宝くじには税金がかからないというのは、前の方の質問で
わかったのですが、拾って届けた一億円を結局手にできた
方の場合、税金で40%近くはもっていかれたとニュース記事に
ありました。

あれは、どういう税金なんでしょうか?
興味本意で恐縮ですが。

A 回答 (2件)

所得の分類は雑所得だと思います。


日本の所得税は累進課税ですが、1800万円以上は一律37%のようです。
# そんなに稼いだ事無いから知らんです・・・・

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/2260.HTM
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

安心してLoto成金をめざします。 :-)

お礼日時:2001/01/18 00:19

所得税ですネ。


次年度の税率も変わりますネ。
日本の税率は高額収入に対しては非常に厳しいものです。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
これで安心してLoto成金をめざすことができます。:-)

すみません、ポイントは受け付け順ということで。今回は。

お礼日時:2001/01/18 00:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雑所得と一時所得を合わせて 雑所得として申告してもいいでしょうか?

雑所得と一時所得を合わせて 雑所得として申告してもいいでしょうか?

雑所得 
アフィリエイト30万
株式(特定口座)10万(去年20万の繰越損失をしたため確定申告します。)
一時所得10万

60万の控除があるので
雑所得と一時所得を合わせて申告して問題ないでしょうか?

Aベストアンサー

>雑所得と一時所得を合わせて申告して問題ないでしょうか…

所得区分が違いますからだめですが、それ以前に申告の方法自体が違います。

給与所得や事業所得、配当所得、雑所得など・・・「総合課税」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2220.htm

株の売買益・・・「申告分離課税」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2240.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q宝くじの税金について

この前会社で宝くじの話をしていました。そこでの会話
1は自分 2は同僚

1 3億当たっても税金掛からないからいいね。・・・・・
2 所得税かからないけど雑所得かかるから払わないといけないよ。
1 ・・・なにそれ?そんなのあるの?でも宝くじは無税じゃないの?
2 所得税かからないだけで雑所得は払わなければいけないよ。
1 んな・・ばかな!宝くじは一切の税金掛からないって書いてあるよ
2 でも雑所得はくるよ。
1 掛からない
2 雑所得かかるって・・・
2 しかも住民税1年間かなりアップするよ
1 なんで?なんで役所が当たったこと知ってるの・・・?

結局最後は雑所得払う・・払わなくてもいいって議論になって物別れになりました。

同僚の言うように雑所得って言うのを払わなくてはいけないのですか?
それとも払わなくてもいいのですか?

そして宝くじ当たったら住民税も1年間高額になるのですか?

自分的には2つの疑問そんなことありえないと思っているのですが

お詳しい人がいたら教えてもらえませんか。よろしくおねがいします。
 

この前会社で宝くじの話をしていました。そこでの会話
1は自分 2は同僚

1 3億当たっても税金掛からないからいいね。・・・・・
2 所得税かからないけど雑所得かかるから払わないといけないよ。
1 ・・・なにそれ?そんなのあるの?でも宝くじは無税じゃないの?
2 所得税かからないだけで雑所得は払わなければいけないよ。
1 んな・・ばかな!宝くじは一切の税金掛からないって書いてあるよ
2 でも雑所得はくるよ。
1 掛からない
2 雑所得かかるって・・・
2 しかも住民税1年...続きを読む

Aベストアンサー

雑所得は所得税を計算する区切りの一つです。
他には給与所得、事業所得、一時所得などなどあります。

宝くじ券の裏側に所得税がかからないと記載されている以上、
当選金は雑所得にもなりません。おそらく競馬競艇と混同されているのでは。

しかしこれは正当に購入された場合です。
景品でもらった、プレゼントされた場合の当選金には
贈与税がかかります。たのんで買ってもらった場合など
注意が必要です。正当購入が認められれば全額支払われますが、
そうでないと、相当額が控除されます。

#2さん指摘の通り、売上金の半分近くが、販売自治体の税外収入になり、
2重取りにならないよう当選金には非課税としているのです。

Q一時所得と雑所得の申告について

自分は無職で、昨年度の株の売却益の確定申告をするつもりなのですが、FXのキャッシュバックキャンペーンで得た5万円の利益もあるので、これの扱いについて教えて欲しいのです。
知人などに聞くと、「キャッシュバックの利益は一時所得なので申告しなくてよい」とか「いや雑所得なので申告が必要」あるいは「雑所得でも20万円以下は申告しなくてよい」とかさまざまです。

質問としては、(1)FXのキャンペーンの5万円は一時所得か雑所得か?
         (2)一時所得と雑所得の場合でそれぞれの申告はどうすればよいのか

よろしくおねがいします。
昨年度の収入はこれが全てです。

Aベストアンサー

FXのキャンペーンの5万は「法人から贈与された金品(業務に関して受けるもの、継続的に受けるものは除く)」に該当する一時所得です。この一時所得には特別控除50万円の適用が受けられますから5万では所得にはなりません。ということでこの5万は無視できます。

FXの取引のように繰り返し取引して入る(可能性があるもの)ものは雑所得ですが、一回きりで継続性が無いものが一時所得です。

「キャッシュバックの利益は一時所得なので申告しなくてよい」ではなく、一時所得でも50万を超えたら所得になり申告が必要となる場合があります。

また、「雑所得でも20万円以下は申告しなくてよい」は給与所得者で年末調整している人の場合で、その場合確定申告は必要なくても住民税の申告は必要です。

Qアメリカでの宝くじ当選の場合の税金など

こんにちは。

CPAのカテゴリーか?とも思ったのですが、やはり税金にくわしい方々のご意見が伺えればと思い、ここで質問します。

夢の話なのですが、例えばアメリカの宝くじにはTOTOのように、1等賞金がどんどん繰り越されて、私が見た最高額は120億円近くのものもありました。見事当選した場合は一括でもらうか(全額の60%ぐらいしかもらえないらしい)、20年の毎年払いの分割で全額もらうか選択できるらしいです。

もし、日本人が当選した場合、いったいどういった税金がいくらぐらい引かれるのでしょうか?連邦税とかいうのもかかると耳にしたこともあります。

一括の場合と分割では違うかと思いますが、ご存知の情報を教えていただけると嬉しく思います。夢のまた夢の話なので恐縮です。

Aベストアンサー

☆まづ、アメリカの連邦税率は31パーセントです、当選賞金からこの割合で税金控除となります。


☆600ドル以上の賞金は、前記の連邦税を控除した賞金が、小切手で郵送されてきます、この小切手に必要事項を記載して、あなたの取引(口座のある)銀行を経由して取り立てすることとなります。


☆日本国内の宝くじ当選賞金は、非課税ですが、アメリカ・欧州等の宝くじ当選賞金は、一時所得扱いとなり、その年の他の所得と合算して確定申告をしなければなりません。


☆所得税は累進課税で、平成13年は課税対象所得額、330万円未満税率10パーセント~1800万円以上37パーセント=(算出税額-税率段階毎の所定の控除税額)=納付税額


☆一時所得の税額計算は、(賞金額ー50万円×0.5)=(一時所得にかかる課税所得+その年の他の課税所得)=(課税所得合計額×この額にかかる税率)-税額控除額=納付税額となります。


☆夢を追って、私も数年来、アメリカ・欧州の宝くじを購入していますが、今までの当選賞金は、315USドル、まだ日本円に両替せず記念保管中。

☆まづ、アメリカの連邦税率は31パーセントです、当選賞金からこの割合で税金控除となります。


☆600ドル以上の賞金は、前記の連邦税を控除した賞金が、小切手で郵送されてきます、この小切手に必要事項を記載して、あなたの取引(口座のある)銀行を経由して取り立てすることとなります。


☆日本国内の宝くじ当選賞金は、非課税ですが、アメリカ・欧州等の宝くじ当選賞金は、一時所得扱いとなり、その年の他の所得と合算して確定申告をしなければなりません。


☆所得税は累進課税で、平成13年は...続きを読む

Q雑所得38万円未満一時所得50万円未満ですが確定申告してもいいですか?

雑所得38万円未満一時所得50万円未満ですが確定申告してもいいですか?

雑所得と一時所得を合計しても38万円以下なんですが
去年株式の繰越損失をして 今年少し利益が出ました。
特定口座の源泉ありなので確定申告して少しですが税金を還付して貰おうと思っています。
ついでに雑所得と一時所得の分も申告した方がいいでしょうか?
雑所得と一時所得ともに控除額未満なんで余計な事をせずに
株式の確定申告だけすればよろしいでしょうか?
税金に詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

確定申告自体はもちろんできますし、申告する以上は、すべての所得に関して申告する必要があります。

 確定申告自体はそれでいいのですが、特定口座の場合確定申告をすると国民健康保険に影響がでますので、その点注意が必要です。
確定申告をしなければ、国民健康保険の算定基準の所得と認識されませんが申告をすると所得と認識されます。

 国民健康保険でなければ関係ありませんが念のため。

Q本当の税金対策は税金を払うこと?

本当の税金対策は税金を払うこと?

よく税金対策で車を買ったとか家を買ったとか、経費として落とすのか要はお金を使って節税という方法がありますよね。
ただ、確かに払う税金は少なくなりますけど、これって手元に残るお金は結局少なくなりませんか?
購入した物が本当に欲しいものなら良いんですけど、たいして欲しくもない物を買って支払う税金を減らしても、これじゃ本末転倒のような気もします。
節税については詳しくありませんが、もしかして「手元に自由にできるお金を残す」という目的からすると、実は普通に税金を払ってしまった方が良いんじゃないでしょうか?

関係ないものを領収書を切って経費に回すみたいな脱税行為は別として、正攻法で払う税金も減らして手元に残るお金も増やせるなんて節税方法があったりするんでしょうか?

Aベストアンサー

不必要なものを買っての税金対策は意味がありません。

必要なものだが、購入予定などが先であった、しかし税金対策で前倒しする、などということでしょう。

中には悪質で、購入して転売します。購入の処理だけをするということです。
資金繰りが悪いなかでの税金対策で資金も残すために行われる可能性がありますね。
しかし、税務調査などでは実態調査ですから、問題となることがほとんどでしょうね。

法人の店舗や事務所の建物・土地を経営者個人で購入などを行う。
そうすることで、経営者は役員報酬のほかに賃貸収入が得られます。いわゆる経費の細分化と支出先を身内とすることでの資金の外部流出しない経費の計上です。

法人側は経営者に対する役員報酬や賃貸料は経費となります。
経営者個人の税金の計算では、役員報酬からは概算経費としての給与所得控除が受けられます。また、不動産所得が生じることで、青色申告などとすることで、不動産の維持に必要な経費は個人での経費として認められ、さらに青色申告特別控除が受けられることでしょう。

法人が経費となれば、法人の支出先は収入として課税されます。しかし、上記のような形をとることで、全額に税金がかかることはないということで、トータル的な税金対策となります。個人に対して支出することで法人側の資金繰りが悪化するのであれば、経営者個人が法人へ貸付・増資などをすることで回避できます。

税金対策での資産購入には、税金の計算後の購入であれば、購入できる資金が少ないが、税金の対策として計算期間中などに購入することで、税金の支出を減らすことで購入する資金をより大きく確保するという考えにもつながるでしょう。

不必要なものを買っての税金対策は意味がありません。

必要なものだが、購入予定などが先であった、しかし税金対策で前倒しする、などということでしょう。

中には悪質で、購入して転売します。購入の処理だけをするということです。
資金繰りが悪いなかでの税金対策で資金も残すために行われる可能性がありますね。
しかし、税務調査などでは実態調査ですから、問題となることがほとんどでしょうね。

法人の店舗や事務所の建物・土地を経営者個人で購入などを行う。
そうすることで、経営者は役員報酬のほかに...続きを読む

Qかんぽ生命据置定期年金保険期間終了につき配当金が100690円支払われました。一時所得か?雑所得?

かんぽ生命据置定期年金保険期間終了につき配当金が100690円支払われました。一時所得か?雑所得?

Aベストアンサー

配当金も雑所得です。
満期保険金を一時金で受け取るわけでなく、
年金の一部として配当金も受け取るという
考え方です。

年金額  350,000
-必要経費339,500
=雑所得 10,500

雑所得   10,500
+配当金 100,690
=合計  111,190
となります。

他に給与収入などありますか?
ある場合、20万以下の所得は
確定申告は不要です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm

しかし住民税の申告は必要となります。

参考
http://www.hokenforum.com/sample/zeimu/01keiyaku-s/02kojin/09.html

Q自動車の税金なのですが、車の登録の一時抹消をしたものですが、改めて違う名義の者で登録すると前の税金を

自動車の税金なのですが、車の登録の一時抹消をしたものですが、改めて違う名義の者で登録すると前の税金を遡り支払うことになりますか?詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

>改めて違う名義の者で登録すると前の税金を遡り支払うことになりますか?

 常識で考えれば 未納分払うでしょうwww

 仮にその方法が、OKなら
登録抹消したら税金逃れが可能だという事になります

Q一時所得?雑所得?

無職の主婦です。
大手生命保険会社と保険の紹介代理店契約を結び、昨年126万円(内消費税6万円)の収入が有りました。この所得の確定申告について質問です。
(1)所得金額は126万円となるのでしょうか?消費税抜きの120万円で良いのでしょうか?(2)所得区分は一時所得なのでしょうか?雑所得なのでしょうか?
・・これ以外の所得は有りません。

Aベストアンサー

代理店契約の場合は、継続的に行なっていれば事業所得となり、断続的な場合は雑所得です。

通常、事業所得や「雑所得」は「収入-経費=所得」なり、消費税の課税業者にはなりませんから、収入は税込で計算します。

経費には、収入を得るための交通費や、パンフレットなどが自己負担であればそれも経費として処理できます。
ただし、保険外交員などの家内労働者等の場合には、必要経費として65万円まで認める特例があり、実際にかかった経費の額が65万円未満のときは、その必要経費の金額は65万円まで認められます。
参考urlをご覧ください。

又、確定申告には「平成16年分収支内訳書(一般用) を確定申告書に添付する必要があります。
書式は下記のページをご覧ください。

http://www.nta.go.jp/category/kakutei/youshiki/02.htm

又、今後については、事業所得の場合には、青色申告にして、複式簿記で記帳すると、65万円の青色申告特別控除など、税制上の特典があります。
青色申告の特典と申請方法は、下記のページをご覧ください。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/2070.htm

なお、お近くの商工会議所へ行くと、記帳や経費についての指導や相談を無料で受けられます。

参考URL:http://www.taxanswer.nta.go.jp/1810.htm

代理店契約の場合は、継続的に行なっていれば事業所得となり、断続的な場合は雑所得です。

通常、事業所得や「雑所得」は「収入-経費=所得」なり、消費税の課税業者にはなりませんから、収入は税込で計算します。

経費には、収入を得るための交通費や、パンフレットなどが自己負担であればそれも経費として処理できます。
ただし、保険外交員などの家内労働者等の場合には、必要経費として65万円まで認める特例があり、実際にかかった経費の額が65万円未満のときは、その必要経費の金額は65万円ま...続きを読む

Qサラリーマンの税金、年金受給者の税金

サラリーマンの税金や、年金受給者の税金が具体例で示されているサイトご存知ないですか?

具体的には、年収1000万の人、700万の人、400万の人、年金以外収入なしの人といった感じでどれくらい税金(所得税、住民税など)がかかるか例(計算式など)が知りたいのですが…
よろしくお願いいたします。

(人それぞれなので例など意味がない、という話は置いといてください)

Aベストアンサー

国税庁タックスアンサー
http://www.taxanser.nta.go.jp/index2.htm
難解ながら、一番確か、、、。

横浜市ホームページ
http://www.city.yokohama.jp/me/zaisei/citytax/shizei/index.html
住民税の計算のため。ちなみに、全国一律ですから、、、。

計算を手っ取り早くするにはこちら、基礎知識があると使いこなせます。
http://www.jfast1.net/~nzeiri/index.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング