このカテゴリであってるのかわかりませんが・・・
友人から聞いたのですが例えば水槽に活性酸素を入れて魚を育てたら
メチャクチャ大きくなると聞いたのですが、本当でしょうか?
もし本当なら一度自分でも試してみたいのですが個人で出来るのでしょうか。
そこで質問です。
1.活性酸素とは何やら?
2.また何処で、どういう風にすればそれが入手出来るのか?
3.値段はいくらくらいするものなのか?
4.お魚さんの影響は?
サルにでもわかるように簡単にご説明して頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

いや、サルにも判らせるのは私には無理ですが。

。。頑張ってみます。

活性酸素とは
●スーパーオキシドアニオンラジカル
●ヒドロキシラジカル
●過酸化水素
●一重項酸素

ですが、広義には
●一酸化窒素
●二酸化窒素
●オゾン
●過酸化脂質

も含まれます。
と言われてもなんのことか判らないでしょうが、簡単に言えば酸素が反応しやすい形態になったものと考えて下さい。

活性酸素は動物が活動するときに発生する(主に呼吸で酸素を取り入れることによって)物質で、雑菌を消毒してくれる役割の他、老化の原因物質の1つです。

そして上記の4物質は過酸化水素を除いて非常に安定性が悪いです。となると手に入るのは過酸化水素でしょうか。
しかし過酸化水素は発ガン性があるので止めた方がよさそうです。

さて、活性酸素で大きくなるか?ですが、半分正解だと思います。一種の心臓病(心肥大)の状態になることが考えられます。つまり大きくなると言うよりは「肥える」のだと思います。

ただ確実に言える事は金魚の寿命は確実に「短く」なります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
なにやら舌を噛むような名前が多いですね。
nonkunさんのお話ですと、「上記の4物質は過酸化水素を除いて非常に安定性が悪いです。」とありますが、それらは入手も困難と言うことでしょうか?
やはり個人では難しいようですね。
それにお魚ちゃんも早死にするようでしたらこの企画は断念する事にします。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/18 08:39

 たしかに「活性酸素」って字面だけ見ると、いかにも元気が出そうな名前ですねえ。


 でも、H2O2過酸化水素の水溶液は傷の消毒・殺菌に使いますでしょう?酸素系漂白剤も活性酸素。オゾンも消毒に使います。反応性が高い、というのは「危ない」という意味です。劇物ですよ。
 金魚鉢に入れたら、金魚が漂白されてしまいそうです。やめたほうがいいと思うなあ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
下の方々同様の意見のようですね。
劇物でしたか、余計にど素人には手が出せませんよね。
私は、最初なにかカートリッジ式の缶か何かに入っているのでは無いかと、
安易に考えていたのですが、やはり考えを改める事にしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/18 09:05

1~3の質問内容についてはnaokunさんの詳しい回答をご参照いただくとして、4についてなのですが、活性酸素は生体内でメトヘモグロビンの生成に関与しています。

赤血球中にあるヘモグロビンは肺で酸素を取り込んで体内各部に運搬していますが、このメトヘモグロビンは酸素を運ぶことができません。活性酸素を魚に投与すると(多分投与すら不可能だと思いますが)、メトヘモグロビンの大量生成によって、魚の命運はつきてしまうのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
SAT40さんも下の同様、お魚ちゃんの命はなくなる若しくは
寿命が縮まるというような見解なのですね。
しかし一般人とありますが皆さん本当によく知っていますね、
いつもの事ながら感心しています。

お礼日時:2001/01/18 09:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金魚の冬場の育て方教えて下さい

金魚の冬場の育て方教えて下さい
外に縦30cm・横40cm・深さ30cmの池に2匹の金魚、夏より育てております
寒い冬場の育て方伺います

(1)餌の与え方教えて下さい
(2)水草の育て方教えて下さい
(3)池の水の替え時を教えて下さい

Aベストアンサー

金魚はほとんど活動しない状態で越冬します。
ので
1、やたらときれいにされている池?なら一週間に一度くらいほんの少し与えるだけでも多いくらいかなと、壁面に藻がつき軽く濁ってればそれらをたべらると思います

2、水草は今からの時期は枯れるだけですね来年の春にアナカリスとかを入れれば自然と増えますよー植物なので多少の日はいりますけどね

3、多分ほとんど要らないと思いますが水量が30チョットなので一ヶ月に一回4分の1くらいやってもやらなくっても位ですかね。


底に砂利を引いておくと餌が発生しやすいし濾過も出来るので川砂などを入れておくといいかもです

家だともう少し水量の多い容器で越冬させてますが餌は年間をとおして必要ないですね
睡蓮鉢を沈めてあってそれに煮干を3本くらい刺しておけばきれいな睡蓮も見れて水が温まらずに
よくミジンコなどが沸いて自然な感じになりますので。

Q酸素消費量 酸素摂取量 有酸素運動 生理学

酸素消費量 酸素摂取量 有酸素運動 生理学



酸素摂取量が多い=吸気量が多いということでしょうか?
また、
酸素消費量は酸素解離曲線で表されるのでしょうか?

酸素解離曲線の説明で、抹消では酸素飽和度は75%に低下する。97,5-75=22,5%の酸素がヘモグロビンから離れて細胞に利用されることになる。二酸化炭素分圧の上昇やphの低下はヘモグロビンの酸素結合能を低下させるため抹消におけるヘモグロビンからの酸素の解離を増大させる。とあります。

つまり二酸化炭素分圧の上昇やphの低下は酸素消費量をあげるためには必要なのでしょうか?
持久走の選手は二酸化炭素分圧の上昇やphの低下なども必要な能力なのでしょうか?

Aベストアンサー

>二酸化炭素分圧の上昇やphの低下は酸素消費量をあげるためには必要
…これは議論が逆転しています。
末梢へ行くに従い二酸化炭素分圧は上がり、酸素が消費されて様々な酸性酸化物が出来るので、その場所へ酸素を効率良く供給するためには酸素の解離を向上させねばなりません。
…極端な事を言えば酸素がヘモグロビンと強固な結合を作り続けていたら酸素は末梢へは供給されない事になります。
…また、ヘモグロビンは二酸化炭素と結合して肺へ運ぶ働きがありますから、二酸化炭素濃度が高い場所ではヘモグロビンは酸素と解離して二酸化炭素と結合してくれなくては困ります。

この様なヘモグロビンの複雑な行動は脊椎動物が進化の途中で「苦労」して手に入れた能力だと言えるでしょう。

Q金魚の稚魚の育て方

金魚の稚魚が孵化しました。
育てようと思うんですが育て方がわかりませんいろいろと教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

金魚の稚魚は、
孵化後、3日目くらいから、餌を食べはじめます。
我が家の場合、ブラインシュリンプの卵を孵して、スポイトで与えていました。
いちいちブラインシュリンプを孵すのは、
大変といえば大変ですが、
稚魚はこれが好きなようです。

稚魚を飼う容器は、別に何でもかまいません。
でも親とは別にしてください。
かなり大きくなるまで一緒にはできません。
(食べられてしまいます)
また、エアーポンプはなくても大丈夫ですが、
水の汚れには注意が必要です。
我が家では、
汚れた水を捨てて、
頻繁に新しい水(もちろんカルキ抜きをしたもの)を
加えて、水質には気をつけていました。

稚魚はエサをよく食べます。
一回あたりの量にもよりますが、
我が家では金魚屋さんの指導により、
日に4,5回与えていました。

こんな感じで、孵化した稚魚の8割以上は
大きくできました。
(体が赤くなるまで、2,3ヶ月かかります)

金魚のお母さんになったつもりで
がんばれば、
手間はかかりますが、楽しいですよ。

Q活性酸素と生物

先日、学校で「活性酸素と生物の関係について説明せよ」という宿題が出されました。
考えてみたのですが上手くまとめられません。
どのように説明すればよいのしょうか?

Aベストアンサー

・活性酸素が生物体内でどのように発生するのか
・生物は活性酸素をどのように利用しているのか
・活性酸素は過剰になったとき生物にどのような影響を与えるのか

程度のことをまとめて、書いておけばいいのではないでしょうか。

Q金魚2匹の育て方で困っています

金魚2匹の育て方で困っています

金魚を1匹飼っていたのですが(便宜的に金魚Aと呼びます)、
最近、2匹目(Bと呼びます)を買ってきて水槽に加えたところ、
金魚Bが金魚Aを追いかけ回すようになりました。
24時間ずっとお尻にくっついて追いかけ回しています。

金魚は共食いすると聞いたので、できるだけ大きさが近いものをと思い、
最初からいたAよりも少しだけ小さめのBを買ってきたのですが、
小さいBの方がAより強いみたいで、追いかけ回しているのです。

金魚の種類はそれぞれ、Aはお腹がピンポンのように丸い種類、
Bはコイのような形で尻ビレだけ金魚のように分かれている種類です。

エサにも見向きもせず追いかけ回している時もありますので、
あんまり長く続くようだったら、別々にすべきか迷っています。
ご存知の方、対処法を教えてください。

https://www.youtube.com/watch?v=vkUm_0refNc

Aベストアンサー

添付されている動画を拝見する限り、非常に高い確率で産卵を促す様子でしょう。
水が温かくなる春頃に産卵するケースが多く、雄が雌を追い回すようになります。

特に水質が変わるなどの刺激があるとこのような行動を起こすことが多く、
今回は新しく買ってきた2匹目が刺激を受けたのでしょう。

金魚の場合は種類が異なっても産卵します。
…が流金より和金(和唐内!?)の方が体力的に上回りますので、あまりにも追い掛け
られる方が疲れているようであれば、容器は別にした方が良いでしょう。

産卵させたい場合は、現在の水槽も1/3ほど水替えし、以前から居た雌にも刺激を
与えてみて下さい。数日以内に産卵するケースが多いです。
産卵を数回繰り返すとこのように追いかけ回すことはなくなります。

既に回答にありますように、産卵するとその卵を親が食べてしまいますので、
注意して下さい。

Q活性酸素と巨大金魚

老化の原因として嫌われ者の活性酸素ですが、以前TVで活性酸素を通した水槽の金魚が、数ヶ月で20センチ以上(まるで鯉のよう)に急成長したのいう例を紹介していました。
大きな金魚は、憧れです。

自宅で、金魚の水槽、あるいは池に活性酸素を通せば、金魚は大きく成長するのでしょうか?
それとも、活性酸素は、金魚・人体に悪影響を及ぼすのでしょうか?

20センチの出目金・ランチュウの優雅な泳ぎが見たいです。
活性酸素の発生のさせ方(危険性も有無)も、教えてください。

Aベストアンサー

「活性酸素」ではなく
「活性化酸素」でのことです。

 yahoo等の検索で
「活性化酸素」製造装置の
会社のことが出てくると思います。

Q姫金魚草の育て方

姫金魚草の種をもらいました。
播種期もちょうどいいので、プランターで育てようと思います。

とりあえずネットで大まかな育て方調べたんですけど、
「水はけのいい土」がいいらしいですね。
今年あさがお育てた土をそのまま使ったらまずいですかね;
土を買ったほうがいいなら、オススメの土教えてください。
どこでも売ってるやつでおねがいします。

あと、最初芽がでるまでは紙コップとかで育てた方がいいですか?
あとあと、種上のときに注意することとか、教えてください。
他にも育てるときに特に気をつけなきゃいけないことがあったら教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

いま苗を植え替えている所なので私なりのやりかたを書いてみます。
種まき用土はサカタのスーパーミックスを使い、市販の1袋の種を40*50センチの育苗箱2つに蒔いています。
種まき用土(どのメーカーでも可)使ったほうが植え替えがし易い。
おおよそ2500本くらい発芽したものを、本葉2枚が大きくなった時に、5本位づつ5センチくらいのポットに植え替えして苗にしています。この時の土は、赤玉小粒7腐葉土3です。
ポットの下に根が回った頃、プランター、花壇に植えます。
丈夫な花ですが、むれるとうどん粉病が発生しやすいです。
プランターの土も私は赤玉中粒7と腐葉土3を基本にしています。
花の土もいろいろ有りますが、土により保水性が変わるので水は、過ぎないように注意。
朝顔の土、No.2さんのとおりです。
スーパミックスは大きな袋しか無いので他の種蒔き用土を5~7センチ、種の量に合わせた大きさの箱にいれて、水をたっぷりやりそのうえに、たねを蒔き後は乾かさないようにします。
話が前後しましたが参考になれば幸いです。
趣味ですが、春の花40種約7000本?の苗作りの最中です。

いま苗を植え替えている所なので私なりのやりかたを書いてみます。
種まき用土はサカタのスーパーミックスを使い、市販の1袋の種を40*50センチの育苗箱2つに蒔いています。
種まき用土(どのメーカーでも可)使ったほうが植え替えがし易い。
おおよそ2500本くらい発芽したものを、本葉2枚が大きくなった時に、5本位づつ5センチくらいのポットに植え替えして苗にしています。この時の土は、赤玉小粒7腐葉土3です。
ポットの下に根が回った頃、プランター、花壇に植えます。
丈夫な花ですが、む...続きを読む

Qミトコンドリアで発生する活性酸素について

真核生物のミトコンドリアで行われている電子伝達系で生じた活性酸素はミトコンドリアから細胞内に漏れ出す(?)などしないのでしょうか?

Aベストアンサー

老化は、ミトコンドリアからの活性酸素の漏出が増大し、それが細胞機能に悪影響を与えるという「老化におけるミトコンドリア遺伝子変異蓄積説」は、現在研究中のようです。
しかしながら、ミトコンドリアは絶えず活性酸素の攻撃に遭っていますが、この攻撃に強いミトコンドリアを持つ生物は一般に寿命が長い傾向にあります。ハ虫類型ミトコンドリアは、ハ虫類や鳥類が持ちますが「鶴は千年、亀は万年」と言われる程長寿の原因の一つにハ虫類型ミトコンドリアがあるようです。
下記URLも参考になさってください。
○ミトコンドリア遺伝子と長寿
http://www.tmig.or.jp/J_TMIG/kouenkai/koza/62koza_3.html

Q金魚の育て方について(いじめ?)

金魚飼育の初心者です。
2週間前から小さい金魚を4匹飼い始めました。そのうちの1匹がかなり元気がよくて、他の3匹を追いかけまわしたり、つついていじめたりしているように見えました。2、3日して、つつかれていた方の金魚に白い斑点ができてきました。白点病ではないかと思い、メチレンブルーを入れるなどの治療をしたのですが、次の日に死んでしまいました。他の2匹も同じように死んでしまい、今では元気な(いじめていた)1匹だけになってしまいました。そこで次の2つのことについて、わかる方がいらっしゃれば教えてください。
(1)死んでしまった金魚は、いじめられたのが原因で弱って病気にかかってしまったという可能性がありますか。それとも、金魚がつついたり、追いかけまわすことはよくあることで、病気とは関係ないのでしょうか。
(2)もう一度、金魚を購入して育てたいと思うのですが、今いる1匹といっしょに育てると、同じようにいじめられるのではないかと心配です。なにかいい方法があるでしょうか。それとも、今使っている水槽にはその1匹だけにして他の金魚は入れない方がよいでしょうか。
よろしくお願いします。

金魚飼育の初心者です。
2週間前から小さい金魚を4匹飼い始めました。そのうちの1匹がかなり元気がよくて、他の3匹を追いかけまわしたり、つついていじめたりしているように見えました。2、3日して、つつかれていた方の金魚に白い斑点ができてきました。白点病ではないかと思い、メチレンブルーを入れるなどの治療をしたのですが、次の日に死んでしまいました。他の2匹も同じように死んでしまい、今では元気な(いじめていた)1匹だけになってしまいました。そこで次の2つのことについて、わかる方がい...続きを読む

Aベストアンサー

(1)については#1さんが仰るとおり、病気になったことと並行していじめられ、結果的に弱ってしまったことが死因だと思われます。金魚は縄張り意識の弱い魚ではありますが、少数で飼うと苛め合いのような行動も見られます。
(2)ですので、改めて複数匹飼いたいというのでしたら全体の匹数を多めに増やすか、別の種類の金魚を混泳させてみてはどうでしょう。流金や出目金などはひれが長く白点病にもかかりやすいですが、一方で図体の大きさと動きの緩慢さが幸いしてか(経験上)ほとんどいじめにあった場面を見たことがありません。60センチ水槽なら10匹程度は飼われるといいんじゃないかと思います。

新しく買ってきた魚は病気のほか寄生虫を持っていることも多いので、薬剤を少し強めに入れた別の小さな水槽でまず1週間から10日ほど飼ってみて様子を見、異常なさそうなら大きな水槽へ移し変えてあげるといいでしょう。その際、隠れ場所となるような障害物(水草や石、置物など)を入れてあげると効果的です。カボンバやアナカリス(リンク参照)が一般的だと思います。水草は薬剤入りの水で軽く水洗いをし、石や流木の場合は数日間水に浸してのあく抜きと日光消毒をしてください。
ろ過装置にも気を配り、こまめな水換えと清掃・消毒、あと充分な酸素供給にさえ注意していれば長生きすると思います。うちでは金魚掬いでとってきた小さな和金がもう20年近く生きてます。金魚の死因では糞詰まりもかなり頻繁に見られるので、餌の量は少なめにしておくといいのではないでしょうか。

参考URL:http://www.petpet.ne.jp/zukan/wplantinfo.asp?page=1&Kind=66

(1)については#1さんが仰るとおり、病気になったことと並行していじめられ、結果的に弱ってしまったことが死因だと思われます。金魚は縄張り意識の弱い魚ではありますが、少数で飼うと苛め合いのような行動も見られます。
(2)ですので、改めて複数匹飼いたいというのでしたら全体の匹数を多めに増やすか、別の種類の金魚を混泳させてみてはどうでしょう。流金や出目金などはひれが長く白点病にもかかりやすいですが、一方で図体の大きさと動きの緩慢さが幸いしてか(経験上)ほとんどいじめにあった場面を見たこ...続きを読む

Q活性酸素によるDNAの酸化

こんにちは
わたくしは20代前半の男性です。

よろしくお願いします。

わたくし事で大変恐縮ですが、ここ最近活性酸素について
興味を持っています。

そこで、DNAが酸化すると遺伝情報が乱れ、細胞・組織の機能低下
最後には老化・病気になると本で読みました。

活性酸素によって遺伝情報が乱れる??
これがイメージできません。

DNAはアデニン、グアニン、シトシン、チミンという4種類の塩基が配列した二重らせんであり、4つの塩基の並び方は遺伝情報を伝える暗号であることは存じています。

一体DNAに活性酸素が攻撃するとDNAが具体的にどうなるのか?
またさらに活性酸素の攻撃が加わると変異細胞はがん細胞として無制限に増殖しはじめ、周囲の正常な組織に侵入ししていき、ガン化始まることについてもよくイメージすることができません。

↑ことについてご存知の方はご回答のほうよろしく
お願い申し上げます。

Aベストアンサー

DNAを構成する塩基は、通常はA-T、G-Cの塩基対を形成しますが、Gが酸化されてできる8-oxoGはAと塩基対を形成するようになります。このような酸化塩基があると、塩基配列によって保持されている遺伝情報が変化してしまいます。すると、遺伝情報を元にして作られるタンパク質の配列が変化してしまい本来の機能を発揮できなくなったり、発現調節が効かなくなってしまったりすることになります。遺伝情報の変化により細胞の増殖に歯止めが掛からなくなるようになれば、その細胞が無秩序に増殖するようになり、癌と呼ばれる状態になります。癌細胞は周りの正常な細胞を押し退けて増殖を繰り返すので、正常な細胞を圧迫したり、機能を阻害したりします。

活性酸素はミトコンドリアで最も多く作られます。そのためミトコンドリアDNAは酸化障害を受けやすく、頻繁に変異が起こります。こうした変異によってミトコンドリアのエネルギー産生能力が落ちる事が老化の一因であるという説もあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報