今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

確認ありがとう御座います。よろしくお願い致します。
先日、結婚式での料理試食会を行ったのですが
結婚式料理およびコース料理(フランス料理?)に疎いため
ご教示ください。

コースの内容としては、
前菜→スープ→魚→シャーベット(口直し)→肉→ケーキ+コーヒ
これにパンが3個ついていました。

しかしながらこのコースに納得できなかったのです。
よく判らないのですがフォアグラは前菜に出すようなものなのですか?

フォアグラを焼いてソースをかけたもののようなものが出てきたのですが
これの味が濃い!!恐ろしく濃い!こんなもの前菜に食べたら、後の料理の
味がわからんようになるやろ!と言っていいくらい濃かったです。

各種料理のメイン(前菜・魚・肉)の間に口直しのものが入っていますが
どうなの?と思ってしまいました。

そこの結婚式場の料理設定は価格で低・中・高の3種類があったのですが
低の前菜は白身魚のすり身を調理したもの、中高はどちらもフォアグラでした。
コース料理を食べてはっきり言って結婚式場が信じられなくなったんです。
(パンは美味しくなかったし…。)

明日の打合せのときに話を聞こうと思っていますがコースの設定のしかたについて
スグに判断できるとは思っていませんがこういった感じのものという流れが
つかめたらと考えています。(長文になりましたがご容赦ください。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

#3の者です。


誤字がありましたので、訂正させてください。

>日本で、なおかつ式場ですから、熱々のお料理は期待したいほうがよろしいのではないでしょうか。

を、日本で、なおかつ式場ですから、熱々のお料理は期待しないほうがよろしいのではないでしょうか。です。
何回も申し訳ありません。
    • good
    • 0

他の回答者の方々がおっしゃる通り、オーソドックスな結婚式のコース料理だと思います。

私はアルバイトでレストランで働いたこと、ホテル、結婚式場で働いたことがございます。そこは都内で指折りの高級ホテルで結婚式の前菜にフォアグラのソテーが出ていました。好き嫌いはあると思いますが、結婚式の高級珍味として欠かせないものでしょう。和食で鯛の尾頭付が結婚式の必需品なように、フォアグラやキャビアがでると高級感がでますから。
あまりにも味が濃い、パンがまずいというのであれば、料理のコースの問題ではなく、コックさんの腕、または好みの問題かもしれません。ウエディングプランナーの方に正直にお話すれば、フォアグラの調理法を変えるとか対処してくれるかもしれませんのでお話してはいかがでしょうか。
    • good
    • 1

コースの仕立て方としてはごくごく標準だと思います。

ただし、かなり少なめにしない限り、量はそれなりにありそうだという感じです。

フォアグラですが、テリーヌのように冷製に仕立ててあるなら前菜としてわかりますが、グリルしたフォアグラがっていうのはちょっとどうでしょう。そういう料理ならメインのほうがふさわしい気がします。

フォアグラはおいしいと思いますが、それはきちんとした下処理、絶妙な調理加減で供された場合のみです。そうでなければレバー臭い脂っこい食べ物です。下手なフォアグラは胃がもたれます。

納得いくまで検討されたほうがいいと思います。もし、年配の方もご出席なさるような席でしたら特にです。
    • good
    • 0

#1の者です。


フランスのレストランと日本とを比較してはあれなのですが、日本で、なおかつ式場ですから、熱々のお料理は期待したいほうがよろしいのではないでしょうか。

数名程度であれば可能かと思いますがフランスでも大人数でパーティとかですとレストランでも肉・魚料理は熱々ではありませんよ?

もしあなたのような要望を聞き入れるとしたら相当な金額になり、
それなりの高級ホテルでないとないかとは思いますが・・・。

これ以上はわかりかねますので、直接ウェディングプランナーさんにでもご相談されては・・・と思います。
    • good
    • 0

どうもこんにちは!



フォアグラの前菜そのものは一般的で、別段珍しくもありません。
まぁ、料理の格を印象付けるための「つかみ」のようなものです。

ただ、かなり味が濃いとのことですので、テリーヌとかパテ、ガレットのような
メニューを検討されても良いかと思います。
http://www.gourmet-recipe.com/recipe/cat_14_1.htm

ご参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
ちょっとフォアグラの料理方法について話し合ってみたいと思います。
やっぱりフランス料理にフォアグラはつき物なのですね。しかも前菜の
ほうに。

自分の食べたあのフォアグラ料理では品位のつかみとして使うどころか
つかみすぎて握りつぶしてしまう感じがしました。
おいしいのはおいしい印象だったのですが、もうちょっと工夫があるのでは?
と感じたんです。簡潔に言うとどの料理も隠し味が隠れてない料理でした。

お礼日時:2007/04/20 17:41

はじめまして。


私は高校時代にフランスに留学していたので一言。
フォアグラがフランス料理の前菜で出るのは一般的でごく普通です。
出ないほうが、お金をケチってるようにしか帰国した私には見えません。変に思われるかもしれませんが。出ないと何料理?ってことになります。創作フランス料理と捉えられてもおかしくないかでしょう。

それなりにグルメの方やフランスにいた方やセレブな方、それなりに知識をお持ちお方などは一発で見抜くのではないでしょうか。でも個人的にはまだフォアグラはおいしいですよ。トリュフを生でかじったことはあるでしょうか?木の鉛筆の後ろをかんでるような味がします。個人的にはトリュフのほうがあまり好みではないですが・・・。

結論はあなたがトリュフがまずかったとしても1品は出したほうがいいですよ^^最初のほうがいいと思います。

どうぞご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
前菜でフォアグラがでるのは一般的でごく普通なのですか…。
確かに、自分自身に食べなれていない感はがあったのは否定できません。

出ないと何料理?となるということは、ある種フランス料理にフォアグラは
つきものということですか。ちょっと考え方を改めたいと思います。

もしかするとと思い追加質問なのですが、肉や魚料理で熱々の料理が出てこない、
魚は調理されているのでわかるのですが肉はレアでも熱いレアがいい、よくある
鉄板焼きのような肉の温度を期待したのですが、コース料理ではあまり湯気の
ようなものというのは見られないものなのでしょうか。

よろしくお願い致します。

お礼日時:2007/04/20 17:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング