教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

現在新築中の土地に井戸が存在したことが判明し、建物が掛っています。
(この件については先日こちらで質問をしていたのですが、新たな情報が得られたの更新させていただきました。)
土地の造成前まで井戸があり、造成の段階で不動産屋が井戸を埋めたそうです。
その井戸は使用はされていませんでしたが、水は存在し蓋をした状態でした。
不動産屋の手配した土地を造成する会社の方で、井戸の周りにあるコンクリートを排除後、土を入れて圧縮作業を経て埋めました。
埋めた個所は数日後沈下し、また土を盛ったそうです(空気抜きの管などありません)。
井戸の直径は1m~1.2m、深さが5~7mと言うことでした。
土地の元々の地主さんの話ですと深さが5尺ほどあったと聞きました。
井戸の下の方は岩で周囲を固めてあったということで、ただコンクリートで固めただけではなさそうです。

2ヶ月前に不動産屋から土地を購入したのですが、その時点では土地の造成が済んだ後でしたので井戸の存在に気付きませんでした。
また口頭で井戸の存在も聞かされず購入したのですが、その時の不動産屋さんの担当者も会社内の連絡漏れなどで知らなかったと言うことで謝罪に来られました。
しかし、いくら謝罪をされても契約を交わし購入した以上は契約解除などできるわけもありません。
契約前に井戸の話を聞いていれば、その土地を購入しなかったことでしょう。

土地を売買する上で井戸があった場合、販売金額は下がるものなのでしょうか?
また重要事項説明の中に備考として記載されないのでしょうか?
ハウスメーカーで建てているのですが、いくらコンクリートのベタ基礎をして構造上問題ないとしても基礎部分を避けて湿気は上がってくるはずですので24時間換気をしていれば家の中に必然と湿気を入れることになります。
外壁にコケが生えたり、室内に湿気がこもり健康を害するなど様々な問題が頭をよぎります。
増して地鎮祭はしたものの井戸のお払いをせずに工事を進めてしまったので精神的に滅入っております(個人的に塩と酒で土地を清めましたが・・)。
ハウスメーカーは構造所問題なしといっても納得できません。
今後どのようなことに気をつけてことを進めたらよいかお教えください。

gooドクター

A 回答 (4件)

家を建てる位置は自由なので井戸で土地の価格が下るとは聞いた事はありません。


古い家の便槽(ぼったん・・)や浄化槽のあとなど穴の開くところはありますので、通常はそこを締め固めて(30センチごとに水締めなどをしながら転圧)少しでも建物に問題がないように施工します。穴の位置がどこかという事も心配ですが、ハウスメーカーが地盤状況を特に調べず対処していないというのは姿勢であるとはいえません。このままでいくならば、責任をしっかり負ってもらえる約束を書面で出来るのか確認するといいでしょうね。出来ないなら施工者も不安という事で安全性が不安な施工をしたということです。他の建築士を入れて工事が適正だったかどうか判断しなおすという可能性もあります。

穴に土をいれれば沈下します。それはあたりまえ。土木的には少しづつ締め固めるのがよいとされています。

湿気に関しては、今回のニュースのような事項はかなり特殊で圧力をかけたから噴出してきたのです。パスカルの原理です。どこか同じ水流系で水位の上昇や圧力がかからなければ水が上がることは普段はありません。しかしもとから地下水位が高めの土地もあります。この時の湿気は井戸のせいではありません。
ただ、ポンプ式でなく掘り井戸のようなのでもとより地下水位の高い地域又は高かった地域の可能性はあるかもしれません。地下水位は季節や気象によって変わりますが地盤調査に記載されている事があります。

外壁の苔の原因は風によってやってきたもので土壌の湿気とはあまり関係ないでしょう。北側の屋根にだって生える場所は生えます風の流れや仕上げ材に気を使うとよいでしょう。
この地帯一体が湿気ているなら24時間を気にするまでもなく中も外も湿気た空気という事になります。そうなれば地域自体あまり、宅地にふさわしくないでしょうね。(谷底の湿地などがあります)確かにじめじめした地域は存在すると思いますが、敷地にすでに苔が生えたりしているのでなければそこまでの湿気に対する心配は要らないのではないでしょうか。
詳細不明なので参考として下さい。

この回答への補足

現在、隠れた瑕疵として扱えるかどうか動いております。
建物が建てられないという目的が達せられないわけではないので瑕疵として成立は難しいと伺いました。
建てられない場合、賠償責任が問えるようなのですが、ハウスメーカーが構造上問題なく建てられるという見解なのです。
ですから、精神的な問題だけとなってしまうようで、何だか腑に落ちません。

補足日時:2007/04/17 13:38
    • good
    • 5

空気抜きの管などありませんと言う事ですが、


絶対に設けてください。

隣の家で実際に有った事ですが、井戸の上に家を建てられましたが、
まだ若いのに数年後亡くなられました。
    • good
    • 13

http://www.asahi.com/national/update/0416/OSK200 …

こんなニュースがタイムリー。

まじめな話、重要事項説明で抜けていたので契約を反古にできるのではないでしょうか。。。ということで、あとは価格的な面で納得されるまで、お話を進めるべきだと思います。

参考URL:http://www.asahi.com/national/update/0416/OSK200 …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ニュースをTVで見ました、有難うございます。
コワいですね、このようなケースは特殊であろうかと思われますが、せっかく高いお金を出して購入した土地に不安を抱えて住むようにならなければならない代償はどうしたら解消するのか考えております。

お礼日時:2007/04/17 13:37

井戸は、出来る限り除いて建築するべきです。

それが無理でしたら、きちんとした神主から、お祓いをされることをお勧めします。そのまま工事を続行されることは避けるべきでしょう。これから先は、削除されかねませんので。

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございました。
井戸があったことを知らなかったため、その上に基礎工事をしてしまいました。
現在工事を中止にしておりますが、ハウスメーカーの井戸の上に存在する建物には構造上何ら問題がないとの回答なので、工事再開がされようとしています。
メーカーはどうやっても建てたいわけですので以上のような回答は当然です。
お祓いはしたいと考えています。

補足日時:2007/04/17 13:18
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング