プロが教えるわが家の防犯対策術!

シルクスクリーン版画の市場流通価格について、
情けない話ですが恥を忍んで質問させて下さい。

今年初めに、キャッチセールスに遭い、80万円ほどの
シルクスクリーン版画の売買契約を結んでしまいました。
しかし、本当に欲しいと思って契約したのではなく、
他に人の出入りのない展示場で長時間説明をされている内に
冷静な判断力を失った結果してしまった契約なので、
クーリングオフ期間は過ぎてしまったものの、解約をしたいと
思い、業者に契約時にあった何点かの消費者契約法に抵触する
行為を内容証明に記載して送り、解約を申し出ています。

消費者センターが仲介に入っていたためか、業者側は
解約には応じるが、解約金として商品の1割を支払えと
言ってきていますが、契約に法的に問題があると内容証明にも
書いて送っているのだから、まずそれに具体的に書面で
回答をしろと何度も伝えておりますが、業者側は証拠を
残さないためか、明確な回答を避け続けてきています。

このままでは拉致があかないと思い、無料市民相談をしている
弁護士に相談をしてみると、業者側はいくらでも逃げ口上を
用意しているから、客観的な証拠のない契約時の事は
いくら言及しても意味がないだろうとの旨の事を言われました。

そこで、シルクスクリーン版画を80万程で売ると言う行為は
暴利行為であるとする判例もあるという事を話すと、
「ではまずその版画を鑑定なりして貰いなさい」と言われました。
(適正な市場価格を客観的に証明しなさい、と言う意味でしょう。)


参考:公序良俗違反とされた絵画展示会商法
http://www.kokusen.go.jp/hanrei/data/200308.html


そこで質問なのですが、インターネット上の版画販売業者等の
同じ画家の同じ作品であれば、その価格は市場流通価格として
認められるものでしょうか?
(版画に中古品としての概念があるかないかが問題となると思います。)
判例を見ると、認められると考えても良さそうに思えますが…

また、こういったネット上の業者は「無料価格査定」
という事をやっている場合が多いですが、この価格を
市場流通価格とは言えないものの、ある程度の参考程度には
することが出来るものでしょうか?

※契約した版画が、それ程メジャーではない画家が最近描いた
ものであるため、今回契約した版画は、元の販売業者以外
扱っていない(=中古品が出回っていない)という状況です。


法律に関してだけでなく、美術に関しても非常に専門性が強く
なかなかを断言をしにくい難解な問題だと思いますが、
少しでもお判りになる箇所や意見がございましたら
ご教授頂けますと大変助かります。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

絵画・版画など美術品に関しては、市場価格判断は難しいです。


Aにとっては100万円を出しても欲しい品でも、Bにとっては0円でも要らないという世界です。
そこで、よく秘密資金を移動するために絵画・版画の売買を装って資金を移す手段を用いる○○家が多いようです。

>インターネット上の版画販売業者等の価格は、市場流通価格として認められるものでしょうか?

これも非常に難しい問題です。
業者は、得意分野・好きな作家の版画は「市場価格よりも高く設定」します。
反対に、興味が無い作家の版画は「二束三文」の場合もあります。
また、同じ作家でも「作品によって大幅に価格が変動」します。
参考程度には、なるでしようね。

>契約した版画が、それ程メジャーではない画家が最近描いたものである
>今回契約した版画は、元の販売業者以外扱っていない

申し訳ないですが、最悪のパターンですね。
たぶん「国内独占販売」とのキャッチコピーでしようか。
この版画の(日本での)市場価格は、この販売業者が決定しています。

そこで、この作家の市場価格ですが・・・。
複数の店舗を構えた画廊で、作家名・作品名・号数(サイズ)・版数・自筆サイン有無を告げて「幾ら程しますか?」と尋ねれば良いでしよう。
「曖昧な答え」「分からない」との回答が多ければ、価値は低い。
「○万円から○万円」など定格な回答があった場合は、この金額です。
絶対、複数の店舗を構えた画廊から回答を得て下さい。
画廊は「専門家」ですから、市場価格は暗記しています。

余談ですが。
>シルクスクリーン版画を80万程で売ると言う行為は暴利行為であるとする判例もあるという事を話すと、

バブル時代は、100万円前後の値段が付いたシルクスクリーンは多数存在しました。
また、不況下の現在でも有名作家だと100万円を下らないシルクスクリーンも存在します。
お買いになった業者も、この事実を知っているので「ではまずその版画を鑑定なりして貰いなさい」と言ったのでしよう。
しかし、この版画は(貴方が買った業者の)独占販売なんですよね。

残念ですけど、やはり店舗型画廊で(足を使って)尋ねる事が必要だと思います。

※購入した版画の作家名・作品名・号数(サイズ)・版数・自筆署名有無が分かれば、的確な回答がUPされるかも知れませんね。

この回答への補足

非常に丁寧なご回答、ありがとうございます。
ですが、私の書き方に曖昧な点があったため、
誤解を招かせてしまったようなので少し補足をさせて下さい。
(お礼は後ほど別に書かせて頂きます。)


>※契約した版画が、それ程メジャーではない画家が最近描いた
>ものであるため、今回契約した版画は、元の販売業者以外
>扱っていない(=中古品が出回っていない)という状況です。

この記載について、「今回私が契約した作品」に限定しております。
同画家、別作品であればインターネット上でも扱っている業者はあります。


>「ではまずその版画を鑑定なりして貰いなさい」

こう言ってきたのは、業者ではなく弁護士です。
実際私が契約をした版画が市場ではどれくらいの価値があるのかが
まずわからないとお話にならない、という趣旨の話をされました。

確かに仰る通り、購入した版画の情報がわからなければ
抽象的過ぎて回答し難いと思いますので、記載させて頂きます。


作家名:キモ
作品名:モーニングマジック
号数:約20号 (72cm×57.4cm)
版数:100
自筆署名:有(鉛筆)


以上、宜しくお願い致します。

補足日時:2007/04/13 01:08
    • good
    • 1
この回答へのお礼

改めてご回答有難うございます。
頂いたアドバイスを元に、(実はこの書き込みをする前にも
いくつかの画廊を回って鑑定をして貰えるか、この画家を
扱っているか等を尋ねる事はしておりました。)
本日画廊をいくつか回ってきました。

複数店舗を構えた画廊の答えとしては、
「その画家は扱っていないのでわからない」
「そういった(ある画家の市場価格についての)質問にはお答えできない」
「美術年鑑に載っている画家なら号当たりおおよそいくら、という事はわかるが、それに載っていないとなると…」
と言ったものでした。

ファインアートに分類される画家は、いくらラッセンのように著名な
画家でも、実店舗ではあまり扱っている所は多くない、
との事を仰る画廊の方もいらっしゃいました。

インターネット上で絵画売買をしている業者にも複数問合せを
してみましたが、取り扱いをしていない所以外、どの業者も
査定価格はほぼ同じ価格帯を示してきました。
業者によっては、現在の美術市場や過去の落札結果等を元に
市場価格を調査して頂けた所もあり、その価格も
他の査定価格とほぼ一致するものでしたので、
何とかこれらの情報を元に交渉が出来ないかやってみようと思います。

ご回答、有難うございました。

お礼日時:2007/04/13 19:30

はっきりいって無名作家のシルクスクリーンなんて市場価格が存在しないという事です。


せめてラッセン等の有名なシルクスクリーン作品の作家なら、ニューヨークでの市場価格=適正な市場価格と考える事が出来るのですが・・・
本件はそもそも市場価格が存在しないと言うのが結論です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい、仰る通りだと思います。
業者としても、それを逆手に取っているのだと思います。
因みにラッセンのような有名な画家の場合でも二次販売では
値崩れがかなり激しく、市場価格がいくら位であると
一概には言えないもののようです。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/13 19:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシルクスクリーンとリトグラフの違い?!

シルクスクリーンの絵とリトグラフの絵は、見た目など何が違うのでしょうか?

ネットで検索したのですがイマイチ分からないので
どなたかお詳しい方、かなりの素人でも分かるように教えていただけると嬉しいです。

検索した知識では、リトグラフのほうが高価なものだというのは、販売されている値段で分かったのですが・・。

以上よろしくお願いいたします。

また・・、素人質問ですみません。
よく“絵を買い取ります“などとネットで宣伝している画廊のようなお店があるのですが、例えばブラジリエのシルクスクリーンの絵(絵自体が40×60くらいで額は80×60くらい)のものは、買取などの対象になるのでしょうか??!
やはりけっこう安そうなので(ネット市場価格2万円程度?!でした)、そんなことをお店に問い合わせするのはやはり一般的にはちょっと恥ずかしいことでしょうか??

Aベストアンサー

シルクスクリーンとリトグラフのどちらが高価かということは、技法そのものというより、制作工程によります。
シルク、リトのどちらも美術版画専門の工房で刷る場合、工程の多くが専門の職人の手によるものとなり、当然印刷部数も限られ、高価となります。また、こういった工房では、アーティストが色などを数回チェックすることが多く、当然時間もかかる分、質も高くなります。

しかしながら、今日本では多くの大量生産版画が販売されています。よく街中で声をかけてくるタイプの展覧会で販売されているのがそうです。
こちらの大量生産のほうは、手刷り版画ではなく、販売員が「専門の工房で・・」と言っても、実態はいわゆる印刷屋さんの機械刷りです。アーティストから印刷の版権だけを買って印刷するので、時にはサインさえ印刷の場合があります。ただ、こういう展覧会での販売方式は、販売員の給与、場所代、広告代などがかさむのでとても高いですが、実際の作品そのものの価値とはかなり差があります。

シルクとリトは見た目では違いが分かりにくいです。
シルクの場合、使用しているインクの質によっては、表面が盛り上がって見えます。
また、リトは、逆版になるので、たまに文字とかが逆さになっていることがあります。

シルクスクリーンとリトグラフのどちらが高価かということは、技法そのものというより、制作工程によります。
シルク、リトのどちらも美術版画専門の工房で刷る場合、工程の多くが専門の職人の手によるものとなり、当然印刷部数も限られ、高価となります。また、こういった工房では、アーティストが色などを数回チェックすることが多く、当然時間もかかる分、質も高くなります。

しかしながら、今日本では多くの大量生産版画が販売されています。よく街中で声をかけてくるタイプの展覧会で販売されているのが...続きを読む

Qシルクスクリーンを買おうと思っていうのですが・・・。

 絵に対してまったく知識がないです。シルクスクリーンとは何のことかもわかっていません。ヒロ・ヤマガタさんのシルクスクリーンの絵を購入しようかと思っておりますが、値段は何を基準にしているのでしょうか?同じような絵でも値段が違うようです?部数とか絵の大きさによるのでしょうか?もちろん、気に入った絵を購入しようと思っていますが、購入に際し、アドバイスがあれば教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

シルクスクリーンとは版画の中の孔版という部類です。
右下の15/200という数字はエディション番号といいます。
200枚刷った中の15枚という意味です。
刷った順番通りにつけるものとそうでないものがあります。
ヒロ・ヤマガタなどのシルクスクリーンは
絵画表現のために版画を使うのではなく
複製のために使っているので、
作品というより複製品になります。

シルクスクリーンの業者が扱う版画の値段の場合は
他と違いその店が適当に決めている値段です。
特に基準はありません。
100万あたりがキリがいいからだと思います。
値段の違いはサイズの違いである事が多いです。
あとは作家や作品ごとの人気やエディション番号の若さなどです。

シルクスクリーンも綺麗だと思いますが、
その複製画を買うくらいなら
本物の油絵でも十分良い物が買えます。
一度銀座の画廊も観に行ってみてください。
高い買い物ですから、焦らずにもう少し現代の
美術について知ってから検討してはどうでしょうか?
美術の窓や月刊ギャラリーは鑑賞者向けです。
最低限の事を知り、ある程度判断力が身についた時には
自分で良いと思った作品を信じて買うのがいいと思います。
そうすれば高くても後悔しないと思いますし。

シルクスクリーンとは版画の中の孔版という部類です。
右下の15/200という数字はエディション番号といいます。
200枚刷った中の15枚という意味です。
刷った順番通りにつけるものとそうでないものがあります。
ヒロ・ヤマガタなどのシルクスクリーンは
絵画表現のために版画を使うのではなく
複製のために使っているので、
作品というより複製品になります。

シルクスクリーンの業者が扱う版画の値段の場合は
他と違いその店が適当に決めている値段です。
特に基準はありません。
100万あたりがキリ...続きを読む

Q・リトグラフ~作品の価値・・・

お世話になります
著名な作家の作品の複製リトグラフが多数販売されていますが
価格が高価な物もありますが重版と記載があり
製品も多数出回っているのですが購入する際に注意する点
また、製品の価値・評価などはどうなのですか?
何回か製作されている中でも最初の方が製品価値が高いのですかね?
複製リトグラフ、やはり本物以上の価値は無いもですか?

Aベストアンサー

>価格を聞き、ビックリ50万以上したと
>それでネットで調べましたが別に本人が筆で書いたわけでもなく
>リトグラフと聞き、

東山魁夷だと、1999 5/6 没ですから、まだ著作権は切れていません。
したがって、原画の撮影をすることを了承してもらうための費用、カメラマンの撮影費、製版費用、印刷費用、宣伝費などが掛かっていますね。
部数もたいした事ないので、撮影代、十数~数十万円、製版代としても数十万円、その他諸々を加えてもうけを出す為にはその価格になってしまうのでしょうね。

しかし、リトグラフの価値としては、数千円から数万円の高級ポスターでしょう。

でも、その絵が好きで質問者さんの知人の方がそれで満足すればそれでいいのでは?
本物でしたら数百万円は下らない絵を、コピーでも目の前にして拝めるのですから。
購入した人の価値観の問題ではないでしょうか?

まぁ、私なら東山魁夷記念館へ行って本物を見てその余韻に浸る方が良いと思いますが。
岩絵の具を用いて肉筆で描かれたあの質感はリトグラフという名のペターっとした商業印刷ポスターでは絶対に味わえませんから。

>価格を聞き、ビックリ50万以上したと
>それでネットで調べましたが別に本人が筆で書いたわけでもなく
>リトグラフと聞き、

東山魁夷だと、1999 5/6 没ですから、まだ著作権は切れていません。
したがって、原画の撮影をすることを了承してもらうための費用、カメラマンの撮影費、製版費用、印刷費用、宣伝費などが掛かっていますね。
部数もたいした事ないので、撮影代、十数~数十万円、製版代としても数十万円、その他諸々を加えてもうけを出す為にはその価格になってしまうのでしょうね。

しかし...続きを読む

Qシルクスクリーンを買取してくれるお店

以前購入したシルクスクリーンを売りたいと思っています。
近所にそういう物の買取をしているお店がない為、ネットで検索をしたのですが色んなお店が出てきてどこが良いのかわからなくなってしまい、こちらで質問させて頂きました。
利用してみてここのお店は良かった、というような安心して取引ができるお店を教えて頂けませんか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私は、アート買取協会というところに売りました。

……というより、あちこちに査定を申し込んでも、
作家がそんなに著名な方ではないため、買取不可だったのですが。

メールで問い合わせても返事は早いし、
作品を送った2日後には代金を知らせる電話がかかってきて、その額でかまわないと伝えると、すぐに指定の口座に振り込まれていました。

参考になれば幸いです。
高く買い取ってもらえるといいですね。

参考URL:http://www.artkaitori.com/

Qラッセンの版画を値引きすると言われたけど。。。

この間、ラッセンとその他の画家の展示会に行ってきました。
ラッセンを買う気はなかったのですが、私がいいカモに見えたのか、3人の社員が1人ずつ順番に来て、それぞれが一生懸命私の首を縦に振らせようとしていました。
その過程で私のことを誉めたり、「本物を持っている人はやっぱり違う。偽物で満足する人はしょせんそれだけの人間」「ここで決断しないのはだめな人間」みたいなことを言われました。もちろん、遠まわしにですが。

2人目の社員の段階で、私が気に入ったラッセンを「88万を78万に値引きする」と言われました。
最初は78万なんだけどプレミアがついて88万になったので、そのプレミア分を値引きすると言われました。特別にあなただけ、みたいな感じで。
そこで質問なんですが、そう言うのは値引きできるものなのでしょうか?
10万て結構大きな値段だと思うのですが、一見の客(私)に対してそんな値引きはできるのでしょうか?その社員が言うには
「今回はたまたま専務が来ていて、その人がうまく決済してくれる」
「がんばっている若い人にこそ、絵を持ってもらいたいから値引きする」
とのことでした。

ラッセンは原画を版画で300枚ぐらい刷って、それに通し番号とラッセンのサイン(直筆らしい)を書いて販売しているようです。
私はこう言うことに関してはさっぱりわからないので、どなたか教えてください。
しばらくネットから遠ざかりますが、よろしくお願いします。

この間、ラッセンとその他の画家の展示会に行ってきました。
ラッセンを買う気はなかったのですが、私がいいカモに見えたのか、3人の社員が1人ずつ順番に来て、それぞれが一生懸命私の首を縦に振らせようとしていました。
その過程で私のことを誉めたり、「本物を持っている人はやっぱり違う。偽物で満足する人はしょせんそれだけの人間」「ここで決断しないのはだめな人間」みたいなことを言われました。もちろん、遠まわしにですが。

2人目の社員の段階で、私が気に入ったラッセンを「88万を78万に値引き...続きを読む

Aベストアンサー

 版画にどれだけの価値があるかということでしょう。
 殆どプレミアがつくことなどあり様がありません。
 価格は、買う人がいるから、値がつくのです。誰も買わなければ、ただも同然です。
 高値を出してでも、買いたい欲しいという人がいるから、その値で持ち主が売るだけの事です。
 版画は一点画と違い、何十万もするはずがありません。
 この絵画商法は、以前も、質問されていましたが、問題は尽きないようですね。騙されないようにしたいものです。
 版画を買うくらいなら、数千円でそのポスターを買ってもいいのではないですか?
 何の為に、購入するかですが、プレミアはつきません。版画にしては、高すぎます。ピカソのものでも、高くて10万位でしょう。誰も欲しがらないですからね。

 絵画商法では、シルクスクリーンと言う方法で描かれた絵を、50万円~数百万円と言う値段で販売します。シルクスクリーンと言うのは、簡単に言うと「版画」のことで、全く同じ絵が数百枚作られます。セールスマンの談によると、「限定数を設定して作成されるので、希少価値がある」とのことですが、そのような絵は、せいぜいナンバーが一桁のものだけです。だから、数十万円で買っても、その価値は数万円でしかありません。「値上がりが期待できる」なんて、夢のまた夢、竹久夢二って感じです。

 多くの人は「心だけでも豊かに」と幻想を抱き、現実的なローンに追われて心がすさんで行くばかりです。まさに、「働けど働けど、我が暮らし楽にならず、じっと絵を見る」です。また、絵画商法のいくつかは、統一協会とのつながりも噂されています。普通の人は、教会に飾ってある「ルーベンスの絵」に憧れるだけにしておくか、美術館に通って絵の何たるかが分かってきてから買いましょう(^^)。

 版画にどれだけの価値があるかということでしょう。
 殆どプレミアがつくことなどあり様がありません。
 価格は、買う人がいるから、値がつくのです。誰も買わなければ、ただも同然です。
 高値を出してでも、買いたい欲しいという人がいるから、その値で持ち主が売るだけの事です。
 版画は一点画と違い、何十万もするはずがありません。
 この絵画商法は、以前も、質問されていましたが、問題は尽きないようですね。騙されないようにしたいものです。
 版画を買うくらいなら、数千円でそのポスタ...続きを読む

Qクリスチャンラッセンの絵って?

 ラッセンの絵について質問なんですが,私はラッセンの絵が好きでよく展示会や即売会に行くんですが(高くて買えませんが),ラッセンの絵にはそれぞれナンバーがついていて,初めはポスターなのかな?と思ったんですが,絵をよく見るとちゃんと描いているようなんです.となるとラッセンは同じ絵を何枚も描いているんでしょうか?知っている方教えて下さい.

          shorinnjiより

Aベストアンサー

>ナンバーがついていて
ナンバーがついているのは
作家の認定した複製(偽物ってことじゃないよ)であり
絵の場合の多くは版画です。
リトグラフに限ったものではありません。

>絵をよく見るとちゃんと描いているようなんです.
ラッセンの場合はミックスド・メディアという手法が多いようです。
これはオフセット印刷をベースに
型押しして立体感をだし
部分的にシルクスクリーンで塗料感をリアルにするといった手法です。
(色んな手法のミックスだからミックスド・メディア。)

ナンバーは1/500みたいなのが多いですが
これは500枚を目標に刷っていって
仕上がりを作家が確認しOKならサインを入れ
500枚になったところで原版を破棄します。
つまり限定枚数の作家公認複製画のため
価値があるわけです。
原画はラッセンなら3000万円ぐらいかな。
版画が100万円ぐらいでしょ。
一般印刷物(ポスター)なら3000円ぐらい?

ナンバーの中にAP1/50みたいなのがありますが
APはArtist Proofの意で
本来は商品見本として作家や関係者に進呈されるモノです。
でも作家も、50枚ももっらっても仕様がないので
結局は販売されるのがほとんどですが・・・

>ナンバーがついていて
ナンバーがついているのは
作家の認定した複製(偽物ってことじゃないよ)であり
絵の場合の多くは版画です。
リトグラフに限ったものではありません。

>絵をよく見るとちゃんと描いているようなんです.
ラッセンの場合はミックスド・メディアという手法が多いようです。
これはオフセット印刷をベースに
型押しして立体感をだし
部分的にシルクスクリーンで塗料感をリアルにするといった手法です。
(色んな手法のミックスだからミックスド・メディア。)

ナンバーは1/500み...続きを読む

Qアールビバンとアートフォーラムの違いについて

こんにちは、私は静岡県浜松市に住んでいるものです。高1の娘が絵にとても興味があり今度地元でやる「クリスチャンラッセン』を友達と見に行くといい無料入場券をスーパーで一枚もらってきました。すると娘が会場が違うと言い出し調べてみると同じ日に同じ浜松市内でクリスチャンラッセンが2つ!10月20日~23日まですぐそばですが、アクトシテーとメイワンです。タイトルも『クリスチャンラッセン物語』『クリスチャンラッセン展』
ネットでちょっと調べたらアールビバンと言う会社はなんとしても絵を買わせようとするなどと書かれていました。アートフォーラムと言う会社は何も出てきませんでしたが似たようなものでしょうか?
子供だけで行かせるには怖いと思って、純粋に絵を見たい学生が行くには怖いところでしょうか?
高校生ならクレジット契約を迫ることはないとは思いますが心配です。
わかる限りでかまいません。アドバイスなど宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私も絵が好きで、このテの展覧会よく行きます。

きっちりと「買えない」という意思を伝えれば、無理矢理買わされるなんてことはないですよ。

展覧会自体は普通に行われています。全然怖い所ではないです。
展示コーナーの最後に、テーブルとイスが置いてある商談コーナーがあり、
その付近に行くと係りの人が声をかけてくる、というシステムになっていることが多いです。
座らされる前に、「この後用事があるんで」とでも言って、さっさと外に出てしまえば大丈夫です。(大抵出口の近くなので)
万が一つかまっても、「収入がないので買えない」の一点張りで通せばそのうち
先方が諦めます。それ以前に、学生には交渉持ちかけてこなかった気もしますが。

とにかく、娘さんには、向こうの人が何か話しかけてきても応じないように、と
念をおしておきましょう。
それ以外は良い展覧会であることが多いので、純粋に絵を楽しみに行かれると良いと思います。

Q73万で買った洋画がほぼ価値ゼロと判明してショックです(長文)

28歳OLです。主人が結婚前に買った絵の話です。

3~4年前、主人がふらっと入った渋谷の画廊で絵を買いました。
若気の至りで、ローンを組んで40万円の絵を衝動買うことにしました。

ギャラリーの方からは「これは本当にいいものだから、
もし困ったときはお金に替えられますよ」と言われたそうです。

結婚前に、この話はざっくりと聞いていました。今もローンがあると。
でも、当時は二人ともガツガツ働いていて、
毎月の返済なんてへでもないわという感じだったので、
あまり気にしていませんでした。

ところが、今年の夏ごろから主人がうつになり、会社を休職するようになりました。
幸い、大手勤めなので、一定期間それなりに収入は確保されるのですが、
そうは言っても、やはり一度家計を見直す必要があると考えました。
都内一等地のマンションから、主人の実家に近い千葉に引っ越して、
家賃も4万減らすことにしました。

そういう状況ですので、主人自ら「あの絵を処分しようと思う」と言ってくれました。
で、改めて絵の支払い状況というのを確認したところ、とても驚いてしまいました。

毎月8千円+ボーナス2万5千円(年2回)を5年間なので、
総額73万円という、元の売値の倍近い金額なんです。
まったくもって若気の至りというやつで、よく分かってなかった、
自分が悪かったと主人も認めています。

支払期間は半分以上経っているので、まあうまくいけばローン残債はなくせるかもと思い、
購入先に問い合わせたところ「買取はできません」と言われました。

「自分が売ったものを買取しない画廊!?」と不審に思いました。
そのギャラリーはHPも作っていませんでした。いまどきそんな会社が?

しかし、思い悩む前にとにかく現金化する方法を考えなければいけません。
ネットで4つのギャラリーに見積もりを依頼しました。

結果、一番高い値段が2万5千円でした。次が1万円。
あとの2つの画廊は価値ゼロだと言われました。

ある画廊は「これは日本では知名度がないからこんな評価ですが、
イギリスなどに持っていけば10万くらいになりますよ」と慰めてくれましたが、
大誤算であることには変わりありません。
イギリスに売りに行く時間も手間もお金もありませんし。

残りの数年支払いしながら生活することはまあ可能なんですけど、
なんというか、購入先の画廊に騙されたような気がして、それが悔しいんです。

ちなみに、私は美術品が好きで折に触れて見ており、
それなりに相場観があった(と思う)ので、
正直、初めに主人の絵を見た時には
「このレベルの画家のこのテーマで40万?」とは思っていました。
でも、彼が好きで買ったものだし、傷つけたくなかったので、黙っていました。

返済の負担を軽くする or 気分がすっきりするようなアドバイスがあれば、何か教えてください。
今は、株式や債券がデフォルトしたようなもんだとか言い聞かせてます。

28歳OLです。主人が結婚前に買った絵の話です。

3~4年前、主人がふらっと入った渋谷の画廊で絵を買いました。
若気の至りで、ローンを組んで40万円の絵を衝動買うことにしました。

ギャラリーの方からは「これは本当にいいものだから、
もし困ったときはお金に替えられますよ」と言われたそうです。

結婚前に、この話はざっくりと聞いていました。今もローンがあると。
でも、当時は二人ともガツガツ働いていて、
毎月の返済なんてへでもないわという感じだったので、
あまり気にしていませんでし...続きを読む

Aベストアンサー

母が道楽で骨董を嗜み、自分自身も現在美術・建築関係の仕事に携わっている者です。
このたびは何よりも金利の負担が大きく悔しい思いをなさいましたね。
それに美術品というものは需要と供給のバランスのもと、価格があってないような魑魅魍魎とした奥深い世界で大変難しいです。

ちなみに「若気の至りをやってしまった」というのは、何もご主人だけではありません。
世阿弥の「美しい〈花〉がある、〈花〉の美しさといふ様なものはない」に置き換えて「美しい〈物〉がある、〈物〉の美しさという様なものはない」との信念を終始貫いて書いた批評家小林秀雄氏ですら、幾度とない「失敗」を繰り返していたようです。
以下の文章は小林氏が文学、西洋絵画のみならず、骨董にまで情熱を注いでいたことを如実に表す一例です。

「骨董は買ってみなければ解らないという。それもお金がふんだんにあって買うのなら易しいが、当時の小林さんの生活はけっして楽ではなかった筈である。 時には喰うものも喰わずに買ったこともあるに違いない。それだけなら未だ解るとしても、折角買ったその骨董を、鎌倉へ帰る電車の中へ酔っ払って置き忘れることがあった。」

「ある時、鎌倉の道具屋で、美しい呉須赤絵の皿を買い、得意になって青山さん(友人であり指南役)に見せると、贋物だという。その晩は口惜しくて、どうしても眠れない、何度も起きて眺めてみるが、「心に滲みる様に美しい。この化け物、明日になったら、沢庵(たくあん)石にぶつけてこっぱみじんにしてやるから覚えていろ、とパチンと電気を消すが、又直ぐ見たくなる」といった具合で、しまいには「もう皿が悪いとは即ち俺が悪いことであり、中間的問題は一切ない」ところまで思いつめてしまう。そこで翌日壺中居(骨董屋)へ持って行って見て貰うと、それが真物とわかり、小林さんは気がぬける。「いい、と言われても、もう二度と見るのも厭だ、ヘドが出るほど見ちまった」とその皿を店に置いて帰るのである。」(白洲正子『韋駄天婦人』より)

何とも豪放磊落かつ愉快な話だと思われませんか。
本人にとってはさぞかし無念で後悔しきりだったでしょう。
そして所有に至るまでの昂揚感や喜び、満足感も同様に得られ、楽しい経験となったに違いありません。
これは骨董に限らず現代絵画を含めた美術品全てにおいて言えることではないでしょうか。

今回の絵画は愛しのご主人が好きの一心で折角お買い求めになったことですし、当面の返済をお勉強代と心得てすみやかに完済し、後日「あんなこともあったね」と談笑できるようになるとよろしいですね。

今後美術品関係でまた欲しい衝動に駆られるようなことがありましたら、何割で買い戻せるかお店に尋ねるか(骨董関係では十分あり得る話です)、換金出来ないものと割り切っても欲しいかどうか、生活資金に差し支えがない遊びの金額であるか、など考慮なさってみてはいかがでしょうか。

また、営利を営む性格上、ギャラリーで扱う絵画はその時々の時代性とオーナーの趣味、そして顧客の嗜好の合致のもとの商行為の対象であり、何ら彼等は後世の歴史的価値に対する最終責任を負わないものです。
ですからこの後、現在の換金価値がゼロになることもあり得れば、逆に大化けする可能性も全くない、とも言い切れません。
ただ言えることは、ご縁があって、ご主人がその絵画を手に入れられたことと、その絵画により喜びを日々享受できるという事実です。

これをどう生かすかは質問者様ご夫婦にかかっていますよね。

人生まだまだ長いです。
お二人で楽しく気長に目を肥やしていってはいかがでしょうか。
末永くお幸せに…♪

母が道楽で骨董を嗜み、自分自身も現在美術・建築関係の仕事に携わっている者です。
このたびは何よりも金利の負担が大きく悔しい思いをなさいましたね。
それに美術品というものは需要と供給のバランスのもと、価格があってないような魑魅魍魎とした奥深い世界で大変難しいです。

ちなみに「若気の至りをやってしまった」というのは、何もご主人だけではありません。
世阿弥の「美しい〈花〉がある、〈花〉の美しさといふ様なものはない」に置き換えて「美しい〈物〉がある、〈物〉の美しさという様なもの...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q夫は年金受給者、配偶者としての収入の制限は?

 42年サラリーマンだった夫が退職、今年の一月から夫は厚生年金受給者となりました。
夫は嘱託で前の仕事をそのまま続けています。私の収入は、去年105万で配偶者特別控除で申告しました。夫の収入は現在でも私の倍以上〔私の収入は夫の年収の五割以下〕です。社会保険の配偶者としての地位は保っています。
 夫が年金の手続きをするときに、配偶者のところに×をされたから、105万の2万越えが響いているのではないかと不安がっています。夫に万が一のときに配偶者としての遺族年金が受けられないかも知れないから、103万か100万程度に抑えた方がいいんじゃないかと、言ってます。
 私が働くことで、所得税や住民税を、いくらか負担するのは覚悟していますが、遺族年金が受けられないのは、困ります。子供の奨学金の返済やら個人年金の掛け金やらで、私の収入も一応当てにしています。希望としては120万ぐらいは働きたいと思っています。
 どなたか似たような境遇の方か、専門知識の深い方にお答え戴きたいと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>私が働くことで、…遺族年金が受けられない

120万円ほどの収入で受給資格が無くなることはありませんのでご心配いりません。

(紹介するリンクにありますように)「遺族(基礎・厚生)年金」というのは「一家の大黒柱を失った妻・子(など)への保障」で、いわば「死亡保険」【のようなもの】ですから収入がいくばくかあると支給されないという性格のものではありません。

『遺族年金受給後に、年収850万円(所得655万円)を越えても大丈夫ですか?』
http://www.office-onoduka.com/morau_izoku/mi0708.html
『遺族年金の受給資格、共働きの場合は? 』
http://www.nihon-imc.co.jp/scripts/qa.dll/s?type=nenkin&code=48
『収入と所得は何が違うの?』
http://allabout.co.jp/gm/gc/14775/

なお、収入・所得【以外】の要件についても色々と規定がありますのでむしろそちらの影響のほうが大きいです。

『遺族年金の受給資格要件を確認』
http://allabout.co.jp/gm/gc/312669/
『国民年金の遺族基礎年金とは?』
http://www.kokumin-nenkin.com/knowledge/kinds-3.html
『厚生年金の遺族厚生年金とは?』
http://www.kokumin-nenkin.com/knowledge/izoku-kouseinenkin.html

------------
補足1.:税金について

ご存知のように税金は稼いだ以上の額にはなりませんのでそれほど気にする必要はありません。

所得税なら所得195万円(給与で304万円くらい)までは「税率5%」、住民税は10%定率なので、「増える税金は所得の15%」と思っておけばとりあえず問題無いです。

※課税最低限(住民税で給与が93万円~100万円)はもう超えていますので考える必要はありません。
※「給与(額)」は「給与所得の源泉徴収票」の「支払額」のことです。

また、ご主人の「配偶者【特別】控除」もtakarie5さんの所得に応じて段階的に減っていくので急に税金が増えることはありません。

どのくらい変化があるかといいますと、takarie5さんの所得が40万円から50万円(給与で105万円から115万円)へ10万円増えると10万円減ります。

ですから、ご主人の所得税率が10%(住民税とあわせて20%)だとすると(ご主人の)税金が2万円増えます。

『No.1195 配偶者特別控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm

---------------
補足2.:社会保険の扶養について

健康保険の「被扶養者」認定基準は健康保険の運営元ごとに独自基準があります。

「年金の3号被保険者」の基準とほぼ同じですが、独自に基準の緩和や厳格化が行われていますので、「月収が108,334円(12ヶ月で130万円)」、「被保険者の年間収入の2分の1未満」というのは「たくさんある基準のうちの2つ」に過ぎません。

『あなたの医療保険はどれですか?|横浜市』
http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/kokuho/iryouhoken.html
『年金の第3号被保険者とは?』
http://www.office-onoduka.com/nenkinblog/2007/04/3.html

また、税制とも無関係なので「収入・所得」の考え方も違っています。たとえば、交通費は収入とみなす場合が多いです
ですから、一度【ご主人の加入されている】「健康保険」の基準を確認されておくことをお勧めします。

『被扶養者認定(リクルート健康保険組合の場合)』
http://kempo.recruit.co.jp/life/20202.html
※あくまで一例です。

(参考)

『~被保険者の種別、1号、2号、3号被保険者とは?~』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso02.html
『~年金が「2階建て」といわれる理由~』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html
『所得税・住民税簡易計算機』
http://tsundere-server.net/tax.php
※0円は「0」と入力されていないとエラーになります。

『日本年金機構>全国の相談・手続窓口』
http://www.nenkin.go.jp/office/index.html
『税についての相談窓口 』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/sodanshitsu/9200.htm
※住民税は【お住まいの】市区町村役場(役所)です。

※不明な点がありましたら「補足」にてご質問ください。

長いですがよろしければご覧ください。

>私が働くことで、…遺族年金が受けられない

120万円ほどの収入で受給資格が無くなることはありませんのでご心配いりません。

(紹介するリンクにありますように)「遺族(基礎・厚生)年金」というのは「一家の大黒柱を失った妻・子(など)への保障」で、いわば「死亡保険」【のようなもの】ですから収入がいくばくかあると支給されないという性格のものではありません。

『遺族年金受給後に、年収850万円(所得655万円)を越えても大丈夫ですか?』
http://www.offic...続きを読む


人気Q&Aランキング