中山開催も今週で終わり。千葉県在住者としては、寂しいかぎりです。さて皐月賞。フサイチホウオーを狙いたいと思います。共同通信杯からの直行、安藤騎手の中山重賞成績「0.4.3.25」で中山コース重賞未勝利。不安材料が多くあります。ワイドでホウオーからナムラマース・大穴エーシンピーシー(フサイチつながり)無謀ですかねー?皆さんはどの馬を狙いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

こんにちは 微妙な質問で削除かもしれませんね。



皐月賞はダービー、菊花賞に比べると馬がわけわからんし
距離が短いので荒れやすいような。
一、二番人気のどちらかまたは両方が来ないのを期待したいです。

とかなんとかいいながら押さえつつ、単勝20~50倍を4頭からめてBOX
馬番をかきますね。
2 武豊さんが人気しょって来ないときは藤田伸二の法則により
9 京成杯のあがりをみると勝っておかしくない。(なぜ80倍もつく?おいしい)
16 中山得意+最近おとなしい横山典 そろそろこないかなあ
11 毎日杯のあがりすごいですね

クラシックともなるとちょっと調べるとみんな良い馬ですね
グッドラック

この回答への補足

9番予想、おめでとうございます。すばらしいですね!!結局フサイチとヴィクトリーの一点(1着3着)でダメでした。

補足日時:2007/04/15 20:00
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今晩は!お奨めの4頭とも、重賞勝っているか3着まで着ていますね!横山は特に怪しいですね。
自分は○外で一番人気の無い14番エーシンピーシーをちょびっと買います。パートI国入り・ドバイでの日本馬活躍の外国つながり・阪神牝馬での下手糞騎乗柴田の奮起及びフサイチつながり(父フサイチペガサス)等、ブービー人気ですがフサイチとのワイド(約85倍)狙います!三連単フサイチ・ココナッツ流しの3着(5740倍)でも。高松宮はペールギュント流しで少しいただきました。穴狙いは競馬のロマン!お互いにがんばりましょう!

お礼日時:2007/04/14 22:55

大外苦しいけど3戦目で上積みは必至って事で、ココナッツパンチを軸に


◎ココナッツパンチ ○ナムラマース ▲ホウオー
SPにならなければナムラマースも勝負になりそう。堅実さがあるオーラも外せません。

能力はヴィクトリーが一番と信じてるのですが、マトモにレース、それどころか調教も出来ない現状で今回では厳しいか。新馬戦で逃げて楽にあの上がりを出したのを見ると、好位辺りで折り合えるようになればすごい爆発力ありそうなんですが・・・

この回答への補足

能力はヴィクトリーが一番と信じてるのですが・・・すばらしい眼力ですね!中山に行ってきましたが、落ち着いていて馬体減も無く、いけるような気がしたのでフサイチとヴィクトリーの馬単(マルチあり)で勝負!惜敗でした。天皇賞もがんばりましょう!!

補足日時:2007/04/15 20:10
    • good
    • 0
この回答へのお礼

◎フサイチホウオー ○ココナッツパンチ ▲アサクサキングス △ナムラマース
今はこんな感じです。ヴィクトリー。うーん、ちょっと調教が難しそうですね。POGの馬なので、がんばってもらいたいのですが・・。父ブライアンズタイムなので、成長力あるので秋に期待ですかね。エーシンピーシー、やはり無謀ですね。お互いにがんばりましょう!!

お礼日時:2007/04/13 23:32

◎ ココナッツパンチ


    ---- 馬がすごくよく見える。

○ フサイチホウオー
    ---- 無敗の実績に敬意を表して。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

18番の大久保調教師のコメントがあまりにも自信が無いような・・・。逆に買いとみました!フサイチとココナッツのワイドかな。最終オッズで約14倍つきます。多分下がると思いますが・・。お互いにがんばりましょう!!

お礼日時:2007/04/13 23:01

確かに、アドマイヤオーラは有力だと思うんですが、私はまだこの馬に確信が持てないんですよね・・・理由として、戦った相手がフサイチホウオーに比べて明らかに弱い印象があるんですよね・・・桜花賞馬になったダイワスカーレットがよほど強いのか分かりませんが、中京で女馬に負けたっていうのが気になるんですよね・・・シンザン記念も勝ちましたが、2着がダイワ。

決して強いメンバーと戦って勝ってきたって印象がないんですよね。それに武豊自身、明らかに今年はこの馬で皐月に行くつもりはなかったと思います。オーシャンエイプスがいたから・・・オーシャンが予想外に伸びなかった為、アドマイヤに乗り換えましたからね。それに比べ、フサイチホウオーは力でねじ伏せてきましたからね。一回も負けてないっていうのは魅力があると思います。長年競馬をしていますが、競馬は決して血統で走るものではないと思います。私はフサイチから馬単で16,17,18の3点買いで行きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

競馬は決して血統で走るものではないと思います。・・同感です!サンデー亡き後、これからが本当の競馬の始まりかもしれませんね。ただ、もう数年は人気薄のサンデーを買ってしまいそうです。サンデーの呪縛が・・。18番の大久保調教師のコメントがあまりにも自信が無いような・・・。逆に買いとみました!フサイチとココナッツのワイドでこれも買います!どんどん買い目が増えてしまいます。お互いにがんばりましょう!

お礼日時:2007/04/13 22:56

フサイチホウオーの父ジャングルポケットも皐月賞1枠1番から出遅れのスタートで3着。



ここは再度ドリームジャーニーを狙ってみたいですね。ヒモはアドマイヤオーラ、ナムラマース、フサイチホウオー。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ジャンポケ、出遅れでしたっけー。完全に忘れていました。結構、遺伝しますよね!!ドリームジャーニー、前走だけでは見限れませんよね。16:30現在3番人気です。皆さんひもはナムラマースの方が多いですね。ワイドでナムラマース・フサイチホウオー買います!6~8倍ぐらいつきますかね?お互いに当てましょう!!

お礼日時:2007/04/13 16:31

最終的にはオッズをみて判断すると思うのですがフライングアップル、ココナツパンチ、ナムラマースなどがあまり人気しないと思うので馬券的妙味はありそうな気がします。


ホウオーは強い!イメージが湧かないので今回はパスかな、、

この回答への補足

前売り16:15現在、オーラが1番人気、ホウオーが2番人気です。この2頭で決まらない?フライングアップル・ココナツパンチ・ナムラマースは本当に怪しいですね。イメージがわかない時は、馬券買わないのですか?自分ははずれても、つい参加してしまいます。

補足日時:2007/04/13 16:18
    • good
    • 0

(1)前走中山コースで勝ち(しかもトライアルの弥生賞)(2)小回りで好位追走でき(3)上り最速の足(多分皐月も)が使え(4)鞍上は名手武豊ならアドマイヤオーラで間違いないでしょう。

間違っても連は外さないと思います。総合力はフサイチの方が上ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

武さん、買うとこないのですが・・。条件的には確かにオーラが優勢ですね。オーラも抑えます。お互いに皐月賞がんばりましょう!!

お礼日時:2007/04/13 01:36

フライングアップルが本命です。


次にオーラかな。
あと、ローレルゲレイロが今年のドリパスかな^^。
穴としては、ブラックシャンツェとフェラーリピサです。枠と名前のカラーが一致していて面白いですよ。(黒と赤ね)

とりあえず、ホウオーはどうしても絶対的なものを感じられません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ホウオーはどうしても絶対的なものを感じられません。・・そうなんですよねー。データ的には危険な人気馬ですよね。穴としては、ブラックシャンツェとフェラーリピサです。枠と名前のカラーが一致していて面白いですよ。(黒と赤ね)・・気がつきませんでした。フライングアップル、そろそろ外国産馬が来てもおかしくないですよね。フライングアップル・フサイチホウオー・ナムラマース・エーシンピーシーの3連単BOX買っちゃいます!100円ですけど。皐月賞、お互いにがんばりましょう!!

お礼日時:2007/04/13 01:28

アドマイヤオーラで決まりでしょう!

    • good
    • 0
この回答へのお礼

弥生賞の勝ち方をみると、オーラで決まりのような気もします。ただ、デビューから使う度に馬体重が減っているのが、ちと気になります。お互いに皐月賞がんばりましょう!!

お礼日時:2007/04/13 01:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qいよいよ明日は皐月賞です。前回も皐月賞で質問しました。やはり、エイシン

いよいよ明日は皐月賞です。前回も皐月賞で質問しました。やはり、エイシンフラッシュは京成1着、アリゼオはホープフル1着、レッドスパークルは京成3着と優勝する可能性が高いと思う。ピサとローズキングダムは優勝できる確率は低いのでヒモです。ヒルノダムールの足は接触しても凄まじい追い上げの力があり怖いです。桜花賞はデーター重視で3連単2点で的中させましたが、皐月賞は難しいです。一応データー重視で本命→リルダァル、レッドスパークル、エイシンフラッシュ、ヒルノダムール、アリゼオ。
注意馬→ローズキングダム、エイシンアポロン、ヴィクトワールピサ、ダイワファルコンと、まだまだ絞れてません…
まだ競馬歴4ヶ月と恥ずかしい予想ですいません。
ウォッカやブエナビスタやレッドデザイアーみたいなスーパーフォース不在のG1って難しいですね。
今日は寝ずに徹夜でデーターを取り明日の昼までに馬券購入します。図々しい質問なんですが、皐月賞で皆様の信頼している馬や、1着になりそうな馬などいたら教えて下さい。

Aベストアンサー

以前皐月賞で質問したものです。つかもう皐月賞終わりましたよ。
予想はずれてすいません。
締め切りかたはベストアンサーを選ぶで締め切れます。
次はダービーですね。僕はペルーサで

Q皐月賞の武騎手の馬の選択に関して

武騎手はムーンを選択しましたが、これに対してフサイチサイドはどう考えているのでしょうか。そらぁ、残念がってると思うんですが、何か詳しい情報お持ちの方、教えて下さい(オーナーがかんかんに怒っているなどの情報)。

ちなみに岩田騎手は超一流ですが、今まで武騎手が乗ってた馬をポンと渡されてもさすがにプレッシャーがかかるでしょう。70%の確立で4着以下に沈むと思います。

Aベストアンサー

アドマイヤムーンのオーナー近藤利一さん。実は武騎手とのつながりが非常に深いみたいですよ。どのレースだったかは忘れましたが、アドマイヤグルーブの時もほかに有力馬がいましたが、明らかにオーナー優先と見て取れるような選択をしていましたから。関口さんぐらいになるとそれぐらい知っているでしょうからまず怒っていることはないでしょう。(質問から若干それてすいません)
中央に来て間もない岩田騎手。このプレッシャーを乗り越えないとG1は取れませんからね~
安藤騎手のようにならないと。

Q菊花賞を二千に。(皐月賞はそのまま)

こんばんは、ダービーも終わり、

いまやチャンピオンシップディスタンスは1600~2000です。
有馬記念でも少し長いくらい、ダービーとオークスも長い、春天は長過ぎ。
でもこれらのレースはこの距離のままでいいと思います。
何でもかんでも短くしろとは言いません、ステイヤーにもまだまだ頑張って貰いたい。

速さでもなく運でもなく「強い馬」が勝つと言われる(言われて来た)菊花賞。
これは春からの実績馬と遅れて来た上り馬がここで初めてぶつかり雌雄を決する、
3歳チャンピオンを決めるに相応しいレース。
だがここ10年その後にGIを勝ち続けるような菊花賞馬は出ていません。(ディープ除く)
この傾向は春天も同様です。(だから長距離GIは勝ち馬がコロコロ変わる)
やはり古馬になってから現在の距離体系にそぐわないのだと思います。

今皐月賞のことは全然考えていません、頭の外です。同距離でもいいかもしれません。
夏を越し半年の経過、成長度の違い、コース違い、メンバー違い。
距離が同じでも全然違うレースです。

菊花賞を二千にするとどうなるか。
 ・現在の距離志向に合致する。
 ・従来通りの路線を行く馬は変わらない。
 ・二千は短いと言うステイヤーはダービー、JC、有馬を狙う。
 ・二千ならなんとかと言うマイラーが出走してくる。
 ・秋天への3歳出走馬が減少する、が秋天は翌年出られる。
 ・見る方から言うと秋天のようにスリリングで面白くなる。
 ・3歳No.1ステイヤーはダービー馬となる。
このくらいでしょうか。

ちょっと馬主、調教師さん達を迷わせるようでして申し訳ないのですが、
今後の菊花賞を考える会としてここで皆さんの意見を募り、鋭意検討を行い意見書として
取りまとめJRAに提出するかどうかは解りませんが、(私が呑んでしまうかもしれませんが)
参考とさせて頂きたいと思います。

では宜しくお願い致します。

こんばんは、ダービーも終わり、

いまやチャンピオンシップディスタンスは1600~2000です。
有馬記念でも少し長いくらい、ダービーとオークスも長い、春天は長過ぎ。
でもこれらのレースはこの距離のままでいいと思います。
何でもかんでも短くしろとは言いません、ステイヤーにもまだまだ頑張って貰いたい。

速さでもなく運でもなく「強い馬」が勝つと言われる(言われて来た)菊花賞。
これは春からの実績馬と遅れて来た上り馬がここで初めてぶつかり雌雄を決する、
3歳チャンピオンを決めるに相応しいレース...続きを読む

Aベストアンサー

菊花賞を京都2000Mにすると、菊花賞の存在意義そのものがなくなると思います。
というのは、同時期に3歳馬も出走可能な古馬混合戦・天皇賞(秋)があるからです。当たり前のことですが、同じ距離で行われる3歳馬限定戦と古馬混合戦なら、古馬混合戦の方が価値が高くなります。
そうすると、古馬と戦って勝てる自身のある3歳馬は天皇賞に行き、自信のない3歳馬が菊花賞に回る、となり、菊花賞は敗者復活戦のような存在になってしまうと思います。そうすると、わざわざ菊花賞を行う意味ってあるのでしょうか?

勿論、現在だって有力な3歳馬は天皇賞に向かっているから、似たようなもの、という考え方は出来ます。
しかし、ならば思い切り長い距離にして、3000M級レースのスペシャリストが台頭する可能性を残しておいたほうが、まだ、競走馬の多様性を考えても合理的であると思います。


また、京都2000Mというコースそのものが、あまり良いコースとはいえません。
京都2000Mは、内回りコースで、スタートから第1コーナーまでの距離が短く、枠の有利不利が大きく、また、小回りコースであるがゆえに紛れも多くなります。現在、このコースで行われている秋華賞において波乱がしばしば起こる原因のひとつは、このコース形態にあります。
皐月賞の行われる中山芝2000Mもトリッキーなコース、菊花賞もトリッキーなコース。トリッキーなコース巧者ばかりがクラシックで台頭するようになっても面白くないと思います。



というか、そもそも、菊花賞馬が、その後もG1級で活躍していたのか、というと疑問があります。
1980年代半ばのミスターシービーあたりから、90年代末くらいまでが、菊花賞馬がその後も活躍しまくった「異様な時代」とも言えるのです。
例えば、1970年代は、菊花賞の後、天皇賞、有馬記念のどれかを勝ったのはグリーングラス、タケホープ、イシノヒカルの3頭。1960年代はニットエイト、シンザンの2頭です。当時は、現在以上に長距離偏重でしたし、また、天皇賞は勝ち抜け制で、強い馬が居座る、ということもありません。その時代で、これです。
1頭だけ、というと少なく感じますが、オルフェーヴルは3歳時の有馬記念勝ち、デルタブルースは海外のメルボルンC勝ち。上に挙げた馬のイシノヒカルなども、3歳の有馬記念勝ちですので、そう考えると「昔と変わらない」程度といえると思います。

菊花賞を京都2000Mにすると、菊花賞の存在意義そのものがなくなると思います。
というのは、同時期に3歳馬も出走可能な古馬混合戦・天皇賞(秋)があるからです。当たり前のことですが、同じ距離で行われる3歳馬限定戦と古馬混合戦なら、古馬混合戦の方が価値が高くなります。
そうすると、古馬と戦って勝てる自身のある3歳馬は天皇賞に行き、自信のない3歳馬が菊花賞に回る、となり、菊花賞は敗者復活戦のような存在になってしまうと思います。そうすると、わざわざ菊花賞を行う意味ってあるのでしょう...続きを読む

Q弥生賞は皐月賞に勝てない馬多いですよね

こんにちは
凄い法則なのですが
最近タキオンを除く弥生賞の馬は
皐月賞に勝てないのが多いですよね
それでサンデーの血統が勝つのがほとんどみたいですね
何故なのか教えてください
それでこの法則で考えますと皐月に勝てそうも無く
サンデー産駒というとヤマニンセラフィム でしょうか?
ご意見や予想なども教えてくださいね

Aベストアンサー

勝つのはバランスオブゲーム。
今回は少し手応えあります。

朝日杯で負けて人気を落としていますが、あの時はレース前入れ込んだ結果でした。

今回休み開けですが、親のフサイチコンコルドは休み開けのダービーでサンデー産駒を蹴散らしました。
何よりも素晴らしいのは名前の通りのバランスの取れた馬体であり、ここを勝って皐月賞も勝つ可能性を十分感じさせる馬だと思う。

Q皐月賞は関東であるので桜花賞の逆で関東馬が有利なんでしょうか?アパパネ

皐月賞は関東であるので桜花賞の逆で関東馬が有利なんでしょうか?アパパネは関西に滞在していたので移動距離もなく疲れませんでしたが、皐月賞の1番人気になると思われるピサは関西馬なので不利では?過去に皐月賞の1番人気が着外になったのは19回ありますが、その19回とも全てがローカル競馬場に出場しています。ピサはローカル競馬場に出場経験がなく1番人気の1着も3~4回連続ですのでピサは信頼できますよね?ただし過去にローカル競馬場に出場したにも関わらず1着になった馬が1頭だけいます。ピサは1着になる条件をアパパネ同様に全てを満たしていないけれどピサは堅いと信じます。2着3着はホープフル、京成杯で活躍した馬が来るはずだと勉強しましたが、どうですか?

Aベストアンサー

ピサはどの程度強いかわかりませんが
ペースが悪くなったときの位置取りが難しそうですね。
岩田さんの腕に期待です。
二連覇でしょう!!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報