ドラマ「可愛いだけじゃだめかしら」の原作者は誰だったでしょうか。
覚えている方はぜひ教えてください。
よろしくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

鈴木由美子さんでした


ドラマの原作者

wikipediaによると・・・・

すみません。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を大変ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/16 22:18

1999年にテレビ朝日で放送された榎本加奈子主演のドラマですよね?


原作は『白鳥麗子でございます!』などの作者の少女漫画家の鈴木由美子です。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%88%B4%E6%9C%A8% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を大変ありがとうございました。
原作本はまだ読んでいなかったのですが、大変参考になりました。

お礼日時:2007/04/16 22:20

鈴木由美子「いけいけ!バカオンナ」が原作です。



白鳥麗子でございます!
オマタかおる
おそるべしっっ!!!音無可憐さん
ビバ!山田バーバラ 
アンナさんのおまめ 美人のおまけ。

などがドラマ化されました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を大変ありがとうございました。
その原作本は実は読んでいないのですが、大変参考になりました。

お礼日時:2007/04/16 22:19

見たことも聞いたこともありませんが


ネット検索してみました。

参考URL:http://books.yahoo.co.jp/book_detail/19669773
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を大変ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/16 22:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテレビドラマ・孤独のグルメの終わりに原作者が来店

孤独のグルメのテレビドラマ版で、毎回番組の終わりに原作者が舞台になった店に行きますよね。その際、初めて来た様な事を原作者が毎回言うのですが、原作者は、来た事無いのになんで原作かけるのですか?

Aベストアンサー

テレビドラマに関しては、
====
基本的にあえて原作を使わず、全てドラマオリジナルの話となっているが、Season1第八話のように原作に近いエピソードや、Season1第四話のように原作の延長にあるエピソードもまれに存在する。また、食事シーンがメインである点は同じだが、原作ではほとんど触れられることのない「本業」である輸入雑貨の購入を検討する顧客とのやり取りが描かれている。
====
とあるように、原作はほぼ使われていません。
原作者がシナリオを書いているわけではないのです。
ですので「ふらっとQUSUMI」にて、劇中に使用された店舗に原作者が訪れたことがなくてもなんの不思議もありません。

なお、原作者が描いた漫画の1話~23話は取材をして描かれています。

孤独のグルメ - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%A4%E7%8B%AC%E3%81%AE%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%A1

Q14才の母というドラマ覚えてる方いますか?志田未来とか三浦春馬とかが出てるドラマです(2007年6年

14才の母というドラマ覚えてる方いますか?志田未来とか三浦春馬とかが出てるドラマです(2007年6年?)
この前見たんですけどとても感動して 続編とかやってたりしませんか?
ご存知の方いたらおしえてください!

Aベストアンサー

覚えています。
続編はないと思いますが、やってほしいですよね(>_<)
何回か見返したりしてます。
感動しますよね!あのドラマで志田未来が好きになりました。

Q原作者になるには?

基本的に原作者になるには小説風に書いたのを原作と呼ぶんでしょうか?
あと原作者になるにはどうしたらいいんでしょうか?

Aベストアンサー

実は漫画原作者というのは実は余り多くありません。

例えばコンビ・グループ・夫妻等でで漫画家をやって
いて相方がストーリーを、もう一人が作画をしている
ケース等があります。女性4名ですがCLAMPがその代表例。

また、小説がヒットしてメディアミックス展開が行われ
漫画化される事があればその小説家は漫画原作者とも
言える訳です。角川スニーカー文庫系とかですね。

漫画家が歳をとって自分で描かなくなった、もしくは
絵柄が自分と合わない為に他の人に書かせるケース、
これはモンキー・パンチやガモウひろし等。

注目の小説家や力量を認めて確保しておきたい小説家を
漫画原作者として持ってきたケース、これは中山文十郎
などのケース。

先にアニメやゲームが企画されていた場合、シナリオ
ライターや企画者が原作者になります。

個人名ペンネームでも実は原作者と作画者の共同の
ペンネームである場合やプロダクションとして数名で
運営している様な場合。ゴルゴ31のさいとうたかを
などのケース。

正直、漫画の原稿料というのは一部の大御所を除いては
あまり高く有りません。さらに原作者にまで原稿料を
支払っていくとすると雑誌側としても採算を考えます。

最初からある程度のヒットを狙いますから原作や監修
付きの場合は原作・監修側にもある程度のネームバリュー
なども必要です。

通常の漫画作品の場合、作家、アシスタント、編集者、
編集長などでアイデアを纏めたネタ帳や絵コンテ、
ネームを元に様々な話し合いが持たれてストーリーを
作っていくケースが大半です。

週刊漫画雑誌などの場合、それでも間に合わないので
ゴーストライター等に頼るケースも有る様ですが。

雑誌などで漫画原作者を募集しているケースは稀です。
どちらかと言えば絵の上手い相方を見つけコンビや
チームとして同人誌や雑誌持ち込み等で活動して一緒に
プロを目指すか、小説などでヒットするなど予め実績を
作った後に漫画原作も手がけるという様な形でしか
現状では難しいと思います。

実は漫画原作者というのは実は余り多くありません。

例えばコンビ・グループ・夫妻等でで漫画家をやって
いて相方がストーリーを、もう一人が作画をしている
ケース等があります。女性4名ですがCLAMPがその代表例。

また、小説がヒットしてメディアミックス展開が行われ
漫画化される事があればその小説家は漫画原作者とも
言える訳です。角川スニーカー文庫系とかですね。

漫画家が歳をとって自分で描かなくなった、もしくは
絵柄が自分と合わない為に他の人に書かせるケース、
これはモンキー・...続きを読む

Q医龍の原作とドラマの違いについて

医龍の原作とドラマの違いについて

医龍の原作とドラマで違う点を教えてください。
分かる範囲で結構です。

YAHOO!の知恵袋を見ていたら、これから始まる医龍3に期待することで、「漫画と同じように伊集院が朝田の手術をしてほしい」というのを見たのですが、どうして朝田先生が手術を受けることになったんですか?
もしかして、朝田先生自身がバチスタ手術の対象者だったとか?

Aベストアンサー

こんにちわ。

医龍の漫画は見ました?

>医龍の原作とドラマの違いについて
医龍1だけが原作通りで、医龍2やこれから始まる医龍3は完全にオリジナルストーリーです。


医龍2は原作と全然違いますよ。
多分、医龍3も全然違う話になるでしょう。

>どうして朝田先生が手術を受けることになったんですか?
漫画も全部読んで、ドラマも全部DVD持ってますが(*^_^*)
これは聞かない方がいいと思います。
医龍の原作の漫画もドラマとまた違った面白さがあるので、
個人的には是非漫画を読んで楽しんで欲しいと思います。
(ここでレタバレさせちゃうと漫画がつまらなくなっちゃうので)

>もしかして、朝田先生自身がバチスタ手術の対象者だったとか?
申し訳ないのでこれには答えます。これの答えはNOです。

ごめんなさい!!力になれなくて!

Qマンガの原作者・著者の原稿料・印税

少し前ですが機会があってある市の地域の広報誌にマンガを書きました。
原作・ネームは友達で、私はマンガのみを書きました。
2人がもらったお礼は同額でした(原作・ネームの方が大変だと思いましたが・・・)

ここで質問なのですがプロのマンガ家で原作者・著者の原稿料・印税はどのように分けられるのでしょう?

1.原作者=原作のみ、著者=ネーム・マンガ
2.原作者=原作・ネーム、著者=マンガ

この2パターンあると思うのですがご存知の方はぜひ教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

友人が出版会社に勤務していますが原稿料の取り分は毎回違います
1の原作のみのパターンでもどの程度の原作かというのがあるからです
アイデアか原案程度でほとんど漫画家また編集者がくみ上げるパターンもあれば小説のような原作がありそのままだったり漫画家側がアレンジしたりというパターンもあります
また原作者と漫画家の力関係や知名度も大きく影響します
有名原作者と新人漫画家だと当然、漫画家の取り分は少ないです
連載になるとさらに複雑で原作者がタッチしてない回もあります
そういうのを含めて単行本化に再度、印税については原作者と漫画家と話し合うそうです
ケースバイケースとしか言えないそうです

Qドラマ「漂流物語」の原作

こんにちわ。
ドラマ化されてて常盤貴子さん、窪塚洋介さんが出演されてる「漂流教室」のことについてなのですが、
この本の原作を探していろいろ本屋を当たってみたのですが、見当たらないのです。
それでネットで調べてみたところ、原作は楳木かずおさんが書かれてらっしゃるコミックらしいのですが、
この「漂流教室」は小説化はされていないのでしょうか?
あるのでしたら、是非呼んでみたいです。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

今、放映されているものの小説、脚本を、お探しなのですね。

以下は、蛇足です。

SF作家・風間潤によって小説化された本が有ります(角川書店)。

『漂流教室』の海外映画版があります。

大林宜彦監督『漂流教室』(1986年)映画版があります

Q大河ドラマ 八重の桜 の原作者は関係者?

八重の桜の原作者は、山本なんとかさんだったと思います。

新島八重さんの旧姓は、山本さんですから原作者は、
同じ山本家で八重さんの家系の方なんでしょうか?

Aベストアンサー

山本むつみさんですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E3%82%80%E3%81%A4%E3%81%BF

あれこれ調べて書かれたそうですから、
家系とかは関係なさそうですね。
http://ameblo.jp/shigehisanaoko/entry-11697298022.html

Q不信のとき~ドラマと原作

他の質問でも書かれている方もいらっしゃいましたが、私も楽しみに見ていたのでとっても消化不良です…。毎週見てきたのにこの終わり方?って。

原作や過去の作品も同じ展開なのでしょうか?もちろん時代の違いはあるとは思いますが。特に、この「結局なんなのよ!?」というラストは同じ感じですか?書店でちょっとだけ覗いたら、石田純一さんの小柳さんとマユミちゃんの関係は違ったようです。あとの部分は読む楽しみのためにとってあります。でも、原作も今回のドラマと同じく消化不良になるなら読みたくない…二巻読んでこれ!?とは思いたくないです…。
どなたかご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

原作を読み、過去の作品(映画)も見ました。
正妻と愛人のどっちが本当のことを言っているのかは、どの作品でも明らかにされていません。

そもそも書道家の近藤や家政婦の和子はドラマにしか出てこないので、
原作とドラマは別物として見た方がいいかもしれません。

過去の作品はわりと原作に忠実なストーリーでしたが、
やはり文庫2冊分を2時間足らずの映画に収めるのは難しかったようで、かなりスピーディな展開。
しかもラストは「何これ? ここで終わり?」って感じでした。

原作のラストは、義雄と小柳がそれぞれ妻・愛人から見放され、どん底に突き落とされたところで終わっています。

私は原作のが好きです。
ドラマでは単なる浮気男だった義雄や小柳の心情が細かく描かれているし、
今後この男たちはどうなるんだろうと思わずにはいられない終わり方なので。

Q名探偵コナンの原作者について

名探偵コナンの原作にはいつも驚かされ感心しますが、あんなに次から次へとよく事件のアイディアが思いつくものだと思いますが原作者はどんな方なのでしょうか?

Aベストアンサー

コナン以外の作品を読むと普通の漫画家さんっぽいですけどねー。
野球好き?映画好き?手品好き?
YAIBAでは、作中でストーリーとは関係なく(?)、カーレースの話しを描いているから、ユーモアはある人だとは思うけど。

青山剛昌さんの事ではありませんが、出版業界として、編集者がアイディアを出す場合もあるようです。
この場合は、原作者等には名前は出ないようです。

Q横山秀夫原作のドラマ化

多数ドラマ化されているようですが、どうにかして、みたいとおもっています。入手方法を教えてください。

Aベストアンサー

■「クライマーズハイ」 横山秀夫著
2005年頃にNHKで単発(前編・後編)でやっているのを見ました。
公式サイトによりますと、DVDが発売になっているようですので、購入・レンタルが可能かと思います。
(NHKDVD(5.1chサラウンド)全1巻、2006.5.12、
 発売元(アスミック)、販売元(角川エンタテインメント))
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%82%A4-%E4%BD%90%E8%97%A4%E6%B5%A9%E5%B8%82/dp/B000EPFPBK/ref=sr_1_1/503-9158733-6455939?ie=UTF8&s=dvd&qid=1174929592&sr=1-1
http://www.nhk.or.jp/drama/html_news_high.html

■「半落ち」  横山秀夫著
こちらは映画ですが、やはりDVDが出ていますので、購入・レンタルが可能かと思います。
http://www.amazon.co.jp/%E5%8D%8A%E8%90%BD%E3%81%A1-%E5%AF%BA%E5%B0%BE%E8%81%B0/dp/B0001AE1WW

■「クライマーズハイ」 横山秀夫著
2005年頃にNHKで単発(前編・後編)でやっているのを見ました。
公式サイトによりますと、DVDが発売になっているようですので、購入・レンタルが可能かと思います。
(NHKDVD(5.1chサラウンド)全1巻、2006.5.12、
 発売元(アスミック)、販売元(角川エンタテインメント))
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%82%A4-%E4%BD%90%E8%97%A4%E6%B5%A9%E5%B8%82/dp/B000EPFPBK/ref=sr_...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報