【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

初めまして、今春から高校3年生になったものですが、大学への進学を考えております。タイトルでも記述させていただきましたが、将来は映画関係の仕事に就きたいと思っております。そのことで質問があるのですが、どこか映画科の有名な大学がありませんでしょうか?できれば国公立がいいのですが、よろしければご回答ください、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私立ですが、日本大学芸術学部の映画学科は有名です。


あと、東京芸大の大学院に映像研究科というものがありますね。

国公立で芸術系というと関東では芸大か筑波ですが、いずれも学部で映像系学科はないと思います。
学科内のコースというかたちではあるかもしれません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。そうですか学科としては映像系は少ないようですね、申し訳ないですが学科内のコースで映像系が学べるところの情報をお持ちの方、お願いいたします。

お礼日時:2007/04/13 22:53

映画関係について、特に有名な大学というと日本大学芸術学部ですね。


その他にも、武蔵野美術大学と東京造形大学に映像学専攻があります。

また、最近では立命館大学に映像学部が出来たそうで、ここもかなり良いかと思います。
あと、映像研究という意味では立教大学に映像心理学部なるものもあります。こちらは心理学が主のようですが、映像と心理の融合という意味でも中々奥深いところだと思います。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。できれば学部だけでなく、映画関係の勉強ができるところはございませんでしょうか?お願いします。

お礼日時:2007/04/13 22:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京芸術大学ってそんなに凄いんですか?

中学校の美術の教師が東京芸術大学芸術学部美術学科卒業でした。授業中「俺は東大よりも難しい大学を出てる」とよく自慢していました。中学生の時はその意味が分かりませんでしたが、大学受験の時、その意味は分かりました。ただその先生のことは本当に嫌いでした。そんな凄い大学出てても所詮は中学校教師。何が凄いのか分かりません。東京芸術大学でた人はどんなところで働くんでしょう?官僚になるわけでもなく、大手企業に行くわけでもなく・・・。いったい何をしてるんでしょうか?

Aベストアンサー

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり、極めて優秀な芸術家を輩出する大学なわけですが、そもそも芸術家は芸術を生み出す人なわけで、お金を生み出す人ではないので、お金儲けにはつながらないのです。

「難しい大学を出る=安定した生活を送る」という理論に基づいて考えれば、芸大は「難しい大学」ということには確かにならないかもしれません。でも大学は本来、学問をするところです。そして東京芸大が、人の心や感覚をゆさぶるような優れた芸術を生み出すための優秀な教育を施してくれるのは事実です。東京大学法学部を出ても優秀な芸術家にはなれませんが、東京芸大を出れば優秀な芸術家になれる可能性が極めて高いのです。そして、あくまでも芸術家として優秀なだけであって、優秀な教師を育てる大学ではありませんので、中学教師として劣っていたとしても、まったく不思議ではありません。

ちなみに、私の中学時代の美術の先生は、当時、現役の東京芸大院生でしたが、実践的なことと芸術的なことの両方を楽しく学べる工夫をしてくださった、人としてもすばらしい愉快な先生で私は大好きでした。今は東京芸大以外の芸術系の大学などで教えながら、たまに展覧会を開いておられるようで、作風は変わりましたが、当時と同じジャンルの芸術を生み続けておられるようです。

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり...続きを読む

Q美大・芸大の映像学科に入りたい!

今年高校に入学します。
絵を描くのがとても苦手なのですが、映画がとても好きで、将来は美大か芸大に入り映像に関係する職業に就きたいと考えています。

親に負担をかけたくないので、できれば国公立の大学に行きたいと考えているのですが、映像関係で有名な大学ってどこなんでしょうか?
また映像関係の学科への入学試験でも絵を描く試験は必須ですよね?

高校に入ったら絵画教室などの美大・芸大の予備校に入るつもりにしていますが、一般的に見て高1から始めるのって遅いほうなんですしょうか?
もちろん才能が一番大切だというのは、重々承知していますが、好きだという気持ちを捨てずに頑張りたいと思います!
回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

No.3の方が、ほぼ的確な答えを仰られているので
ほとんど書くことがありませんが、
地方の方でしたら、映像科対策の通信教育もあるので利用されるといいとおもいます^^

私も一時期、映像関係の大学にいこうかとおもっていましたが
勉強する中で、自分は大して映像に情熱など無いということを再認識し、進学はしませんでした。
ですが、対策は1年間してきましたので分かる範囲でお答えします。



「映像関係で有名な大学ってどこなんでしょうか?」という質問に対しては、NO.3の方の御回答で、確認してください。
かなり詳細に書かれておられますので…。



「また映像関係の学科への入学試験でも絵を描く試験は必須ですよね?」という質問に対して答えていきたいと思います。
・東京藝術大学
1次では「小論文」が必要です。
1次でかなりの人数の方が落とされます。
よって小論文対策は必ずしておいてください。
2次は「面接」ですが「ポートフォリオ(HPには、ポートフォリオ=『自分がこれまでにやられてきたこと、これからやりたいことを、わかりやすく表現する資料です。』と書かれてます)」というものが必要となります。
しかし、これは願書と同封(だったと思います)なので1次で不合格だと、せっかく作り上げたものが「おじゃん」になってしまいますので…


・武蔵野美術大学
絵が必要です。
「感覚テスト」といって、なかなか厄介なものです。
文章では表現できないものを、絵で表現するというものなのですが
これは予備校に行く・もしくは通信教育を受けるなどしたほうが良いです。
独学では、少し難しいです。ちなみに絵の下手などは関係ないそうです。
あと「小論文」も必要となります。


・多摩美
夜間にあります。ここは「実技」と「面接」が必要です。


・東京造形
映画学科だと「小論文」が必要です。
かなりの長文(ぎっしりの文字4P~5Pくらい)を読んだ後、小論文を2問解くというハードな入試です。
アニメ学科だと「構想表現」という入試があります。
武蔵美の映像の「感覚テスト」と似た部分があります。


・日芸
映像系ではNO.1と言っても過言ではない大学ですが、
「小論文」と「面接」が必要になります。
面接は、2人の先生と対面する形となってます。
他の美大と違って、早稲田と併願するなどと
全く違った空気感が試験会場では、漂っています。


・東京工芸
一般入試だと「学科(英語・国語)」のみです。
ただし採る人数は(一般入試だと)6人などと極端に少ないです。
仮に受験するなら、公募(秋ごろにある試験です)を受けることをオススメします。
そこでは実技が必要です(デッサンとかでは無いです)



・大阪芸術大学
「絵コンテ」が必要です。
6コマに別れていて、左に絵コンテ・右にセリフを書くようになってます。


・京都造形芸術大学
私の従兄弟が映画学科にいってますが、
入試は絵コンテだったそうです。


・立命館(映像)…新設の学科ですので、まだ詳しい評価とかはされていません。
友人が公募で受験したらしいですが
なにやらモニターで1つの作品を見せられて
その小論文を書くと言ってました。
一般入試だと実技は一切必要ないです(受験の仕方によっては、実技選択もあると思いますが…。ご確認くださいませ)
ですが、それを狙ってか凄く倍率が高いです。

・京都市芸
残念ながら、ここは確かデッサンか何かいったような…(曖昧)
一度調べてみてください
映像では有名ではありません。。。


と、私がわかる範囲だとこのようなかんじですが…(´・ω・`)
とりあえず映像関係で必須とされるのは「小論文」です。
特に美大の映像の小論は、一般大の小論文と書き方が全く違います。
これは映像学科対策をしている予備校でお世話になる方が無難です。
始めにも書きましたが、地方ならば通信教育・または夏期講習の参加などはしておくべきです。


あと、高1から始めるのは全然遅くないですよ^^
むしろ私からすれば、早いように感じます
私なんて高3からでしたしwww(それでも上記の大学の幾つかは合格できましたので)
才能とかは、関係ないので(要は練習の成果です!)気にしないで頑張ってください^^
地方でも是非、東京の予備校に夏期講習・冬季講習などと利用してください!!
私も地方でしたが、受講しにいってレベルの差に驚き、そして焦りましたので;



あとお金の件ですが、映像関係だとやはり学費は値がはりますので
ご両親とよく相談してくださいね


ではでは、長文失礼しました。

No.3の方が、ほぼ的確な答えを仰られているので
ほとんど書くことがありませんが、
地方の方でしたら、映像科対策の通信教育もあるので利用されるといいとおもいます^^

私も一時期、映像関係の大学にいこうかとおもっていましたが
勉強する中で、自分は大して映像に情熱など無いということを再認識し、進学はしませんでした。
ですが、対策は1年間してきましたので分かる範囲でお答えします。



「映像関係で有名な大学ってどこなんでしょうか?」という質問に対しては、NO.3の方の御回答で...続きを読む

Q日本大学芸術学部(日芸)について

 知人が日大の芸術学部です。
 日大の芸術学部は、一般的にどの位の難易度でしょうか?
 ペーパーテストだけでなく、実技試験もあるそうです。
 数々の有名人(爆笑問題etc)が卒業しているということもあり、かなりの難関ではないか、と思います。日大のレベル、と考えてもいいのでしょうか?

Aベストアンサー

 知人に数人、日芸出身者がいます。日芸は日大とはまったく
別物と考えて差し支えありません。なにしろ日芸の学生は絶対に
「 日大です 」とは言いませんからね。それはステイタスの面だけ
ではなく、難易度の面でもそうだからです。

 マスコミやエンタメ志望の学生だと、早稲田の一文と併願する
人も多いのですが、なかには日芸のほうだけ落ちてしまう人も
決して珍しくありません。なにしろ倍率が半端ではありません。
まあ、現実的な難易度は MARCH 程度でしょうか。とくに
実技のない学科ほど、ペーパーの難易度は高くなります。

 ちなみに実技がある学科は美術や音楽、デザインのほうで、
放送や映画にはありません。演劇にはありますが、美術系の
学科ほどには重視されません。もちろん、美術系の学科では
実技ができないと絶対に合格できません。

Q美大の偏差値ランキングを教えてください

東京藝術大学美術科
武蔵野美術大学
多摩美術大学
日本大学芸術学部美術科
女子美術大学
これら5つの美大を上から偏差値順に並べていただけますか?

Aベストアンサー

http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/kokkoritsu/zen_geijutsu.html
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/kokkoritsu/ko_geijutsu.html
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/shiritsu/shi_geijutsu1.html
上のサイトを参考にしました。
数字は偏差値です。

東京藝術大学美術科美術62
芸術62

武蔵野美術大学
美術・造形52
基礎デザイン52
芸術文化53
デザイン情報51

多摩美術大学美術52
絵画-日本画52
絵画-油画51
絵画-版画51
彫刻50
工芸51
グラフィックデザ52
生産デザイン53
環境デザイン52
情報デザイン51
芸術52

日本大学芸術学部
美術科日本・芸術51
美術50

女子美術大学
芸術A46
絵画-洋画48
絵画-日本画46
デザイン51
工芸46
芸術42
メディアアート48
ファッション造形44
立体アート40

http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/kokkoritsu/zen_geijutsu.html
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/kokkoritsu/ko_geijutsu.html
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/shiritsu/shi_geijutsu1.html
上のサイトを参考にしました。
数字は偏差値です。

東京藝術大学美術科美術62
芸術62

武蔵野美術大学
美術・造形52
基礎デザイン52
芸術文化53
デザイン情報51

多摩美術大学美術52
絵画-日本画52
絵画-油画51
絵画-版画51
彫刻50
工芸51
グラフィックデザ52
生産デザイン53
環境...続きを読む

Q演劇や映画研究会(?)のサークルが有名な大学ってありますか?

演劇や映画研究会(?)のサークルが有名な大学ってありますか?
大学は美術系国公立の大学に限ります!!

Aベストアンサー

明治大学や早稲田大学あたりが有名だけど…。
美術系国公立といったらかなり限られますので直接その大学の情報を集めれば良いのではないでしょうか。
東京なら東京芸大、ほかには愛知、金沢、京都、沖縄。
芸大、美大以外の美術に関する学部、学科はもう少しありますが国公立に限れば数は知れたものです。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~niki-kai/100/25kokudai.html

Q哲学科に進学したことをとても後悔している

私は、現在、大学で哲学を専攻しています。
大学の哲学科に入学する前は、哲学が好きだったのですが、
大学の哲学科に在籍する内に、日本における哲学に対するネガティブなイメージに押しつぶされ、自分が哲学科の学生であることに強いコンプレックスを感じるようになり、哲学に対する意欲を失ってしまいました。また、大学の哲学科のカリキュラムも(一応、世間的には一流大学と評価されています)ひたすら語学の学習ばかりをやらされ、
肝心の哲学の授業は、教授がぼそぼそと聞き取りづらい声で、
話すのを聞かされるだけで、こんなことなら、法学部にでも行って、
趣味で哲学書を読んでいた方が、よっぽどマシだったのではないか
と今になって気づきました。

そして、哲学科であると言うと、周囲に奇異な目で見られることが頻繁にあり、(たとえば、文学部で英文学を専攻しているというのと、哲学を専攻しているというのでは、明らかに相手の反応が異なる。)
それが原因で、元々内向的だった性格が更に内向的になり、
情緒不安定な状態になっています。

哲学専攻の同級生は、哲学研究者を志望するとても勉強熱心な優等生タイプと、哲学は単位を取るのに必要なだけ手際よく勉強し、一流企業への就活にエネルギーを費やすタイプに二極化しています。しかし、
自分はそのどちらでもなく、いたずらに無為な日々を送っています。

このまま大学を卒業して、「哲学科卒という十字架」を一生背負って生きていくことに底知れぬ不安を感じます。このまま文学部哲学科を卒業するべきなのか、疑問を感じています。中退や編入も真剣に考慮し、某旧帝大の経済学部の編入試験に合格したのですが、なぜか、入学辞退してしまいました。

現在、自分は4年生で卒業間際ですが(就活はしなかったので、
内定は得られず、卒業後の進路は未定です)
自分が今選択に悩んでいるのは、
一このまま哲学科を卒業する
二今からでも、哲学科卒という経歴を回避するために卒業せずに、
他大学他学部への編入を再び目指す、あるいは中退してしまう
という選択をどうするべきかということです。

勿論、以上のような悩みは神経症・強迫症的な悩みであり、
自分の精神的未熟さや弱さが基底にあることは自覚しています。
また、大学で哲学を専攻すると決定したのは、自分自身であり、
誰に強制されたわけでもありません。

それゆえ、自分の悩みが嘲笑とともに、黙殺されるのも覚悟しています。だが、自分にとっては、非常に深刻な問題で、日々、過去の進路選択への激しい後悔と、将来に対する不安に、押し潰されそうなのです。

自分自身で色々考えていても、思考が堂々巡りをして、
突破口を見出せない状態が続いております。
そこで、皆様から、多角的な視点からのアドバイスを頂ければ、
幸いです。何卒、よろしくお願い致します。

私は、現在、大学で哲学を専攻しています。
大学の哲学科に入学する前は、哲学が好きだったのですが、
大学の哲学科に在籍する内に、日本における哲学に対するネガティブなイメージに押しつぶされ、自分が哲学科の学生であることに強いコンプレックスを感じるようになり、哲学に対する意欲を失ってしまいました。また、大学の哲学科のカリキュラムも(一応、世間的には一流大学と評価されています)ひたすら語学の学習ばかりをやらされ、
肝心の哲学の授業は、教授がぼそぼそと聞き取りづらい声で、
話すの...続きを読む

Aベストアンサー

どのような「ネガティブなイメージ」でしょうか。
アカデミックな場面でもたれているイメージと、
世間一般でもたれているイメージでは、ちがうような気がします。

世間一般のほうですが、就活で困るというのは深刻です。
が、哲学科でも、学部卒のことなら、それほど気にしなくてもよいのでは。
修士や博士卒なら、偏見の目で見られても仕方ありませんが、
それは哲学科だけに限られることではないでしょう。
学部卒でそこまで偏見の目で見るのは明らかにおかしいので、
運の悪い面接官に当たったくらいに思うしかないと思います。
できれば、偏見の目で見られているからこそ、発奮していい就職をしてやるぞ、
と思いきることができればよいのですが。
哲学科の友人がそうでした。

日常生活であれば、てきとうに切り返す方法を身につけるしかありません。
そういう場面での偏見は、抑圧ど同時に促進になったりもするので、
かえってそういった偏見を生かしてうまくキャラづけするか、
うまくそういう話題にはまらないように言動を調整していけばよいと思います。
仲のいい友達からそう思われているのであれば、
コミュニケーション上の振りだと考えていけばよいのでは。
そこまでするような相手でなければ、話すことを避けるか、
無視すればよいと思います。
無視できないのであれば、それは、耳に飛びこんできた自分への評価を、
すべて自分のなかに位置づけていかないと、
と強迫的に思っているのかもしれません。
ときには、評価を無視することも大事だ、
と意識して自分に言い聞かせるようにしないと、切りがありません。
自分にたいする肯定的な評価、否定的な評価のどちらについても、
正当として受けいれなければならないもの、
不当として拒否し、正さねばならないものに加えて、
正当だろうが不当だろうがどうでもいいものがあります。
その辺りを選別していければ、だいぶ気が楽になるのではないでしょうか。

カリキュラムについて。
哲学の本を読むと、その語学力に舌を巻きます。
日本語で読んでさえ複雑な論理で書かれていて難しいのに、
それを英語だけでなく、フランス語やドイツ語で学んでいるわけで。
専門家になれば、ただ正確に読めればよいというわけではなく、
限られた時間で正確に読み解くことが求められるのでは。
語学の学習があるというのは、
本来なら個人で訓練してもおかしくないところを、
わざわざ教員がつく上に単位が出るのだから、むしろ贅沢な話では。
……という感じで、各授業に意味を見出せばよいと思います。
この語学の講義では、これを目標にする、のように。
予習も、ただ読むのではなく、短時間で読みきれるように練習するなど。
そうでないと、語学が多いのは辛いかもしれません。

ただ哲学書を読むだけなら、ほかの学部でもできると思いますし、
がんばれば今年出た現在の哲学者の論文を読むこともできます。
しかし、その論文の生の評価、いまの雰囲気といったものを知るには、
やはり哲学科に在籍しないと無理なのではないかと思ったりもします。
部外者として哲学をかじっていたほうが楽しいのは当たり前で、
研究者になるための訓練としては面倒なことのほうが多いだろうと思います。
加えて、教員にやる気がなかったりすると、
学生のほうも面倒なことをやる気さえ起きないかもしれません。
ただやはり、質問者さんについては、部外者ではなく哲学科で学ぶメリットに
まったく目を向けていないところが気になりました。
哲学科に在籍していなければ、もっと後悔しているかもしれません
(どちらのほうが後悔することになるかはわかりませんが)。

いずれにしても、後悔先に立たずということで、
まずいまの自分の立場を肯定するところから始めてみては。
メリットを最大化し、デメリットを最小化する方向に努力するしかありません。

どのような「ネガティブなイメージ」でしょうか。
アカデミックな場面でもたれているイメージと、
世間一般でもたれているイメージでは、ちがうような気がします。

世間一般のほうですが、就活で困るというのは深刻です。
が、哲学科でも、学部卒のことなら、それほど気にしなくてもよいのでは。
修士や博士卒なら、偏見の目で見られても仕方ありませんが、
それは哲学科だけに限られることではないでしょう。
学部卒でそこまで偏見の目で見るのは明らかにおかしいので、
運の悪い面接官に当たったくら...続きを読む

Q日大芸術学部を受けることについて

僕は今高3なんですけど。今度日芸の放送学部を受けようと思っています。その試験の面接になった時、高校の成績を見せなければいけないのでしょうか。僕は三年の夏から猛勉強したので、テストがもし受かっても面接で、成績を見せるとなると、授業に他の勉強をやっていて最悪の成績なんです。(10段階中3と4ばかり)日芸に入りたい熱意だけはあるんですが。僕はもうだめでしょうか?自分のせいなのは承知しています。ほんとにどうしたらいいか・・・もしよければ教えていただけないでしょうか。お願いします。

Aベストアンサー

3年前の卒業生です。
kikushunさんの志望する学科とは違いましたが、まぁ似たようなとこです。
私が受けたときは、学科試験がマークシート方式の国・英、それが受かって
2次の小論文・面接でした。

一応、高校時代の成績は大学へ行くでしょうが、多分合否にはそんなに
関係ないと思います。
まずは、国・英の一次にしっかり受かるように勉強してください。
(国語は文学史が大事っすよ~ でもいまはどうだかわからないので、
赤本で傾向を見て下さい)

高校の成績はホント、あまり気にしないでいいですよ。
私も年末か年始あたりのセンター模試かなんかで、学内2位(ケツから)だったし(笑)
1次の結果オンリーで2次には行けます。

放送学科の2次は小論文・・・というより、作文ですね。
毎年、わけのわからんひとことテーマ(「風」とかそういう)で
文章を書かせます。(繰り返しますが、最近は知りません)

そのヒトコトから、どんなイメージを膨らませるのか、
その言葉から連想する自分自身の体験や信条とか。
誰でも思いつくことは求められないけど、突飛であればいいとも言えない。

ありきたりにならず、飛びすぎず、面接のネタになるような事柄を
織り交ぜられると効果的。
まあ受験生はみんなその点では対等ですから、周囲のことは気にせず、
読みやすく、主張を明確に、ひとつの読み物として破綻のないものを
目指しましょう。
学科に自信が出てきたら、作文の練習をするべきですね~

面接の試験官は、入学したらお世話になりまくる教授たちです。
鋭い質問をする人もいれば、世間話に終始する人、雰囲気だけを見る人、
さまざまです。
あ、オタクは嫌われます。
あと、知ったかぶりもバレます。
自分が放送・マスコミという分野のどういったところに興味を持っているか
(テレビに映りたいのか、放送作家になりたいのか、技術職に就きたいのかetc)
そのキッカケはなんなのか、などを明確にしておけば大丈夫。
だいたいが、ロクなヤツが受けに来てませんから(笑)

こんなところで。

ところで、kikushunさんは日芸で何を勉強したいんでしょう??
日芸の業界就職率はびっくりするくらい低いですよ。
技術職志望でないなら、ほかにも有利な大学はあるですよ。
ながながと失礼しました、では。

3年前の卒業生です。
kikushunさんの志望する学科とは違いましたが、まぁ似たようなとこです。
私が受けたときは、学科試験がマークシート方式の国・英、それが受かって
2次の小論文・面接でした。

一応、高校時代の成績は大学へ行くでしょうが、多分合否にはそんなに
関係ないと思います。
まずは、国・英の一次にしっかり受かるように勉強してください。
(国語は文学史が大事っすよ~ でもいまはどうだかわからないので、
赤本で傾向を見て下さい)

高校の成績はホント、あまり気にしないでい...続きを読む

Q俳優になるために、多摩美か、日芸か

こんにちは。
私は現在19歳ですが、最近になり演劇の道に興味を持つようになりました。
それまではダンスをやっていたのです。なので演技経験は皆無です。

今年大学受験をしたところ、多摩美術大学芸術学科と、日本大学芸術学部演劇科演技コースの両方に合格いたしました。

今、どちらの大学に行くべきか迷っています。

多摩美では、芸術について幅広く、思想も深く学べそうで非常に興味があります。
しかし私の周りに多摩美芸術学の在学生の方がいないので、どういう雰囲気の学科なのか、想像することしか出来ません。

日芸では、演技の実技面をしっかりと学べることがよいのではないかと思います。ただ、何分演劇をやりたいと思ってから日が浅いので、いきなり大学を演技一本に絞ることが不安です。

そこで、皆様に質問したいことは

・もしいらっしゃれば多摩美の芸術学の在学生の方、どんな生徒が多い、どんな雰囲気のところですか?また、自主的に演劇活動をすることは出来そうでしょうか?(学業との両立など)

・演劇の世界に詳しいお方、日芸で演技を学ぶメリットとはなんでしょうか?

合格する前に決めておけばよかったことは重々承知しております。
まさか両方に合格するとは思ってもいなかったのです。
皆様の幅広いご意見を伺えれば非常に助かります。
よろしくお願いします。

こんにちは。
私は現在19歳ですが、最近になり演劇の道に興味を持つようになりました。
それまではダンスをやっていたのです。なので演技経験は皆無です。

今年大学受験をしたところ、多摩美術大学芸術学科と、日本大学芸術学部演劇科演技コースの両方に合格いたしました。

今、どちらの大学に行くべきか迷っています。

多摩美では、芸術について幅広く、思想も深く学べそうで非常に興味があります。
しかし私の周りに多摩美芸術学の在学生の方がいないので、どういう雰囲気の学科なのか、想像するこ...続きを読む

Aベストアンサー

まずは合格おめでとうございます。

で、演劇の方面に進みたいのであれば、迷わず日芸のほうを進めます。
演技経験が未経験なので不安だということがあるようですが、逆にいえば、芸能活動でもやっていない限り、高校程度までで本格的な演劇経験があるという場合の方が珍しいです。

日芸出身の役者さんもかなり多いですので、そういった面からの支援も十分プラスになります。
私は日芸かつて受けて落ちました(TT)。当時は倍率40倍とかだったんですけど、いまでもそうですかね・・・。
そんなアレな私があんまり知った風に書くのもアレなんですけど、先輩方の話では業界の仕事って少なからず縁やツテ(聞こえは悪いが、コネ)というのが左右する世界なので、そういうOBがいるというのは、やはり強いみたいです。

演劇の世界で食べていけるのがごくわずかというのも事実ですけど、そうはいっても何をやっても確実な未来など保障されないのも事実。チャレンジしてみる価値はあると思いますよ。
少なくとも、その入り口に立てるごくわずかな一人に入れたのですから。

Q日本大学芸術学部映画学科の映像コースを受けるか、監督コースを受けるかで悩んでいます。(長文です)

私は来年日芸の映画学科を受験するのですが、今になってどちらのコースにするべきか悩み始めてしまいました。
将来は映画製作に携わるお仕事に就きたいと考えていますが、アニメーションやミュージックビデオの制作にも興味があります。

映像コースでは写真・映画・ビデオなど映像について幅広く学べ、さらにアニメーションやミュージックビデオについても学べるので、私にぴったりのコースだと思っていたのですが、夏にオープンキャンパスで在学生の方に質問した際に個人での内職的な作業が多いと言われました。私はせっかく日芸に行くんだったら、より多くの人たちと一緒になってみんなで協力しておもしろい作品を作りたいと考えているのに個人作業ではちょっと・・・と考えていたところ、目に留まったのが監督コースです。
監督コースでは映画演出だけでなく、脚本、撮影技術など、映画について広く深く学べ、そして何よりも3年次に撮影・録音コースと演技コースの方たちと協力して本格的に作品を制作できるというところに魅力を感じました。しかし、アニメーションやミュージックビデオについては学べないようです。

そこで、できれば日芸出身または在学に方にお答えをいただければ幸いなのですが、上記のような見解は私がパンフレットやオープンキャンパスで得た知識でしかないので、映像コースと監督コースのメリット・デメリットを実際の体験からお聞かせ願えないでしょうか?ぜひコース選びの参考にさせていただきたいです!!

私は来年日芸の映画学科を受験するのですが、今になってどちらのコースにするべきか悩み始めてしまいました。
将来は映画製作に携わるお仕事に就きたいと考えていますが、アニメーションやミュージックビデオの制作にも興味があります。

映像コースでは写真・映画・ビデオなど映像について幅広く学べ、さらにアニメーションやミュージックビデオについても学べるので、私にぴったりのコースだと思っていたのですが、夏にオープンキャンパスで在学生の方に質問した際に個人での内職的な作業が多いと言われまし...続きを読む

Aベストアンサー

Fライデーに載ってた有名若手監督のインタビューからですが、
監督コースは4年間みっちり撮るので、みんな疲れちゃって、あと卒業後が安定しない業界なので卒業と同時に業界を辞めてしまう人が多いそうです。
彼は、けっこうてきとーに入って、てきとーに撮ってたから長持ちしてるのかもねーみたいな事を言ってました。

そういう意味では映像コースの方が幅があるんじゃないかと思います。

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む


人気Q&Aランキング