司書教諭の資格をとるための授業を大学で受けているのですが、
明日のテストで「情報リテラシー教育とは何か?」という問題が
でます。ネットで探したのですが、良い答えが見つかりません。
わかる方がいましたら、是非教えてください!よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

私も大学で授業をやっていますが、授業中にヒントがあったのではないでしょうか?



一般的な「情報リテラシー」ということでいうと、前述の回答のとおりになるわけですが、先生によって解釈はまちまちだと思います。私のいっている大学でも同じ名前の授業でも先生が違うとぜんぜん違うことを教えていたりもするのです。

ただ、一般論としては・・・、

・参考文献の数が多いこと
・見やすい体裁
・所見がしっかりしている

ことが大切です。学生全てのレポートを読むことは難しいですから、上記の内容をおさえることでかなり変わってきます。

ちなみに、私見ですが、最近は「出会いサイトで出会った主婦を刺殺」「ウィルスが昨年よりも増加」などという話題が多く、また、政府がIT関連補正予算をたてその内容としてはeメールを重点にして教える、ということですので、ネットのモラル、やeメールを使えるようにすることあたり、をうまく資料をまとめて盛り込むといいのかな、という気がします。あくまで、私見ですが(なにせ情報すくなすぎ・・・(TT)

がんばってください~。
さ、私も成績処理しよっと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
テストはなんとかクリアしましたよ。
意外とできました。よかった、よかった。
それでは、さようなら。

お礼日時:2001/01/19 16:59

「リテラシー(Literacy)」とは「読み書きする能力のことですが、


「情報リテラシー」というと、情報システムを使って、自分が業務を遂行するために
必要なデータを自在に抽出・加工したり、得た結果から自分で業務を推進していく力
のことを指します。

最新式のパソコンを全社員に配って、世界最高水準のデータベースを構築しても、
いきなり利益が爆発的に上がったりしませんよね。高いスキー板を買ったらスキー
が突然うまくならないのと同じです。いわば「情報を使いこなす」力のことです。

ちなみにパソコンのキーボード入力が早いとか、マウスを事由自在に使える、という
のは「情報リテラシー」ではなく「コンピュータリテラシー」で、両者は異なります。

「情報リテラシー」は業務推進上、自分で工夫活用していく能力ですから、運転が
うまいだけで優秀なタクシードライバーになれるとは限らないのと似ています。

「情報リテラシー教育」は「パソコン教室」ではなく業務連動型の実際的な教育で
あることが必要と言えます。

なお、「情報リテラシー」とは切って離せない、似たような言葉に「情報ガバナンス」
というのもありますから、こっちも理解しておくといいですよ。

osapi124でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございました。
明日のテスト頑張ります。

お礼日時:2001/01/17 14:23

ヒント:


情報リテラシー教育と言えばカナダです。
でも、旧文部省にもpdfで転がっていたかも。

> ネットで探したのですが、良い答えが見つかりません。

ネットになんでもあると思っていませんか?(ここを含め)
大きな間違いです、図書館に行って調べましたか?
ayachanさんは司書教諭になりたいのですよね?
ayachanさんにとって、この質問に大いなる危機が含まれて
いるように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ヒントありがとうございました。
これから図書館に行ってきます。

お礼日時:2001/01/17 14:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報