住宅ローン6年目で金融公庫2.75%あと3年10ヶ月その後4%で20年6ヶ月残金1890万、銀行ローン変動金利中3.125%残金575万を月28700円で返済中。その借り換えを検討中です。第一希望は残金2465万を新生銀行で2.95%24年で組みたいのですが新生銀行がどのようなものかいまいち分からないだけに不安です。近くの地方銀行は3.15%の24年で諸費用が70万ほどかかるので高いです。新生銀行は金利も諸費用も魅了です。新生銀行のメリット・デメリットを教えてください。新生銀行の場合と最寄の地方銀行の残金2465万での金利差0.2%ってやっぱり大きいのでしょうか?新生銀行に確認したところ2.95%は4月の金利なので今申し込んだら5月金利になるそうです。その金利の変更も気になります。地方銀行の方は27日までに申し込めば3.15%で組めるそうです。どっちがいいのでしょうか・・・。それとも他の選択肢もあるのでしょうか?

A 回答 (2件)

ご質問の件ですが、やはり新生銀行で引き受けるかどうかは、結局新生銀行の審査に出してみないとわからないですね。


ただ、まず仮審査からなので、ご依頼になってみてもいいと思います。

私の知人で、新生銀行の8割基準に抵触した人は、結局ソニー銀行で借り換えしていました。
公庫が10年目から4%になりますし、10年以上の期間で1%以上の金利差は借り替えたほうがいいといいますから、もし早めに先々の金利まで考えられるものがあったら、借り替えてしまいたいところですよねぇ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。キャンセルも出来るようなのでとりあえず新生銀行に申し込んでみようと思います。

お礼日時:2007/04/18 19:29

私の知っている部分だけのアドバイスになってしまい、申し訳ないのですが、2箇所からの借入になっているということは、公庫だけでは物件価格をまかないきれなかったということでしょうか?



というのは、新生銀行では基本的に、物件価格の8割までしか貸し出しません。
ですから、6年目ということで多少の物件の値下がりもあるでしょうから、ローン残高が現在の物件評価額の8割を上回っているようなら、新生銀行は利用できないということになります。

公庫以外からも借入なさっているので、購入時には、価格ギリギリまでローンを組んだということであれば、この8割のところにひっかかってしまう可能性があるので、お聞きしました。
失礼なアドバイスになってしまっていたら、ご容赦下さい。

この回答への補足

回答ありがとうございます。当初なぜローンが2箇所になったのか詳しくは忘れてしまったのですが、たぶん借入額が年収の何%とか毎月支払額が月収の何分の1とかそういう制限に引っかかったからだったような気がします。でも物件の15%が頭金85%はローンだったので現在の残高も物件価格の8割を超えているかもしれませんね・・・。新生銀行でローンが組めるかどうかは審査に出してみるしか確かめようは無いんですよね?

補足日時:2007/04/18 12:51
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新生銀行のログイン画面が大きく出る!

突然、新生銀行のログイン画面が最大に近い大きなウインドウで立ち上がる様になりました。

小さくしてAltやCtrlと一緒に閉じても駄目でした。

もしウインドウの大きさを変更出来るのであれば教えてください。

Aベストアンサー

うちも同じ状態です。いろいろやってみましたが駄目ですね。これは新生銀行さん自体が改善してくれないと、どうしようもないのでは?

うちはでは普通はタブブラウザ(unDonut)を使っていますので、あまり気にならないです。

Q新生銀行の10年間特約つき変動金利1.1%!?

現在地方銀行にて住宅ローンを組んでいて

変動金利     2.625%
残高       1090万
残り支払い期間  11年6ヶ月

で、借り換えを考えていてJAの10年固定2.25%でシュミレーションしてみると今のままの金利では損となり今後金利が上昇すると言われていますが悩んだあげくやめる事にしたのですが、
新生銀行の10年間特約つき変動金利1.1%というものがあるのを見つけ問い合わせてみると、
半年見直しの変動金利より金利が高くなることはあるかの問いに「ないとは言えない」といわれ、
デメリットを聞くと「毎日見直しすること」といわれたのですが、
2005年以降ほとんど金利は変わらず毎日見直しと言っても毎日変わるでもなく、シュミレーションしてみるとかなりメリットがあるように感じたのですが、ほかの銀行と比べると保証料0円、繰上げ返済手数0円などあまりにもおいしすぎて不安に感じるのですが、まだ新しい銀行で店舗もすくなく客が集まったところで合併するとか、いろいろ考えるのですが、でも見過ごす事はできません。
ほかにデメリットあると思うのですが、みなさんの考えや意見聞かせてください。

現在地方銀行にて住宅ローンを組んでいて

変動金利     2.625%
残高       1090万
残り支払い期間  11年6ヶ月

で、借り換えを考えていてJAの10年固定2.25%でシュミレーションしてみると今のままの金利では損となり今後金利が上昇すると言われていますが悩んだあげくやめる事にしたのですが、
新生銀行の10年間特約つき変動金利1.1%というものがあるのを見つけ問い合わせてみると、
半年見直しの変動金利より金利が高くなることはあるかの問いに「ないとは言...続きを読む

Aベストアンサー

細くありがとうございます。

>> 説明不足でしたが2005年以降ほとんど金利は変わらず毎日見直しというのは10年間特約つき変動金利の金利の事で、はじまった2005年と言う事ですので、それを考えると半年見直しの変動より魅力的かなと思うのですが、参考意見を聞かせていただければ、幸いです。

それは2005年以降提示したYahoo!不動産の資料でも2005年以降というか1995年以降ほぼ変動していませんので、それに連動していると考えれば2005年からはじまった数字がほとんど変動しないのは当たり前でしょう。

2005年より前の数字と言うのはたぶん新生銀行がそういう商品を売り出したのがここ数年ということもあり数字自体がないと思うんですが、いかがでしょうか?基本的に住宅ローン金利はどこの銀行のどんな商品でもどこかの銀行が金利を上げれば他行も追従して上がるものです。

なにか私の理解不足がまたございましたらお知らせください。

Q新生銀行のパワーダイレクトにログインできないんすが

ホームページがリニューアルになりましたよね、
で、さきほど、パワーダイレクトにログインしようと
したのですが、
「 新生銀行パワーダイレクト >> お取引を開始する 」
で、お取引を開始するを必死にクリックしてるのですが、
画面が開きません。
どうしてなんでしょうか。

Aベストアンサー

試しましたが、ちゃんと開きますね。
再度試してみてどうでしょうか。
もしだめなら、べつのサイトのリンクはちゃんと開きますか?

Q新生銀行の住宅ローンの金利について

新生銀行の住宅ローンを検討していますが、以下の様な情報を聞きました。

新生銀行では住宅ローンの金利額(金利率ではない)が変更にならない。
つまり最初に1000万円借りたとし、金利率が3%とすると年間30万円の金利となる。その後元本の返済が進み、元本が減っていったとしてもこの年間30万円の金利は変更にならない。極端に言えば元本がどんどん減っていき、30万円以下になっても年間30万円の金利は変更にならず、最後には元本よりも高い金利を払わされる可能性もある。これは本当でしょうか?どなたかご存知ありませんか?

Aベストアンサー

>つまり元本を支払っていっても金利の計算上の元本金額は変更されない、という意味なのですが。そういう場合も有り得ないのでしょうか?

ですから利息制限法なり出資法なりに抵触しますとお答えしています。
これらの法律により金利の制限とは、現に存在する元本に対して、徴収できる金利の利率を制限したものであり、これは即ち現に存在している元本に対して徴収できる利息の金額を制限しているということと同一です。

ですからそれ以上徴収するという行為は、どういうやり方を行おうと、違法になります。
幾ら見かけ上金利の利率を制限範囲内にしても元金が水増しできるのであれば、幾らでも脱法行為ができますので、そのようなことは認められていません。

Q自分のPC以外からは新生銀行へログインできない?

姉が遊びに来た時に、我が家のPCを使って振り込みをしょうとしましたが、暗証番号もパスワードも間違っていないはずなのに、「ログイン出来ません」が出てきます。何回か試してみましたが、ロックがかかってしまいました。以前、会社からは出来たと言っていました。セキュリティーが強化されたからですか?また、私も新生銀行に口座を持っていることも関係していますか?

Aベストアンサー

ほとんどのネットバンキングど同様、新生銀行のネットバンキングはPCの登録をしません。基本的にログインできないのはブラウザーの設定か、キーボードの使い方(大文字ロックしているとか、仮名漢字変換が入っているとか)あたりです。PCのレスポンスも関係するかもしれません。
#ちなみにソニー銀行はPCを記憶しています。

>また、私も新生銀行に口座を持っていることも関係していますか?
これも関係ないと思います。新生のウィンドーは記憶ができない様になっているので、以前入れた値が入っていると言うこともありません。

Q住宅ローン 金利3年固定(35年1%優遇特約付き)で大丈夫?

この度中古住宅を購入する事になりました。当方は全くのド素人です。現状は都市銀行にて事前審査は通っております。契約を2日後に控えておりまして、どうしても金利の事で悩んでおります。同じ内容の質問が多々あるとは思いますが是非ご教示して頂ければ幸いです。
借り入れ総額 1400万円(諸費用・リフォーム込み)
月々返済   46000円弱
35年返済 3年固定 1.90%(全期間1%優遇特約付き)
金利は保証料(35年加入1000万保証)が0円なのでその分高めだそうです。
団信保険料は銀行負担
火災保険(40万円強、35年分だと思うのですが)もローンに組み込まれております。
自己資金0で住宅を購入することじたい無謀かもしれません。
本当は20年~25年で住宅ローンを組みたいのですが子供が2人(6歳・2歳)いるので月々を低く設定しておいて繰り上げ返済をして「期間短縮」を行こうと思ってます。
繰り上げ返済の手数料はネットを利用すれば無料だと言っておりました。
今回のような固定金利で契約をして3年後の金利上昇が不安です。銀行は3年後に金利が上昇していればその時点で長期10年.15年固定に変更する事も可能と言っております。
私は最初から長期固定金利で申し込みたいと申し出たのですが、融資条件が3年固定なので長期だと条件が変わるかも...と銀行・不動産屋に上手く丸め込まれている(言い方は悪いのですが)ような感じにも思えてしまってすっごく不安です。
夫はわりと楽観的で3年後に見直せるのならこのままでもいいんじゃないか?とあまり感心がない様子です。
本当に3年後に長期固定金利への切り替え、また繰り上げ返済が可能なのか?ま逆に金利変更・繰上げ返済不可能なケースもあるのか?
銀行・不動産以外の詳しい方からお伺いしたいです。本当にド素人なので教えて頂ければと思います。

この度中古住宅を購入する事になりました。当方は全くのド素人です。現状は都市銀行にて事前審査は通っております。契約を2日後に控えておりまして、どうしても金利の事で悩んでおります。同じ内容の質問が多々あるとは思いますが是非ご教示して頂ければ幸いです。
借り入れ総額 1400万円(諸費用・リフォーム込み)
月々返済   46000円弱
35年返済 3年固定 1.90%(全期間1%優遇特約付き)
金利は保証料(35年加入1000万保証)が0円なのでその分高めだそうです。
団信保険料は銀行負担
火災保険(40...続きを読む

Aベストアンサー

> 銀行・不動産以外の詳しい方からお伺いしたいです。
金融機関の人間なのですがちょっとお邪魔します。

> 金利は保証料(35年加入1000万保証)が0円なのでその分高めだそうです。
要するに保証料が内枠方式だということですね。

> 本当は20年~25年で住宅ローンを組みたいのですが子供が2人(6歳・2歳)いるので月々を低く設定しておいて繰り上げ返済をして「期間短縮」を行こうと思ってます。
「期間短縮」を考えていらっしゃるならば内枠方式では不利になりやすいです。
当初数十万円の資金は一括で支払う必要がありますが、外枠方式を選ばれた方がいいと思います。
ただ、自己資金ゼロとのこと、この費用の捻出も難しいのでしょうか。

> 融資条件が3年固定なので長期だと条件が変わるかも
長期固定ならば、「1.90%(全期間1%優遇特約付き)などという低金利」では借りられない-というだけのことではないかと思います。

> 3年後に長期固定金利への切り替え、また繰り上げ返済が可能なのか?ま逆に金利変更・繰上げ返済不可能なケースもあるのか?
3年後(=固定金利期間終了時)に、再度、特約を締結することにより10年や15年の「固定金利選択型」を選択することができることが多いです。
これは「借換え」にはあたりません。
ですが、当初の特約書の文言によっては、「固定金利型」にすることはできない場合もあります。
固定金利選択型(3年、5年、10年などの特定期間のみ固定金利)は、「固定」という言葉は遣っていますが、固定金利型(一般的には全期間固定金利)ではなく、変動金利型の一種です。
繰上返済については、固定期間中は一部繰上返済ができない-としている金融機関もありますし、特にその制約がない金融機関もありますが、多くの金融機関では、固定金利期間終了時には一部繰上返済は認められています。

> 夫はわりと楽観的で3年後に見直せるのならこのままでもいいんじゃないか?とあまり感心がない様子です。
見直しはできますが、その時点での「金利」が適用されての見直しですから、既回答者さまがおっしゃっているとおり、『3年後に金利はどうなっているか分からない。』という点は考慮された方がよろしいかと思います。

> 住宅ローンは長い付き合いなので納得するまで説明してもらいます!銀行にイヤな態度を取られたらその時は再審も考えますね。
不動産業者と銀行の「提携住宅ローン」は有利、便利なことも多いです。
不動産業者とは売買が完了した時点でお付き合いも終了-となることが殆どでしょうが、銀行とは完済までお付き合いが続きます。
担当者の態度から、信頼に不安を感じるようならば、別の金融機関、できれば3行程度でご相談されてみるとよろしいですよ。

> 銀行・不動産以外の詳しい方からお伺いしたいです。
金融機関の人間なのですがちょっとお邪魔します。

> 金利は保証料(35年加入1000万保証)が0円なのでその分高めだそうです。
要するに保証料が内枠方式だということですね。

> 本当は20年~25年で住宅ローンを組みたいのですが子供が2人(6歳・2歳)いるので月々を低く設定しておいて繰り上げ返済をして「期間短縮」を行こうと思ってます。
「期間短縮」を考えていらっしゃるならば内枠方式では不利になりやすいです。
当初数十万円の資金は一括で...続きを読む

Q新生銀行のログイン画面

新生銀行に口座を開設したのですが、
お取引開始ボタンを押してもログイン画面が出てきません。
norton internet securityを無効にすれば出てくるのですが、
わざわざ無効にしないでも出てくるようにすることはできないでしょうか?
一応いろいろとinternet securityのオプションをいじってみましたがダメでした…。

Aベストアンサー

試しにinternet securityの広告ブロック機能をOFFにしてみてください。

Q新生銀行の経営が悪化していますが、住宅ローン金利に影響はありますか?

新生銀行の経営が悪化していますが、住宅ローン金利に影響はありますか?

新生銀行の経営が悪化しているとニュースで取りざたされています。
近く住宅ローンを変動金利で新生銀行から借りようと思っていたのですが、経営の悪化は金利に影響しますでしょうか。また影響ある場合は悪い方に影響(金利状況)すると考えるべきでしょうか。

アドバイスを頂けますでしょうか。

Aベストアンサー

大いに影響が出ると思いましょう。
最悪 経営母体が変わって 金利が数倍に増えるかも・・・

Qジャパンネット、新生銀行ともにログインできない。

当方、ジャパンネット銀行、新生銀行の口座を持っておりますが、最近振り込みを行うために、メインページのログインを選択しても、

ページを表示できません。
検索中のページは現在、利用できません。Web サイトに技術的な問題が発生しているか、ブラウザの設定を調整する必要があります。

という、画面が出てきてログイン画面になりません。
使っているのはIE6.0ですが、自分ではセキュリティ関係の設定を変更した記憶もありません。
どちらの銀行もサーバーのメンテナンスではない様です。

振込みができずに困っています。
確認すべき設定などありましたら教えて下さい。

以上、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

なにかセキュリティーソフトを入れていませんか?

Norton Internet Securityとか、ウィルスバスターとか、ソースネクストのウィルスセキュリティとか。

その場合は、信号を通す設定が変わってしまったのでしょう。
一時的に解除するには、画面右下のソフトのアイコンで右クリックをし、停止とか一時停止で信号が流れるようになると思います。

が、試す場合は自己責任でお願いします。

Q住宅ローンの借り換えを考えています。5年前にUFJ銀行で30年固定金利

住宅ローンの借り換えを考えています。5年前にUFJ銀行で30年固定金利2.8%で2900万を借りました。月の返済10万、ボーナス月上乗せ10万で、20万円支払っています。今までに600万円繰り上げ返済をし、現在残高は1960万円です。

スタンスとしては、当初10年固定への借り換えです。

借り換えして、今後10年間にわたり毎年1月に100万円繰上げ返済をする予定で、当初10年契約が終わる前に完済させます。

そこで、知りたいことは2銀行のメリットの差です。

イオン銀行のキャンペーン当初10年固定金利1.98%と、住信SBIネット銀行当初固定10年1.49%ととでは、諸経費と繰り上げ返済を勘案した場合、メリットとして、どれくらい差が出るのでしょうか?

SBIは手数料が貸し入れ金の2%で、およそ40万もかかり、その分だけですが、諸経費でイオンとは大きな差がでます。ただ、10年間では、イオンよりいくらくらいメリットがあるのでしょうか。

諸経費や、毎年100万円ずつ繰り上げ返済をすることを考えるとうまくシュミレーションできないので、お願いします。

素人の私が自己流で計算したところ、メリット差は60万程度でした。60万円ということは、毎月の返済額を10万円で設定する私なら、完済までの期間は6ヶ月くらいの差ですかね?

住宅ローンの借り換えを考えています。5年前にUFJ銀行で30年固定金利2.8%で2900万を借りました。月の返済10万、ボーナス月上乗せ10万で、20万円支払っています。今までに600万円繰り上げ返済をし、現在残高は1960万円です。

スタンスとしては、当初10年固定への借り換えです。

借り換えして、今後10年間にわたり毎年1月に100万円繰上げ返済をする予定で、当初10年契約が終わる前に完済させます。

そこで、知りたいことは2銀行のメリットの差です。

イオン銀行のキャンペーン当初10...続きを読む

Aベストアンサー

#1・2です。
ご丁寧なお礼をありがとうございました。

私で解る・回答できる範囲のことでしたら、いくらでもお訊ねください(お答えできない部分については、正直に「分かりません」と申し上げますので(笑))。

でも、ご質問者さまのように、ご自分で調べたり、計算されたりしている方が相手の場合は、「面談」をさせていただいた方が楽なんですよね。
このサイトでは、回答にも字数制限がありますし…。
直接連絡はできませんし、ワードとかエクセルブックの添付もできませんから。

多分、今回も長くなります。
また回答がいくつかに分かれるかもしれません。しばらくお付き合いください。
(挨拶だけで字数取っちゃった。)

>> 「ボーナス時加算分を期間短縮型の繰上返済により先に完済させ、その後、通常返済分の繰上返済を期間短縮型で行う」という方法
> この部分の意味がわかるようなわからないような・・・。もう少し教えてください。
まず、この点についてご説明します。
補足の
> 繰上げ返済は基本的に元本部分の返済に充てるとイオン銀行の行員に言われたので、ならば、ボーナス時の加算は0円として、繰上げ返済の100万円に充てる計画です。
を拝見しまして、ご質問者さまはボーナス時加算分を繰上返済のようなものと勘違いされているようにお見受けしましたので。
繰上返済は、もちろん元金充当ですよ。
それに、ボーナス時加算って、一部繰上返済ではないですよ。
「ボーナス返済あり」という契約の場合は、元金が「通常返済分」と「ボーナス時加算分」に分けられているんです。
「金銭消費貸借契約証書」をよく見てください。

ですからエクセルでシミュレートする場合も2つのブックが必要になるんです。
はい、「ボーナス返済あり」の場合に、エクセルで「返済計画表」を作成する場合には、「通常返済分」と「ボーナス時加算分」2つのブックを使うことになります。
なぜならば、利息額は、「元金」と「利率」と「残りの返済期間」から計算されるものだからです。
ボーナス時加算時(=半年毎増額返済分)と、通常返済分(=毎月の返済分)では、半年分程度の「タイムラグ」が生じます。
その「タイムラグ」の分だけ、利息に差が出ます。
そのため、「ボーナス返済なし」の場合と「ボーナス返済あり」の場合では、「総返済額」に差が出るんです。

実際の住宅ローン返済において、期間短縮型の一部繰上返済をする場合には
・通常返済分とボーナス時加算分について同等の割合で行う
・通常返済分とボーナス時加算分について任意の割合で行う
・ボーナス時加算分についてのみ行う
の3つの方法から選ぶことになります(通常返済分についてのみ行う…ということはできません。通常返済がボーナス時加算よりも先に返済が完了してしまうことになりますので。返済額軽減型ならばOK)。

普通は「選べます」。
ご質問者さまが、この点についてピンとこなかったということは、これまでの繰上返済は「通常返済分とボーナス時加算分について同等の割合で行う」ということをされてきたのだと思います(特に希望を出さなかったので、自動的にそうなっていた?)。

ですが、ボーナスというのは、殆どの給与所得者にとっては「不確定収入」であり、将来においてはゼロになる可能性も否定できないものなんです。
貰えるボーナスはゼロになったけれど、住宅ローンではボーナス時に10万円とか20万円を余分に返済しなければならない…ということも想定され、そのリスクを回避するため、ボーナス時加算分を「返せる時に返してしまおう」という方も多いんですよ。
景気の動向により、ボーナスの支給がゼロになることもありますが、定年退職をされたあと、年金支給も「ボーナスはなし」ですよね?
年金を受け取るような年齢になっても、住宅ローンの返済が続く…という方は、結構いらっしゃるんですよ。
ですから、「毎月の返済分だけならば何とかなる。だから、ボーナス時加算分を先に返してしまおう。」と考えられる方が結構多いんですよ。

今回も、「その2」に続きます。

#1・2です。
ご丁寧なお礼をありがとうございました。

私で解る・回答できる範囲のことでしたら、いくらでもお訊ねください(お答えできない部分については、正直に「分かりません」と申し上げますので(笑))。

でも、ご質問者さまのように、ご自分で調べたり、計算されたりしている方が相手の場合は、「面談」をさせていただいた方が楽なんですよね。
このサイトでは、回答にも字数制限がありますし…。
直接連絡はできませんし、ワードとかエクセルブックの添付もできませんから。

多分、今回も長くなり...続きを読む


人気Q&Aランキング