鉄筋コンクリート造のマンションに住んでいるのですが、壁の左側は鉄筋コンクリートである為、たたいても響かないのですが、右側の壁をたたくと響いて隣の音が聞こえてきます。右側が鉄筋コンクリートで無い場合、賃貸借契約時に重要事項を説明してもらいますが、この際に法律上説明する責任は不動産業者にあるのでしょうか?
また、一部が鉄筋コンクリートでない場合契約書に鉄筋コンクリート造と記載することは違法ですか?
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

設計図事務所の者です。


そうですね。一般的に鉄筋コンクリート造(RC)といっても、柱・梁・床などがそうであれば鉄筋コンクリートといいます。
住戸間の壁は界壁と言って、耐火性能や遮音性能が問われますが、RC造である必要はありません。
RCが一番手っ取り早いですが、軽量鉄骨で間柱を建ててボードを二重に貼るなど方法は沢山有ります。
(マンションの規模やタイプが分からないので詳細は言えませんが。)

なので、それをRCと書いても違法にはならないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。大変参考になりました。

お礼日時:2007/04/16 16:02

>この際に法律上説明する責任は不動産業者にあるのでしょうか?



質問の件に関しては責任はないです。

>一部が鉄筋コンクリートでない場合契約書に鉄筋コンクリート造と記載することは違法ですか?

質問の件に関しては、構造躯体としてのRC(鉄筋コンクリート造)という記載かと思いますので違法ではないです。
基本的な重要事項説明において、「間仕切り壁の種類(材質)」という項目は存在しません。
    • good
    • 0

隣の音というのは、お隣さんの部屋でしょうか?


建築基準法で各戸の壁はある程度の遮音性能が必要だったと思いますが、かならず鉄筋コンクリートの壁になるとは限らないと思います。

なお、契約書の鉄筋コンクリート構造というのは、躯体などの主たる構造が鉄筋コンクリートということで、間仕切り壁などは関係ないかもしれません。

やはり詳しくは業者の方に聞くのが手っ取り早いと思います。
    • good
    • 0

鉄筋コンクリート作りは躯体のことで、隣との境は躯体では無いからではないですか?

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報