NTT-X Store d払いご利用でdポイントが貯まる使える!

シャープ AR-151という機種のFAX&コピー機を中古で購入しましたが真ん中に一本黒い線と、グラデーションのような色むらのコピーが出ます。線は濃度を薄くするとなんとか薄く見えにくくなるのですが・・(;-;)トナーは先月交換済みです。掃除もしましたし、トナーも出して左右に振ってみました(>-<;)やはり故障でしょうか? どうぞよろしくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ドラムやクリーニングブレードの劣化ではないでしょうか?


これらの部品(消耗品です)の交換がユーザー対応になっていなければサービス店に修理依頼しなくてはならないと思います。
ひょっとすると原因は他にあるかもしれませんが、ユーザーレベルでの対応は難しいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結局ご相談に乗って頂いたとおり修理に出しました(^-^)どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/05/09 09:05

  jmikishin 様



 失礼ですが、中古の製品ですと同様の
 故障が今後も起こる可能性があります。
 それもご自身では手に負えないところが
 不具合になってその都度出張修理を
 依頼されますことを考えますと
 保守契約をなさいました方が
 費用が割安になるかも知れません。
 
 その辺りはサポートとご相談なされば如何ですか。
    • good
    • 1

  jmikishin 様



 失礼ですが、中古の製品ですと同様の
 故障が今後も起こる可能性があります。
 その都度出張修理を依頼されますことを
 考えますと保守契約をなさいました方が
 費用が割安になるかも知れません。

 その辺りはサポートとご相談なされば如何ですか。
    • good
    • 0

  jmikishin 様



 Youyou 様がご指摘の通りブレードと云う
 部品の劣化です。折角ですが、
 修理に出される必要があります。

この回答への補足

お返事どうもありがとうございます!それがもう一人の別のシャープのメンテナンスの方にはミラー部分の掃除をすると直ると聞きました。ガラスをあけて内部に3枚目の鏡?レンズがあるそうなのです。出張すると高くつくのでご自分でも出来ますよ、といわれましたがどこかまったくわかりません(>-<;)
その人も保守契約を結ばないとそれ以上のことは言えないそうです。う~~ん・・・。

補足日時:2007/04/22 22:42
    • good
    • 0

掃除してだめ、トナーを変えてもだめ、最新のドライバにしてもだめなら故障です。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコピー機の印刷が2重になる

業務用コピー機 シャープAR-S162を3年ほど使っています。
月200枚ほど印刷して、トナーカートリッジは過去1回交換してます。
数ヶ月前から症状が出始めたのですが、濃い文字や図をコピーすると、同じものが15cmおきに薄く印刷されてしまいます。

たとえば紙の上部に黒い■のあるものをコピーすると、その部分の15cm下に灰色の■が印刷され、またその15cm下に灰色の■が印刷される具合です。

分解しないで掃除できるところは掃除しました。トナーカートリッジをとりはずし、その中も軽くきれいにしましたが、症状は改善されません。ただ掃除をすると数枚だけ2重写りが軽減された感じがします。

青水色のローラー付近はそれほどインクが漏れているわけではなく、分解しないでできることはだいたいやったと思います。

保守契約は結んでいません。自分でメンテナンスできれば、やりたいと思います。
このような症状の場合、どうすればよいかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

専門外のメーカーですし、あくまでも一般論として。

紙の送り方向に同じ模様が決まったピッチで出るとすれば、その長さの約1/3の直径のローラー類に何かあるという事です。
単純にピットを円周率で割るという意味なのですけどね。

ただ、疑問はあります。
計算上は直径5cm程度のローラーのトラブルと思いますけど、そんなに大きな直径のローラーがあるだろうかという事です。
取説を見る限りでは、感光ドラムは3cm程度に思えます。

また、感光ドラムで起こるものでしたら、かなりの縦スジも一緒に入るのが普通です。
他の方も言われている通り、クリーニングブレードで、表面に残ったトナーを掻き落すのですけど、クリーニングブレードが磨耗してくるとそういう現象が起こりますけど、影が印刷される前に細かい縦スジがたくさん入ると思います。(絶対とは言いませんけど)


そこで考えられるのが、定着ユニットのトラブル。
定着器の中には定着ローラーという中空のパイプのようなローラーがあり、その中にヒーター(この機種の場合キセノンランプを使っているはず)が組み込まれていて、ローラーの表面を温めます。

ローラーの表面は、静電気で紙に付着したトナーと直接触れます。
定着ローラーが熱でトナーを溶かして紙に付着させるのですけど、溶けたトナーは紙だけではなく定着ローラーにも付着します。

昔のコピー機などは、定着ローラーをクリーニングするために、耐熱性のあるフェルトのような素材にオイルを含ませて、ローラー表面を拭いていました。
ローラーの表面もシリコン樹脂で加工してトナーが付着しにくくしていました。
ところが、定着ローラーの表面は紙に触れますので使っていると磨耗してきて、トナーの剥離が悪くなることがあります。


濃い部分はトナーがたくさん付着してしまいますので、2度3度と続けて出るのでしょうけど、徐々に薄くなっているのでは?
対策は定着ローラーの交換(定着器ごと交換するのも珍しくありません)ですね。

過去に何度かあった事例です。



ただ、別の疑問もあります。
カタログを見ると、2000年12月となっています。
別の業者のHPでは2001年4月発売となっています。
販売期間はわかりませんけど、部品の保有期限をとっくにすぎているのでは?

メーカーで対応してくれる確認は取ったのでしょうか?

プリンタの修理屋です。

専門外のメーカーですし、あくまでも一般論として。

紙の送り方向に同じ模様が決まったピッチで出るとすれば、その長さの約1/3の直径のローラー類に何かあるという事です。
単純にピットを円周率で割るという意味なのですけどね。

ただ、疑問はあります。
計算上は直径5cm程度のローラーのトラブルと思いますけど、そんなに大きな直径のローラーがあるだろうかという事です。
取説を見る限りでは、感光ドラムは3cm程度に思えます。

また、感光ドラムで起こるものでしたら、か...続きを読む


人気Q&Aランキング