先日祖母が腰を骨折して、寝たきりになってしまいました。
寝返りがうまくうてないので、ウォーターベッドにしてはどうかと
思っているのですが、どうでしょうか。
またいいウォーターベッドがあれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

私は15年間寝具を日本とアメリカで商品開発してきました。

特にウォーターベッド、エアマットは研究に時間をかけました。エアマットは軽いので移動には便利。ただ体圧分散、温度の設定にはウォーターベッドが優れています。チューブ式は扱ってますが、浮力で支えるという利点、揺れの少なさバッグのコーナーに対する負担(耐久性)、全てにおいて1バッグをお勧めします。1バッグとチューブの違いに対するコメントがありましたが、かなり昔か粗悪品を見てしまったと思われます。デメリットは重いこと。移動に専門業者を呼ぶ必要があります。その他WB以外には介護用のベッドで低反発素材のマットやラテックスというショックの吸収能力の高いものが良いのでは。この場合通気性吸水性の良いベッドパッドを使うなどして雑菌が繁殖しない対応をされた方が良いでしょう。腰の痛みは粗悪品(浮力バランスが設計されてないWB)を選ばないことです。とても良いですよ。
    • good
    • 1

ウォーターベッドの寝心地は、好みがありますので、一概には言えません。

ただ、「骨折して、寝たきりになってしまいました」のためとすると、寝返らせずとも床ずれを防止したいということでしょうか。
寝返りには、床ずれ予防以外にも、肺炎の予防にもなります。意識が有るのであれば、天井を見つづけるのも苦痛です。
また、エアマットはその寝心地と音の問題から、意識のある方は不眠になることも有ります。
床ずれのリスクがあるのか、スキンケアに詳しい看護婦さんに聞いてください。床ずれリスクが有り、意識が有るならウレタンの柔らか目のマット、意識が無いならエアマット。床ずれリスクが無いなら、逆にそんなに柔らかくないマットレスが良いはずです。
    • good
    • 0

骨折後の経過が解りませんが、一言述べさせていただきます。


私ども(施設)で使用していますベッドは、「介護支援ベッド」と申しまして普通のベッドよりも、数センチ幅が狭いものです。その目的として、介護する側とされる側が近くなりますので、起こしやすい。おむつ交換しやすい。また、電動で上下する。上体が起きる。等の機能もあります。シーツの下に敷くマットも、優れたものが(例えば、マットにボールペンを置いて、上に座ってもわからない)開発されています。褥瘡防止にエアーマットを使うこともあります。エアーマットを使っている方でも、介護の手で体位変換は必要です。ウォーターベッドは、高価でこれから続くご家族の介護とご負担を考えますと、私は介護支援ベッドをおすすめします。
    • good
    • 2

ウォーターベットには、2種類が出ていた様に思われます。

一つは、一般的な誰もが想像しているウォーターベットで、もう一つは、ジェルタイプのマットを引くタイプのものです。一般に前者が高価で後者は、廉価版となっています。…本来、米国などで腰痛などに効果を期待して産まれたウォーターベットですが日本で使用されているものの販売価格帯は、30~60万円位のものでしょうか、…逆に腰痛を来し病院に来院する患者さんが増えています。また、ウォーターベットに変えてから背中の痛みを訴える人を多く見ていますので余り勧められません。2~3年単位で中の専用液の交換が必要なもの多く、穴が空いた時は、最悪です。…まあ冬場は、保温出来ますから暖かくて良いくらいで欠点の方が目に付きます。本格的な米国製の高価なウォーターベットは、どうなのかは、知りませんが…現在、本邦で販売されてるものの多くが身体が沈み込み腰椎や胸椎に体重が掛かり不自然に背骨を傷めやすい物が多い事は、確かな様です。…おばあ様が腰の骨を骨折していらっしゃるという事は、恐らく骨粗しょう症がベースにある腰椎圧迫骨折を来している事と想像しますが通常のベットで家族の方が介助して寝返りを手伝う方が無難かと考えます。
    • good
    • 0

骨折してどれくらいかわかりませんが、入院中なら病院に任せてください。

自宅で症状が安定している場合は、今後リハビリをして起きあがる事を考えるのであれば、固めのマットの方が良いと思います。麻痺が無ければリハビリ次第でかなり回復すると思うので少しでも動くことを考えた方が良いと思います。この先も寝たきりだとすると、エアーマットがお勧めです。エアーマットで圧のかかる部分が,循環するものがあります。交互に膨らむことによって床ずれをかなり予防できます。もちろん寝返りは少ししたほうが良いですが、私の経験から栄養状態さえ良ければ1~2年ほとんど寝返りなしで,床ずれを作らなかった人がいました。また,エアーマットでは少しずつエアーが出ているものもあり、湿気がこもりにくく出来ているものもあります。ベットはやはり介護用ベットの方が介護者も患者も楽でしょう。お近くの介護支援センターに相談に行けば、すべてコーディネートしてくれると思いますが。介護保険が始まってからのことは、良くわかりません。ウオーターベットは骨折した腰に負担がかかりやすいので,お勧めは出来ません。
    • good
    • 0

前の補足です。

(記入し忘れた)
ウォーターベッドは水の量で柔らかめから固めまで好きなように調整できます。
固めでもマットよりは少し柔らかいですが。
でもpiccoliさんの言うような長時間寝ても体が痛くなる事は私はありません。
逆にウォーターベッドに慣れると普通のマットレスベッドで寝ると痛いです。
    • good
    • 0

家具屋でウォーターベッドに寝転がったことがあります。

(まねしちゃダメよ。)
かえって寝返りを打ちにくかったように記憶してます。
従って、下の皆さんの言うごとく、固いベッドと床ずれ防止のエア・マット、
この組み合わせの方がベターであると言えます。
    • good
    • 0

私は自分自身ウォーターベッドを使用していますが


介護するならやはり介護用ベッドかエアーベッドの方をお薦めします。
ウォーターベッドはどうしても重量があるので場所を移動させるのが本当に大変だし
あまり高くも出来ないので介護者の腰にも負担が大きくなると思います。
一応参考までに、私の使ってるのはフランス・ベッド社の物で
ダブルサイズで中の水を入れるチューブが6本あるタイプです。
チューブタイプが出る前は揺れがおさまらなくて波酔いする一面型で不評でした。
最近のは3秒で揺れが止まるので波酔いする事はありません。
    • good
    • 0

専門家ではないので詳しいことはわからないのですが、僕の経験ではウォーターベッドに長時間寝ていると体が痛くなります。

休日にちょっと遅くまで寝ているだけでそうなので、寝たきりで一日中寝ている人には向かないのではないかと思うのですが。
    • good
    • 0

 私はどちらかというとウォーターベッドをお薦めできません。

寝たきりの方に寝返りをうつためには、柔らかいベッドよりも固めのマット類で介助することをお勧めします。
しかし、床ずれ(褥瘡)を予防するのにエアーマットが利用できます。腰部の骨折のため痛みが強い場合は、(医師の許可が出た後に)体を動かすときのみ腰部コルセット等を使って寝返り・起き上がり・坐ることが重要と思います。どちらにしても、私の周りにはウォーターベッドを寝たきりの方に用いるのをあまり聞いたことがありません。医師や医療・福祉の専門家に詳しく・具体的に問い合わせるともっとよいアドバイスがあると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q低反発マットと低反発布団は同じ意味ですか?

私は低反発マットらしきものを1枚敷いて寝ているのですが
これは布団ですか?
もしこれが低反発マットだとしたら、
この低反発マットの上に何か布団を敷くのですか?

Aベストアンサー

違いですか・・・・
布団は干せる??マットは、難しい。(笑)
今時のマットは、低反発マットが医療用以外にも使われるほどになりましたので、あまりこう使いなさい!という使用法はありません。

10年ほど前に、医療用の低反発マットを扱っておりました。
お客様の中に、同じ質問をされた方は大勢おいででしたが、低反発マットでも、おそらくお手持ちのものはいいものかと。となると、堅さ、やわらかさは、考え抜かれたものです。その上にさらに敷布団を引くとなると、その意味が軽減されます。
勿論、中には、薄いシートのようなマットを引いて、さらに身体にあった柔らかさを求める人もおいでですが。

よって、私の場合は、柔らか派なので、普通のマットの上に敷布団がないと腰に来る人ですので、そう使って居ますが、低反発マットならば、それだけで使うかもしれません。

お使いの方法で問題なければ、それで結構ですが、今時のマットはどうなんでしょうか、汗とか汚れた場合は。
その時ように、薄いパッドを引くことをお薦めしたことはあります。
パッドを洗えば清潔感は保てるので。

違いですか・・・・
布団は干せる??マットは、難しい。(笑)
今時のマットは、低反発マットが医療用以外にも使われるほどになりましたので、あまりこう使いなさい!という使用法はありません。

10年ほど前に、医療用の低反発マットを扱っておりました。
お客様の中に、同じ質問をされた方は大勢おいででしたが、低反発マットでも、おそらくお手持ちのものはいいものかと。となると、堅さ、やわらかさは、考え抜かれたものです。その上にさらに敷布団を引くとなると、その意味が軽減されます。
勿論、中に...続きを読む

Q寝たきりの祖母の入浴について

入院中の祖母にしてあげられることは何でしょうか?? 1週間ほど前、母方の祖母(80歳)が入院しました。

今日、初めてお見舞いに行ったところたった1週間しか経ってないのに1人では歩けず、食事も1人では食べることが困難でした。

少し前までは元気で姉妹で外食に出かけたりしてたのに信じられません。

私(29歳)は母子家庭で幼い頃はほとんど祖母に育ててもらい、祖母との記憶しかありません。

祖母入院後、母(50歳)が祖母宅へ行き部屋を掃除していると私の幼い頃のレインコートやかばん等が沢山出てきたと教えてくれました。私は祖母にとって「宝物」だと母が言ってました。

現在、母は仕事も辞めており毎日祖母のお見舞いに行っているのですが、私は祖母に何かしてあげられることはありますか??

また、祖母は体が動かすことが困難なので頭、体はどのように清潔に保てばいいでしょうか??

その他、こういった症状の患者にして上げられると良いことなど何でも構いませんのでご意見お聞かせ下さい。

Aベストアンサー

私も、高校二年生の時、フルスピードで突っ込んできた4トントラックに撥ねられ、頭部外傷を負い、三途の川に行ったけど、戻ってきたので、当然、寝たきり生活(頭を負傷したので、しばらくの間、本能のみで生きていた)から始まりました。その後も、数えるのが面倒なくらい、入院経験があります。その後、高校を卒業して、今は離れていますが、脳神経外科病院に勤務していたこともあります。

こういう経験から患者さまにとって「嬉しいこと・楽しいこと」の上位にくるものの一つとして、「誰かが会いに来てくれること」があります。私の中では、これは、結構大きな部分を占めます。入院しても、急性期は来るけど、慢性期に入ったら、本当に時々、ご家族が面会に来られるだけ。という方も意外に多いのです。さみしいですよ。正直言って、「入院=社会から断絶される」ようなものなので。

寝たきりだからといって、患者側としては、特に何かをしてくれなくてもいいです。「会いに来てくれた」だけで。おばあさまにとって、bubby000さまは「宝物」ということなので、なおさらです。きっと。いつものように、世間話をして帰る。たまに、こっちから(患者側)何かをお願いしてみる。これだけで、不思議なことに疎外感がなくなります。私だけかもしれないけど、「みんなが待ってくれている」と、勝手に思っちゃうんです。

「みんなが待ってくれている」と思ったら、その時、思うように体が動かせなくても、ポジティブ志向になります。リハビリをがんばったり、辛い治療も耐えたり、時には、医学の範囲では考えられないような「ミラクル」も起こしちゃいます。私も、事故の時、「今すぐ手術をしても、最悪は死亡。良くても杖をついて歩けるようになればいい方」と言われたらしいのですが、「ミラクル」を起こしてしまったので、幸いにも、一般の方と同じような生活を送っています。バスケットをしていたので、クラブの友達が頻繁に会いに来てくれて、「また、みんなとバスケをするんだ」という信念を打ち立てました。実は、退院したところで、またバスケットをすることは許されていなかったのですが、誰もそんなことは言っていなかったので、これまた勝手に「バスケをするために早く退院しよう」と思っていたのです。

「体の清潔」ですが、私の力不足で、文章から、おばあさまの病状が読み取れませんでしたので、思い切って、看護師の方に尋ねてみてください。特に女性の方は、看護師や病院従事者ではなく、馴染んでおられるご家族の方に体をタオルで拭いたりされる方を望まれることがございます。

最後になりましたが、ウチの母いわく、「長期戦になる。と思ったら、がんばりすぎないこと。本人じゃなくて、こっち(家族)の体が壊れる」そうです。なので、母や妹は、(手術など、特別なことがない限り)自分の気が向いたときにしか来なかったし、面会時間が終わったら、とっとと帰って行きました。患者側としても、嬉しいのですが、あまり長い時間滞在されると、心身ともに疲れます。毎日お見舞いに行かれているお母さま、bubby000さま、妹さまも、ご自身が倒れられないよう、お気をつけくださいね。そしてもちろん、おばあさまの回復を願っております。

私も、高校二年生の時、フルスピードで突っ込んできた4トントラックに撥ねられ、頭部外傷を負い、三途の川に行ったけど、戻ってきたので、当然、寝たきり生活(頭を負傷したので、しばらくの間、本能のみで生きていた)から始まりました。その後も、数えるのが面倒なくらい、入院経験があります。その後、高校を卒業して、今は離れていますが、脳神経外科病院に勤務していたこともあります。

こういう経験から患者さまにとって「嬉しいこと・楽しいこと」の上位にくるものの一つとして、「誰かが会いに来てくれ...続きを読む

Q敷布団の上に低反発マットは良いですか?

 敷布団で寝ています。腰痛があるので前寝ていたベッドより調子がいいのですが、低反発マットはさらにいいと聞きました。厚さは何センチのものがいいのでしょうか。敷布団の上に引ける低反発マットを紹介してください。
 また、敷布団に低反発マットを敷いてる方の体験談も聞かせてください。

Aベストアンサー

敷布団はどのような物を使ってますか?
固めの敷布団ですと薄い低反発マットでいいかと思います。4センチほどの物でいいのではないのでしょうか。
敷布団がやわらかいものですと低反発マットの役割をあまりなさないそうです。
なぜなら、柔らかい敷布団ですと身体の重い部分、例えばお尻のあたりが沈み込んでしまって結局腰に負担をかけてしまうという結果になるそうです。
ならば、床や畳の上に直にひいて寝ればいいかというとそうでもないそうで、それは床や畳の上に直に寝てるのとさほど変わらない事になってしまうそうです。
まあ、個人差があると思いますので、まずは寝具売り場にでも行ってみて自分で体験なさって見るのがいいと思います。
ちなみに先日、八千円の物と一万六千円ほどが売られていて何度も寝比べてみたのですが安いものは安いもの、高い物はやはり高いだけあるな~といったのが感想でした。

Q経鼻チューブで寝たきりの祖母にしてやれることは?

ちょうど1年前に、94歳の祖母が脳溢血で右半身不随となり、それ以来、経鼻チューブで栄養補給しています。左手は動きますが、痴呆も患っておりチューブを抜いてしまうため、左手も拘束しています。
意識はありますが、食事も会話も、体を動かすこともできず、寝ているときが一番幸せなような状態です。
液体状のものを食べさせようとすると、気官に入り発熱してしまいます。
何か、祖母の気が休まることをしてあげたいのですが、このような時、どうしてやればよいでしょうか。参考になるサイトとかでも結構ですので、お知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

そういう状態の祖母がいました。
本人は恍惚の状態になってしまうと、なにをしてもそれを受け取ることができないと言われました。半分眠っているような状態なのですが、痰の吸引などは苦しいらしくイヤイヤをしていました。
意識が少しでもあった頃はできるだけ話しかけ、暗くて湿気がちな部屋の空気を換気し、少しでも明るくなるように花を飾ったりしていました。
足が冷たくなるのでマッサージしたり、体の向きを変えたりもいいかもしれません。
悲しい話ですがその状態になられたらもう本人から「こうしたい」「あぁしてもらうと嬉しい」という反応を引き出すことはできません。
自己満足と言う人もいるかもしれませんが、環境を整え、気持ちよい部屋で休んで貰うことによって、看病する周囲の人たちが気持ちに余裕をもっておばあちゃまに接することができるようにする……それがとても大切な気がします。
1961augさんはお孫さんにあたるのですよね、であれば直接介護をしておられるのはご両親かご親戚、病院ならばスタッフの方々です。もしご家族なら目が離せない日が続いているのでしょうから、たまにはゆっくり外でご飯を食べてきてもらう、とか看護婦さんならちょっとした(規則でダメと言われても)手作りのケーキを差し入れするとか、そんなことで大切なおばあちゃまを看ていてくれる人経由であなたの優しい気持ちを伝えましょう。

そういう状態の祖母がいました。
本人は恍惚の状態になってしまうと、なにをしてもそれを受け取ることができないと言われました。半分眠っているような状態なのですが、痰の吸引などは苦しいらしくイヤイヤをしていました。
意識が少しでもあった頃はできるだけ話しかけ、暗くて湿気がちな部屋の空気を換気し、少しでも明るくなるように花を飾ったりしていました。
足が冷たくなるのでマッサージしたり、体の向きを変えたりもいいかもしれません。
悲しい話ですがその状態になられたらもう本人から「こうした...続きを読む

Q低反発マット

低反発マットをお使いになっていらっしゃる方に質問です。

低反発マットレスにカバーが付いている物を購入する予定なのですが、冬など 寒い時期は低反発マットの上に、毛布などしていますか?
両親にプレゼントしたいのですが、2人もとても寒がりなので冬は毛布を離せません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 上掛け又は敷毛布型電気毛布を使用しても問題はありません。
 自分は、羽毛のかけ布団で充分ですが、妻は寒がりで電気敷き毛布をしています。
 質問とは関係ないのですが、低反発ですと同じ姿勢で睡眠することができるので、枕をした場合、枕だけが高さを保つことからバランスが悪くなりよくありません。今は、枕をしないで利用しています。

Qヘルパーが介護中に祖母を骨折させた

82歳の祖母がいます。

先日、デイサービスにあずけているとき
ヘルパーが介護中に祖母を落としてしまい
救急車で運ばれましたが、腰を強く打ち骨折してしまいました。

祖母はそれまでつかまり歩きができていたのですが
今回の骨折により、寝たきりになってしまいました。

祖母を預けていた会社は謝って
「骨折が治るまではすべての治療代をもつ」っといっていますが
年齢とリハビリのことを考えるとしないと
家族が考え、手術はしませんでした。


この場合、ヘルパーにはなんの責任も無いのでしょうか?

お金の問題だけではないのです。
デイサービスに預けている時間以外は叔母が祖母を全介護しています。
以前はオムツを替えるときも足を動かしてくれていたので
少しは楽だったみたいですが、今はとても大変だといっています。

施設の話としては
「目を放した隙におばあちゃんが立ち上がって転んだ」
といっていますが祖母は痴呆があり真実がわかりません。

何も知らない叔母は病院と施設のいいなりで
とてもかわいそうです。

このまま黙って病院に通う治療費をもらうということになるのでしょうか?元気だったおばあちゃんが一気に元気がなくなってしまった姿を見るのがとてもつらいです。

みなさんご意見お聞かせください。

82歳の祖母がいます。

先日、デイサービスにあずけているとき
ヘルパーが介護中に祖母を落としてしまい
救急車で運ばれましたが、腰を強く打ち骨折してしまいました。

祖母はそれまでつかまり歩きができていたのですが
今回の骨折により、寝たきりになってしまいました。

祖母を預けていた会社は謝って
「骨折が治るまではすべての治療代をもつ」っといっていますが
年齢とリハビリのことを考えるとしないと
家族が考え、手術はしませんでした。


この場合、ヘルパーにはなんの責任も無いので...続きを読む

Aベストアンサー

通所リハビリのデイで看護師をしています。
祖母さんにはお気の毒だったと思います。

>ヘルパーが介護中に祖母を落としてしまい
>施設の話としては
「目を放した隙におばあちゃんが立ち上がって転んだ」
といっていますが祖母は痴呆があり真実がわかりません。

最初の施設の話とあととくいちがっているということでしょうか?
それとも、急に立ち上がってたので、介助に行こうとしたが
間に合わず、近くにヘルパーがいたけれども
転んだ?のでしょうか?
それとも何か介助中(トイレ、入浴)
に本当にヘルパーが落とした?のでしょうか ということでしょうか?



施設内にいたのに骨折してしまったということは、家族にとっても
施設側にとっても大変つらいことです。

担当のヘルパーには、自責の念から、退職したい気持ち
だと思います。
家族の人が、そのときの原因のヘルパーがいるのなら
に直接謝罪してほしい、という気持ちは最もだと思います。

しかし責任はその日の通所責任者になると思います。
立ち上がり注意の利用者がいるのなら、全員に周知徹底をはかる
その利用者さんのそばには常にスタッフを配置。等の指示。
ヘルパーではなく責任者です。

気をつけていても、自立だと評価(リハビリ担当より)されていても
すべって転ぶというのは、私が知る限り、通所でもっとも
多い事故だと思います。
一番多いのが、認知症(痴呆)のあるかたの
目を放した隙に立ち上がって転んだ  です。

ANo.1のかたが書かれているように、私がつとめているところも
同様の事故防止をしています。
努力していますが 0 にはまだなりません。



>何も知らない叔母は病院と施設のいいなりで
とてもかわいそうです。

骨折が原因で、今までできていたことができなくなったことは
本当にお気の毒だと思います。「骨折が治るまではすべての治療代をもつ」
以上に損害賠償、慰謝料、介護料とかがほしいということなのでしょうか?
普通はそれ以上は花くらいしかでないと思います。
交通事故と同じで、決められた以上は施設は出せません。
たぶん、裁判まですれば慰謝料とうをもらうことは
可能ではないかとは思いますが、
家族の人が望んでいるのはもとどりになって欲しいですよね。

それについては、本人に指示がはいるのなら
訪問リハビリや通所リハビリとかはできませんか?

また介護度がかわると思うので、申請しなおして
4か5になあれば在宅で利用できるサービスがかなり増やせると思います。
(ショート、ロングも使えます)

起こってしまったとこは残念ですが、今後の祖母さんのために
前向きで  と思います。

参考にならなくてすみません。

通所リハビリのデイで看護師をしています。
祖母さんにはお気の毒だったと思います。

>ヘルパーが介護中に祖母を落としてしまい
>施設の話としては
「目を放した隙におばあちゃんが立ち上がって転んだ」
といっていますが祖母は痴呆があり真実がわかりません。

最初の施設の話とあととくいちがっているということでしょうか?
それとも、急に立ち上がってたので、介助に行こうとしたが
間に合わず、近くにヘルパーがいたけれども
転んだ?のでしょうか?
それとも何か介助中(トイレ、入浴)
に...続きを読む

Q低反発マットを使用中の方に質問です

低反発マットを知人から貰いました。
よく見ると、紅いシミのような物が点々と付いています。
まさか、これはカビでしょうか。
また、低反発マットを布団乾燥器に掛けてよいものやら。
低反発マットのお手入れ方法がよく分かりません。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

カビなんでしょうね。
気にするかどうかです。
低反発はウレタンフォームですから原料はポリエステル綿の布団と同じ石油です。
布団乾燥機程度の温度なら問題ありません。水で洗うことも出来ます。
カバーをはずして天日に干すのもいいしょう。

カビって色素がついてしまうと、それを消すためには漂白するしかないのですよ。
カビキラーとかは、つまり基本的には漂白剤、塩素です。
塩素は吸い込むと気管支炎になりますから、使う気なら、あとの乾燥がすごく重要です。
色は無視して、乾燥だけ心がければいいと思いますよ。

Q96歳の祖母が、圧迫骨折になり入院しています。退院になったときに、家に帰るか、施設に預けたらいいのか

96歳の祖母が、圧迫骨折になり入院しています。退院になったときに、家に帰るか、施設に預けたらいいのか悩んでいます。家に帰っても、母親が介護できるのか不安です。施設に入るにもお金がかかり過ぎてしまいます。何かいい案を教えてください。

Aベストアンサー

私の介護中の母も圧迫骨折が原因で歩行が困難になり、やむなく介護事業所に入所せざるをえなくなりました。
おそらく圧迫骨折は転倒によるものと推測しますが、問題は質問者様のおばあさまの状況にもよります。
家に帰った時に自分でどれだけ自力でできることがあるかによって、回答が異なります。
96歳と言う事ですので、認知症があるのかどうか、また自分でできる事はどの程度なのかによって回答が異なります。

特別養老人ホームは待機している人があまりにも多いため申し込んでもほぼ入れないと考えた方が良いでしょう。
ただし、1週間に1度でも自宅に帰れる状況であれば介護事業所に入所してもらうと言うことも選択肢の1つです。

情報が少ないために回答が曖昧になってしまいますが、補足質問でおばあさまがどのような状況なのかご質問いただければ私にできる限りのアドバイスをしたいと考えております。

Q低反発マット

最近ベットマットのクッション性が弱まってきて、マット内にあるコイル?硬い横線の様なものが、体に直に当っているみたいで、横向きになった時、肩が痛くなってきました。

そこで、低反発マットを買って敷こうと思っているのですが、厚さはやはり厚目の方が良いでしょうか?

それから一緒に電気敷毛布は使用しても大丈夫でしょうか??
電気敷毛布を使うと何となく低反発の素材的に、溶けたり焦げたりしそうな心配が・・・・。

電気敷毛布を使えるのであれば、低反発マットの上へ置く・・・で良いでしょうか。
だとすれば、低反発マットの効果がだいぶ落ちてしまいそうな心配もありますが、どんなものでしょうか?

ご存知の方、また使用されてる方いらっしゃいましたら、教えて頂けたらうれしいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

No.4です。

ポリエステルなどの化繊は、カサ減りがひじょうに早いのです。
なにより、吸湿性に劣るので、冬場の冷えにはよくありません。
木綿や羊毛にポリエステルを混ぜた中わた(混綿)も、同じことが言えます。

ベッドのシングルサイズ、というと
おそらく97×198cmくらいでしょうか。
既製品の敷ふとんでは、ぴったりサイズはないでしょう。
仕立て上り100×205~210cmが主流かと思います。

寝具専門店では、たいていオーダーによる製作もできるはずです。
マットレスに合わせたサイズ、中わたは畳用より少なめ。
良心的な店なら、それほど価格も高くなく作ってくれると思います。

Q寝たきり老人の介護の選択肢は?

 実家の祖母-95歳-のことで相談です。祖母は10数年来特別養護老人ホームに入所していましたが身体能力の衰えが進み、父母に聞いた話では、食事が摂れなくなったためここではもう看られずしかし疾患があるわけではなく普通の病院へは入院できないので、点滴などの処置もできる施設-自宅から30キロほどと遠いのですが近隣にはそこしかないということで-を紹介するといわれたそうで、先月末28日に移ったということでした。
 体力がついて回復すれば元のホームに戻れるといわれたそうですが、先日9月23日に私が見舞ったところとてもそのような期待ができそうにない状態でした。もともと意思の疎通はほとんどできない状態でしたが、目は開いていてもこちらの呼びかけに明らかな反応はなく時折眉を動かしたり顔を向けようとする程度ですし、もちろん寝返りなどできません。排泄も見たところ留置カテーテルでの導尿のようで、ベッド脇のパックにはかなり赤っぽい尿が溜まっていました。栄養の摂取も点滴のみだそうです。
 一時間ちょっとようすを見ていましたが日曜日だったからでしょうか、見かけたスタッフは通りがかった人も含めて4人、詰め所らしきところにも誰もいません。一人が洗濯物の片付けに入ってきただけで、ベッド脇に書いてあった体位交換の時刻を30分過ぎても誰も来ませんでした。元のホームのほうがよほど手をかけてもらっていたと思います。一ヶ月で15万円くらいかかるそうですが、祖母自身年金などの収入がなく、父母の経済事情から見てそう何ヶ月も払っていける額ではありません。
 父母は独身寮の管理人の仕事を常駐でしているため短時間家に戻ることは可能なもののつきっきりにはなれませんが、このような祖母の身体状況で自宅介護は可能でしょうか。その場合どの程度の労力が家族に必要になってくるのでしょうか。

 実家の祖母-95歳-のことで相談です。祖母は10数年来特別養護老人ホームに入所していましたが身体能力の衰えが進み、父母に聞いた話では、食事が摂れなくなったためここではもう看られずしかし疾患があるわけではなく普通の病院へは入院できないので、点滴などの処置もできる施設-自宅から30キロほどと遠いのですが近隣にはそこしかないということで-を紹介するといわれたそうで、先月末28日に移ったということでした。
 体力がついて回復すれば元のホームに戻れるといわれたそうですが、先日9月...続きを読む

Aベストアンサー

正直かなりの労力が必要とされるのではないかと予測されます。
また、それに加えて医学的な知識(点滴・留置カテーテルなど)も勉強していかなければならなくなると思われます。

自分が通常 高齢者の介護の ご相談を受けた場合には『介護者は最低2人が交代で お互いを助け合っていかないと大変ですよ』と お話しさせていただいています。

介護者の方も ご飯を食べたり、入浴されたり、のんびりする時間も必要だと思いますので、最低ラインで お2人が必要だと考えます。

また、その施設に苦情処理の部門(看護師長・相談員など)は無いのでしょうか?
お感じになられた事を相談されてみられたらいかがでしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報