結納前の両家顔合わせを明日行うのですが、嫁に送り出す側では、自己紹介のときに、「お宅のお嬢様を是非うちの息子に・・・」といったかんじの挨拶をしてほしいらしいのですが、正確にどのように言ったらよいでしょうか?

そのことを説明しているサイトなど紹介してくださると助かります。
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

http://www.yuinou.com/manual/page5.htm こちらで参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の返答、ありがとうございます。 参考にしたいと思います。

お礼日時:2007/04/15 07:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仕事でも冠婚葬祭なら休んで出席できるもの?。

 仕事にまだちゃんと就いた事がありません。
 冠婚葬祭の機会もこれまでありません。
 
 そこで疑問に思ったのですが、冠婚葬祭の為に仕事って休めるものなんでしょうか?。
 
 休めるケースと休めないケースってどういう場合でしょうか?。

Aベストアンサー

それは、入った会社の就業規則に規定されています。冠婚葬祭に社員を休ませることは、有給休暇の付与と違って、法律上の義務ではありませんが、多くの会社は、一定の範囲内の冠婚葬祭に、有給休暇とは別に、ある程度の日数の特別休暇を認めていると思います。会社によって違いますから、入った会社のルールに従ってください。冠婚葬祭休みが全然ない会社でも、違法ではありませんから、びっくりしないでください。

Q上司のお嬢さんへのご祝儀

 タイトル通りですが、私たちは、上司から2万円いただいています。

 やはり、2万円包んだ方がいいのでしょうか?
母が言うには、1万円でいいよ、とのこと。

 アドバイスおねがいします。

Aベストアンサー

出席しないのであれば1万円でもOKですが、出席するなら3万円が相場です。

参考URL:http://dmail.denpo-west.ne.jp/top/denpo/manners_02_body.html

Q冠婚葬祭のマナーは、誰に教わるもの?

私は冠婚葬祭についての常識が全くと言っていい程なく、以前マナーを知らないために、失礼なことをしてしまいました。
マナーを知ってさえいれば・・・と思うのと同時に、冠婚葬祭でのマナーは誰に教わるものなのだろうと疑問に思いました。
私はその時やはり親なのではないかと思い、母に「なぜ我が家では冠婚葬祭のマナーを教えないのか」と聞いてみました。すると、「そういうことは私も母から学んだことはないし、教えることではなく、自分で習得するものだ」との答えをもらいました。
やはり、自らマナー本を買うなどして学ぶものなのでしょうか?皆さんはどのようにしてマナーを身につけられたのかよろしければ教えてください。

Aベストアンサー

冠婚葬祭とありますが、葬式ではありませんか。

マナー本を読んでおくのは教養の一つとして必要で、それが出席までに期間的に余裕のある結婚式なら十分対応可能です。

しかし突然やってくる葬式には、知識だけの付け焼刃のマナーは役にたちません。
また地域による風習の違いもありマニュアル通りいかないことも多々あります。

このため最低限必要な服装と持参するものは母親に確認し、
出席したら控えめな場所にいて他の人の立ち居振る舞いをチェックし真似します。
何回か経験することにより自分のものになっていきます。

付け焼刃の知識だけではだめで
「教えることではなく、自分で習得するものだ。」と言われたのは一理あると思います。

Q上司のお宅へのお香典でのことで・・

教えてください。
私は35歳の会社員です。
このたび職場の上司(59歳)のお宅で不幸がありました。
私は基本的に、お通夜見舞い:2000円、お香典:3000円で出しているのですが、
今回のお宅からは、お通夜見舞い:2000円、お香典:5000円をいただいていました。

このような場合、あとから2000円を出したほうが良いのでしょうか?
もし出す場合、どのようなかたちで出すのが礼儀でしょうか??

マナーに詳しい方からのアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

このカテゴリー、通常は直ぐ回答がつくはずなのに・・・と思われているのでは?と思い一言失礼いたしますが・・・

もしかして、四国の方でしょうか?
「通夜見舞い」なるものが、全国区ではありませんので、回答がつかないのだと思います。

経験からの知識しかありませんが・・・
世間一般のお香典の相場も5,000円ですし、不祝儀、祝儀は頂いただけお渡しされるのが、賢明かと思いますので、5千円が妥当かと・・・
ただ、通夜見舞いと足して世間一般の相場と考えますと質問者様の金額でよろしいかと思います。

一応地域別の相場をご参照ください

http://www.zengokyo.or.jp/news/koden/h13_07.html

Q冠婚葬祭のときの髪色

冠婚葬祭のときって、やはり黒髪で行くべきですよね?

ふと、思ったことなのですが、皆様はどう思いますか?
また、こんな冠婚葬祭ないよー、というエピソードがございましたら、教えてください。

ちなみに、私は葬式で両親の仲が一瞬こじれたことがあります…。

Aベストアンサー

 ここ数年、お通夜やお葬式で派手な茶髪の女の子をたくさん見かけます。
しかし、お葬式はいきなりのことなので致し方無いと思います。
もっとも、もしも身内の不幸が迫っていると分かっているならば、黒髪のほうがいいでしょうね。

 もちろん結婚式の披露宴に招かれた時でも、これはもう分かっている話なので黒髪とまでは言いませんが、普段よりもおとなしめに染めなおすほうがいいのかもしれません。

 身内の不幸で、それが肉親であればあるほど、いろいろな失敗はつきものです。
が、しかし、それは慌てていることや、あまりにもの悲しみで気が動転するということでどんな場合でも後から笑い話で済ませます。お通夜などで決して絶やしてはいけない線香やろうそくが、消えてしまうことなどはよくあることです。

Q小学中学年 喪中のお宅への年賀状は出さない方がよい?

子供が仲良くしてもらっている友達は、今年2月に同居のお祖父様が亡くなられました。
その子のお母様と私も普段から親しく、通夜・新盆には親子でお参りさせていただきました。
私宛にご夫婦連名の欠礼状はいただいています。

この場合、子供が友達へ年賀状を出すことも遠慮させた方がよいのでしょうか?

Aベストアンサー

場合によりけりってのもありますが、小学生中学年ならかまわないんぢゃないでしょうか?
自分の祖母が亡くなった時、妹には大量に来てました。当時妹は小学3年生だったのですが、親も全然気にしてませんでしたし、妹も年賀状が来たことを素直によろこんでました。

Q冠婚葬祭、親戚づきあいの相場についてうかがいます。

冠婚葬祭、親戚づきあいの相場についてうかがいます。

主人の父方母方が愛知県で、冠婚葬祭の金額相場が高めだと主人から聞いていますが、私たちの所帯でする主人方の親戚づきあいも愛知県の相場に合わせるべきなのでしょうか?

ちなみに私も主人も生まれ育ち、現在の住まいも本籍も近畿です。

私方の親戚づきあいと相場が違うので、今後も主人方は派手につきあいをするのかどうか戸惑います。

皆さんはどうされているか、参考にしたいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分たちの地元の感覚(相場)ですれば良いです。もしも愛知県に移り住んだら、「郷に入れば郷に従え」となりますが、そうでないなら、みなさんそれぞれ、せめて兄弟・両親に合わせている位ではないでしょうか。

ちなみにウチの娘が愛知県の名古屋市に嫁ぎましたが、冠婚葬祭は確かに派手な地域も一部にはあるようですが、全体的にはそうでもないみたいですよ。

また派手や豪華、奮発するのは、結婚も葬儀も当事者の家が世間や来られる親戚などに向かってするだけで、呼ばれて行く方は普通みたいです。

ご参考までに^^ゞ

Q亡くなったお宅に対して

自宅の駐車場で、通りすがりの見ず知らずの人から、「お宅の子供さん、亡くなったんですって?どうして?他には兄弟はいらっしゃるの?どこにお勤め?結婚されているの?」と、根掘り葉掘り聞かれて、不愉快な思いをしました。

普通、家族を亡くしたお宅に対して、ダイレクトにそんなこと聞くものでしょうか?

Aベストアンサー

怪しい宗教じゃ無いかな?不幸につけこんだ、布教活動?

Q従業員同士の冠婚葬祭について

会社の従業員同士の冠婚葬祭について教えてください。
今までは特に決まりごともなく、従業員の誰かに冠婚葬祭があると有志を募り「従業員一同」として祝金や香典を出したり、該当者の所属する店舗だけでお包みをしたり……とその都度まちまちでした。

●有志を募るとそのときによって集まる金額にバラつきが出る
●付き合いの度合いは人それぞれなので、どこまで声をかけたら良いのか悩む
●集金に時間がかかるため、冠婚葬祭の場ではとりあえず誰かが費用を立て替える羽目になる
●いつ起こるかわからない冠婚葬祭のたびに慌ててしまう

従業員が増えるにつれ、上記のような問題が出てきました。
そろそろ決まりごとを作らないと、どんどんルーズになってしまいそうです。
そこで従業員全員から親睦費のような名目で毎月お金を集め、冠婚葬祭のときはそこから従業員一同としてお金を出してはどうかと考えています。
今のところ下記のようなかたちで検討中です。

○月々の負担は1人あたり100~300円程度
○冠婚葬祭が少なく従業員からの預り金が増えすぎた場合には徴収を一時休止
○領収書の発行・帳簿への記載をする
○収支報告を年に1~2回行なう

実際にお金を徴収されている方々の勤務先ではどのようになっているのでしょうか?
初めてのことで何をどうすれば良いのかよく分かりません。
もし導入後に退職者が出た場合、その人からの徴収分はどうすれば良いのでしょうか?
退職時に返金するのでしょうか?
アドバイスをお願いします。

※本来は従業員全員に強制すべきものではないのかもしれませんが、混乱を避けるには一律で徴収するのが無難なのかなと思った次第です。

会社の従業員同士の冠婚葬祭について教えてください。
今までは特に決まりごともなく、従業員の誰かに冠婚葬祭があると有志を募り「従業員一同」として祝金や香典を出したり、該当者の所属する店舗だけでお包みをしたり……とその都度まちまちでした。

●有志を募るとそのときによって集まる金額にバラつきが出る
●付き合いの度合いは人それぞれなので、どこまで声をかけたら良いのか悩む
●集金に時間がかかるため、冠婚葬祭の場ではとりあえず誰かが費用を立て替える羽目になる
●いつ起こるかわからない冠婚...続きを読む

Aベストアンサー

○印の 4項目については、そのとおりでよいと思います。
ただ、2項目の余剰が出たときは一時徴収を見合わせる件ですが、その逆も考えておいたほうがよいと思いますね。意外と訃報が続くこともありますので。

退職者については、その会計の中から「餞別」を支給すれば十分で、全額返金する必要はないでしょう。
あとは、支出する内容も明確に決めておくとよいでしょう。例えば弔事の場合、
・社員本人死亡の場合---香典 1万円 + 供花 1対 + 供物 1対
・1親等以内の親族で社員 (その配偶者を含む) が喪主の場合---香典 5千円 + 供花 1対
・1親等以内の親族で社員 (その配偶者を含む) が喪主でない場合---香典 5千円
・1親等以内の姻族で社員・・・・
・2親等以上の親族で社員・・・・

慶事や餞別、病気や災害見舞などについても、同様に決めておくとよいでしょう。

Q顔合わせ食事会お礼文の書き方

先日、娘の結婚に先立ち両家での顔合わせ食事会を開きました。
その際、費用を先方のご両親が受け持つ形になり、ご馳走になったお礼の手紙を書きたいと思います。早急に例文を教えてください。

Aベストアンサー

人から聞いた形式的な手紙より、ご自身の胸のうちから出た、心のこもった文言のほうが相手にも伝わり宜しいのではないでしょうか。相手も血の通った人間ですからね。美辞麗句より、気持ちが伝われば喜ばれると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報