ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

私は他大学院に今年の4月から進学したものなのですが、最近とても不安なことだらけなのでここに相談に来ました。

私がいた大学は中堅の割と有名な理系私立大でした。
大学院からは、将来の自分のためを思いより研究レベルが高い理系の国立に進学することを決意し、理系の国立として非常に有名でレベルの高い大学院に合格し、進学することが出来ました。

私は、学部のときとは全く異なる安易に興味を持った研究分野に進むことにしました。全く学部のときとの研究とは異なる異分野です。例えば、化学系の人が突然機械系に進学するといった具合です。

私はどうにかなるもんだ、頑張っていこう!と楽観視していたのですが、現実は甘くなさそうです。専門的な授業や先輩、先生の研究に関する話などわからないことだらけです。同期にも遅れを明らかにとってる感じです。同期はもちろん学部のときに同じような研究をしてきたそうです。当然差はついているのは、当たり前だと思うのですが…
また、環境ががらっと変わり、何だか落ち着かなくて。そんのなの慣れかもしれないかもしれないけど。

自分で選んだ道なんだから、とにかく頑張れよとか、まだ4月で始まったばっかりなんだからさぁもちょっと頑張ってみたら、考え甘いんじゃないって言われるかもしれないんですけど…
自分がやりたいと思ってた研究は、本当にやりたい研究なのかなとかっていう風に思ったりして、何だか気分的に落ち込むことが多いです。
やるしかないってのは分かっているんですが…
最近どうしてけばいいんだって不安に思うことばかりです。
どんなことでもいいんで、アドバイスください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>どんなことでもいいんで、アドバイスください。


別に博士に進学して大学に残るわけではないんですよね?
修士で卒業して企業に就職する予定なんですよね?
でしたら、あなたの研究の成果が周りの同期よりも物足りないものであったり、あなた自身が焦りを感じてしまっても、何も問題はありません。
「就職活動で希望の企業から内定をもらい」「卒業させてもらえるレベルの修士論文を提出する」ことに集中するだけです。
「やりたい研究」とか「本当にやりたい研究だったのか?」なんて悩んでも仕方ありません。 その答えは誰も持ち合わせていませんし、、修士の学生なんて、所詮、教授のロボットであることはご理解されているでしょう?
せっかくの大学院生活ですから同期と仲良くなりましょう。 最初は難しいかもしれませんが、研究室の飲み会などがあれば、すぐに打ち解けれるはずです。 

質問だけではどういった企業への就職を考えているかわかりませんが、まずは、今の研究室からどういった企業へ内定をもらっているかを早く知るべきでしょう。 それを把握していないと、就職活動の準備が始まりません。(院生は、修士1年になったのと同時に就職活動を考えるのが常識です。)
また、自分の研究の先輩(修士2年の先輩、ドクターの先輩、すでに卒業した先輩)の論文を一度読んで、どの程度のヴォリュームの論文を書いて卒業しているかを抑えておきましょう。
「このくらいの論文で仕上げれば卒業ができるんだな。」というのが分かれば、少しは心にゆとりができて、研究をがんばる気が生まれてくると思います。

とにかく、まずは同期と仲良くなれるようにいいコミュニケーションを取れるように心がけることです。
    • good
    • 0

ご自分でも認識されているようですが、


仲間の話の内容が分からない、というのはかなりの重症です。
このままでは、いづれ研究室仲間から学歴ロンダやなんだと陰口を叩かれ、研究室内で浮いた存在になりかねません。
今からでも遅くないので、専門書や最新研究論文などを片っ端から読み込み、研究分野に関する自分のポリシーを主張できるくらいになってください。
その主張がトンチンカンだったりするとまた逆効果ですが、説得力があるのであれば仲間から一目置かれる事になるでしょう。
    • good
    • 1

院から突然専門分野を変えたら、同期に対して遅れを感じるのは当然です。

今は他の同期の方が少し先へ行っていると感じるでしょうけど、質問者さんだって学部でそれなりに他の分野で勉強したはず。それが無くなったわけではありません。私が学生だった頃も、異分野から研究室に院から入って来た人や他の大学から入って来た人がいました。異分野から来た人は、ずっと専門でやっていた同じ研究室の人とはちょっと違う知識や発想を持っていて、面白いなぁと思ったものです。同期に対する遅れは、「今は遅れていて当然。でも頑張ればすぐ追いつく」という考えで間違い無いと思います(学部の方の卒論や研修の内容を、質問者さんがきちんと勉強すれば)。

本当にやりたい研究なのかな、という事で落ち込んでいるなら、改めて自分を見つめなおしてやりたい分野の研究室へ移る相談を具体的に学校の事務などに掛け合ってみてはどうでしょうか?一年棒に振る事にはなるかもしれませんが。
大学に骨を埋める気ではなく、いずれ就職するつもりなら、研究の内容がそのまま役立つ人はそれほど多くなく、基礎知識や科学的な思考方法、問題解決力などが役に立つようになります。本当にやりたい事かどうかより、目の前にあるその課題が、今はこれが本当にやるべき通過点と考えるのも手だと思いますよ。せっかく研究レベルの高い研究室に入れたのですから、より充実した環境で学べる事もより多く、深くなったはず。頑張って下さい。

ちなみに、レベルの低い大学から院に来た人に、専門知識を理解するための基礎学力の不足を感じた事も正直あります...。そう思われないように、落ち込んでいる暇があったら頑張った方が良いかもしれませんよ。まだ春ですし。
    • good
    • 0

他大の院や、同大の異分野の院に進学した知人・友人が何人かいます。



他大に進学した場合は研究内容だけでなく、生活環境も研究仲間も変わってしまうので、悩むのも当然ですよね(研究の方向性は同じ研究室かも知れませんが)。
同大でも異分野の院に進むと(理学系→情報系の知人が多いです)、研究内容も研究仲間もがらりと変わるので不安になると思いますが、同大だけに学部時代の仲間の交流が減る可能性は低いと思います。

zairyouさんの場合、他大かつ異分野の院という事で辛いと思います。
研究内容で遅れをとるのはしょうがなく、じきに追いつけばいいと思います(研究室によってはそんな事言ってられないのかも知れませんが、新M1にそこまで要求するものでしょうかね…?)。
今の時期はとにかく研究室の仲間と親交を深め、お互いの理解を進めるのがいいと思います。また、あまり厳しくない目標を立てるのもいいと思います。例えば、夏までには研究室内で使われている専門用語を使えるようになって、共同研究に支障がないようにするなど。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q他大学院受験のメリットデメリット

現在、地方の東北大学工学部に通う4年生で、東大の院試を考えてるものです。
しかし、試験日程の重なりのために、東大と東北大の院のどちらかしか受験することが出来ません。
この上で東大を受けるのはリスクがあるということは知っていますが、がんばろうと思い、研究室の教授に受験する旨を伝えました。

すると、教授からはこのようなデメリットを伝えられました
 ・修士を卒業して就職するつもりの人間は旧帝大から旧帝大に院で変えるメリットはない。
 ・むしろ東大に進学して東大内部での勝負になるから、東北大学にいるよりも就職に悪く働く可能性もある。
 ・高校のときに受からなかったから院で行きますなんて時代錯誤もはなはだしい。

自分は正直、高校のときに受からなかったし、ネームバリューという点にひかれて大学院での受験を考えていましたから、これを言われてとてもショックでした。しかも、なんのメリットもないのに東北大学の院を受けられないというリスクを犯す必要があるのか、と思いました。

そこで質問です。東北大学を受けないというリスクをおかしてまで東大を受けるメリットはあるのでしょうか?ちなみにぼくは修士を出たら就職するつもりです。よろしくお願いします。

現在、地方の東北大学工学部に通う4年生で、東大の院試を考えてるものです。
しかし、試験日程の重なりのために、東大と東北大の院のどちらかしか受験することが出来ません。
この上で東大を受けるのはリスクがあるということは知っていますが、がんばろうと思い、研究室の教授に受験する旨を伝えました。

すると、教授からはこのようなデメリットを伝えられました
 ・修士を卒業して就職するつもりの人間は旧帝大から旧帝大に院で変えるメリットはない。
 ・むしろ東大に進学して東大内部での勝負になる...続きを読む

Aベストアンサー

私は地元の国立大から京大の院で修士博士と修了しました。

その上でレスしますと

・修士を卒業して就職するつもりの人間は旧帝大から旧帝大に院で変えるメリットはない。

一理あると思います。旧帝クラスであればもうどう転んでも修士で良い会社に内定でます。

・むしろ東大に進学して東大内部での勝負になるから、東北大学にいるよりも就職に悪く働く可能性もある。

学生のレベルは東大の方が高いと思いますが、博士課程進学者・求人は東大のほうが多いと思うので、最終的には同じような感じではないかと思います。

・高校のときに受からなかったから院で行きますなんて時代錯誤もはなはだしい。

東大と京大は外部からの進学者が定員の4割程度いたはずなので、まあ時代錯誤としても浮きはしないでしょう。



下位旧帝大から上位地方国立大(千葉とか神戸とか)には学生が他大学を受験することを好ましくないと思う教授が結構いるようです。

ただ気になったのが
ネームバリューという点にひかれて大学院での受験
これはちょっと微妙です。

教授の実績を見て判断してください。東北大レベルだと、おそらく分野によっては東大と同等もしくはそれ以上の実績を残している教授もいるはずです。東北大での自分の担当教授の方が実績が多いのにネームバリューで東大に行くなんて言ったらそりゃ向こうも機嫌を悪くするでしょう。ただ工学はどうも東大の方が格上な気がしなくもないですが…

どちらにせよ円満解決するなら合理的な理由が必要だと思います
・やりたいことの相違
・メジャー分野なら実績
・設備
・立地※ 

※はっきり申しまして東北大の立地は非常に悪いです。東大(に限らず都会の大学)ならば「来週日曜にyy大のxx教授主催のセミナーがあります。参加したい方は~」みたいな掲示が結構あります。東北大では無理でしょう。
自力で研究を進められる教授クラスの人間ならいいですが、学生にとって情報過疎は厳しいものがあります。このあたりのことを教授に問うてみてはいかがですか?

ということで、私としては東大受けてみればいいんじゃないの?と感じます。就職するのでしたら最後の学生生活ぐらい華やかな東京で過ごすというのも良いと思いますよ。

浪人はきついので阪大や京大なども受けときましょう。

ちなみに博士課程へ進み大学に残るつもりであれば積極的に外へ出されます。

私は地元の国立大から京大の院で修士博士と修了しました。

その上でレスしますと

・修士を卒業して就職するつもりの人間は旧帝大から旧帝大に院で変えるメリットはない。

一理あると思います。旧帝クラスであればもうどう転んでも修士で良い会社に内定でます。

・むしろ東大に進学して東大内部での勝負になるから、東北大学にいるよりも就職に悪く働く可能性もある。

学生のレベルは東大の方が高いと思いますが、博士課程進学者・求人は東大のほうが多いと思うので、最終的には同じような感じでは...続きを読む

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

Q大学の専攻と大学院の専攻について

大学の専攻と大学院の専攻は違う分野でもやっていけますか?大学の専攻が一生を左右しますか?
というのは、現在大学で専攻していることと違うことを大学院で学びたいと思っています。
例えば、大学→大学院、機械工学→材料工学、農業化学→食品化学、免疫学→細胞分子生物学、
みたいな感じに。
大学院でまた0から勉強するのはつらいものでしょうか?

Aベストアンサー

一応、経験者ですので、お答えしたいと思います。

私の場合、農芸化学→農学に転向しました。ゆえに、大半の知識は大学院で入れ替えになり、大学で1年間在籍した研究室の知識は全く使っていません。

大学院を別の研究室にすることは、まず人間関係の構築や研究室の構造(たとえば、実験道具の収納場所や掃除当番の順番など・・・)に慣れるまで少しかかります。ゆえに、同じ研究室に内部進学するのに比べて、若干苦労することがあります。

>大学の専攻が一生を左右しますか?

こんなことは全くありません。というか、修士課程で研究したことでさえ、将来を左右することも全くないと思います(就職先は自由に選べると言うことです)。ただし、さすがに私もそうですが、博士課程まで進学した場合は、それなりに就職先を限定される可能性があり、そういう点では一生を左右するかもしれません。

>大学院でまた0から勉強するのはつらいものでしょうか?

つらいことはないと思いますが、上記でも述べましたように、内部進学者よりかは忙しくなるかと思います。

Q他大学院進学後の就職

私は現在大学生(工学部)なのです。将来、興味のある他大学の研究室(自大学よりも偏差値の高い)に進学し、修士課程を終えた後、就職する予定なのですが、他大学院進学することは就職活動においての不利なのでしょうか?(自大学に残って3年研究するほうが企業の評価が良いのでしょうか?)実際に他大学大学院に進学した方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

私は地方大学(正直偏差値の低い)大学を卒業し、いわゆる「旧制7帝国大学(東京大学・京都大学・大阪大学・名古屋大学・東北大学・北海道大学・九州大学)偏差値の高い」へ大学院試験をパスして進学したものです(私も工学部)。

>他大学院進学することは就職活動においての不利なのでしょうか?

実は現在、私はとある東証1部のいわゆる一流企業で採用担当業務(主に理系対象)を行っています(本来研究・開発職ですが、現在はおもしろそうなので一時的に転勤しました。将来はまた元の部署に戻ります)。

結論から先に申しますと、「企業側は一応は大学(院でない方)も見ているが、基本は最終学歴出身者(大学院)」として扱われます(でないと私は、大学(院でない方)の学歴を就職氷河期に今の巨大企業には就職できなかったと思います)。
実際、ほとんど大学(院でない方)の学歴はほぼ影響しないと考えて良いでしょう。なんだかんだ言って、日本の企業(特に大企業)はまだまだ学歴を重視しています(他社の採用担当の方とも数多くお話させていただいているので間違いない)。企業側からすれば、ものすごい数のエントリーシートの中から選ぶとき、1番手堅く簡単な基準ですからね。

あなたが1番聞きたいと思われる点:「もしあなたが進みたい大学院が現在の大学より偏差値が上の大学(院)であれば、まちがいなく「他大学院進学を」お勧めします。就職に有利です。」

大切なことは、3年間の研究(大学・大学院の専門が違っても良いです)で「何を学んだか」です。
具体的には、研究成果やその知識より(むしろこれはどうでも良い。たかが3年間の内容。企業では少なくとも30年は働くので現在の力より伸びしろがほしい)も、ものの考え方のプロセス(仮説⇒検証・論理性)等の根本的なスキルを評価されます。
SPI(ただしこれはセンター会場の試験結果に限る。自宅や研究室だと代理受験で不正可能だから)・面接・グループワーク・プレゼンテーション(パワーポイント)の中で、「基礎能力・論理性・問題解決能力・コミュニケーション能力」を評価されます。

意外と曲者なのが、「コミュニケーション能力」で、一朝一夕に鍛えることはできません。しかしながら、適度な笑顔(好印象)、企業研究を徹底的に行い質問しまくる積極性、相手の話を聞きながら真摯にうなずく姿勢(一方的にしゃべりまくるのではなく)は、意識してシミュレーションを繰り返せば何とかなるのではないでしょうか(私の時はなんとかなりました)。
1点コツを伝授:あなたがもしおとなしくてあまりしゃべらない系のタイプなら、まわりにいる好印象の人間(友達)の表情・話し方・態度を「コピー」しましょう。面接で印象がめっちゃ違ってきます。逆に能力はあるのにここで差がつくもったいない学生が多い‥

また、就職活動の中で就職セミナーに行くだけでなく、いわゆる「就職活動の学校(エントリーシートの書き方や面接での対応を教えてくれる)」に通われるのをお勧めします。理系出身者は意外とこのあたりが盲点です(院1年生になったらすぐにでも)。

最後に、余裕があれば
(1)TOEICの勉強(できれば600点以上)
(2)office(ワードやエクセル、パワポ等)の資格「MOS」(これらはどの企業でも使用するので、1から教える面倒さを考えると意外に重宝がられます。)
の勉強・資格取得を院の2年間で身につけましょう(ちなみに私のTOEIC点数:341点(1年初期)⇒689点(就職活動時)まで上がりました)
あとは希望業種の資格とかですかね(入ってからとらせてくれるところも多いですが、「もう俺は持ってるぞ!」とアピールするとぜんぜん違う)

以上、長文になってしまい、質問者様の聞きたいことと離れた内容まで語ってしまいましたが、参考にはなると思います。
大学院試験は、志望大学院に学部から入学するより断然楽ですから、しっかり勉強して自身を持って偏差値の高い大学院を狙ってください。あなたの「可能性」をつぶさないためにも!!

<結論>
Q. 私は現在大学生(工学部)なのです。将来、興味のある他大学の研究室(自大学よりも偏差値の高い)に進学し、修士課程を終えた後、就職する予定なのですが、他大学院進学することは就職活動においての不利なのでしょうか?(自大学に残って3年研究するほうが企業の評価が良いのでしょうか?)

A. 断然有利です!!

私は地方大学(正直偏差値の低い)大学を卒業し、いわゆる「旧制7帝国大学(東京大学・京都大学・大阪大学・名古屋大学・東北大学・北海道大学・九州大学)偏差値の高い」へ大学院試験をパスして進学したものです(私も工学部)。

>他大学院進学することは就職活動においての不利なのでしょうか?

実は現在、私はとある東証1部のいわゆる一流企業で採用担当業務(主に理系対象)を行っています(本来研究・開発職ですが、現在はおもしろそうなので一時的に転勤しました。将来はまた元の部署に戻ります)。

...続きを読む

Q他大学の大学院か、自分の大学の大学院か

他大学の大学院か、自分の大学の大学院か

初めて質問させていただきます。

私は、現在筑波大学情報学群情報科学類の4年生です。
来春から大学院に進学したいと考えているのですが、他大学の院と筑波の院のどちらを目指すかで悩んでいます。その理由は、以下のようになります。

1.大学院進学の理由
私が大学院へ進学したい理由は、自分の教養、知識、スキルを伸ばしたいからであり、一般的に言われる、「~を研究したいから」というものではありません。こんなことを書くと、「そんな理由で大学院に行くのか?」、「大学院をなめているのか?」と思う方もおられるかと思いますが、まったくその通りだと自分でも思いますし、返す言葉もありません。

2.筑波大学大学院への推薦入学
推薦入試を受けることができるため、この権利を棒に振ってまで他大学へ行くメリットがあるのかが不安です。ちなみに、推薦入試はほとんど落ちることはないそうです。

3.就職
修士課程卒業後就職を考えていますので、有利になることがあるのなら他大学の院へ進学したいと考えています。

大きく分けるとこの3点です。

「何でこんな中途半端なやつが大学院に…。」と思っている方もおられるかと思いますが、今更就職活動をするわけにもいきませんので進学せざるを得ないのが現状です。ここ2~3ヶ月ほど自分なりに真剣に悩んでみたのですが、いまだに結論が出ません。来週には推薦入試に必要な書類の提出があるので、切羽詰っています。何かご助言や考え方の提案等ありましたらよろしくお願いします。

他大学の大学院か、自分の大学の大学院か

初めて質問させていただきます。

私は、現在筑波大学情報学群情報科学類の4年生です。
来春から大学院に進学したいと考えているのですが、他大学の院と筑波の院のどちらを目指すかで悩んでいます。その理由は、以下のようになります。

1.大学院進学の理由
私が大学院へ進学したい理由は、自分の教養、知識、スキルを伸ばしたいからであり、一般的に言われる、「~を研究したいから」というものではありません。こんなことを書くと、「そんな理由で大学院に行くのか?」...続きを読む

Aベストアンサー

大学院に行く人、学歴ロンダする人の希望理由はまちまちでしょうが、多くいます。当然それなりにメリットがあるからです。あなたが気にしている就職にしても旧帝大は多くの会社で大学別の採用枠が有ってないようなものですから。

僕もあえて理由をかけば単に就職をする気になれなかったからです。何故修士で就職したかを書けば博士課程に行く気になれず就職したいなと思ったからです。でも「この会社に入りたい」という会社がなかったので、必死になって就職したい会社を探しました(^^;;

かっこいい理由などありません。あなたが言う通り強く理由をもっている人もいますが、そうでない人もいます。

ただ1つだけいえるのは、他大学の院へ進もうとする人はそれなりに数年前から大学院入試の準備のため、その大学の教科書や試験問題を入手し勉強し、進学希望先の大学の研究室の教授に挨拶する人もいます。もし他大学へ進学を希望するなら早めに結論を出し準備をした方が良いです。

なんとなくですが、あなたの場合、自大学にしておいた方が無難なような気がします。準備不足の人が昔あこがれた大学に再挑戦したい気になって浮ついているだけに見えます。

筑波大の院で就職しようとして旧帝大の人と就職で競うことになった場合、筑波だから選ばれないということはなく、旧帝大だから有利ということもなく、面接試験までたどり着いた人は基本条件は満たしている人なので、あとはその人の人間性が大きく左右しますので、今から学歴ロンダするリスクに対してメリットは少ないかなと思います。ただ面接試験までたどり着ける確率は旧帝大より下がるということです。

大学院に行く人、学歴ロンダする人の希望理由はまちまちでしょうが、多くいます。当然それなりにメリットがあるからです。あなたが気にしている就職にしても旧帝大は多くの会社で大学別の採用枠が有ってないようなものですから。

僕もあえて理由をかけば単に就職をする気になれなかったからです。何故修士で就職したかを書けば博士課程に行く気になれず就職したいなと思ったからです。でも「この会社に入りたい」という会社がなかったので、必死になって就職したい会社を探しました(^^;;

かっこいい理由などあり...続きを読む

Q大学院の研究室訪問について

現在大学4年生で、大学院への進学を考えています。

研究室訪問なのですが、これは必須なのでしょうか?もちろん、そうして研究室のこと、研究の事を知ることは、大学院を選ぶ上で重要だと思います。ですが、訪問を認めてもらえるのでしょか?

どのように教授とコンタクトをとるか(メール化手紙か等)、いつ頃始めるべきか、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

大学院は、教員と1:1になって研究を行う場です。必須であるとかないではなく、これからの師匠を選ぶわけですから、質問者さんにとっても先生を選ぶ上で、是非やるべきです。

>訪問を認めてもらえるのでしょか?
基本的にはOKですが、必ずメール、電話、または手紙(いずれでも可)で了承を得ておきましょう。

私も学部生の時は、何も知らず、いくつかの大学院を受験しました。参考までに書いておきます。

国立KY大学大学院:非常勤で自分の大学に来られる先生がおられ、その先生を訪問し、院生の受験時代のノートまで借りて勉強して受験。ほぼここ1校に絞っていたにもかかわらず不合格。

国立O大学大学院:ノンアポで研究室訪問。はっきり他大学は取らないと言われて受験せず。

国立H大学大学院:ノンアポかつ訪問せず受験。筆記で不合格で面接受験できず。

公立O大学大学院:ノンアポかつ訪問せず受験。筆記は通り面接を受けたものの、面接で、筆記の点数が足りませんと言われ、不合格。

国立KU大学:ノンアポかつ訪問せず受験。試験の後、先生の方から話し掛けられ、合格。この大学院の私が入学した研究室は、例年人気があるのだが、なぜか、この年に限り、内部進学者が0であった。この大学は、当時博士課程が無く、1年修士課程があくことに対する不安があったと後に教授に聞かされた。ラッキーなことに、大変よい研究室であった。

このように、ノンアポ、訪問なしでも合格する場合もあります。しかし、基本的には訪問すべきで、また、その印象の良い研究室を選ぶべきです。ちなみに、1年後輩は、内部の人気が高く、内部からも不合格者が出ました。

大学院は、教員と1:1になって研究を行う場です。必須であるとかないではなく、これからの師匠を選ぶわけですから、質問者さんにとっても先生を選ぶ上で、是非やるべきです。

>訪問を認めてもらえるのでしょか?
基本的にはOKですが、必ずメール、電話、または手紙(いずれでも可)で了承を得ておきましょう。

私も学部生の時は、何も知らず、いくつかの大学院を受験しました。参考までに書いておきます。

国立KY大学大学院:非常勤で自分の大学に来られる先生がおられ、その先生を訪問し、院生の受験時...続きを読む

Q大学院受験失敗していしまい、進路について悩んでいます

はじめて質問させて頂きます。
大学院試験に失敗し、フリーターが決定してしまい、悩んでいます。
自身の情報は以下です。
 ●23歳/首都圏在住
 ●一浪/某技術系国立大学進学
 ●大学院試験失敗(内部)
 ●試験日程が遅く、合格発表時には研究生は修士卒業生に内定済。
 ●上記同様、就職活動には間に合わず。
 ●将来的には就職したい。
 
まず、学部の人数が少ないため、個人が特定されてしまうのであまり詳細は書けません。申し訳ありません。
出来る限りの範囲で経験や、実例からご意見を聞かせて頂きたいです。

○院試験失敗について
内部受験であること、例年の進学状況、卒論の評価的にも大学院進学はほぼ確実でした。
しかし、例年と違い、希望研究室で留年・休学をする修士・博士が多く直前で定員を減らされてしまったことと、受験者数の増加、内部外部共にレベルの高い受験生が多かったこと(これは教授がおっしゃっていました)が重なり、昨年度の半分しか内部合格者が出ませんでした。
勿論、自分の実力不足もありますが、卒論については他の研究室の教授からも好評を頂いていた上に、半年以上かけての研究が認められなかったのは涙が出ない程に悔しいです。いまだに実感がありません。
何より、研究室内の希望専攻に内部生が一人も合格していなかったことが疑問です。噂によると、お上から外部を例年より多く採るようにとのお達しがあったとか…。ただ、落ちた事は事実なので、しっかり受け止めます。

○これから
そんな事もあり、新卒での就職、研究生としての大学残留への道はありません。
もともと大学院進学後は企業への就職を考えていたので、履歴書に空白を作りたくはありません。が、しかし、そうは言っていられないので(笑
『履歴書に空白があっても採用で問題視されない過ごし方』を模索中です。
幸い、希望は技術職なので中途採用枠を設けてる企業も多く、今までのアルバイトでの実務経験(アルバイトでは一番上のサブチーフを任されていました)もあります。
ただ、まだまだ即戦力になる技術が足りないと考え、専門学校への進学や留学も考えています。

○そこで、どのルートが一番就職で有利かのご意見をお聞かせください。
ポイントとしては、より良い条件(特に給与面)での就職です。大手、中小に拘りはありません。
※院浪人は基本的には考えていません。再受験するとしても違う研究室。
※学費等すべて親に頼るつもりはありません。
※留学は語学と研究両方。私費で、大学の聴講生を検討。

【1】フリーター → 就活(中途)
【2】フリーター → 専門学校 → 就活 
【3】フリーター → 働きながら専門学校夜間 → 就活
【4】フリーター → 留学 → 就活(中途)
【5】フリーター → 大学院 → 就活

アドバイス、宜しくお願いします。
他に、もっと良い例があったら是非とも、お聞かせください。
特に過去に院試験失敗し就職された方がいらっしゃいましたら、宜しくお願いします。

はじめて質問させて頂きます。
大学院試験に失敗し、フリーターが決定してしまい、悩んでいます。
自身の情報は以下です。
 ●23歳/首都圏在住
 ●一浪/某技術系国立大学進学
 ●大学院試験失敗(内部)
 ●試験日程が遅く、合格発表時には研究生は修士卒業生に内定済。
 ●上記同様、就職活動には間に合わず。
 ●将来的には就職したい。
 
まず、学部の人数が少ないため、個人が特定されてしまうのであまり詳細は書けません。申し訳ありません。
出来る限りの範囲で経験や、実例からご意見を聞...続きを読む

Aベストアンサー

ちゃんとしたアドバイスにならないかもしれませんが、参考までに。
私は院ではありませんが、公認会計士を目指しています。
一般企業の内定は辞退して卒業しました。
が、昨年の卒業後に受けた試験で失敗。
試験専念から完全に無職になってしまいました。
そしてその時に試験は諦めて就職しようと考え、色々な会社を回りましたが、大手はまず門前払い。中小(50人規模程度)もまずムリ。
結局中小どころか零細企業しかありませんでした。

そのため私は現在塾講師のバイトをしながらもう一度試験の専念に向けています。
この経験から言えることは就職はまず「新卒」でないと相手にされないという事です。
どんなに資格を持っていても、どんなに優秀な人材であっても新卒でないと企業は自分を見てくれません。
フリーターから中途という道はまずありません。
フリーター→零細企業→中小企業
という道ならありえますが、院を目指すような方が満足出来るような職場では無いと思います。

既卒の就職はかなり厳しいです。
就活をした事が無いと、なかなか「厳しい」の度合いが分からないかもしれませんが、就職における「厳しい」という言葉は「不可能」「無理」と同じ意味だと思って下さい。

フリーターは決定しているとお考えのようですが、今からでも募集している企業に甘んじて就職する(それでも既卒になってしまうよりは何倍もマシ)という選択も考慮に入れた方がいいと思います。
そうでなかったら来年の院試に向けて勉強する。
か、全く別の道を目指すなどをした方がいいかと思います。

ちゃんとしたアドバイスにならないかもしれませんが、参考までに。
私は院ではありませんが、公認会計士を目指しています。
一般企業の内定は辞退して卒業しました。
が、昨年の卒業後に受けた試験で失敗。
試験専念から完全に無職になってしまいました。
そしてその時に試験は諦めて就職しようと考え、色々な会社を回りましたが、大手はまず門前払い。中小(50人規模程度)もまずムリ。
結局中小どころか零細企業しかありませんでした。

そのため私は現在塾講師のバイトをしながらもう一度試験の専念...続きを読む

Q理系大学院(修士)の実態

理系大学院(修士)のイメージは

・毎日夜の9時、10時まで学校に残って研究させられる。

・英語の文献ばかり読まされるので英語力は必須。

・論文は英語で書く。

・遊びやバイトしているような時間はない。

・学部時代よく授業をサボったり、他人の課題を丸コピーしていたような人間は卒業できない。

・付いていけなくて中退する人が多い。

なんとなくこんなイメージなのですが実際のところどんな感じなのか教えてください。

Aベストアンサー

>毎日夜の9時、10時まで学校に残って研究させられる。
>遊びやバイトしているような時間はない。

これは専攻によります。特に化学や生物系の実際の実験を求められる場合は、拘束時間が長いことが多いです。また、教授にもよります。コアタイムと言って何時から何時は学校にいなくてはいけない、という時間帯を設けている研究室もあります(これは専攻関係なし)。
私(現在、修士課程)の場合は、コアタイムもない電気情報系の専攻にいるので、やることさえこなしていれば学校にいなくても平気です(笑)

>英語の文献ばかり読まされるので英語力は必須。
>論文は英語で書く。
>学部時代よく授業をサボったり、他人の課題を丸コピーしていたような人間は卒業できない。
>付いていけなくて中退する人が多い。


論文は英語です。ただ普通の英語(TOEICとか英語新聞とか)とは違って専門分野の専門的な文章なので、単語や文章表現も異なります。しかも、理系だったら数式だらけだったりするので、論文が読める=英語ができるとはなりません。
なので、英語が出来ないからと言って論文が読めないわけではありません。実際TOEIC500点くらいでもみんな電子辞書片手になんとか論文くらい解読できてます^^ 逆に英語の論文が読める博士の人でも日常会話もぎこちないくらいにしか英語ができない人もいますから。

また、論文はアブストラクト(概要)くらいは英語で書きますが、修士に入っていきなり英語の論文を書くよう強要されることはありません。日本語の論文を数本出した後に、国際学会に出すために英語で論文を書くような流れが普通なんじゃないかと思ってます。(少なくとも私の場合はそうです)

あと、学部時代と大学院の違いは研究の有無です。研究と授業は全然違うので、成績がよくても研究が性に合わない人もいますし、あんまり関係ないと思います。ちなみに日本の大学院の修士課程は正直、真面目に研究してれば誰でも卒業できます。博士課程は大変ですが、修士まではなんとかなりますよ。

>毎日夜の9時、10時まで学校に残って研究させられる。
>遊びやバイトしているような時間はない。

これは専攻によります。特に化学や生物系の実際の実験を求められる場合は、拘束時間が長いことが多いです。また、教授にもよります。コアタイムと言って何時から何時は学校にいなくてはいけない、という時間帯を設けている研究室もあります(これは専攻関係なし)。
私(現在、修士課程)の場合は、コアタイムもない電気情報系の専攻にいるので、やることさえこなしていれば学校にいなくても平気です(笑)

>...続きを読む

Q大学院の面接(口述)試験について

2週間後に大学院の試験を受けます。
そこで、2つ質問があるのでご教授ください。

ちなみに、大学→他大学院(専攻も変わります)です。

まず、どのような質問がされるか教えてください。
過去ログを見て

・志望理由
・なぜ、専攻を変えたか
・なぜ、この大学か

などが聞かれると書いてありました。
他にはどのようなことが聞かれるのでしょうか?
時間は、大体20分あるのでたくさん質問されると思うのですが・・・。


次に、自己PRや志望理由等で一言一句暗記してそのまま言うのは印象が悪いとあったのですが、これはどうなのでしょうか。
たしかに、自分が面接官で暗記したのを言われたらあまりよい印象はもてないと思います。
しかし、自己PRや志望理由は暗記しかないと思うのです。

以上、2つお願いします

Aベストアンサー

大学院で専攻が変わりましたので、参考にして下さい。
時間は20分、面接官は3~4人でした。

まず聞かれたのが志望理由ですが、願書と一緒に小論文として志望理由を書いていましたので、その内容を話しました。
もちろん、一言一句暗記ではありませんが、内容(というか、あらすじ)は小論文と同じです。
先生方は小論文を読みながら聞いていました。
多分、書いてある内容と言っている内容が違った場合はここで突っ込まれるのだと思いました。
丸暗記でない点は、詳しく書かなかった部分を補足して説明したり、書いてあるとおりの内容は割愛して説明した点です。

・志望理由
・なぜ、専攻を変えたか
・なぜ、この大学か
以外で聞かれたことですが、卒業研究の内容と、これからやりたい分野の知識を聞かれました。

卒業研究の内容はこれからの分野とはあまり関係がない分野でしたが、「ちゃんと理解してやっているか」を見られたのだと思います。
自分が分かっていなければ、分野の違う先生方に説明することはできませんので。
これについては、「卒業研究の先生の前で後輩に説明する」という場面を想像して練習しました。
(専門家にも分野の違う人にも分かってもらうため)

これからやりたい分野の知識は、小論文の中で分かりにくい点があったため、突っ込まれました。
そのように書いた根拠(ある文献の名前)を出したので、結果としては「それだけ勉強している」と取られたようです。

大学院で専攻が変わりましたので、参考にして下さい。
時間は20分、面接官は3~4人でした。

まず聞かれたのが志望理由ですが、願書と一緒に小論文として志望理由を書いていましたので、その内容を話しました。
もちろん、一言一句暗記ではありませんが、内容(というか、あらすじ)は小論文と同じです。
先生方は小論文を読みながら聞いていました。
多分、書いてある内容と言っている内容が違った場合はここで突っ込まれるのだと思いました。
丸暗記でない点は、詳しく書かなかった部分を補足して説...続きを読む

Q研究室訪問せずに出願。先方を怒らせました・・・・

 現在、理系の4年です。今年、他大学を受験します。本命の研究室には、以前研究室訪問したのですが、第二志望(独立系で4年がいない。)には研究室訪問せずに出願しました。
 
 その際、事前に連絡を入れるという条件だったので、連絡したところ、先方が研究室訪問せずに出願したことを非常に心配しておられ、試験終了後に一度研究室に伺うように連絡を頂きました。本命の方が合格したら、辞退しなければならないので研究室訪問は行はなかったのでが・・・
 
 これで、合格を辞退したら、さらに、失礼なことになりそうです。とにかく、本命の方を受かるように、努力しますが・・・なんとか角がたたず研究室訪問をできるにはどうしたら良いでしょうか?本命と併願していることをご説明した方が良いでしょうか?
 

 私は研究室訪問の際は、(合否がでていないため)お話だけはしっかり聞いて、本命が落ちたら進学して、合格してたら、詳しくお話をうかがったらどうもやりたい事とは違った云々といい辞退するつもりですが・・・ 不味くはないでしょうか?


 ご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

アメリカ在住です。数年前まで某国公立大学で大学院を指導していました。

 先方の立場になってみましょう。指導する立場からすると,いろいろウソや話していないことがある学生はイヤなものです。院生は戦力ですから,実際に自分の下で頑張ってもらうことになります。それが「いやじつは,」という話しばかりでは困りますよね。素直な学生さんは本当にいい仕事をしますし,良い業績を残すと思います。

 大学院時代はいつも良いことばかりではありません。どう頑張ってもデータが出ないこともあります。そのときに辛抱強く頑張って,正直に進めるかはとても大切です。もしも変なことをしてデータをいじったり,論文をかえたりすると教室の信用問題になります。個人的には「正直」でないひとはお引き取り願っています。

 同じ学会で第一志望と第二志望の教室の先生と会うかもしれません。狭い世界ですから。その時どうしますか?ウソから始まると話しがずれたりして,どうしても上手く行かないものです。学問の世界で生きたいのに最初から学会に行きづらい,会いたくない先生がいるというのはどう考えてもマイナスです。

>内容はホームページで確認したので、大丈夫かと思っていました。
これは非常に問題ある選び方です。その教室の論文は読んでみましたか?最新の論文でもアクセプト,出版まで半年から1年かかりますから,それだけ前の研究であると言うことです。ましてHPでは何年前の研究かわかりません。あとは言葉に出来ない雰囲気も大切です。

 どの様な人数構成になっていますか?指導するのは教授,助教授,講師,助手?チームは何チーム?雑用は?就職の実績やその後の方向性は?それは志望を決めるのに大事な要素ですが,今のcyandorerさんの場合はなにも知らず,相手の印象もあまり良くはないでしょう。

 感覚的には大学院選びは結婚に近いのですが,今回は「あなたが相手の数年前のお見合い写真だけ見て,会わずに相手にいきなり入籍を迫った」ようなものです。第2志望だとしても,相手にもあなたを知ってもらう必要があります。今後同じフィールドで働く先生に「変な学生が来た」とだけ思われて終わるか(すでに手順を端折っており,現段階ではそう思われている可能性があります),「素晴らしい学生だけど残念ながら別の大学に行ってしまうんだな」と思われるのでは大違いです。ちなみにアメリカはとても人柄を見ます。業績がいい人は山ほどいますが,チームとして動けるかどうかを非常に重く見ます。最初から人脈を壊す方向は良くありません。

ご参考になりましたら幸いです。

アメリカ在住です。数年前まで某国公立大学で大学院を指導していました。

 先方の立場になってみましょう。指導する立場からすると,いろいろウソや話していないことがある学生はイヤなものです。院生は戦力ですから,実際に自分の下で頑張ってもらうことになります。それが「いやじつは,」という話しばかりでは困りますよね。素直な学生さんは本当にいい仕事をしますし,良い業績を残すと思います。

 大学院時代はいつも良いことばかりではありません。どう頑張ってもデータが出ないこともあります。そ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング