環境コンサルティングの会社では実際どんな仕事をしているのですか?就職するには、環境計量士、ビオトープ管理士、生物技能検定などの資格は有利でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

クライアントからの委託にもよりますがイメージとしては、



(1)環境に係る調査
・水質検査
・ごみ処理の実態調査等

(2)環境に係る計画・政策策定
・市区町村等の『地球温暖化対策計画』『廃棄物処理計画』等
・『東京都公害防止条例』策定支援コンサルティング

(3)環境に係る研究・基礎データ作成
・風力発電のポテンシャルメッシュマップ作成
・古紙リサイクルの理想的システムの検討
・環境破壊の経済学的な評価

等が挙げられます。

『環境』といっても、さまざまなアプローチがあるので、
資格よりもバックグラウンドの知識等が重要ではないでしょうか
    • good
    • 0

環境コンサルティングの会社は、詳しくは分かりませんが、私が知っている範囲では、ごみ焼却施設、し尿処理施設やリサイクルプラザ施設等の建設に関する施工・監理コンサルタントがあります。


資格については、このての会社では、建設業法の技術士(土木や環境が有利、但し、大学在学中では取得できない)、施工管理技士の資格があると断然有利です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報