中古の物件を買う予定なのですが、2×4工法の家は買いたくないので
不動産屋さんにほしい物件の施工会社と工法を聞いたのですが、積水ハウスで在来工法だといわれました。主人は建設関係の仕事をしているので「ハウスメーカーで、在来工法はおかしいとおもう。」というのです。そしてその物件の特徴としては二重の窓なのでセキスイハイムでは
ないのかと・・・注文住宅ではメーカー関係なくなんでもあり?
床下など注意してみるべき点をおしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>私たちのみている物件は20年ものでして、、、



20年前には、積水ハウスのシャーウッド(木造軸組在来工法)はありませんでした。
シャーウッドが発売されたのは、平成10年の12月頃だったと思います。
それまで積水ハウスでは、木造(在来軸組み、2×4)は無く、軽量鉄骨による工業化住宅(プレハブユニット)です。(一部重量鉄骨もあったとは思います。)

セキスイハイムの木質系工業化住宅“ツーユーホーム”も、それほど歴史は古くありません。私の記憶では、シャーウッドよりも3~5年くらい前の発売だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうなんですよね!最近の商品名だとはおもっていました。
よく勉強になりました。

お礼日時:2007/04/22 08:27

 4です、別に気分は全く害しておりません。



 ただ耐久性であれば一般的には、
 RC>>2×4>在来となると思います。

 2×4は柱の2,3本シロアリに喰われたからといって困るようなもろい作りではありません。地震の揺れに対しても強いです。

 ただ、工法は何であれ、一件一件の作りによって耐久性も大きく違うと思うので一概にはいえませんが。

 2×4を避けるのはもちろん回答者様のご自由ですが、動機に誤解があるのは少し気になります。
 
 2×4は家の中の作りが面白く無く、ださい物が多いとは思います。そういう点であれば在来だと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2×4工法の長所よりも、短所のほうがきになってしまって
選ぶには抵抗を感じたもので・・・
どんな工法にしろいいところ、悪いところはあるんですよね。
ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2007/04/21 20:39

 床下より屋根裏の方が見やすいとは思います。

ホームセンターでもよく見る細長い長方形の部材が組み合わされていたら2×4系です。
 
 我が家は2×4ですが、お嫌いなのですね。別段不便はありませんが。

 壁が抜きづらくリフォームがしづらいからという理由でしょうか。
 その代わり壁裏の材がどの位置にあるかはものすごく分かり易いです。かつ、在来より単純で頑丈だと思いますが。

 リフォーム時に梁を現しにしたいとかいうことでしたら、2×4は無理ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お気分を害されたのなら申し訳ございません。
私たちのみている物件は20年ものでして
新しくはないので耐久性が気になったものですから・・・
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/21 19:05

そうですね在来工法は耐力壁を取るので1間半の壁の中に窓を1間とろうとするとほとんど片方に寄せて作ります。

2×4では中央に取れることもあるのです。
小屋裏や床下を見たときに鉛直な材料の底面が(上面が)正方形のものがあれば在来、長方形なら2×4と判断できるでしょうか。

二重窓で特徴あるHMは思い当たらないですね。防音の必要な住宅や結露対策でつけることはどんな家でもありうることです。
それよりも、不動産屋さんのいう事が信用できないのなら他の不動産やさんに当たればいいのでしょうが、根拠の薄い疑いを持つ事は不動産屋さんにとってもご迷惑な事でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

失敗しない買い物をしたいので、設計図がみたかったのですが
その不動産屋さんもみたわけではないので慎重になっただけです。
明日、大工さんをつれてきてくれることになりました。
不動産屋さんには感謝です。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/21 19:12

不動産屋よりもご主人のほうが、ずっと怪しく見えます。



ご主人はほんとうに建築関係の方なのですか?建築関係の方であれば「ハウスメーカーで、在来工法はおかしいとおもう。」「二重の窓なのでセキスイハイムではないのかと・・」とは絶対に言えないはずです。むしろ「わかってない人」しか言わない発言ですね。

セキスイハウスでも「シャーウッド」は在来工法です。特定の工法をメーカー名にしているものもありますが(へーベルハウス(鉄骨系)、セキスイ“ハイム”(セキスイ系の鉄骨系あるいは2×4、2×6))、在来工法で建てるメーカーは少なくありません。

ペアガラスではなく二重窓はどんなメーカーでも採用することができます。オプションになるでしょうがセキスイハイムだけの仕様ではありません。拙宅(関東)の2軒目の家は普通の工務店の建築でしたが二重窓でした。もちろん東北や北海道の家では珍しくもなんともありません。
それに、セキスイハイムやセキスイハウス、その他の大手メーカーの家は建築関係の方ならば一見すればすぐにわかります。

自動車関係の方が「これはシートが革だからベンツかな・・」なんて言うでしょうか?外見を一目見てベンツかどうかはわかりますよね。それと同じです。

2×4工法かどうかは、外見から窓の位置や大きさでほぼ見当が付きます。

どうもご質問が支離滅裂で、よくわかりません。セキスイハイムだから2×4だということもありません。

床下は通気と湿気、床下高さ(45cm以上が理想)です。いろいろあって書ききれません。

この回答への補足

すみません。よくよく言うとコンクリート圧送をやっているので建物の方はよくわからないのです

補足日時:2007/04/21 10:40
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
すごく参考になりました。
素人なりの見分け方ありましたら教えていたでけますでしょうか

お礼日時:2007/04/21 10:57

はじめまして!


ご主人が建築関係にお勤めともなれば、見れば直ぐに見分けが付けれると思います。
細かな説明は省きます。
点検場所としては、以下のとおり
1.天井点検口から屋根裏の構造を見れば一目瞭然
2.和室があるなら各部の造り方を見れば一目瞭然
3.床下点検口、から床下の構造を見ると一目瞭然
以上をご主人と一緒に点検しましょう。
ご参考まで

この回答への補足

ありがとうございました。
昨日主人と物件をみてきたのですが、床下収納からしたをみました。
よくわからないそうです。ていうか自信がないのか・・・

よろしければ詳しく伝授していただけますか?
私にもわかる範囲でお願いいたします。

補足日時:2007/04/21 10:27
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング