プロが教えるわが家の防犯対策術!

30歳までに小学校の教員試験に合格したいのですが、
いずれは首都圏でなくてもっと田舎でもいいと思ってますが、
例えば首都圏で取得した教員免許で地方にいったとき教師になれますか?
30歳までに教員試験に合格して教師経験があれば、その後都道府県などが変ってもすぐ教師になれるでしょうか?また試験を受けるのでしょうか?
就ければそれでいいですが

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

某都道府県で教師をしている者です。



教育学部などを出て取得する「教員免許状」はどの大学(短大)、都道府県で取得しても全国で使うことができます。
しかし、教師になるために受験する教員採用試験は受験して合格した都道府県内しか有効ではありません。違う都道府県での採用を希望する場合は、いったんその都道府県で退職をし、再び自分の希望する都道府県の教員採用試験を受験し合格しなければなりません。

例えば、東京都で教員採用試験を受験し合格したとします。すると東京都の教員として都内で採用されます。その後、北海道に移って教師を続けたいと思えば、いったん東京都の教員を退職し、北海道の採用試験を再受験して合格しなければならないということです。

採用試験は都道府県により問題も傾向もまったく違います。また神奈川県などのように「神奈川県」と「横浜市」で別に採用を行っているケースもあります。

教員採用試験には年齢制限を設けている自治体も多く(たいていは40才前後)、受験しても1度で受かる可能性はそう高くもないのである程度年齢が過ぎてからの再受験はかなり大変かと思います。
自治体にもよりますので、その辺は質問者様が調べてみるとよいかと思いますが。

再受験の場合、前の自治体での教職経験が5年以上あると、受験時の面接が免除になったり、合格後にある初任者研修が免除されたりする場合もあります。やはりこれも自治体によります。

正規の採用でなく、臨時でも構わないとなれば、年齢制限も採用試験もありませんが、給料面で支障が出るかと思います。
    • good
    • 0

教員免許はどこで取得しても大丈夫です。


教師になるには、各自治体が行っている採用試験に合格しなければなりません。
合格、採用された都道府県以外の教師になりたい場合は、
再度採用試験を受ける必要があります。
採用されれば、それまでの経験年数が給与面へ反映されることがありますが、
採用試験(特に一次)の段階で他県の経験が優遇されることはほとんどないと考えた方がいいです。
    • good
    • 0

普通免許はOK。


特別、臨時免許は自治体ごと。
すぐ教師になれるかは、
空きがあればなれるかもしれないが、
生徒数は減少しているので、推して知るべし。
って、この程度のことを自分で調べない人が、
人に物を教えるんですか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教員免許 都道府県ごと

教員免許取得の際、各都道府県の教育委員会から
教員免許が受理されると思いますがもらった
都道府県だけの教員試験で有効であって
他都道府県では無効なのでしょうか?
また取得の際の認定単位や
既修得単位や読み替えなど
都道府県ごとの教育委員会によって違う
ものなのでしょうか?
それか大学ごとに違うものなのでしょうか?
もしお分かりの方がいらっしゃれば
宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

これまでの方が回答されているとおり、教員免許は全国共通です。

ここでは、取得単位と都道府県との関係をします。
通信教育などで単位をためて、教員免許を取得する場合、取得単位の証明書(その大学で発行してくれる)をそえて、都道府県の教育委員会へ申請すれば教員免許を交付してくれます。どの都道府県でも申請すれば、交付してくれます。交付基準は全国共通です。教員免許法で定められているからです。

なお、交付した都道府県に免許交付台帳に登録されるので、紛失したので再発行して欲しいとき、苗字が変わったので免許状を変更したいとき、上級免許状に変更したいときなどは、当該の都道府県教育委員会へ申請することになります。

Q体育の先生になるにはどうしたら良いのですか。

僕のお世話になっている方の息子さんが現在高校3年生です。
彼は体育の先生になりたいそうなのですが、今後はどういう道を
たどれば先生になれますか。

単純に日本体育大学が良いと思うのですが、高校時代にスポーツで
好成績を残さないと進学できないのですか。

彼は特にスポーツで優秀な成績はありません。

何か力になりたいと思って質問させてもらいました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、大学で教育学科のあるような大学ですが、入学試験を突破
できる学力がなければいけません。普通の4年生大学に進学でき
る程度の学力があれば、もちろんそのような大学に進んで、体育
の先生を目指せばよいのだと思います。特に教員採用試験で実績
の高い国立大学などを目指すと、よいと思います。

上に書いてあることは当たり前のことのようですが、なぜ上記の
ようなことをわざわざ書いたかというと、「体育の先生になりた
い」と言ってくる生徒の少なからずの生徒は、そもそも「4年生
の大学に進学するだけの学力」を、必ずしも備えているとは限ら
ない生徒たちなのですね。
勉強は苦手だが、運動はできる、という場合に、将来の職業を見
通して、「体育の先生になりたい」というケースが、半分以上だ
と思います。

高校時代にインターハイレベルの成績を残している生徒ならば、
推薦で合格する道も模索してよいでしょう。しかし、スポーツで
際立った成績がなければ、一般入試を受けることになります。

ご質問の日本体育大学は、実技と学力試験が半分ずつの配点に
なります。
実技に関しては、飛びぬけた運動能力が求められているわけで
はありません。高校時代のスポーツの成績も、全く関係があり
ません。だから、高校時代にスポーツで活躍した経歴などなく
ても、全く問題なく合格できます。当日の試験で、合格点が取
れるかどうか、というだけの問題です。

ただ、受験する生徒の運動能力レベルは当然高いですから、あ
る程度運動が得意なことは当然の前提です。実技試験で課せら
れるのは「100m走」「球技」「マット運動」の3つだったと思
います。100m走ならば、最低12秒台程度では走らないと、平均点
以上は取れないでしょう。当日試験が雨ならば、幅跳びになった
はずです。球技は確か競技がバスケ、バレー?などから選択がで
きたように記憶しています。難解なことが求められているわけで
はありません。マット運動は、少し独特なので、やり方や採点基
準などを知っていないと、運動が得意でもつまづく可能性があり
ます。(注:入試の詳しい情報は、数年前のものなので、最新の
情報を入手してください。それほど大きくは変わっていないと思
いますが。)
いずれも、運動がある程度得意、と思っている生徒ならば、きち
んとトレーニングを積んでおけば、こなせないものではありませ
ん。ただし、最初にも言ったとおり、集まってくるのは運動が得
意な生徒ばかりですから、レベルは低くはないことは、覚悟して
おきましょう。「井戸の中の蛙」で、たまたま自分のいる高校で
は運動が得意、で通っていても、それが全国から集まってくる生
徒たちの中に混じって、どの程度力があるのかを、客観的に数値
などで測っておいた方がよいでしょうね。

それほど運動が得意でなくても、学力がある程度あるならば、そ
ちらで挽回することはできます。試験の半分は、学力試験ですか
ら。
入試問題は、一般的な入試のレベルからしたら、非常に簡単なも
のです。国語と、数学または英語のどちらかを選択する2教科入
試です。運動が苦手でも、ある程度学力があるならば、しっかり
勉強すれば、2教科それぞれで満点近く取れてしまい、実技が多
少できなくても、合格はできます。
集まってくる生徒は、上記で言ったように、「運動はできるが、
勉強はダメ」という生徒が過半数なので、こちらのレベルは高く
ありません。本当の本当に、「勉強は全くダメ」という生徒が、
たくさんいます。問題も、普通の4年生大学の問題のレベルで考
えれば、とても簡単な部類に入るでしょう。
とはいっても、大学入試ですから、やはり勉強しなければそんな
に容易に点数が取れるわけでもないです。問題自体が簡単なので、
科目によっては満点近く取れないとまずい場合もあります(近年
は少し難化しているようですが)。また、多くの生徒にとっては
「運動ではできるが勉強はダメ」なのだから、この学力試験の方
が、突破するのに障害になるケースも、多くありますね。だから、
受験直前は、運動のトレーニングもしますが、ひたすら勉強漬け
になります(受験生だから当たり前なのですが)。

というわけで、まとめると、

1 高校時代のスポーツの成績などは関係なく当日の試験で入れる
2 実技試験は、ある程度以上の運動能力が必要
3 運動能力が際立っていなくても、勉強ができるならば、学力試
  験で突破することができる

の3点ですかね。体育の教員になる学生は多いですから、日本体育
大学は、悪くない大学だと思います。

ただ、学力にもっと余裕があるならば、他の大学を狙えるでしょう
ね。学力次第で、国立大学の教育学部が狙えるならば、当然そちら
がよいでしょうし、体育大学としてはもう少し難関の、順天堂大学
や、場合によっては早稲田大学のスポーツ科学部といった選択肢も
ありますね。
繰り返しになりますが、受験の情報は最新のものを確認してくださ
い。体育大学には、専門の予備校などがあるので、そちらで確認し
てもよいでしょう。
長くなりましたが、以上です。

まず、大学で教育学科のあるような大学ですが、入学試験を突破
できる学力がなければいけません。普通の4年生大学に進学でき
る程度の学力があれば、もちろんそのような大学に進んで、体育
の先生を目指せばよいのだと思います。特に教員採用試験で実績
の高い国立大学などを目指すと、よいと思います。

上に書いてあることは当たり前のことのようですが、なぜ上記の
ようなことをわざわざ書いたかというと、「体育の先生になりた
い」と言ってくる生徒の少なからずの生徒は、そもそも「4年生
の大学...続きを読む


人気Q&Aランキング