昔に観た映画のラストで
"郷愁"という意味を持つ言葉の響きは美しい
ノスタルジア、ノスタルジー・・・
と各国の"郷愁"という意味の言葉を連ねていくシーンだけを覚えています
この映画をもう一度観たいので是非ご存知の方がいらっしゃいましたらご教示を賜りたいです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

セリフに覚えがある気がして、わたしも「ノスタルジア」かなと思い調べてみましたが、そのセリフがあったかどうかは確認できませんでした。


こちらが「ノスタルジア」の公式サイトです。
http://www.zaziefilms.com/nostalghia/

お探しの映画が、映像がきれいで哲学的な映画だったら、当たっているかもしれません。
    • good
    • 0

もう随分前に観て、ラストも覚えてないし、違うとは思うんですが・・・



ノスタルジアという単語で単純にアンドレイ・タルコフスキーの「ノスタルジア」が思い浮かびました。

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅くなりました大変申し訳ありません
"ノスタルジア"レンタルがありませんでしたので購入して確認しました
残念ですが自分が探しています映画とは違いました
もし他にもあやしいな?と思われるタイトルがありましたら是非教えてください
よろしくお願いいたします

ノスタルジアは探している映画とは違いましたがとても美しい素敵な映画でした
ご紹介頂きましてありがとうございます

お礼日時:2007/06/02 19:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昔に観たホラー映画のタイトルが分かりません、ご存知の方がいましたらお願いします。

10年以上前にTV深夜放送で観た映画がどうしても見付かりません(汗)自力では探せそうもないのでお詳しい方・タイトルをご存知の方がいましたら教えて頂きたいです、お願いします。

↓記憶が曖昧なのですが内容は確かこんな感じだったと思います。
・制作国は定かではありませんがおそらくアメリカ制作でB級ホラーのような雰囲気。
 シリアスな感じではなく少しコメディチック。

・おそらくですが1980年代~1990年代に作られた作品

・ある家に主人公(成人男性)が閉じ込められてしまう。

・家に住む一家は狂人一家でもしかすると魔族設定だったかもしれません?

・主人公が家の中で理不尽な「裁判」のようなものにかけられ裁判官は家主である小太りの老人。

・老人の息子は気持ちの悪い感じの太った双子で庭のシーンに登場し特殊メイクだったはずです。
 もしかすると家主の老人の顔も特殊メイクだったかもしれません。

・一家をやり過ごし主人公が家から脱出しようと奔走する。

・これに限ってはもしかすると別の作品の記憶かもしれないのですが、冒頭とラストが芝生のあるジオラマのようなシーンで始まり終わる?・・・記憶が確かでないので間違いかもしれません。

もしかすると映画ではなく連続物ではないTVシリーズ作品の可能性も否定はできません・・・
ちなみに「悪魔のいけにえ」「トワイライトゾーン/超次元の体験(映画)」「アダムスファミリー」「クライモリ」「マーダーライドショー」ではありません。

記憶が曖昧で申し訳ないのですがよろしくお願いします。

10年以上前にTV深夜放送で観た映画がどうしても見付かりません(汗)自力では探せそうもないのでお詳しい方・タイトルをご存知の方がいましたら教えて頂きたいです、お願いします。

↓記憶が曖昧なのですが内容は確かこんな感じだったと思います。
・制作国は定かではありませんがおそらくアメリカ制作でB級ホラーのような雰囲気。
 シリアスな感じではなく少しコメディチック。

・おそらくですが1980年代~1990年代に作られた作品

・ある家に主人公(成人男性)が閉じ込められてしまう。

・家に住む...続きを読む

Aベストアンサー

『絶叫屋敷へいらっしゃい!』(1991)では?
http://movie.walkerplus.com/mv5184/

特殊メイクの異形2人は Bobo and Lil' Debbull でチェックしてみてください。

https://www.youtube.com/watch?v=5uOBF6r040U

Qちょっと昔にテレビで観た映画がまた観たいのですが。

4~5年前に深夜に放映されたドイツ映画(たぶん)で、タイトルが
「シュガーベイビー」といいます。
ストーリーは太った独身の女の人が地下鉄の運転手に恋心を抱き、密かに
彼の周辺を調べ、彼の妻が不在の時に自然を装って親しくなります。
それをきっかけに大好きな彼の為に女の人は自分に磨きをかけ、また
男の人も(若くてハンサム)まんざらでもない様子で楽しい日々は続く
のですが・・ある日、男性の妻にばれてしまい女性はこっぴどく殴られ
男性はなじられながらも妻の元へ戻って行く・・
それでも女性は忘れられずに、また彼の運転する地下鉄の駅へと行き
チョコレートを彼に差し出す・・というラストシーンでした。

この女性がいじらしくて最後に確か「シュガーベイビ」と言いながら
チョコレートを差し出したと思います。
ちょっとマイナーな映画の雰囲気ですが、もう一度観てみたいのです。
ビデオは出ているでしょうか?
何かご存じでしたら教えてください。

Aベストアンサー

下記URLの検索で、VHSビデオを対象にして探してみてください。
私が検索したところ、いくつかの作品がリストアップされました。
その中のひとつがそうではないかと思いますが・・・。

参考URL:http://www.jbook.co.jp/

Q10年ぐらい前に観た、お馬鹿映画が観たい

10年ぐらい前にレンタルで借りた「アタック オブ キラー トマト(トマトの逆襲)」だったかな?
これ程、下らない、馬鹿馬鹿しい映画を過去に観た記憶がありませんでした。
この映画がどうしても、もう一度観たいのでDVD(絶対ないと思う)、ビデオ(中古でもOK)などの情報をご存知の方がいましたら教えて下さい。
また、この映画以外でも「この映画、面白くない!」でも、記憶に残った映画がありましたら教えて下さい。
皆さんからの情報を、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは!すっごい懐かしい映画ですね!
当時、似たような種類が大量にあり、チェックするのに苦痛を感じた事を思い出します。

ビデオでしたら 注文できそうな所がありましたが、NO4の方が書かれていますのでそちらをどうぞ!
(今は売り切れてますけど)

私の知っている面白くないけどインパクトのあった映画は、次のものです。

○悪魔の毒々モンスター
 中でも シリーズの最後に「関根つとむ(当時はラビット関根かな(苦笑))が出てくるのは呆れたし、
 宣伝の為 都内で撮影してた時のくだらなさも思い出します。
○アイスクリーム
 アタック オブ キラー トマトと当時同じ映画会社で発売されてたはずです。(入荷先は一緒でした)
 呆れるほどじゃないけど なんだか鼻で「ふっ…」って感じだったかな。
○死霊の盆踊り
 これも↑同じ様な時期にでてたでしょうか…。
 監督さんが、日本に来たのか… あちらでのインタビューの様子だったのか忘れましたが、
 監督が日本の盆踊りを見て 感動する部分と不気味さがあったような事を言ってましたが、
 その後映画を見て 監督さんの方がよほど変わってる人だと思ったことを記憶してます。
 この映画は永遠にランキングされるでしょうね(笑)
○ピンク・フラミンゴ
 仕事の都合上(T-T)チラチラとみましたが、ほんと「最低」だと思います。ハイ。
 特に女性がみる映画ではないです。はい。でも、あるマニアには知っているだけで喜ばれます。
○イレイザーヘッド(モノクロ)
 面白くない人には面白くないでしょう。
 良さがわかる人にとっては、すばらしい映画だそうです。
 嫌いじゃないけど…お金を出してまで見たくない。
 仕事上5回~見ましたが、もう見たいと思いません。でも マニア?映画通の人には、知ってる方が多いですね。

こんにちは!すっごい懐かしい映画ですね!
当時、似たような種類が大量にあり、チェックするのに苦痛を感じた事を思い出します。

ビデオでしたら 注文できそうな所がありましたが、NO4の方が書かれていますのでそちらをどうぞ!
(今は売り切れてますけど)

私の知っている面白くないけどインパクトのあった映画は、次のものです。

○悪魔の毒々モンスター
 中でも シリーズの最後に「関根つとむ(当時はラビット関根かな(苦笑))が出てくるのは呆れたし、
 宣伝の為 都内で撮影してた時のくだら...続きを読む

Q「映画のタイトルがわからない」 はじめまして!昔観た映画をもう1度見たいのですがどうしてもタイト

「映画のタイトルがわからない」


はじめまして!昔観た映画をもう1度見たいのですがどうしてもタイトルが思い出せません!

記憶に残っていることを箇条書きに致しますのでもしわかる方がいましたらぜひとも教えて致しまけますと幸いです!

・昔金曜ロードショーに出ていた(今のオープニングではなく、映写機をぐるぐる回す頃のもの)

・冒頭がスパイもので男性数名が映画祭の真っ最中の警備室を占拠したり、女スパイが映画祭の主演女優の女性をレズっていた
たしかトイレかなにかで、主演女優は豪華な金色の服(サンバの服みたいなもの)
その後黒人男性がトイレを待っていた主演女優のボディーガードを気絶か殺害していた

・映画後半では女スパイがマンション?のようなでかい建物の屋上からガラスを破って降りたりとアクション要素があった

おそらく中学校時代に見た記憶があるので10-12年前くらいだと思うのですがどうにもヒットしませんし、レンタルビデオ店に言ってもわからないと言われました。

以上なのですがよろしければ皆様のお知恵を拝借したいです!!

Aベストアンサー

おそらくブライアン・デ・パルマ監督作品で音楽を坂本龍一が担当した「ファム・ファタール」だと思います。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=241629
あらすじはこんな感じ

カンヌ国際映画祭のメイン会場、ル・パレ。各国のスターが入場する華やかな雰囲気の中、水面下で不穏な動きをみせる連中がいた。彼らの狙いは、ゲストのひとり、ヴェロニカが身にまとっているダイヤで埋め尽くされた1000万ドルのビスチェ。さっそく一味のひとり、ロールがヴェロニカに近づくと、見事な連携で宝石強奪を成功させる。だが、宝石を手にしたロールは仲間を裏切り単身アメリカへ逃走する。7年後、別人となり新しい人生を歩んでいた彼女は、アメリカ大使夫人としてパリに舞い戻ることになるのだったが…。

Qある映画のラストシーンの意味がわかりません。

ビスコンティの映画「地獄に堕ちた勇者たち」のラストシーンの意味がわかりません。最後に銃乱射されて死んでいった人たちは誰で、何のために死んでいったのですか、またあの家で彼らは何をしていたのですか?ストーリー展開に付いていけませんでした。

Aベストアンサー

まず、銃殺されたのではなくて毒殺されたのです。

製鉄王エッセンベック男爵一家の物語。
ナチに協力しない男爵に対し、従兄のナチ親衛隊大佐アッシェンバッハは
一家崩壊を目論む。
総支配人フリードリッヒは男爵の娘ソフィと情を通じ会社乗っ取りを画策していた。
ソフィの放蕩息子マルチンはアッシェンバッハにそそのかされ、
財産が全てフリードリッヒのものになることを恐れナチに入隊しその凶暴性を顕わにする。

【ラストシーン】
ソフィとフリードリッヒの結婚披露宴。
マルチンは二人を部屋に導き最後の時を過ごさせる。
毒の入った酒を二人が飲むことを予想しながら。
(毒酒を飲まなければ銃殺されていたでしょうね。)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報