ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

あなたは率直にどう思いますか?
誠に勝手ながらまずは東国原知事の意見に「賛成」か「反対」かを
書いてから詳細な意見についてお願いします。
http://news.www.infoseek.co.jp/society/story/200 …
http://a2z.livedoor.biz/archives/52161901.html
ただし、
・東国原知事が嫌い、マスコミが嫌いといった先入観で意見をしない。
・意見が反対の人を罵るようなことはしない。
・汚い言葉、人を馬鹿にするような発言はしない。
などは最低限守って秩序ある意見交換をしたいと思います。

なお、補足・お礼についてはあまりに意見が多いと飛び石になってしまいますので
あらかじめご了承願います。
なお、一応チェックしたつもりですが、この話題が既に本サイトの
別IDで取り扱われているのであればお知らせいただければ幸いです。
すぐにCLOSEしますので。

因みに私は東国原知事の意見に賛成です。
東国原知事が言っていた「県民の皆さんに聞いてみましょうよ。」
「あなた方が知りたい情報=県民の皆さんが知りたい情報とは限らないでしょう」
というのはもっともだと思います。
また知事もマスコミもまずは県民が何を求めているかを明確にした
上で政策、報道を行うべきだと考えます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私は賛成です。

マスコミは人を見て態度を変えているのを感じます。だぶん小沢一郎だったらしつこくはしないでしょう。
マスコミもタレント上がりがたらって甘えもあるのではないでしょうか?
以前柳沢さんの発言問題で、社会党の以前問題起こして辞めて復帰した人が「女性の代表で抗議する」とか言ってましたが、これぞとばかり攻撃してました。マスコミをそれを煽り立てるからマスコミ=国民の意見のような勘違いをしているのでしょう。
自分達の不都合な件は放送しないのに。以前東国原知事宅に「美女おとまり」の報道が出たときに、普段は全局報道していたのに日テレはしていませんでした。泊まった中に日テレの記者がいたからです。
このときに、「代表な形で取材しています」のように言ってましたが、信用できないねって思ってます。同様に横浜裏金問題もTBSは放送しませんでした。(みのも普段えらそうな事いてる割にはなんだよ)

記者も勉強不足の人が多すぎます。石原都知事も答えてるのに、その返答が理解できなく、質問で聞き返したり。

東国原知事ももっと規制してもいかもしれません。
第一、宮崎だけの話をどうして毎日全国報道しているのか?その事点から面白おかしく扱っていると思います。だって他の県の人関係ないですからね。
    • good
    • 0

要らないことは無いけど月1回程度でいいと思います。

そして比較として出ていた都知事が週1回やっているのは今まで会見の様子を何度となく見てきたけど定例だとは聞いたことが無かったので昨日初めて知り、色々ある都政でも月2回でいいと思ったし、知事の言う通り何かあった時会見すればいいとも思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様色々な意見ありがとうございます。
一つ一つに思うことは大変色々あるのですがさすがに全部に
答えていけないためまとめてお礼を言わせていただきます。ご了承ください。

色々な試みを試してみるというのは確かにありですね。
継続は力なりとは言うものの、「今までやってきたからこれからもやるもの」という考え方は
適切ではないと私も思います。色々試行錯誤をしながら継続していくのがよいのではないでしょうか。

元々、東国原知事が当選すること自体「現状打破」に近いものがあるわけですから
この際(無茶でない程度に)色々と新しい試みに挑戦していって欲しいものです。

leetegonさんの話は始めて聞きました。
自分の会社の社員がお泊りなどをしていたのであればなおさら詳しい情報が報道できるだろうに
それをしないとうのは確かにおかしいですよね。
ただ、私のように知らない人を少しでも減らすために報道しないのは悲しいかな効果が出ていますね。

「第一、宮崎だけの話をどうして毎日全国報道しているのか?
その事点から面白おかしく扱っていると思います。だって他の県の人関係ないですからね。」
も非常に同感しました。
東国原知事が定例会議をやる、やらないの話は全く全国の人に関係の無いことで
どう考えても話題作りのニュースにしか思えないです。

と、同意見の人たちばかりで「そうだそうだ、その通りだ」と言っていても
一向に意識は平行線なので、できれば「マスコミの言うことももっとも」
「定例会議は非常に意味があることで、そんな簡単に廃止なんてとんでもない!」
といった意見をお持ちの方も、議論に参加していただけると幸いです。

お礼日時:2007/04/18 00:40

条件付きの賛成、では駄目でしょうか。


記者クラブのあり様に問題がある事は私も承知しておりますが、この話は、なかなかバランス取りの難しい事だと思います。
話す事も無いのに会見室に集まって、「今日は何もありません」式の会合を繰り返すのは時間と労力の無駄(働いているフリの助長)である事は当然ですが、話す事が無ければやらなくても良い、と言うルールを作った場合、知事側に都合の悪い時には「今日は話す事が無い」と言って逃げる道になる可能性もあります。記者側の要請がある場合は開かなければならない、と言う条件が付けば良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0

結論から言わせていただきますと「賛成」です。


でも100%賛成かって言われるとちょっとわかんないです。
私は他のどんなことに対してでもそうですが、
「これまでずっとそうやってきたんだからこれからもそうするのが一番いい」
という考え方が大嫌いです。
これまで脈々と続けられたことなのだから続けるだけの理由はあるのでしょう。それは否定しません。
しかし、それよりよいと思われる方法があるのならそれを試みるのがスジだと思います。
初めての県議会だったと思いますが、東国原知事が
「質疑応答を一問一答形式にしてはどうか」という提案をしていたように記憶しています。
これなど最たる例でしょう。
これまで「まとめて質問、まとめて回答」でしていたのだからこれからもそれでやるのがいいに決まっている。
とみんなが思い込んでいるのです。でも一問一答形式に理があることも明らかです。
だったら試してみる、という姿勢が大事でしょう。だめだったらまた改良すればいいんです。
知事が定例記者に反対したいのももっともだと思います。
そんなにしょっちゅうやっていたらネタがなくなって内容が薄まり、しまいにはくだらない質問が出るのも当たり前です。
でもなくせばいいとは思いません。定例ではなく、何かがあった時には頻繁に、特に何もなければたま~に、でやっていけばいいんです。
どちらか片方に極端によろうとするのはよくないことです。
「あなた方が知りたい情報=県民の皆さんが知りたい情報とは限らないでしょう」
これもその通りだと思います。
私は正直知事の女性問題とかどうでもいいです。
これがもし知事が妻子持ちで、不倫をしているとかなら、「おいおいそれはアカンやろ」と思いますが、
独身の人間が普通の女性と交際していて何が問題なのだろう?と思ってしまいます。
県民の意見を反映する、という姿勢が特に政治に関わる報道に関しては重要なのではないか、と思います。
    • good
    • 0

「必要なのか??」は当然の疑問だと思いました。


したがって賛成です。

定例記者の方が軽視している!
とお怒りになってましたが、そういう問題ではないのかな?と思いました。

定期的に行っていると、内容がなくなるのは当然のような気がします。
それを無理やりやって時間を使うぐらいならほんとうにやらなければいけないことに時間を使うことは非常に有効だと思います。

また、定期的に行わなくても何かが起これば記者の方が追いかけて途中で会見を開いたりしているのでそれでいいような気がしますが。。

と思うほどに国民にあまり内容が伝わってこないんですよね。。
揚げ足取りの場のような感じで。。

定例記者の方はプライドと埃をもって仕事をしているから反論になったのかもしれませんが・・一歩外から物をみてもらいたいなぁと思いました。軽視と言われればそうかもしれませんが、内容が伝わってこないのが実状だと思います。
    • good
    • 0

定例記者会見と言うことは、相手は例外はあるにせよ、県政記者クラブなわけです。

ある意味、特権階級。記者クラブのメンバーを社会の木鐸と考えるには無理があります。

オープンな会見でするならともかく、バイアスのかかった県政記者クラブに対しての態度としては可とすべきじゃないでしょうか。
長野の田中前知事を肯定するわけではないですが、記者クラブが仕切る会見の意味を考える必要はあるでしょう。

宮崎も記者クラブ廃止まで踏み込んで欲しいですね。また、記者クラブ側もそのレゾンデートルを示して欲しい(大概失敗しますが)。

この回答への補足

すみません、私だけが理解していないのであればいいのですが、
非常に難しい言葉が出てきたため調べてみました。

木鐸(ぼくたく)
《「論語」八から》世の人を教え導く人。社会の指導者。「社会の―」

バイアス
社会調査で、回答に偏りを生じさせる要因となるもの。質問文の用語や質問の態度などについていう。
先入観。偏見。

レーゾン‐デートル
存在理由。存在価値。

補足日時:2007/04/18 00:14
    • good
    • 0

企業でもそうですが、定例会議ほど意味のないものは・・・。


もちろん、議題にすべきものがあれば開催すべきだと思いますが。

時間を効率的に使うという意味からも、考慮の余地はあるかと思います。

ただ、東国原知事の場合は、定例会議も利用の仕方はあるのかなと思います。
(利用という言い方は悪いかもしれません)

お互いにとっていい方向を見出して欲しいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお答えありがとうございます。
いきなりで申し訳ないのですが、賛成でしょうか?反対でしょうか?
私個人の都合ながらどちらの意見が多数派なのか確認したいため
分かりやすい形で協力していただけると助かります。
とりあえず文章から「賛成」と認識させていただきます。
「東国原知事の場合は、定例会議も利用の仕方はあるのかなと思います。」
これはおっしゃるとおりですね。
お互いに侮辱だとか軽視しているとか相手を非難することばかり言わず、
どうしたらよりよくなるかを考えて欲しいと思います。
そういう意味で「(定例記者会見が意味があるのかどうか)県民の皆さんに聞いてみましょうよ。」
というセリフがとても印象に残りました。
常に一人称で物事を考えるのではなく、自分たちが誰のために
こういったことをしているのか、その「誰」は何を望んでいるのか
を把握しながら行動したいものです。

お礼日時:2007/04/17 00:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング