最近人気のハイノキというのをネットで見つけました。
近くのホームセンターでは取り扱いがなく、ネットでも品薄、高級品とのこと。

ハイノキをお持ちの方に教えていただきたいのです。
・ 北関東で元気に育つでしょうか
・ 高く買った分だけ楽しめますか
・ 成長の速度はどの程度でしょうか
・ どちらで購入されましたか

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/04/16 23:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日陰でもよく育つ成長の早い観葉植物

自分ではアグラオネマのニテイドウム・カーテイシーという種類がすごく欲しいのですが、現在日本では入手困難なようです。
だから、別の物を考えていますが、何かオススメがあったら教えてください。(でももし購入可能なサイトがあったら是非教えてくださいましまし!)

あまり日当たりのよくない部屋で生き生きできる植物がいいです。
花は咲かなくてもいいです。
大きな綺麗な緑色の葉っぱに成長するものがいいです。
サボテンは苦手です。
わがまますみません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 ご要望を満たす一番手軽な植物は,「ポトス」ですね。
日陰でもどんどん成長しますし,枝を適当に切って水につけておけばすぐに根が出てきて,水栽培ができますし,どんどん増やすこともできます。

http://dictionary.bloom-s.co.jp/kanri/potosu.htm

参考URL:http://dictionary.bloom-s.co.jp/kanri/potosu.htm

Q日陰で元気に育つ花!

日陰でも元気に育つ花を探しています。

 日陰と言っても朝日が2時間くらいは当たります。
また、手入れも済んでいるところから離れている花壇のため手入れもあまり頻繁にできません。でも、花は見たいといった条件です。

 造花ではなく以下の条件を満たす花はこの世に存在するのでしょうか?もし、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけませんか?おねがいします。


・日当たりがあまり良い。
・肥料を与えるなどの手入れが頻繁にはできない。
・草木ではなく花(できればカラフル・・でも無理なら単色でも可)

Aベストアンサー

 私の家もbobobinさんと同じような日照条件です。
 一般的に日陰でも育つといわれている植物はギボウシ、アジュガ、タイツリソウ、ミヤコワスレ、クリスマスローズなどですが私の家では日陰ではあまり育たないといわれている西洋オダマキやムスカリなどが毎年花を咲かせています。またお手入れが大変になってしまいますがバラ、クレマチスなどのなかには日陰に強い種類のものもあります。
 
 

Q元気の無い芝を元気にしたい。

 昨年4月頃に高麗芝を植え付けました。広さは約1.5M×3.5Mの狭い場所であまり日当たりが
良くありません。良くないと言っても約3時間程度は部分的に日は当ります。
 芝の刈り込みや肥料や目土の補給、スパイキング等、色々なサイトに書かれている方法は行っていますが、密生せず隙間だらけでみすぼらしい状態で端のほうから枯れて来ている様です。
 密生して元気で綺麗な芝生にするには、何か良い方法は無いものでしょうか。教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

情報を確認しました。お手数をかけて申し訳ありませんでした。

芝張りの時期としては3~5月が最適な時期ですから、4月に芝張りを
されたのは正解でした。問題は芝張り前の土壌改良です。耕して地均し
をしたまでは良いのですが、どうして川砂を入れられたのでしょうか。
川砂を入れる事で確かに水はけは良くなりますが、土壌で一番必要な事
は微生物を多くさせる事で、川砂では微生物は増える事はなく次第に庭
土と混ざって土が固くなってしまいます。芝は人によって踏まれる事で
良好な芝へと生長しますが、芝の下には川砂しか入っていませんので、
踏まれると地盤が固くなるだけで根張りが思うように行きません。
庭を耕やす時は大きめな石や落葉等を取り除き、バーク堆肥を入れてか
ら十分に耕し、庭土とバーク堆肥が十分に混ぜ合わさったら均等になる
ように地均しをし、軽く地固めをします。
セメントを均す時に使う木ゴテを使い、地均しをしながら表面を叩くよ
うにすれば、作業は二度手間になりません。
これが終われば芝張りをしますが、芝と芝の間隔は1cm位で十分です。

川砂を川から運んで来た時に、川砂を水道水で十分に洗いましたか。
川の水は澄んでいて綺麗に見えるでしょうが、実際に川砂には想像以上
の不純物が含まれています。この不純物には植物の生育を妨げるものが
含まれています。つまり不純物の中に腐敗菌も混ざっている可能性があ
るので、川から採取したら必ず洗浄する事です。

芝を張り終えたら、芝の葉が見え隠れする程度に目土を入れます。
角型スコップで目土をバラ撒く感じで入れ、目土が多い部分は竹ホウキ
で周囲に広げます。僕ら業者は目土入れが終わったら、ハンドローラー
にて再び転圧をします。
芝張りが終わって翌年からは目土入れを年に1~2回行います。時期と
しては3~6月の間に1~2回行います。目安は新芽が出る事と覚えれ
ば間違いはありません。

施肥時期は何か勘違いされているようですね。芝への施肥は4~8月の
間に行い、4月だけは芝生専用肥料を1m2当たり20g施し、その他の
時期は30gを目安にして施します。他の草花は窒素過多になると開花
に影響が出るので、出来るだけ窒素分を少なめに与えますが、芝の場合
は葉を茂らせる必要があるので、窒素分10%含まれている芝生専用の
肥料を施します。4~8月の間は月に1回です。その他の時期は与えま
せん。9~10月に2週間置きに2回も施したのは間違いで、この時に
根を痛めてしまったため春に新芽が出なかったとも考えられます。

刈り込みは5~6月、8~10月に月1~2回で行います。7月は猛暑
のため芝が活動を鈍くさせるので行いません。10月は中旬に1回だけ
刈り込みを行い、これが最後の刈り込みになります。

スパイキングはエアレーションと呼ぶのが一般的です。芝の根の部分に
スパイクと言う専用道具を使用し、深さ5~7cmの穴を無数に開ける
作業です。時期としては先程の施肥時期の間の内、4~6月に施肥をす
る前に行うのが効果的です。開ける時は芝一面に穴を開けます。
スパイキングの本来の意味は、穴を無数に開ける事で土壌の風通しが良
くなり、微生物の活性化に役に立ちます。それにより根張りが良くなり
ますから、現在のように隙間だらけになる事はありません。

長くなって申し訳ありません。原因としては芝張り前の土壌改良の不手
際と、施肥時期の勘違い、刈り込み時期、スパイキングの時期と方法だ
ろうと考えます。虫喰い状態になった時には新たに購入した芝を入れま
すが、この作業が出来るのは6月が最後です。今の時期に入れると芝が
痛み枯れますから、どうしてもと言われるなら9月に入ったら直ぐ作業
をして下さい。

情報を確認しました。お手数をかけて申し訳ありませんでした。

芝張りの時期としては3~5月が最適な時期ですから、4月に芝張りを
されたのは正解でした。問題は芝張り前の土壌改良です。耕して地均し
をしたまでは良いのですが、どうして川砂を入れられたのでしょうか。
川砂を入れる事で確かに水はけは良くなりますが、土壌で一番必要な事
は微生物を多くさせる事で、川砂では微生物は増える事はなく次第に庭
土と混ざって土が固くなってしまいます。芝は人によって踏まれる事で
良好な芝へと生長しますが、...続きを読む

Q急に元気がなくなったポトスはどうすれば元気になる?

植物に関してはまったくの素人なので、なにとぞご指導くださいませ。
私の家では、ポトスを大きめのティー・カップに入れ、水を満たしてトイレに飾ってます。
去年の5月からですが、ここ最近になり急に元気がなくなってきて、茎が斜めになり葉っぱの首が垂れるようになってしまいました。
それまではとても元気に青々と茂っていたので、何が原因だかさっぱり分かりません。
トイレの環境を言うと、ドアの向かいに縦長の窓があり、上部が少しだけ斜めに開くサッシで、北側ですが充分に陽光が入るようになってます。
ですから、日光不足じゃないだろうと思っているんですが、植物が元気のなくなる理由が他に思いつかなくて、自分ではもうどうしようもありません。
そのままにしてたら、案の定もうほとんどの葉が茶色にそまって水の中に水没してしまいました。
今は少しだけまだ元気の残った葉だけを残して、どうしたものかと思っているしだいです。
どなたか良いアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

 寒さや、夏の日差しに弱い植物です。日光は、成長期に、午前中のほんの一時あててあげる程度でよいです。窓が開いていて、冷たい風にあたってしまったのかもしれませんね。

 ダメになった所を全部除いて、発根促進剤を入れて見てはどうでしょう。

Qハイノキの葉色について

ハイノキの剪定と増殖のタイトルでkodakaraさんにお世話になりました。
前回のIDはパスワードがわからず回答ができず申し訳ありませんでした。
この投稿をみる機会があれば、是非kodakaraさんにも回答頂きたいです。

花壇の広さは奥行き1メートル、幅2メートル程度の西向きになります。
その花壇にちょうど真ん中に植えています。

11月10日に植えて、2週間後に1回半径60センチくらいの
土堤に水をためて上げました。
それ以降はあげていません。

ハイノキの樹高は1.6メートル程度です。
寒さのせいか最近、下枝の葉が黄色くなり落ちてきました。
目立つほどの落葉ではないのですが、これは寒さの影響で特に問題は
ないのでしょうか?

また上枝(先端)の葉が少し斑入りのような白っぽい葉になっており、
少し垂れ下がるような感じで元気がありません。
これも少し気になっているのですが、何が問題なのでしょうか?

中枝の葉は濃い緑で、いっぱい葉をつけています。

皆様のハイノキもこの季節は似たような状態なのでしょうか?

ガーデニングに関してまだまだ勉強中ですので、わからないことが多いので
アドバイスよろしくお願いします。

ハイノキの剪定と増殖のタイトルでkodakaraさんにお世話になりました。
前回のIDはパスワードがわからず回答ができず申し訳ありませんでした。
この投稿をみる機会があれば、是非kodakaraさんにも回答頂きたいです。

花壇の広さは奥行き1メートル、幅2メートル程度の西向きになります。
その花壇にちょうど真ん中に植えています。

11月10日に植えて、2週間後に1回半径60センチくらいの
土堤に水をためて上げました。
それ以降はあげていません。

ハイノキの樹高は1.6メートル程度です...続きを読む

Aベストアンサー

ハイノキはもともと九州や四国など、暖かい地方に自生する常緑樹です。
お住まいの地域がどちらかわかりませんが、暖かい地方に自生する常緑樹を寒い地方に植えたりすると、環境に適応するために葉を落とすことはよくあることです。
水遣りは今の時期さほど神経質になることはないと思いますが、植えたてはどうしても根がちょん切れた状態ですので、細かい根がしっかりと出るまではこまめに水遣りをしたほうが良いです。
水を吸うのは太い根ではなく細かい根のほうですからね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報