外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

ソニーの社員がフェレットを虐待して逮捕された事件で、
マスコミはニュース番組でフェレット虐待画像を全国に放送してましたが、
これは虐待と同じくらい酷いことじゃないでしょうか?
ネットでフェレット虐待画像をばらまくのと同じでは?
今後、こういうのを防ぐ方法はありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

私もあのような映像と音声を、誰でも見れる一般のニュース番組で流したのを見て、びっくりしました。

虐待画像は虐待という犯罪が行われてる、犯罪そのものの映像ですよね。
犯罪ニュースが報道されると、見た人から類似犯罪をやる人が出てくるというのははっきり統計的に分かっていることだそうです。そのように影響を受ける人が出てきますし、特に子供たちは善悪の意識がまだ薄くて、そのままマネする子が出て来るだろうと思います。私は学校サポート員のようなのをやっていて、地域の小中学生たちと直接接していますが、子供は周りのマネを本当によくします。
ニュース映像を見た後にそういう事を考えていたら、ニュースで流されたフェレットの断末魔の声が何度も耳の中をリフレインしてしまいました。それに、数日前に読売新聞に731部隊で生体解剖をやってた人の話が載っていたのですが。---下働きとして突然731に配属されて、最初はとんでもないと思ったのに、だんだん感覚が麻痺してきて、1体やるごとに充実感を感じるようになり、そのうち1日に数体をやらないと自分で気持ち的に納得出来ないくらいにまでなったそうです。感覚が麻痺する、慣れるというのは本当に恐ろしいことです。
今私は、ああゆう映像や音声を見てびっくりして、胸がばくばく、耳の中は恐ろしい声がくりかえし響き、ですが、何度もあんなのを見たらそのうち慣れて、「また虐待。ふ~ん」と軽~く感じるようになりそうな気がします。
それで、意を決して、104で放送局の電話番号を調べて、テレビ朝日(夕方の小宮さんの番組)と日本テレビ(これも夕方の番組)に抗議の電話をしました。視聴者センターの担当の人の口調からしてどちらの局にも抗議の電話が多く行ってたようでした。また、日本テレビの方は7分間くらい話し中の状態になってたので、抗議数が相当多かったのではないかと思います。
気になって夜のニュースを見てみたら、両局とも虐待映像を夕方のちょうど半分くらいに減らして流してました。
テレビゲームでは簡単に登場人物を殺すことができるそうです。そういう架空の世界と、実際に心臓を動かしてる愛玩動物をごっちゃにしかねない子供たちへの影響など思うとやはり、抗議をするのが今後こういうのを防ぐ方法ではないかと思います。
また、他の方も触れていらっしゃいますが、放送のための人権委員会という組織でも放送に関する意見を広く受け付けているらしいです。自分が放送でウソの報道をされた人だけが関係ある組織かと思ってたのですが、そうではない、一般の人の意見も聞いてるようです。
テレビは多くの人が見るのですから、日々の業務に追われるばかりでなく、もっと考えて作ってもらいたいものですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長文の丁寧な回答ありがとうございます。
やっぱり抗議はかなりあった模様ですね。テレビを見た子供が虐待をマネしないよう祈ります。

お礼日時:2007/04/24 19:01

マスコミが、自分たちの捏造問題から世間の目をそらそうとして


わざとショッキングな映像を流したという説がありますね。
マスコミの腐敗体質を考えると充分有り得る話です。

総務省に陳情してマスコミを罰して貰うとともに
今のマスコミは「表現の自由」などではなく公共電波の私物化と
嘘の垂れ流しだという認識を広めることでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最近のテレビはもはや末期症状といったところでしょうか。
むかしはここまでひどくなかったようにも思えます。

お礼日時:2007/04/24 19:02

いいえ。


他の話題から目を背けるためのメディアの常套手段。
とりあえず、視聴者に「インパクトの有る映像」
を見せることによって、他の問題を隠そうという事。

…小学生が蟻をプチプチ踏み殺しているのと同じレベルでしょ?
でも、昔は学校でこんなことをすれば蟻とはいえ怒られた。
庶民レベルの問題をわざわざ電波に乗せる理由は無い。
とすると、何らかの意図が無ければ乗らない。

ネットは面白半分ですが、地上メディアは何らかの意図が無ければ絶対に取り上げない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちょっと陰謀論にすぎると思いますが、そういう見方もできるかもしれませんね。

お礼日時:2007/04/24 18:58

私も質問者様と同じ気持ちになりました。


最初はモザイクなんてかけていませんでしたから。モザイク有りにしたのは、もしかしたら他の視聴者から講義の電話でもあったのかな。なんて思いましたが、講義したところで相手側が気付かない限りこの程度で終わるのかと。
「私達」の意識が変わらない限り、何が良くて何が悪いのかの教育も学ぶ事も出来ないのではないかと思います。

参考URL:http://www.bpo.gr.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

途中からモザイク有りになったのですね。
いかにマスコミが鈍感か考えさせられます。

お礼日時:2007/04/24 18:57

フェレットを虐待した方は「小動物に自我はない」と言ってるそうです


マスコミは「事実を流してなにが悪い」と考えてますね。
言葉は違えども同質の部分があるということですね。つまり何が良くて何が悪いかが判断できなくなっているということですね。これは教育そのものを変えないとすぐには改まらないでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今の教育に動物に対する情感というのが欠けてるのかもしれませんね。

お礼日時:2007/04/24 18:56

その通りでもあるのですが、


「動物虐待は犯罪である」という認識を
一般に広めるためにも仕方ないのかな?
しかし、隠れてやっているやつ多いと思うね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まったくひどい話です。

お礼日時:2007/04/24 18:55

質問者さんの考えは正しいです。



なぜ放送したかは、こういう強烈な映像を流すことで、動物虐待者に対し「改めないと捕まる」と警告の意味があるのです。
虐待者の顔まで出していました。
つまり今後をこういうのを防ぐための放送です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

虐待した人の画像を流すのは理解できますが
フェレットの画像を流す意味がわかりません。

お礼日時:2007/04/24 18:54

虐待画像や動画などを放送したほうが、こいつがどれだけひどいことをしたのか分かりやすいから放送したんだと思いますが。


百聞は一見にしかず、です。言葉で説明するより画像・動画のほうが効果があります。

それと、こんなこといちいち規制する必要はないと思いますが・・。
最近は規制ブームでもあるんですかね(笑
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さすがにこれは酷いと思うんですが、回答者さんはそうは思わないみたいですね。

お礼日時:2007/04/24 18:53

BPOなり、国なり、放送局自身が問題視しない限り防ぐ方法はない。


放送局独自の判断に任せられてる範疇。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/04/24 18:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング