最新閲覧日:

安全なクロス用の接着剤を、個人購入してインテリア業者に試用してもらうことは可能でしょうか?
ノンホルムアルデヒドのものや、活性炭入りのもの等個人購入可能なものがありましたら紹介して下さい。
シックハウス対策で、他にアイディアや経験をお持ちの方、何でも結構ですのでアドバイスをください

A 回答 (3件)

安全なクロス用接着剤を、個人購入して使用してもらうことは基本的に可能だと思いますが、実際施工される際に業者の方にその旨を伝えてクロス施工をお願いしたほうが価格的にも安くなり良いかと思います。

活性炭入りの接着剤は聞いたことがありませんが、一般的に有名な接着剤メーカーでは現在、ホルマリン入りの接着剤の販売はしていないと思います(私が探した限りでは見つかりませんでした)。もともとクロス糊は、でんぷん糊であるため防腐効果を出すためホルマリンが使用されてきましたが、現在では化粧品等に用いられている防腐剤を使っているようです。あまり、クロス糊に過敏になる必要はないかと思います。それよりもホルムアルデヒドを気にするのなら合板にも注意する必要があります。国内メーカーのフローリングなどはF0~F3の表記でホルムアルデヒドの放出量の表記をしていますが、粗悪な輸入建材や、安価な家具等を購入するとかなりのホルムアルデヒドを含んだものがまだまだ沢山あるようです。そういったものから常にホルムアルデヒドが発散されるわけです。現在の住宅では高気密住宅がありますが、部屋の換気を怠ると室内のホルムアルデヒド濃度が上がりますので、換気は重要です。
最近の建築材料として珪藻土がブームになっています。珪藻土は微生物の死骸が沈殿・堆積して出来た土ですが、その性質上、湿度の自然調節やホルムアルデヒドの吸着効果などあるようです。クロスでも珪藻土のものがありますし、タイルや塗り壁上のものもあります。これを期に色々材料を探されても面白いかと思います。
    • good
    • 0

neiさんのアドバイスの通り、とりあえずインテリア業者に話してみてください。

そうすると、「えぇ、今ではノンホルムアルデヒドタイプを使っていますよ」と答が返ってくるはずです(逆にいぶかしがる業者は危ない!) 現在はシックハウス症候群が話題になり、メーカー、業者とも接着剤を変えています。
活性炭入り(申し訳ないですが、これを私は知りません)までの要望となると、有償になるかもしれませんが、持込み依頼よりは安くなるのでは?
その他、シックハウス対策として、一番効果があるのは、塗り壁です。昔ながらの。ただ、現在では職人さんも少なく、施工費が高くなると思いますが。
daruma3は新築でしょうか、改修でしょうか?新築なら、色々対応策がありますので、設計者or施工者に相談されるのが良いでしょう。
    • good
    • 0

個人で先にやってしまうより、まず業者に相談されてみてはいかがでしょうか?


「シックハウスにかからない対策をしたい」「壁紙だけでなく、接着剤も気になる」と言って業者に対応してもらうのがいいと思います。
購入先の紹介ではないのですが、シックハウス問題に取り組んでいる会のHPがありましたので参考になるかもしれません。

参考URL:http://www.infonet.co.jp/Aso/house/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ