係で使ったときのは欲しいと言いました。そしたら大した額じゃないだろうから自...続きを読む

Aベストアンサー

夫婦で読んでください。
役所の戸籍に入籍したら夫婦と言います。
夫婦になったてからの貯めたお金も借金も夫婦のものです。

子供は18歳になるまで夫婦で稼ごうと,夫が稼ごうと,妻が稼ごうと,どっちでもいいのです。親が稼いだお金で子供の全てを賄います。

小遣いとは何か?毎月必要であろう使うお金なのです。もし余ったら貯金するのがよいのです。しかし,一般的にここまでする夫婦はいません。

主人は年間100万円貯金?←この考え方がいけないのです。これは主人の小遣いが多いとも云えるし,又戴いた小遣を節約したとも云えますが,見直す事が必要です。「これを云えば夫婦のトラブルになるから言わないで,素直に回答を読んでもらってください。」

私のところは互いに。
夫分月小遣6万円(部下との飲み食いOR友達と飲み食い・散髪等)
妻分月小遣2万円(髪の手入れ化粧品・交際費等)
1ヶ月の小遣にしています。

突発的な出費(例。祝金・香典等)は貯金から引き出す。

もし奥さんが借金をしたら夫婦で返済します。夫婦は一心同体と言いながら,いざとなれば,夫が妻がと言っているようじゃ法律をもっと勉強してください。

よく育児のことでもめる夫婦がいるが,疲れているいないは関係ないのです。じゃなんで産んだの?って云いたい。

今後主人が俺が働いていると言ったとき,連休の日に朝から晩まで夜中も主人にお任せください。そうすれば妻の大変さが理解できます。

私たちも,このような事がありました。子供が0歳の時,妻の母が重病で入院しました。実家から休日だけ看病に来て欲しいと云われ妻が行きました。この時子供の面倒を見る事の大変さを知りました。

いろいろなことは経験・体験しなければ実感しないが,兎に角妻は当たり前のように言わないで,甘えながら夫にお願いと言う言葉で相談してください。何度か繰り返しているうちに理解するものです。

立場上どうしても女が家に入る形になっていますが,男も会社で地獄のような思いをすることがあります。だから夫が帰宅したら,お疲れ様大変だったでしょう?って声をかけたら男は嬉しいのです。

ママも家事子守大変だったね?と言う夫はいませんが,家族と会社は全然違うことを理解して上げてください。

長くなりましたが,ここまで書いても書き足りませんが,長いと斜めに目を通して読まれたら意味がないからこれでおしまい。(^^♪

夫婦で読んでください。
役所の戸籍に入籍したら夫婦と言います。
夫婦になったてからの貯めたお金も借金も夫婦のものです。

子供は18歳になるまで夫婦で稼ごうと,夫が稼ごうと,妻が稼ごうと,どっちでもいいのです。親が稼いだお金で子供の全てを賄います。

小遣いとは何か?毎月必要であろう使うお金なのです。もし余ったら貯金するのがよいのです。しかし,一般的にここまでする夫婦はいません。

主人は年間100万円貯金?←この考え方がいけないのです。これは主人の小遣いが多いとも云えるし,又戴い...続きを読む

Q夫が家計を任せてくれません。

普通、結婚したら家計はどちらが握るんでしょうか?
私は結婚6年目の専業主婦で、小さい子供が2人います。このたび、海外から帰国してきたのを機に近々マンションを買うことが決まりました。今は夫の実家に家族でお世話になりながら、夫も新しい職場で頑張っています。
先日、夫が転職後、初の給料日でした。給与明細は見せてもらいましたが、お金を渡してくれません。
「必要な金額言ってくれれば持って帰って来るけど」と言うのですが、今は夫の実家にお世話になっているので、一定額をお義母さんに渡して食費とか生活費に充ててもらっています。でも、子供のオムツ代や必要経費、私のお小遣いは当然その中に含めていないので、「すこし余分にちょうだい」って言っても、「必要になったらその都度言って」と言われ、イチイチ何にいくらかかるとか、「化粧品欲しいから○○円ください」とか言うのイヤなので、そういう話をしたら険悪な感じになりました。
帰国前から「マンション買ったら生活費はセーブしないとね。パパもお小遣いだね」なんて話はしていたのですが、夫はどうやら「お小遣い制」にされるのがイヤなようで、必要最低限な生活費と私へのお小遣いのみ渡して、残りは夫が自由に使えるようにキャッシュカードなども自分が管理する(持ち歩く)つもりでいるようです。
私はそのやり方に納得いかず、「キャッシュカードは私が管理する」と言っても、「お前に渡したら何に使うか分かんないからダメ」と言われ、鼻から相手にしてくれません。
何に使うか分からなくなるのは夫だって同じです。浪費癖は今のところ見えませんが、とにかく職場の人と飲んでくるのが大好きな男なので、飲み代に消えていくことは目に見えています。そういう意味では信用していないと言えるかもしれません。
でも、夫も私の金銭感覚を疑問視していて、私自身は全く無駄遣いはしていないつもりですが、夫は元々がすっごいケチなので、買い物や子供達への必要経費についても、イチイチ意見してきます。夫は他人に厳しく自分に甘いので、自分が欲しいものや食べたい物には糸目をつけずに出費しますが、私や子供達に関しては本当にケチで、今までは気にしないようにしてきましたが、今回の給料の管理の一件があって今までの不満が爆発しそうです。多分、夫は「自分が働いて稼いだお金なのに、お小遣いになるなんて気に入らない。自分もほしければ働けばいいだろう」と思っています。夫の給与は、けっこういい方だと思うのに、私に毎日「仕事探してる?」とか、「働くつもりないわけ?」とか言って来るんです。正直、嫌いになりそうです。
3歳と、もうすぐ2歳の子供がいるにもかかわらず、働け働けと(涙)
自分は毎晩のように飲んで帰って来るくせに、私や子供達を外食に連れ出すことなんてまずないです。たまたまお昼時に外出していたら嫌々ながら外食させてくれますが、本当に嫌々なのが見え見えで悲しくなるし、つまらないし、美味しくないです。「はぁ。。。今日も無駄遣いしちゃったね」とか」言って。

最近では話をするとそういう金銭的な話になって喧嘩っぽくなってしまうので、会話も無くなってきました。何を話したらいいのかもわからなくなって。帰国前はそんなこと一切なかったし、夫の給料も全部普通に私にゆだねてくれていたし、お小遣いだったけど文句言ってなかったのに。使い道がなかったから貯まる一方だったようで。なのに、急に家計を握ろうとしていて、帰国後、人が変わっちゃったような気がします。
マンション買うことが決まったから、しっかり財布の紐を締めなくちゃ!という気持ちがあるなら、毎晩のように飲んで帰って来るのは矛盾してますよね。そこを指摘すると、「今は人脈広げるのに必要なんだよ!」とキレるんです。いつまで続くのか聞いても答えはありません。

なんだか納得できません。第三者から見たら、どう思われますか?夫の考えが正しいのでしょうか?どうしたらお互い気持ち良く家計管理ができるんでしょうか?

そして、最後にもう一つ質問なのですが、日本では専業主婦のお小遣いって、どのくらいもらえるものなんですか?お小遣いの中には、お化粧品やお洋服代、美容院代、交際費・・・なども含まれるんでしょうか。世間の相場を提示しないと、夫は私にお小遣いをくれそうにありません。。。(涙)よろしくお願いします。

普通、結婚したら家計はどちらが握るんでしょうか?
私は結婚6年目の専業主婦で、小さい子供が2人います。このたび、海外から帰国してきたのを機に近々マンションを買うことが決まりました。今は夫の実家に家族でお世話になりながら、夫も新しい職場で頑張っています。
先日、夫が転職後、初の給料日でした。給与明細は見せてもらいましたが、お金を渡してくれません。
「必要な金額言ってくれれば持って帰って来るけど」と言うのですが、今は夫の実家にお世話になっているので、一定額をお義母さんに渡して食費...続きを読む

Aベストアンサー

再回答です。


●通帳を義母に預けてある
●保険金額や内容を教えてくれない


以前、主人も同じでした。少し違うのは、私の場合は、義母が渡してくれず、義母に頭の上がらない主人は何も言えず、でした。掛金はかなり高く、保険の受取人は義母でした。主人が独り身の時、元々入ってたモノから義母知り合いの保険に変えられたそうです。

最初は共働きだった為、いつかは通帳を渡して欲しい、せめて保険証券は渡して欲しい、と伝えてもらうよう話しました。(伝えたかはわかりません。)
妊娠をきっかけに、子供達が関わる事なので、出産までには↑を渡してもらうよう再三お願いしました。私が仕事を辞める為、家計的に保険を見直さないと生活もできないレベルでしたので、解約して新しいもう少し安い保険にする話もしました。

全てが解決するまで、話し始めてから一年以上かかりました。義母は主人の全てを管理したかったようです。私には任せられない、という事でしょう。金銭的に迷惑をかけた事は一度もなかったのですが。

主人は義母ともめるのが嫌で、説得にも乗り気でなく、嫌な顔もされ、話も避けられ、なかなか話が進みませんでした。

主人にも信用されてないと感じ、「信用できない相手と何故結婚したのか?新しく家庭を持ったのに、生活の上で重要な事を夫婦で共有できない、決定できないのなら、夫婦の意味がない。私と家庭を築く気持ちがないなら、お母さんと暮らせばいい。」とダイレクトに話しました。

あくまで私の考える夫婦像です。だから、現在のように主人も家計の内容を把握しています。聞かれなくても報告しています。できた奥さんじゃないですよf^_^;。
主人が優しいのは事実ですが(>_<)

私達夫婦はバツイチ同士の再婚で、もう失敗したくないという気持ちから、譲れない点は最初からお互いに話し合って結婚しました。今の信頼関係は何回も話し合いをした結果です。


話し合いの場についてもらえないのは切ないですよね。もし「家計を任せられない」の一点張りであれば、マンション購入した際の家計シミュレーションを作って、ご主人に見せ、「私はこう計画している。保険だけ分からないが、これ位の金額ならやっていけるはず。抜けてるものがないか確認して欲しい。あなたはどう思う?」と確認してみて下さい。
ご主人が家計の事を本当に計画的に考えているかどうかは分かると思います。

「家計を任せて欲しい」ではなく、「(任せられないのであれば)一緒に考えて欲しい」、というスタンスであれば、何か事情がない限り、そこから少しずつでも話しができると思います。

時間はかかるかもしれませんが、ご主人の気持ちや考えが聞けるといいですね。

再回答です。


●通帳を義母に預けてある
●保険金額や内容を教えてくれない


以前、主人も同じでした。少し違うのは、私の場合は、義母が渡してくれず、義母に頭の上がらない主人は何も言えず、でした。掛金はかなり高く、保険の受取人は義母でした。主人が独り身の時、元々入ってたモノから義母知り合いの保険に変えられたそうです。

最初は共働きだった為、いつかは通帳を渡して欲しい、せめて保険証券は渡して欲しい、と伝えてもらうよう話しました。(伝えたかはわかりません。)
妊娠をきっかけに...続きを読む

Q婚活中で将来の旦那に寄生する気満々の女性

婚活中の友人(34歳)と話をして、疑問が湧きましたので質問します。友人は総合職で働いておりますが、激務で仕事に疲弊しています。早く結婚して、専業主婦になりたいとのことで、婚活パーティに行きまくっています。自分は働かないつもりなので、旦那選びのハードルが高く年収は600万以上は絶対必須という条件で、性格や価値観などは度外視で高学歴高収入の相手を見つけようと必死です。
この話を聞いていて思ったのですが、働きたくないから結婚したいという動機で、専業主婦になることが条件の女性をあえて選ぶ男性はいるのでしょうか?

せっかく高い教育を受け、自分も安定した収入を得られる仕事を持っているのに、なんだかもったいないなとも思いました。私は、2児の母で、育児休暇を経て仕事をしています。大変な面もありますが、大手なので子育て制度も充実していてなんとか両立できています。しかし、その友人からは、「小さい子供がいるのに、よく働くね」と非難されていて、「いまの仕事は働き続けるのに値するの?」とか「そんなにお金が大事?」とか言われて、残念な気分になりました。主人の給料だけでも十分生活していけますが、自分の築き上げたキャリアが失われることうや社会性がなくなることがいやで働き続けることを選択していますが、なんだがバカにされた様な気持ちになりました。

専業か共働きかは価値観によると思いますが、結婚する前から自分は絶対働かない事を宣言している婚活女性をどう思われますか?

婚活中の友人(34歳)と話をして、疑問が湧きましたので質問します。友人は総合職で働いておりますが、激務で仕事に疲弊しています。早く結婚して、専業主婦になりたいとのことで、婚活パーティに行きまくっています。自分は働かないつもりなので、旦那選びのハードルが高く年収は600万以上は絶対必須という条件で、性格や価値観などは度外視で高学歴高収入の相手を見つけようと必死です。
この話を聞いていて思ったのですが、働きたくないから結婚したいという動機で、専業主婦になることが条件の女性をあえて選ぶ...続きを読む

Aベストアンサー

希望はあくまでも希望です。

男性目線では、20歳の女性の価値が1億円なら、34歳は100万円程度です。
しかも年々確実に価値が下がってきますし。

高齢独身女性の問題は、永遠に20歳代の価値が自分にあると思っている事ですね。
まぁ現実を知る度に希望額は下がってきますけど、そして、希望額が下がるスピードと自分の価値が下るスピードのF1並の競争なんですね。。

結局女性の求める男性は、とっくの昔にソールドアウトしてしまているのが現実なんですね。

Q旦那に家事&育児を手伝えという妻って何なの?

よく、「うちの旦那は家事、育児をしない」と嘆いたり、文句をいう奥さんがいますよね。

特に、専業主婦なのにそういった愚痴をこぼす方がいる事に疑問を抱きます。

家事と育児を専業にするから、外では働かない事を決めた訳ですよね。

きつい言い方ですが、旦那から食べさせて貰っている訳ですよね。

世の中、労働しない限り、賃金を得る事はできませんし、食べる事もできません。

その労働を放棄する代わりに、家事や育児をして、家を守る事で、ご主人が養ってくれている
わけですよね。

さらに言えば、多くの家庭がお小遣い制度を導入していると思いますので、ご主人は自分の稼ぎを
奥さんに渡して、ほとんど自由が取れない場合が多いと思います。

それなのに、家事や育児をしない旦那に愚痴をいったり、手伝えというのはおかしくないですか?

外で働く大変さは、競争にさらされたり、組織の中での重圧や責任など、家の中の仕事の比では
ありません。

それなのに、さらにご主人に家事や育児を手伝えというのは、おかしくないですか?

私は、女ですが、たまにこういう愚痴を友人が言ってるのを聞いて呆れています。
うちは共働きで、完全に家事を分担しているので、正直このメンタリティーが理解できません。

なぜ、奥様方は家事や育児の協力を求めるのでしょうか?

よく、「うちの旦那は家事、育児をしない」と嘆いたり、文句をいう奥さんがいますよね。

特に、専業主婦なのにそういった愚痴をこぼす方がいる事に疑問を抱きます。

家事と育児を専業にするから、外では働かない事を決めた訳ですよね。

きつい言い方ですが、旦那から食べさせて貰っている訳ですよね。

世の中、労働しない限り、賃金を得る事はできませんし、食べる事もできません。

その労働を放棄する代わりに、家事や育児をして、家を守る事で、ご主人が養ってくれている
わけですよね。

さらに言えば、多...続きを読む

Aベストアンサー

私は現在、二児の母で産休中です。


子供が産まれる前と二人目が産まれる前まで働いていました。フルタイムだったので働く時間は主人とほぼ同じ。なので家事はやはり手伝ってもらってました。もちろん理想は全て私がこなせればいいのですが現実はそうもいかず。。風呂掃除やゴミ出し、たまに洗濯と 分担してもらってました。

そして産まれたら産休中は専業主婦。ですが出産したために働きに出れない。すなわち出産と育児が仕事がわり。と、いうことで引き続き分担していただいてます。手伝ってくれるので手伝ってくれないと愚痴は言ったことはありませんが、養ってもらってるんだから、という言葉は昔から苦手です。鶏か卵かの話になりますしね。。主人にも口には出さないようにお願いしています。その代わり、主人の月給に対する不満は一生口に出さないと決めています。

話それてすみません。


育児については、、、2人の子供なので2人で育てるというのが私の考えで、育児に手伝う手伝わないという概念がそもそもなかったりします(笑)

ただ、関われる時間帯や父親と母親の出来ることが多少違ったりするので 実質の育児の割合は私が多いですが 主人にもちゃんと関わってもらえるようにしています。


それを育児の押し付けだ分担だと言われたら、、、言い返せませんが(≡ε≡;)

ただ、仕事から帰ってご飯食べて寝るだけの男性は、また来てねおじちゃん と言われてしまいますので。。子供って すっごい素直です(笑)


1人で全てをこなせる主婦になりたいなぁ。。。。無理だな(≡ε≡;)

私は現在、二児の母で産休中です。


子供が産まれる前と二人目が産まれる前まで働いていました。フルタイムだったので働く時間は主人とほぼ同じ。なので家事はやはり手伝ってもらってました。もちろん理想は全て私がこなせればいいのですが現実はそうもいかず。。風呂掃除やゴミ出し、たまに洗濯と 分担してもらってました。

そして産まれたら産休中は専業主婦。ですが出産したために働きに出れない。すなわち出産と育児が仕事がわり。と、いうことで引き続き分担していただいてます。手伝ってくれるので手伝っ...続きを読む

Q旦那の趣味の件で、悲痛な結末に…至急お願いします。

旦那の趣味の件で、悲痛な結末に…至急お願いします。


旦那の趣味はガンプラです。
小学校から28歳までずっとやっていて、結構プロ的な器具も揃っていますし、サークルにも参加しています。

私はガンダムやロボット系が元々大嫌いで、いい気はしなかったのですが、交際を深める内にどんどん嫌になってきました。

理由は
・大量にお金がかかる(結婚までの資金がゼロ)
・私が独占欲が強いので、あまり別世界を作られるのを好まない
・私との時間等を削られるのが嫌

だからです。

何回も喧嘩をして、やっと毎月行っていたサークルを2、3回に一回参加に減らしてくれたりしたのですが、私としてはやはり、
・数ページだけ見たいために買う月刊誌
・コミック
・機器・材料
・DVD・CD
・イベント
等にお金をかける事は不愉快でした。

それでも、楽しそうにしている彼自体は好きだし、手先を使い発想する事も脳には良いことなので、不快があっても我慢していました。それくらいやらせてあげないと、と思ったし、無くしたら無くしたで問題が新たに何か発生することもわかっていたので。
彼自体も「一生続けるくらい好きなものだ」「これがなくなったら廃人になる」とかいってました。私は内心、私や子さえいればいいやん、と思っていましたが…

私も、イベントに一緒に誘われて参加するのは構わないんです。
ガンプラが嫌いでも、一緒に何かをする、という事が重要だし嬉しいから。
けど、多分ですが、彼は気を使って誘う事もないし、私が嫌がる事に誘いたくもないと思っていたのでしょう。一回も誘われてはいません。

ただ、イベントに出す作品製作が間に合わない時は手伝ったりもしました。進んでやりましたし苦でもありませんでした。めんどうだけど、仕方ないなあ~助けてあげよう、という気持ちです。

でも、毎回喧嘩になるのは、私が嫌だといっていたり、お金を使う事を嫌がっているのに、彼が私の許容範囲以上で行動するからでした。
彼自身、抑えているのはわかりますが、何かのイベントで、嫌だと言っても「いや、参加する」と断固言う所が不快だったのです。

うちは関西ですが、今度静岡でホビーショーがあります。
私は何度も反対してるのですが、毎回行くと言い張り(行きたい、いかせてとかではなく、俺は行くんだ!みたいな断言)、不快で、私も腹が立って「勝手に行ったらいいよ」と言ってました。
そこで、最近丁度東京旅行をしようとなったのですが、彼は「ツアーは嫌」「長い期間旅行したい」と言い、私はお金がかかるのでツアーか短期にしようと言ったのですが、彼が「ショーがあるから、東京行ってからお前だけ帰って、俺が翌日使ってショーにいく」と言い出しました。

私は、はあ?まだ行くつもりだったのか?しかも私を一人帰して?そんなの新婚旅行でも何でもないし、嫌な事に参加されたら不愉快、と思い機嫌が悪くなりました。

いつもなら激しい口論になったり離婚まで激しい大喧嘩になりますが、最近お互い改めて、静かな話し合いみたいになりましたが、私は「私がいやがってもしたいって言い張るんでしょ?離婚したいってくらい嫌でもやり続けるんでしょ?」と言ったりもしました。結局彼は「もうしたいって言わないよ」と言いました

ですが私が風呂中に、彼が部屋でガタガタしてるので、もしやと思い、上ったあと彼の部屋を見てみると、がらりとしていました。

大きな箱数箱に、めちゃめちゃに器具やプラモが入っていて、プラモは壊れていました。パソコンや一眼レフカメラやプリンターまで入っていて、衝撃を受けました。ただ、しいていえば、綺麗な塗料なんかは、まだ引き出しに入ったままでした。


私は彼に、「何でこんなことするの?」というと「やめようと思ったから」と。
以前にも何回か彼は物を壊したり、そういう当てつけ的な事をするので、今回もあてつけに感じましたが、今回は少し行きすぎでした。大事に飾っていた作品はめちゃくちゃだし、それよりもまず、いつものようにカッカしてやった感じではなかったです。

私は「あてつけにみえる」というと「そういう気持ちはゼロじゃないけど、あてつけでも何でもやめるってなったから結果的にいいやん」と。

けど私としては、違うんです。
「気持ちよく納得してやめてもらいたいし、私が嫌がることを受け止めてくれてやめてくれるっていう気持ちが大事なわけで、強制的にこんなことされても嬉しくないし納得いかない」と。

私は、捨てられたものを出そうとしましたが、止められました
「俺の金で買った俺のものだからいいやん」と。

私は「PCとかカメラまで捨てるのおかしいよ。それに、使ってない塗料や、工具は他でも使えるやん」というと、
「PCあればブログ更新してまうし、サイトみてしまう。カメラもプラモ撮る為に買ったし、工具あれば未練たらしいし」と。

私は泣きながら、こういうのじゃない…と言ったけど
「俺にここまでさせて、俺のプラモを奪ったんだから」と言われました…
他にも「俺は、今やめなかったとしても、この先一生やめるつもりないし、そのたびに喧嘩になるのも嫌やし。俺は妻や子煩悩になって、ハマったりそれだけになることはないねん。別物でプラモもあるねん」
と言われショックを受けました。
私は趣味はなくて、オールマイティにいろいろ楽しむタイプだし、好きな人が嫌がる事を意固地に続けるのも理解できなくて…

私は彼が寝たあと一昼夜、片付けられるものを片付けましたが、翌朝、ちらりとそれを見た彼は会社に行き、そこからメールが。

「片付けてくれてたけど、今日綺麗にして捨てるから、ごめんね。俺は悪いことをしてないし、何で嫌がるのかわからん。俺はずっと奪われた、止めさせられたって思うから。てか好きな人がやりたいっていうことを応援してあげたいと思わないの?」と。

職場で同じ悩みの女性に相談したら「見せかけだけだよ。やめないよ」と言われたけど…確かに彼は何度か別れ話をして、結局わかれていませんし、自分の意思を貫くために、あてつけも結構してきた人でした。

が、今回は違う気がして…

きっと私がプレゼントしたプラモの本とかも全部捨てるんでしょう…
やめたとしても、明日からは欝とかになったりする可能性もありますし、この先ずっと、「奪われた奪われた」って思われても…


私は、私が嫌がることを続けたり、お金をかける事がいやなんです。
たぶん、自分でもよくわからないけど、プラモ自体というより「妻や子だけでいいと思わない」と言われたり、断固プラモを続けようとする「精神」というか「考え方」や「好きな人のやりたいこと応援できんの?」という態度に嫌悪感があるんだと思います。
すんなり、「わかった。お前のが大事だからやめる」と言ってくれる人なら、私の心の状態も違った可能性は高いのです。

旦那は、捨てる、と言い張っていますし、私より先に仕事を帰宅するので、きっと帰ったら全てないでしょう…

どうしたら円満になれるでしょうか…

旦那の趣味の件で、悲痛な結末に…至急お願いします。


旦那の趣味はガンプラです。
小学校から28歳までずっとやっていて、結構プロ的な器具も揃っていますし、サークルにも参加しています。

私はガンダムやロボット系が元々大嫌いで、いい気はしなかったのですが、交際を深める内にどんどん嫌になってきました。

理由は
・大量にお金がかかる(結婚までの資金がゼロ)
・私が独占欲が強いので、あまり別世界を作られるのを好まない
・私との時間等を削られるのが嫌

だからです。

何回も喧嘩をして、やっと毎...続きを読む

Aベストアンサー

今回の出来事のその後の旦那様の行動を見て、旦那様の行動というか気質はだいぶ病的なものに近い印象を受けます。
過度の怒りやストレスによって、ご本人の悪い性質が極端に出たものかもしれませんが、元々ある程度そのような性格があったのではないでしょうか。
トピ主様の何度もおっしゃる「あてつけ」というかつての行動が、旦那様が元々そのような性格をお持ちであったことをうかがわせます。

あてつけという行動は、満たされない欲求を、自傷によって相手に罪悪感を抱かせ(お前のせいで俺はこんなに傷ついたんだぞと見せつけ)、自らのストレスを解消、あるいは自身の欲求を通そうとするものです。
ですので、トピ主さんの行動が良しだったのか悪しだったのかは関係ありません。
トピ主様の対処が適切であったのかどうかは人によって意見の分かれるところだと思います。
ただ、旦那様は、自分の欲求不満を他人にぶつけて自らの精神の安定を図るという性質を持っていたのかもしれないという、それだけです。
そして今回の出来事では、トピ主様の言動が「たまたま」その引き金を大きく引いてしまう結果になったものと思われます。
これは、旦那様がご自身の性格の短所を理解され、自分で改善しようという意思を持たない限り、中々改善されるものではありません。


次に、トピ主様の言動ですが、トピ主様の抱かれた不満は非常に世間一般にあるものであり、当然の感情であると思われます。
また、それを旦那様に対して表現をしたことも決して間違ったことではありません。
ただ、今回はそれが旦那様の悪い気質が極端に出てしまうようなシチュエーションで伝えられてしまったのではないかと推測できます。
あるいは、旦那様側でも、トピ主様が日頃自分の趣味に関して良く思っていないということを常々ストレスに感じていたのかもしれません。
今回はその積み重ねが大きく決壊してしまったのではないでしょうか。

いずれにせよ確かなことは、
「旦那様は、自己の不満をあてつけという形で表現する性質がある」
「トピ主様の持たれた不満は決して間違いではない」
ということです。決してご自分を責めすぎないようになさってください。

また、これらのことから、
・トピ主様は旦那様の趣味の程度・あり方に関して不満がある。
・旦那様はトピ主様が自分の趣味に関して良く思っていないということを不満に思っていた。
ということも確かであると考えられます。
さらに、お二人はこのお互いの不満に関してお互いに十分に許容できるような範囲を見つけられなかった、あるいは見つける機会を持てなかったのではないでしょうか。

トピ主様は円満な関係を望まれておられるとのこと。
よって、それを達成するには、
「お互いの不満を平等に冷静に聞き、分析し、二人ともが過度のストレスを感じないような許容範囲はどこなのかを考えてくれるような第三者を挟んで話し合うこと」が最も有効かつシンプルな解決法と思われます。
一般的にはカウンセラーなどがその能力を持ちます。
あるいはお二人で冷静に「互いが許容できる範囲はどこからどこまでで、どんな形が二人にとってベストなのか」ということを話し合えるのであれば、それが一番です。
ですが、旦那様の性質や機嫌、トピ主様の焦燥疲弊具合を考えますと、公平で冷静な第三者を挟んで以上のことを話し合うのが最も円満な方法と思われます。

以上、冷静に、一生懸命考えようとしてずいぶん固い文章になってしまいました。
読みにくいと思いますが、何かの一助になれば幸いです。

今回の出来事のその後の旦那様の行動を見て、旦那様の行動というか気質はだいぶ病的なものに近い印象を受けます。
過度の怒りやストレスによって、ご本人の悪い性質が極端に出たものかもしれませんが、元々ある程度そのような性格があったのではないでしょうか。
トピ主様の何度もおっしゃる「あてつけ」というかつての行動が、旦那様が元々そのような性格をお持ちであったことをうかがわせます。

あてつけという行動は、満たされない欲求を、自傷によって相手に罪悪感を抱かせ(お前のせいで俺はこんなに傷つい...続きを読む

Q一夫多妻や一妻多夫が日本で認められてない理由ってなんですか?

一夫多妻や一妻多夫が日本で認められてない理由ってなんですか?


歴史的にみると昔は一夫多妻の制度はありましたが、今は普通にそのようなことを望む人はいないからですか?

Aベストアンサー

まずは一夫多妻の合理性を述べましょう。

一夫多妻は原始的な女性に対する福祉制度なのです。
女性に対する差別や従属的なものをまず初めに浮かべる方が多いのですがそうではありません。寧ろ逆なのです。
それが文化だから!と頭ごなししに言われても納得が行かない人はおおはず。それなりの現実性と合理性があります。

・一夫多妻を行う理由の一つとして「戦争」があります。
原始から、部族間の戦争で男達が死にました。
さらに狩での事故や獣に殺される危険もあります。

・二つ目は寿命が短かったこと
昔の平均年齢は二十歳を超えていません。多く生まれ多く死んでいくわけです。そして何時、病気にかかり夫が死んでもおかしくは無いわけです。
そんな世界では一生を共に添い遂げる可能性など寧ろ低いのです。


一人残された女性はどうなるでしょうか?差別や現金収入を得にくい環境で晒されながら子供を育て、働いていく人もいるかもしれませんが、飢え死にしたりする者も多かったのです。

一夫多妻制では、一人の有力な男に性関係と家事という労働と引き換えに養ってもらうことができます。

さらに女性にとって家事を分担できるため非常に楽です。
とても家事の巧い女性がいた時、第一夫人からの推薦で第ニ夫人、第三夫人を招き入れることもあるようです。



本題に入りましょうか。

日本のように明日の飯に困ることもなく、病原菌にあふれてもいない国で、
砂漠国家のように驚異的自然に囲まれており炎天下に放り出されれば間違いなく死ぬという事もない国
明日、獣に襲われたり、隣町との抗争に巻き込まれて死ぬ可能性のないよう文明が進んできた国々

そのような国では女性が一人でも生きていけるので男性に無理に付き従うことがなく、自然に権利も大きくなっていき一夫一妻になって行くわけです。

つまり現代日本では一夫多妻は
社会的に必要とされていないし合理性も無い。


一夫一妻の国々では未亡人を「キズモノ」とか「純潔が既に無い」とかそういう扱いになってしまいますね。残念なことに。


ちなみに日本は大昔は自然に恵まれ人口が500万人程度であれば田畑など耕さなくても野山に行き芋や山菜や果実をとって生きていけたわけです。

そのような国々では女が定住地として家を持ち男は蝶のように自由に飛び回っているという母系国家が形成され、子供は女性が養うもの、財産も女性に付くものでした。結婚と言う取り決めは無く。
彼氏、彼女位の恋愛関係ですね。しかし今のように町にデートに行くような関係ではありません。

女性は多くの男性と関係を持ち、男は種を付けに夜這いに来るわけです。
短歌や笛などを吹いて女の家に入ってもよいか確認をとる時に読まれるような句が今でも教科書に載ってますね。あれは短歌集というと堅苦しいですが、口説き文句集といっても過言ではないもので昔の人々はセックスをするために一生懸命短歌を勉強したわけです。

日本では廃れましたが国によっては現代でもそういう文化は残っています。


一夫一妻は現代の貞操観念を強調した宗教感によるものでもあります。
それを気にしすぎて逆に心を痛めてしまうこともありますし、一長一短ですね。
南米のある部族ではセックスは特定の相手を決めるものではなくスポーツ感覚で楽しむものであり。子供は村全体で養うものという考え方があったようですがキリスト教が入りこみ貞操観念が付いてからはなくなってしまったようです


セックスと結婚の形態はその国々の事情にあっているという事です。
脱線が過ぎましたね。そういう事です。

まずは一夫多妻の合理性を述べましょう。

一夫多妻は原始的な女性に対する福祉制度なのです。
女性に対する差別や従属的なものをまず初めに浮かべる方が多いのですがそうではありません。寧ろ逆なのです。
それが文化だから!と頭ごなししに言われても納得が行かない人はおおはず。それなりの現実性と合理性があります。

・一夫多妻を行う理由の一つとして「戦争」があります。
原始から、部族間の戦争で男達が死にました。
さらに狩での事故や獣に殺される危険もあります。

・二つ目は寿命が短かっ...続きを読む

Q結婚前独身時代の各々の貯金は結婚後どう使うの?

6年付き合った彼と結婚をしようと思っています。
ひとつ疑問なのですが、結婚前に各々でした貯金は結婚後どのようになるのでしょうか。二人の今後のために使うことが多いのでしょうか。それとも結婚前の貯金だから個人で使う方が多いのでしょうか。
私たちはお互いの貯金額を大体知っています。正直、彼より私の方が貯金額は多いです。ですが、それとは別に2人でひとつの口座に結婚資金として貯金をしています。それでもし足りなくなれば各々の貯金から出す、という風にしようとしていますが、残った分はどうすればいいのかわかりません。友達は「自分で稼いだお金で一生懸命貯めたのだから、自分で使っていいと思うよ」と言っていましたが・・・。でも結婚しているのだし、独身時代の貯金といってもお互いの財産を分け合うのがいいのかな、とも思います。既婚者のみなさんはどのようにされたのでしょうか。

Aベストアンサー

それぞれの収入とライフスタイルによって違ってくるので最終的にはお二人で納得がいけば何でもいいと思うのですが、うちは、結婚前の貯金は個人の財産だと考えています。

もし、共有するとしても、ご結婚当初に、一部だけを共有用として別講座にでも移したほうが後々もめないと私は思うんですよね。人間の記憶って曖昧ですし、結婚当初の「二人で作り上げよう」という情熱がさめたり(笑)、何かで生活が苦しくなってきたりすると、変な不公平感が起きたりしますから。

参考までに、我が家の場合は;
1 生活費用の口座
2 夫の口座
3 妻の口座
があり、収入の多い夫の給料は、1と2に分けて入れてもらっています(会社が自動的にやってくれます)。妻の微々たる収入は3にしか入れていません。過去の貯金は、2と3にそれぞれに入っています(いました?)。そして、毎月、1から一定の金額を妻が引き出していて、何か共有できる大きな買い物をするときには、二人で話し合って臨時で1から追加で引き出すようにしています。

しかし、引き出した後は、かなりドンブリ勘定です。妻は1から引き出した一定の金額の中から私物を買ったりしますし、一方で、共有の買い物を妻の口座から引き落とされるカードで支払ったりしてしまいます。夫婦で外食すれば、夫が支払うこともあり、そのお金はたいてい夫の口座から出ています。

いずれにしても、基本的には、個人の財産があったほうが気持ちに余裕ができると思いますよ。あまりがんじがらめに管理するのも疲れるし、だいいち、どの使い道が共有用で、どの使い道が個人用かも、かなり判断が難しいですしね。

それぞれの収入とライフスタイルによって違ってくるので最終的にはお二人で納得がいけば何でもいいと思うのですが、うちは、結婚前の貯金は個人の財産だと考えています。

もし、共有するとしても、ご結婚当初に、一部だけを共有用として別講座にでも移したほうが後々もめないと私は思うんですよね。人間の記憶って曖昧ですし、結婚当初の「二人で作り上げよう」という情熱がさめたり(笑)、何かで生活が苦しくなってきたりすると、変な不公平感が起きたりしますから。

参考までに、我が家の場合は;
1 ...続きを読む

Q「披露宴をしたくない」という彼を説得したい!!

30歳OLです。

このたび、交際8年を経てついに結婚することになりました。
・・・といっても、決まったのは「入籍する」ことだけです。
親へは電話で伝えただけで、挨拶はまだです。
(年内には挨拶に行く予定)

さっそく意見が食い違っているのが
披露宴をしたい・・・私と
披露宴はしたくない・・・彼です。

親戚づきあいとか、お中元、お歳暮・・・などが盛んな私の家と
親戚づきあいがなく(というより、若くして亡くなられたりなどで、ほとんど親戚がいらっしゃらないそうです)、
お中元、お歳暮も「儀礼的なものだからやめたいね」と言っている彼の家の違いもあるんだと思います。

彼が披露宴が嫌な理由は
・見世物になりたくない
・恥ずかしい(新郎の挨拶なんてもってのほか)
・お金がかかる
の3点セットです。
人前で何かをする、というのをものすごーく嫌がる性格です。
(しかも頑固)

私が披露宴をしたい理由は
・やっぱり憧れ
・みんなに御礼をしたい
(特に、自分の親や親戚に花嫁姿を見せたい=それが親孝行)
です。

彼に、
「私の花嫁姿を見せると親孝行になるんだよ」
と言っても、彼はピンと来ない様子。

一生懸命説得して
「2人だけの挙式ならOK」(挙式のみ。披露宴なし)
というところまではこぎつけたのですが、
やはり「ほかの人に見られる」というのは
彼にとってハードルが高いようで
「披露宴はNG」
だそうです。
しかも、最後の「新郎挨拶」は頑なに嫌がっています。
(「かわりに私が挨拶するよ」というのもアリなのですが、
新郎ではなく「新婦の挨拶」というのは変ですか?)

彼を説得するいい方法はありませんか?
また、同じようなケースで上手く解決策を見つけられた方がいらしたら、ぜひ教えてください!
(折衷案などもあればぜひ!!)

30歳OLです。

このたび、交際8年を経てついに結婚することになりました。
・・・といっても、決まったのは「入籍する」ことだけです。
親へは電話で伝えただけで、挨拶はまだです。
(年内には挨拶に行く予定)

さっそく意見が食い違っているのが
披露宴をしたい・・・私と
披露宴はしたくない・・・彼です。

親戚づきあいとか、お中元、お歳暮・・・などが盛んな私の家と
親戚づきあいがなく(というより、若くして亡くなられたりなどで、ほとんど親戚がいらっしゃらないそうです)、
お中元、お...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんを応援したい気持ちでいっぱいです。
披露宴はした方がいいですよ~!
最近友達とこういう話をしてたとこなんですが、披露宴していない夫婦とのお付き合いって疎遠になるんです、なぜか。
旦那さんの顔も知らないし、話した事無いしってことで家族ぐるみの関わりが持てないんですよね・・・。それどころか結婚した事実を知らない人も多く、旦那さんに至っては未だに周囲に結婚の事実を明かしていないことがわかり、最近大問題になっている夫婦もいます。
結婚が決まった友達に私達夫婦(挙式、披露宴を経て結婚しています)と入籍だけで披露宴を開いていない夫婦と比べられました。
その結果、上記理由などでやっぱりみんなに祝福してもらって、友達付き合いも続けたいし、ってことで披露宴を開くことが決まり、招待状が届いたところです。

披露宴は厳密には見せ物じゃないです。親への感謝の気持ちのけじめと親戚やこれからもお世話になる方々へのご挨拶を兼ねています。

わたしの知り合いが出席した披露宴で花嫁が挨拶して締めくくったというのもあったそうですよ。少数派ではあると思いますが、気にすることないです。彼の父親にも挨拶してもらうといいかもしれません。

あなたのご両親も娘を育てた以上、花嫁姿を見るのは夢のはずです。
ご両親からも彼に言ってもらってはどうですか?
彼はご両親に感謝の気持ちないんでしょうか?嫌がる理由がどうも幼稚に感じます。

みんなに祝福される中での門出はそれはもう感動ものです!!
それと彼は少し勘違いしてます。当日の主役は新郎新婦と言えどもみんな「新婦」を見ていますから(笑)
気恥ずかしい気持ちもわかるけど自意識過剰にならなくて大丈夫なんだけどな~。

ご両親からも結婚の条件にするくらいに説得へ加わっていただいた方がいいと思います。
挙式と披露宴は結婚への重みを作ることができますから。

説得、頑張って下さい!!質問者さんのおっしゃっていることは間違っていませんよ。

質問者さんを応援したい気持ちでいっぱいです。
披露宴はした方がいいですよ~!
最近友達とこういう話をしてたとこなんですが、披露宴していない夫婦とのお付き合いって疎遠になるんです、なぜか。
旦那さんの顔も知らないし、話した事無いしってことで家族ぐるみの関わりが持てないんですよね・・・。それどころか結婚した事実を知らない人も多く、旦那さんに至っては未だに周囲に結婚の事実を明かしていないことがわかり、最近大問題になっている夫婦もいます。
結婚が決まった友達に私達夫婦(挙式、披露...続きを読む


人気Q&Aランキング