明治維新の歴史的意義を詳しく教えていただけませんか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 私見です。


 明治維新というのは、それまでの支配者であった徳川家を筆頭とする上級武士に、下級武士が取って代わっただけのことです。
 西洋の近代化である市民革命とは、全く異なると言ってもよいでしょう。
 その証拠とも言えるのが、身分制度の継続です。四民平等とは名ばかりで、皇族・華族・士族・平民・新平民・旧土人など、戸籍にはっきりと名称を変えただけの身分制度を残しています。
 天皇を担ぎ出したのは、幕藩体制をひっくり返す大義名分が欲しかっただけのこと。バラバラの人心をまとめるには、何か中心になるものが必要ですから。(第2次大戦後、GHQが昭和天皇を処分しなかったのも同じ)
 その証拠に、明治以後、政治を進めていく上での天皇のイニシアティブは、ほとんど見られません。
 日本が西欧諸国の植民地になるのを防いだという意見は、ある点では最もなのですが、その急激な近代化(文明開化)によって西欧諸国と肩を並べることができたのが理由というのは疑問です。
 それよりも重視したいのは、日本という国が、西欧諸国に負けまいと他の国を侵略し始めたことです。脱亜入欧の考え方ですね。これ以後、日本のアジア軽視が始まってしまいます。現在まで引きずっているのではないでしょうか。
 それから、政治の世界に「正義」がなくなってしまいます。求めるのは、利益と特権階級(軍部や官僚、財閥)の権益の維持。そのためには、最終的に庶民は使い捨ての駒にされてしまうのです。赤紙1枚で戦地に追いやられ、無謀な作戦で命を奪われてしまいます。自国のためなら他国を犠牲にしても構わないという考え方も「正義」がなかった証拠です。政治における「正義」の欠如が今でも続いていることは、今の永田町を見れば分かりますよね。
 維新の志士と呼ばれる人の中には、坂本龍馬のように世界をグローバルにとらえ、本当の意味の近代国家の建設を考えている人もいました。いや、ほとんどの志士たちが少しずつでも考えていたでしょう。でも、理想と正義が、欲と保身に負けてしまった。それが明治維新ではないでしょうか。
    • good
    • 0

「意義」とは「善悪」などの価値観を込めて言っているのでしょうか?西洋の姿を模範とし明治維新を「中途半端な革命」だとか「絶対王政」とするのも、模範とすべき神聖な大革命とするのも不毛なだけです。

いい加減やめましょう。私見では一言で言うと、

■日本を近代化(科学技術、教育、軍事)させるきっかけになった。

ことでしょう。勿論その結果、
1)近隣アジア諸国に軍隊を送り植民地化した。日本語や神道も押し付けた。
2)非常にユニークな存在であった江戸文化を葬りさった。
3)世界的レベルの科学者を短期間に排出した。
4)西洋列強の軍事支配に唯一対抗し、一部のアジア・アフリカ諸国の人を
勇気付けた。(日本の植民地支配を受けていない地域が多い)
5)国内では天皇を利用し、人民に「臣民」たることを強制した。
わけだと思います。

これに対して、価値観の伴う「光と陰」という表現は避けなくてはなりません。
    • good
    • 0

古典的唯物史観で答えるなら、中世封建社会段階から近代資本主義社会段階への移行です。

原始共産制段階と古代奴隷制段階を区切る大和朝廷成立、古代から中世への鎌倉幕府成立と並ぶ事件となります。これらと明治維新の違いは、社会構造の変化が斬新的にではなく、数年から数十年単位とかなり急激に起きたことが挙げられるでしょう。なおこの史観では、日本はまだ近代から現代への移行が行われていません。
念のため付記しておくと、わたしは古典的唯物史観に対して否定的です。
    • good
    • 0

僕が答えるのはおこがましいかも知れませんが・・


ここに述べるのはあくまでも僕個人の私見です。
そこんとこ、よろしく。

まず、日本が西洋諸国と「やや」対等に付き合える様になるための苦渋の選択であったと思います。
もし尊皇攘夷を選択していたら、その後侵略されて
単なる植民地になっていたでしょう。
今日の繁栄などあり得無かったでしょう。

次に、開国したおかげで、西洋の進んだ文明を手に入れられたこと。
江戸幕府も軍艦を買っています。

良い本があります。
「おーい!竜馬」原作:武田鉄矢 マンガ:小山ゆう
多少脚色されています(例えば坂本竜馬と新撰組は実際には出会っていないらしい)が、僕もこれであの時代のことを知ることが出来ました。
古本屋で探してみて下さい。

最後に、明治維新ですが、
僕の私見ですが、維新はまだ完了していない。
日本の社会のあらゆる階層の組織のあり方や、意識のあり方は未だ幕藩体制です。
「自由で自立した市民」と言う概念が民主主義の基本的国民像なのですが、「不自由で誰かに隷属した市民」が日本人の国際的イメージでもあります。
真の民主主義を誕生せしめるに至らなかったことが、
明治維新がまだ完了していない、と僕が述べる理由です。
ちょっと乱暴かも知れませんが・・・笑って許して下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社会の勉強法 社会で点数がとれません。歴史です。 とくに選択問題が壊滅的です。 選択問題って歴史の流

社会の勉強法
社会で点数がとれません。歴史です。
とくに選択問題が壊滅的です。
選択問題って歴史の流れが分かってないと取れないのでしょうか。
点数をあげる方法はないでしょうか?
最近は資料集を読むようにしています。

Aベストアンサー

選択問題、問題に寄ってもいろいろあるので一概には言えませんが
センターのものだと、選択肢ひとつに、複数の情報が入っていたりします
・○年××が△のために□を制定した、みたいに。
・××で□□文化が花開き、△△が活躍した、とか。

だから一つでもあいまいなものがあると、間違えた選択肢を選んでしまいます。
二つ三つまでわかって、最後の一つがわからない、という時に
ほかの選択肢の内容は全部わかる、とか
2択ぐらいに絞れれば運でとれることもありますが
運で取れるとわかった気になってしまう部分があります。
ただこれは確実な点数につながりません。

記述なら、そのキーワードを知っていればこたえられる問題も多いですし
範囲が絞られている定期考査や
模試でも、あるていど時代がわかればその時代で重要な人物やキーワードは思いだせるかもしれませんが
きちんと関連付けや細かいところまでわからないと
とれないようになっているのが選択問題だと思います。

流れが必要なのは当然ですが、情報の関連付け、も大事ですね。

教科書を暗記マーカーと下敷きを使って、太字だけじゃなくて、いつ、誰が、何をした
っていうのを細かく覚えていく必要があると思います

あと、「覚えながら」「重要箇所をチェックしながら」読むのと別に
流れをつかむために章全体とか、流れ全体を把握するために
一気読みも何度も繰り返したほうがいいと思います。
どうしても授業のペースのように一つずつ確認しながら読むと
一行、一語、という形で頭に入ってしまうので。

金谷の日本史「なぜ」と「流れ」がわかる本というシリーズは
流れや理由がわかりやすく
山川の細かい語句を覚えるのに向いている問題集などもありますから
自分で買ってやってみるのもいいと思います

資料集はもちろん、たくさん読んだほうがいいと思いますよ。

「あいまいさ」「ピンポイントな知識」だとどうしても取れない問題は
出てくるかと思います

選択問題、問題に寄ってもいろいろあるので一概には言えませんが
センターのものだと、選択肢ひとつに、複数の情報が入っていたりします
・○年××が△のために□を制定した、みたいに。
・××で□□文化が花開き、△△が活躍した、とか。

だから一つでもあいまいなものがあると、間違えた選択肢を選んでしまいます。
二つ三つまでわかって、最後の一つがわからない、という時に
ほかの選択肢の内容は全部わかる、とか
2択ぐらいに絞れれば運でとれることもありますが
運で取れるとわかった気になってしまう部分がありま...続きを読む

Q各国の国民性と歴史的要因、地理的要因について。

各国の国民性と、その国民性が生まれた理由(歴史的要因、地理的要因)
を調べたいのですが、いい情報やホームページがあれば教えていただきたいです!!

特に アメリカ、フランス、中国、スイス、日本でお願いします。

Aベストアンサー

書籍で各国史という分野があるので、図書館などで探されてみては?
手近に手に入る本では、中公新書などの世界の歴史で、該当の地域史を読んでみることをオススメします。

なお、NHK特派員報告のシリーズでは、今の状況が分かって便利かと思いますよ。

Q社会科を学ぶ意義・教える意義

中学校社会科の学習指導要領では、社会科の目標について次のように定められています。

「広い視野に立って、社会に対する関心を高め、諸資料に基づいて多面的・多角的に考察し、わが国の国土と歴史に対する理解と愛情を深め、公民としての基礎的教養を培い、国際社会に生きる民主的、平和的な国家・社会の形成者として必要な公民的資質の基礎を養う」

これについて、皆さんの意見を聞かせてください。
「愛情を深め」させるって、いったいどういうことだと思いますか?また、教師として、どのようにしたら愛情を深めさせることができるのでしょうか?それから、「公民的資質」とはいったい何でしょうか?この資質を養うためにはどうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

国を愛する、というとすぐ右翼的だ、身構えてしまう人も多いようですが、これはどこの国でもやっていることです。自国の歴史のいいところを伝え、悪いところは出来るだけ伏せておく、これはアメリカの初等歴史教育でも同じですし、ヨーロッパ諸国も血にまみれた自国の侵略の歴史ばかり教えている、ということはないでしょう。日本の歴史教育は少しずつまともな方向に進んでいると思います。

それより大切なのは公民的資質のほうです。これはようするに近代的市民としての資質を養う、ということでしょう。近代的市民とは、近代国民国家を理解し、民主主義を理解し、愛国心を持って私益だけを省みず、公益を考え自律的に行動し、自ら民主政治に参画し、国家権力を監視する人、といったイメージでしょうか。日本ではこの教育は残念ながら壊滅的になされていません…。ほとんどの日本人が近代国民国家も民主主義も憲法も理解していませんから…。西欧諸国ではこれらのことは当たり前のこととして根付いています。中学生相手にこれらのことを教えるのは難しいかもしれませんが、せめて高校生にはこれぐらいのことを教えてほしいものです。アウストラロピテクスとかより絶対に大事だと思います。僕もこんなことは政治学科に入っていろんな本を読むまで全然知りませんでしたが、民主主義は憲法や国民によって厳しく監視、制御されていなければ独裁者を生んでしまいます。社会の勉強が絶対に必要な所以です。

国を愛する、というとすぐ右翼的だ、身構えてしまう人も多いようですが、これはどこの国でもやっていることです。自国の歴史のいいところを伝え、悪いところは出来るだけ伏せておく、これはアメリカの初等歴史教育でも同じですし、ヨーロッパ諸国も血にまみれた自国の侵略の歴史ばかり教えている、ということはないでしょう。日本の歴史教育は少しずつまともな方向に進んでいると思います。

それより大切なのは公民的資質のほうです。これはようするに近代的市民としての資質を養う、ということでしょう。近代...続きを読む

Q明治時代の本が出てきました。 6巻まであり、多分全6巻です。 発行は明治32年3月15日とあります。

明治時代の本が出てきました。
6巻まであり、多分全6巻です。
発行は明治32年3月15日とあります。
これは高価なものですか?
他、詳細がわかる人はなるべくたくさん教えてください。

Aベストアンサー

こちら、参考になるでしょうか。

古書!和歌獨習自在 等 セット/大量(ヤフオク)
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c587728685

Q地域的経済統合の意義について

地域的経済統合の意義について教えてください。
または、参考になるHP等ありましたら教えてください。

Aベストアンサー

回答します。

高等学校の教諭の方が、インターネット上で公開されているHPがありますので、一応参考リンクに挙げます。

基本的には、「ブロック経済」を生む可能性もあるにはあり、戦前はそれが苦い経験となっております。歴史的な意味としては、英国のピューリタン革命後に生じた、「囲い込み」に相当するのですが、ブロック経済圏内での、貿易が活発になるのと同時に、域外との貿易が疎遠となり格差を生むという現象が起こります。

その可能性を減らすためには、様々な政策や支援が講じられており、草の根から始まったフェアトレードやマイクロクレジットなども、その一つです。

経済に関しては、政治的な結合と市場調整機能を関係者全ての手で管理しなければならないという原則に即していくべきであり、これからも様々な指標値で評価されなければならないと思います。

では。

参考URL:http://sakura.canvas.ne.jp/spr/h-minami/note-tiikitekikeizaitougou.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報