(無教養な質問で申し訳ございません。)

恥をしのんで申し上げますが・・・、
わたし、”加藤周一アレルギー”なんです。

大学時代より、「加藤周一さんの本を読まなければ。」
と思って読みはじめるのですが、最後までまるまる一冊
読破したことがありません・・・。

最近も、「夕陽妄語」を全冊読もうと思って読みはじめたのですが、
途中で停滞している感じです。

そこでお聞きしたいのですが、加藤周一さんの書かれた物で、
比較的、これが読みやすいとか、「加藤周一」入門書なら、
これがお薦め!という著作物、是非、教えて下さいませ。

別に、本一冊とかでなくても結構です。
ある一冊の中の”この評論文”といったご意見でも
拝聴させて頂きたいと思っております。

ちなみに、わたしが大学受験生だった頃、加藤周一さんの
評論文の一部を大学の過去問等で、よく読まされましたが、
”映画のカメラ目線”について書かれた文が一番好きでした。
(確か、「加藤周一著作集」のどれかに収録されていたような
記憶が・・・。第5巻(?)だったかな、あやふやですが。)

無知なわたしに、皆様のお知恵をお貸しくださいませ。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

岩波新書の「羊の歌―― わが回想」はどうでしょう。

加藤周一さんの原点がここにあると思います。

参考URL:http://www.excite.co.jp/book/product/ASIN_400415 …

この回答への補足

[お礼]

先日はわざわざ、わたしの質問にご回答いただき
誠にありがとうございました。
質問より一週間が過ぎましたので、締め切らせて
頂こうと思っています。
教えていただきました「羊の歌」、
いま、NO.2の回答者様に教えて頂いた
「読書術」と併読しております。
そう遠くない将来、今度は、”「加藤周一」中級者編”
という質問をこちらにさせて頂くことができたらと
思っております。いつになるかはわかりませんが、
もしそんなことがあれば、その時はまた、よろしく
ご教示くださいませ。 <(_ _)>

補足日時:2007/04/21 00:45
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただき、誠にありがとうございます。 m(_ _)m

実は、午後に一度、この一般書籍カテゴリーの
サイトを開いて見たのですが、わたしの質問だけ
どなたからも、ご回答頂けてなかったので、
”加藤周一愛好家”の方々から、呆れてスルー
されているのかと思っておりました。

2週間しても、誰からも回答を頂けず、
OKwaveさんから、「削除しませんか?」
というメールが届くのであれば、
「ああ、こんな質問、しなきゃよかったかな。」
と思っていたところでした。

でも、こうして回答者さまから、貴重な意見を
承ることができ、今、「恥をしのんで、質問して
良かったな。」と心より思っています。

ご意見くださった「羊の歌」、加藤周一さんの
代表作ですよね。
でも本当に恥ずかしながら、一冊、読んだことが
ありません・・・。
でも教えて頂いたのを機に、是非、読んでみたいと
思っています。(たとえ、どんなに時間がかかっても!)

これから、本屋さんにダッシュで
買いに行って来ます!!

本当に、どうもありがとうございました!

お礼日時:2007/04/14 18:10

苦手な著者の本を無理して読むこともないと思って答えていないだけの気がします。



加藤周一「読書術」岩波同時代ライブラリー

加藤周一にしては比較的くせがない部類?だった気がします。といっても私は4冊くらいしか読んでいないので。

この回答への補足

[お礼とお詫び]

先日は、わたしの質問にご回答いただき、誠にありがとうございました。
質問より一週間、経過いたしまいたので、締め切らせて頂こうと
思っております。
ところで、ポイントの件ですが、わたしの質問に真摯に
お答えいただいたお二人の回答者様に、それぞれ20pointずつ、
つけさせていただきたいのですが、規則上、それもできず、
悩みました結果、お早くお答え下さったNO.1の回答者さまに、
20pointつけさせていただくことにいたしました。
どうぞ、ご無礼をお許しくださいませ。 
教えていただいた「読書術」、ただいま読んでいる最中です。
そう遠くない将来、今度は”「加藤周一」中級者編”で、
こちらに質問させていただくことができたら・・・、
と思っております。いつになるかはわかりませんが、
もしそんな時がくれば、またよろしくご教示くださいませ。 m(_ _)m

補足日時:2007/04/21 00:44
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただき、誠にありがとうございます。m(_ _)m

「苦手な著者の本を無理して読むこともない」と言って
いただき、気持ちが軽くなりました。

学生時代、加藤周一さんを大絶賛されている方がいて、
どうもそれ以来、わたしは”加藤周一コンプレックス”です。 

教えて頂いた「読書術」、早速検索してみました。
簡単な紹介文を読んだだけですが、何だか面白そうですね♪

楽しみに、読ませていただきます!

でも、「私は4冊くらいしか読んでいないので」って、
わたしからみると、「4冊”も”」ですよ!

尊敬いたします。

また書籍カテゴリーで質問させていただくことがあるかと
思いますが、その時も、またよろしくお願いいたします。<(_ _)>

本当にありがとうございました!!

お礼日時:2007/04/15 01:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング