人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

I will have completed this job by the time you come back.

君が戻るまでにはこの仕事を仕上げているでしょう。

という英文がありました。内容が未来完了で、
時をあらわす副詞by the timeがあるので、
その節中は現在完了になると思うのですが、なぜhave come ではなくて、come(現在形)なのでしょう???

わたしは何か勘違いしてるのでしょうか?
ちなみに、please remain seated until the aircraft has come to acomplete stop.
という文章は、副詞節中が現在完了で表されてました。

どなたか説明していただけませんか><。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 どうも,ご質問を誤解されているように思います。


>内容が未来完了で、
時をあらわす副詞by the timeがあるので、
その節中は現在完了になると思うのですが、

とある通り,
条件を表す副詞節の中では
未来→現在
未来完了→現在完了
というのは理解されていると思います。

 問題は,現在か現在完了か
 すなわち,副詞節からはずして考えると
 未来か,未来完了かということが問題なのだと思います。

 実は,未来完了を学んでから用いるようになっている表現の多くは,未来完了を学ぶ前には単に未来形で表現していたはずなのです。
 What will have become of you when you are grown up?
「あなたが大人になったら,どのようになってしまっているだろうか」
 これは,「大人になった時点で,どうなってしまっているか」ということで,完了形が用いられていますが,
 What will become of you when you are grown up?
「あなたが大人になったら,どのようになるのだろうか」としても内容は同じです。
 専門的には,同時にネイティブの感覚の中にも,このような完了形は強調のために用いられると説明されることがあります。

 副詞節(条件でなく,時を表すものですが)で,未来完了の代用で現在完了を用いているもので,同じような強調にすぎない完了形の例を挙げておきます。
 I would like you to wait till I have finished this.
「これを済ませてしまうまで,待っていてほしいのです」
 これも,till I finish this でも問題ないのです。

 最初の例だと,これから未来に少しずつ変わっていき,大人になった時点で変わってしまっている,という未来完了も,一つの未来の表現としての,will become ~「未来に変わってしまう」も,大きく違いはないのです。
 必ず未来完了を用いないといけないのは,#1でも説明したように,現在をまたぐような場合です。
    • good
    • 0

こんにちは!



 とてもこみいった質問ですので整理させて下さい。

 主節(未来形/未来完了形),副詞節(現在形/現在完了形)

 このことは理解されてますね?

 たぶん、主節の未来完了形は、副詞節の現在完了とリンクするのではないかという混乱でしょう。完了形というのは、時制の1つの相ですから、現在完了形は、現在形の1種、未来完了形は未来形の1種と考えればいいのです。組み合わせ自由です。

1)主節(未来形),副詞節(現在形)
The meeting will be called off if it rains tomorrow.

2)主節(未来形),副詞節(現在完了形)
I will remain seated until the aircraft has come to acomplete stop.

3)主節(未来完了形),副詞節(現在形)
I will have completed this job by the time you come back.

4)主節(未来完了形),副詞節(現在完了形)
I will have memorized just 100 words if I have memorized this one.

これらの4つの文はいずれも文法的には正しいものです。
    • good
    • 0

No.2です。

早速のお返事を有難うございます。補足質問にお答えします。

1.<主節が未来完了の場合は、副詞節の内容は未来完了だけれど「現在完了形であらわす」というふうに自分は認識していたのですが、それは違うということですか?>

それは違います。
主節が未来完了とは、主節が未来形ということです。その場合副詞節は現在形になります。現在完了も現在形です。

完了形とは「~してしまうこと」という動作が終了した状態を表す動詞の「形」で、時とは関係ないのです。ですから、未来時制+完了=未来完了、現在時制+完了形=現在完了、過去時制+完了形=過去完了と3つの時制を使い分けることができるのです。

2.<要するに自分は「will have completedと未来形になっています(未来完了の時制は未来形です)」の意味が理解できていません>

will have completedは
will(未来時制)「だろう」+have completed(完了形)「仕上げてしまっている」=未来完了「仕上げてしまっているだろう」という訳になります。by the time=untilですから、その節you come backの時制は現在形でいいのです。

3.until the aircraft has come to acomplete stop:
ちなみに、このuntil節でhas come toと現在完了が使われているのは、完了の意味を出したかったから使ったのです。時制はあくまで現在形です。訳は「機体が完全に停止(してしまう)まで」( )の部分が完了を表しています。

焦らないで少しづつ理解していって下さい。疑問を少しづつ解決していけば、いずれ確かな確信が生まれてきます。頑張って下さい。
    • good
    • 0

時を表す副詞節の動詞は、主節の動詞が未来形の時は現在形を使う



どうして上のようなルールがあるのか考えましょう。
We will go shopping when you finish doing your homework.
(君が宿題をやり終えたら、買い物に行こう)
本来なら finish の時制も will finish になるはずです。しかし、時を表す副詞節の動詞は、主節の動詞の時制に従わざるをえないのです。主節の動詞が未来形の時は、副詞節の動詞も当然未来形になります。分かり切っているから、いちいち未来形にしないで簡単に現在形で済ませているのです。(一種の手抜きと考えましょう。)

I will have completed this job by the time you come back.
上の文もまったく同じで、主節が未来完了なので、come も will come となるはずです。でも未来形と分かっているので、come と簡単に済ませているのです。主節が未来完了だから、副詞節も現在完了だと考えるのは間違いです。完了形になるかならないかは、それぞれの文の内容で決まります。機械的に覚えることができません。
    • good
    • 0

こんにちは。

4/1のご質問ではご丁寧なお返事を有難うございました。

(1)
by the time「~する時までに」はuntilと同じく副詞節になります。副詞節は従属節ですから、大切なのは主節の動詞の時制です。ここでは、will have completedと未来形になっています(未来完了の時制は未来形です)。主節が未来形の時、副詞節の中の時制は、例え内容が未来のことであっても現在形にしなくてはいけません。例:

I’ll stay at home if it rains tomorrow.
「明日雨が降れば、家にいよう」
主節が未来形なので、if節(副詞節)は未来のことでも現在形にする。
I’ll stay at home until he comes back.
「彼が戻ってくるまで、家にいよう」
主節が未来形なので、until節(副詞節)は未来のことでも現在形にする。

この文の意味は「あなたが戻って来るまで(未来のこと)、私はこの仕事を終えてしまっているでしょう(未来のこと)」となり、副詞節の時制は、未来のことであっても現在形にしなければならないということです。

(2)
<please remain seated until the aircraft has come to acomplete stop.>の中で、何故until節の中が現在完了になっているか。それは完了の意味「~してしまう」を出したかったからです。ちなみに、現在完了の時制は現在形であって、過去時制ではないのでご注意下さい。

この文の意味は「機体が完全に停止する(してしまう)まで、席を立たないで下さい」現在完了のところはここでは、「~してしまう」という動作の一時的な完了を示す用法なのです。

以上ご参考までに。

この回答への補足

回答ありがとうございます!
先日もありがとうございました^^おかげで少しずつ、また英語になれてきたようなかんじがします☆

なるほど!この場合は現在形だけれど、わざと完了形にしているわけですね。この文章についてはわかったのですが、未来完了についてあいまいになってきました;

主節が未来形の場合は、副詞節の内容は未来だけれど「現在形であらわす」のは理解できるのですが、

主節が未来完了の場合は、副詞節の内容は未来完了だけれど「現在完了形であらわす」というふうに自分は認識していたのですが、それは違うということですか?

要するに自分は
>will have completedと未来形になっています(未来完了の時制は未来形です)
の意味が理解できていません><

よかったら再度教えていただけないでしょうか。

補足日時:2007/04/23 08:43
    • good
    • 0

 完了時制というのは,何かが起きて,それが基準時まで引きずられている幅のある時制だというのはご存知だと思います。



 未来完了というのは2パターンあります。
(1) 何かが起きたのは過去で,基準時(幅の終着点)が未来の場合(幅が現在をまたぐ場合)
「来年でアメリカに住んで10年になります」
I will have been living for ten years next year.
の場合,9年前という過去に始まって,未来である来年まで続くというような場合です。

(2) 何かが起こるのは未来で,終着点がさらにその先の場合
I will have finished my homework by ten.
 宿題を終えるのは,今から未来であり,「終わってほっとしている」10時というのはさらにその未来のような場合です。

 (2) のような場合,別に未来完了を用いずに,単に未来形でも十分です。

 When my father comes home, I will ask him to help me with my homework. のような場合,has come にしなくてもよいでしょう?

 日本語では「帰ってきたら」と「きた」になりますが,これは「~したら」という日本語の言い回しであり,英語でいう完了にしなくてもかまいません。

 帰ってくるのが未来で,それが幅となって「帰ってきている」という場合,強調的に未来完了にすることもありますが,finish という一つの動作が未来に行われると考えて,will だけでいいのです。

 いろいろな未来の表現を思い浮かべてみればわかると思いますが,特に未来完了にしないのではないですか。

この回答への補足

回答ありがとうございます!
よくわかりました!ですが、少し確認させてください><

>(2) のような場合,別に未来完了を用いずに,単に未来形でも十分です。

単に未来形だけでも十分、というところがイマイチ理解できなかったのですが、宿題をする動作が過去ではなく未来からはじまるので、未来完了だけれど、未来でいい。ということですか?

最初にわたしが質問した英文でいうと、
I will have completed this job by the time you come back.

の場合だと、仕事をするのは未来からで、「あなた」が帰ってくるのも未来なので、わざわざ未来完了にしないということでしょうか。

なんだか未来形と未来完了のイメージがよくついてないから混乱するのかもしれません;

よかったらそれも含め、教えていただけないでしょうか><

補足日時:2007/04/23 08:32
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Quntil について

Please remain seated until the plane has come to a stop.

The man decideed to wait at the station until his wife
came.
という二つの文なんですが

untilの後の V(動詞)の時制というか完了形にしたり過去形にする考え方を教えてください
 どうして 上の文は has cameという現在完了形になっているのかもわからないんです。
 下の文の過去形にしているのも


Whenのときなら たとえば  もし明日雨が降ったらストップしますという文だと I will stop it when it rain tomorow. でrainが原型なのに

Aベストアンサー

 多くの方が「時制の一致」というのはご存知だと思います。

 He said that his wife was sick. のような was を理解していると思うのですが,when 節などになると,わからなくなることが多いようです。

 「~するとき」とか,「~するまで」のような時を表す副詞節では未来のことでも現在形を使うというのがあります。
 これが,I will stop it when it rains tomorow. のパターンです。
(rain ではなく,三単現の rains です)
 これは「現在」を基盤にしており,rains という現在形で未来のことを表し,未来の will stop が用いられています。

 When my father came home, I was doing my homework. のように,過去の話をしているのであれば,当然 came であり,was doing なのです。

The man decided to wait at the station until his wife
came. 
の場合も,全体が過去の話であるため,decided という過去形と,came という過去形が用いられています。
 本来なら,will の過去形である would が用いられる代わりに came という過去形が用いられていると考えることもできるでしょう。

 これも広い意味で,英語の原則である時制の一致であり,過去のストーリーでは全体を過去形で書いていかなくてはいけないのです。

Please remain seated until the plane has come to a stop.
については,少し難しいかもしれませんが
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2942743.html
を参考にしてください。
 簡単に言うと,本来なら,「未来に飛行機が止まってしまっている」という未来完了の代わりに,until の中では現在完了が用いられています。
 
 when, until など,時を表す副詞節と言われるものの場合,
未来の代わりに現在
未来完了の代わりに現在完了が用いられます。

 上の参考質問でも回答しているように,ここは
until the plane comes to a stop という現在形にしてもかまいません。この has come という完了は強調のためであり,必ずしも必要ありません。
 
 

 多くの方が「時制の一致」というのはご存知だと思います。

 He said that his wife was sick. のような was を理解していると思うのですが,when 節などになると,わからなくなることが多いようです。

 「~するとき」とか,「~するまで」のような時を表す副詞節では未来のことでも現在形を使うというのがあります。
 これが,I will stop it when it rains tomorow. のパターンです。
(rain ではなく,三単現の rains です)
 これは「現在」を基盤にしており,rains という現在形で未来のこと...続きを読む

Quntil節の中の現在形と現在完了形

until節の中での時制がわからなくて困っています。
問題集で、

I will wait here until she ( ).

()内の選択肢 1 comes 2 came 3 will come 4 has come
答えは1なのですが、別の問題集では、

please wait here until I (  ) back.
()内の選択肢 1 have come 2 will have come
答えは1でした。

同じようなuntil節で、中の動詞も同じなのですが、
時制が現在形と現在完了形とで異なるのはなぜなんでしょうか。

どちらでもいいのかなと思ったのですが、、
最初のほうの問題集で選択肢に現在形も現在完了もあるので
やっぱり何か違いがあるのかと思い、混乱しています。

どなたか教えていただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

難しい質問で正確な説明は出来ませんが、常識的な?意見を述べます。

until I have come back という言い方はなくはないようですが、使用頻度は少なくて、until I come back を覚えていれば普通は十分だと思います。

完了がより相応しいのは、私の辞書にある
He waited until the sun had set.
といった文例の場合でしょう。
until I have come back は「帰るまで(待て)」という命令の「まで」の部分を念を押すように言おうとしているのだと思いますが、非常に適切な文例とは思えません。
I will wait here until she has come. もくどい感じですが、絶対ないかというとそういうわけではありません。

問題集は同じ人が書いているのではないので、合わない部分があるのはやむを得ないかも知れません。どれかを選ぶとなれば選択肢の中で一番自然なものを選ぶということでしょう。

Q未来形と未来完了形の微妙な違い

■未来形
Do you think the book will have arrive by tomorrow?
■未来完了形
Do you think the book will have arrived by tomorrow?

これに違いはニュアンスの違いはありますでしょうか?
それとも同じでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

arriveというのは「到着する」という一時点のことなので、
 Do you think the book will arrive by tomorrow?
 Do you think the book will have arrived by tomorrow?
は、No.2の回答にあるよう、実質の違いはなく、後者が仰々しいだけですね。

しかし、readというような「時間の経過がある動詞」なら、
 Do you think you will read the book tomorrow?
 Do you think you will have read the book tomorrow?
なら、前者は、読み終わろうが終わるまいが、ともかく読むか、で
後者は読み終わるか、ですね。

Qbe known as~とbe known forの違いについて

His name is known as a great composer.
This town is well kown forits old castle.

be known as~「~として知られている」とbe known for「~で知られている」の違いがわかりません。日本語の他に何か違いはあるのでしょうか。

私考えたんですけどA be known as BのほうはA=BでA be known for Bのほうは
A≠Bなのではないかと思ったのですがこの区別は有効でしょうか。

また、他に「~」に来る部分が違うなど違いをお知りの人は教えてください。

Aベストアンサー

お考えの

私考えたんですけどA be known as BのほうはA=BでA be known for Bのほうは
A≠Bなのではないかと思ったのですがこの区別は有効でしょうか。
は、かなりいい線を行っていますが、あと付け加えるならば、for は「理由」をあらわす前置詞であると言うことです。ですから、know に限らず、
be noted for / be celebrated for / be famous for などもあります。
例文では、町が有名な理由が城だというわけです。

Q不可算名詞にも冠詞?

NHKラジオ英会話講座より (英作文)
If it weren't for the rain, we'd be able to go to the zoo today.
雨じゃなければ、今日動物園に行けるのに。

(質問)[rain],[snow]などは、数えられない名詞で、冠詞は付かないのではないでしょうか? 「不可算名詞には冠詞は付かない」と断言するのは間違いでしょうか?ややこしい質問ですみません。よろしくお願いいたします。以上

Aベストアンサー

不可算名詞には,
「一つの」という意味のある
不定冠詞 a, an はつきません。

不可算名詞は基本的に抽象概念を表す抽象名詞と,液体や材質を表す物質名詞があります。
beauty「美」という抽象名詞も,「美人」の意味になれば可算化して a がつきます。
kindness「親切」という抽象名詞も,「具体的な親切な行為」の意味になれば可算化して a がつきます。
coffee「コーヒー」という物質名詞も,「一杯のコーヒー」という意味で
a coffee とすることもあります。

これに対して,定冠詞 the は,可算名詞・不可算名詞関係なく,用いられます。

rain は一種の物質名詞ですが,「今降っている雨」という特定の雨であれば the がつきます。
There is some water left in the glass.
「グラスに水がいくらか残っています」
I'd like to drink the water.
「その水を飲みたいです」
のように,water も物質名詞ですが,
「特定の水」の場合は the がつきます。

不定冠詞は
one → an(すべての語で)→ 原則 a,一部の語で an
ですので,不可算名詞にはつきませんが,
定冠詞 the は that から来ており,特に可算・不可算は影響しません。

不可算名詞には,
「一つの」という意味のある
不定冠詞 a, an はつきません。

不可算名詞は基本的に抽象概念を表す抽象名詞と,液体や材質を表す物質名詞があります。
beauty「美」という抽象名詞も,「美人」の意味になれば可算化して a がつきます。
kindness「親切」という抽象名詞も,「具体的な親切な行為」の意味になれば可算化して a がつきます。
coffee「コーヒー」という物質名詞も,「一杯のコーヒー」という意味で
a coffee とすることもあります。

これに対して,定冠詞 the は,可算名...続きを読む

Q違いを教えて!keep on ~ing と keep ~ing

「~し続ける」という意味合いで「keep ~ing」というのがありますが、あるテキストに

He keeps on telling me that...
(彼はいつも私に言ってる)

というのがありました。この例文ではなぜ「on」が含まれているのかなと思って調べてみたら、「keep on」には「ガミガミ言う・小言を言う」という意味があることがわかりました。
http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in=Keep+on&word_in2=%82%A9%82%AB%82%AD%82%AF%82%B1&word_in3=PVawEWi72JXCKoa0Je

しかし、なぜ「on」を入れることでそういうニュアンスに変化するのかが、どうもしっくり理解できません。

また、「on」を使っても特に意味自体に変化はなさそうな例文も↑のサイトからいくつも見られました。(例えば、「keep on listening/聞き続ける」や「keep on going/行き続ける」などたくさん。)

どういう時に「on」を使うのか、教えていただけないでしょうか。

「~し続ける」という意味合いで「keep ~ing」というのがありますが、あるテキストに

He keeps on telling me that...
(彼はいつも私に言ってる)

というのがありました。この例文ではなぜ「on」が含まれているのかなと思って調べてみたら、「keep on」には「ガミガミ言う・小言を言う」という意味があることがわかりました。
http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in=Keep+on&word_in2=%82%A9%82%AB%82%AD%82%AF%82%B1&word_in3=PVawEWi72JXCKoa0Je

しかし、なぜ「on」を入れることでそういう...続きを読む

Aベストアンサー

沢山ご回答がありますね。

keep (on) ~ing は on があってもなくても同じ意味で 単純に「し続ける」という意味です。
on は 副詞で「(ある動作を)続けて」という意味をもち これを入れるとより継続的に繰り返している感じになります。
まあそれゆえ日本語で捕らえると「しつこい」という意味を含むことになるかもしれませんね。

御参考になれば幸いです。

Q時・条件をあらわす副詞節の現在完了について

時・条件の副詞節では未来完了を現在完了を使って表しますが、このことについて、
(1)時・条件どちらもの副詞節中で、未来完了の「完了」の意味以外に未来完了の「経験」「継続」の意味を含むこともあるのでしょうか?
たとえば、
If you have watched it three times,I won't let you watch it.
を「もし三回見たことがあることになるのなら、私はそれをあなたに見せないだろう」
という意味でとることができるのでしょうか?
なお、普通の現在完了の意味ではなく未来完了の意味においてです。
また、
(2)未来完了進行形のかわりに現在完了進行形を使うこともできるのでしょうか?たとえば
If you have been studying by two...
「もし二時までに六時間勉強していることになるのなら・・」と言うことができるのでしょうか。

自分的には(1)も(2)もちょっと無理がある気がするのですが、確信が持てないので、どなたかご回答をお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは!

 ご質問の気持は良く分かったつもりですが、次のようなことですよね?

 1)【完了】

 The lake will have frozen by Christmas. は未来完了の文ですが、これを if 節に入れたらどうなるか...という...つまり、例えば、

 もし湖がクリスマスまでに凍ってしまっているとしたら、私たちは、クリスマスにカヌー遊びはできないだろう

 ということですよね。ありえますよね。

 If the lake has frozen by Christmas, we will not be able to enjoy
canoeing.

 2)【継続】

 They will have been married for 25 years this June.

 これ、継続ですけど、until に接続してみますと、例えば、

 Until they have been married for 25 years this June, we won't call them real husband and wife.

 なんて、成り立ちそうですね。

 3)【経験】

 If I visit England again, I will have been there 20 times.

 これも Until に繋げますと、

 Until I have been to England 20 times (by visiting it again), I don't think I will be able to talk about the country with confidence.

 なんて言えそうですね。

 ということで、こじつけめいた不自然な文になりがちですが、作って作れなくはないだろうと感じました。

 以上、ご参考になれば幸いです!

こんにちは!

 ご質問の気持は良く分かったつもりですが、次のようなことですよね?

 1)【完了】

 The lake will have frozen by Christmas. は未来完了の文ですが、これを if 節に入れたらどうなるか...という...つまり、例えば、

 もし湖がクリスマスまでに凍ってしまっているとしたら、私たちは、クリスマスにカヌー遊びはできないだろう

 ということですよね。ありえますよね。

 If the lake has frozen by Christmas, we will not be able to enjoy
canoeing.

 2)【...続きを読む

Qmustの義務と推量の~に違いないの見分けについて

助動詞のmustには義務の「~しなければならない」と推量の「~に違いない」の二つの意味がありますよね?

He must study English.

このような文がでてきた場合
「彼は英語を勉強しなければならない」
「彼は英語を勉強するに違いない」

どちらの意味でmustが使われているかどうやって判断するのでしょうか?
詳しい方教えてください

Aベストアンサー

以下のとおりお答えします。

>助動詞のmustには義務の「~しなければならない」と推量の「~に違いない」の二つの意味がありますよね?

>He must study English.

>このような文がでてきた場合
>「彼は英語を勉強しなければならない」
>「彼は英語を勉強するに違いない」

>どちらの意味でmustが使われているかどうやって判断するのでしょうか?
⇒会話のように、発音を聞ける場合の区別は比較的簡単です。

(1)He must STUDY English. のように study の部分を強く言う場合は、「彼は英語を勉強しなければならない」を表わします。
(2)He MUST study English.のように mustの部分を強く言う場合は、「彼は英語を勉強するに違いない」を表わします。

では、文章語の場合はどうやって見分けるのでしょう。実は、その場合は、残念ながら明快な方法がありません。「文脈とか文章の流れ、前後関係など」で、どちらであるかを判断することになるでしょうね。

以上、ご回答まで。

Qon ~ing in ~ing の違い。

on ~ing in ~ing の違いについてなのですが、
on ~ing は、「~するやいなや」で
in ~ing は、「~しているとき」

だったような気がしますが、正しいですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
質問者さんの記憶通りでいいと思います。

on -ing「~するやいなや」「~するとすぐに」「~と同時に」
in -ing「~しているとき」「~の動作をしている間に」

どちらも前置詞の意味を確認しておくとよいでしょう。

補足ですが、in -ingは、「~しているとき」の意味のほかに
He was right in thinking that ...「…と考えた点で彼は正しかった」
のようにも用いられます。

なお、本題からは外れますが、この-ingはどちらも動名詞です。
ただし、be interested in -ingの"in -ing"とは
区別しておいた方が整理しやすいかと思います。(←経験上。)

Q英語で括弧を使いますか? 「」、()、<>

英語では、鍵括弧や丸括弧ってあまり使わないと思うのです。代わりに[ ]を使うと思います。

しかし、調べるとparenthesisという言葉がありますよね。ということは、丸かっこを使うのでしょうか?

また、「 」鍵かっこはどうでしょうか? angled bracketという言葉がありますが、かぎかっこにも使えるのでしょうか?

あと<>はどうですか? ちょっと日本語でもなんと呼ぶかわからないのですが。

Aベストアンサー

( )の英語の文章での使い方。↓の記事を読んでみてください。
http://news.yahoo.com/s/usatoday/20050913/en_usatoday/proofisinthefriendship;_ylt=Auao9cGxlIe8PhDYXWSoyfqs0NUE;_ylu=X3oDMTA3YXYwNDRrBHNlYwM3NjI-
半ばほどに・・・
her mentally ill dad (Anthony Hopkins)
"got famous when (she was) 30,"
"I started to kind of show near the end. I wanted to tell (Hope) so badly, but (Chris and I) had a pact."

又 " " と' 'の使い方も参考になる会話が書かれています。
" 'Mama' and 'Dada.' 'Agua' was her first word. She says a lot of words in Spanish. She says, 'Check it out.' For hummus, she says 'hummy.' I speak to her in Spanish sometimes because I want her to learn."



後 電話番号で(201)555-1234のようにエリアコードを囲って使います。

( )の英語の文章での使い方。↓の記事を読んでみてください。
http://news.yahoo.com/s/usatoday/20050913/en_usatoday/proofisinthefriendship;_ylt=Auao9cGxlIe8PhDYXWSoyfqs0NUE;_ylu=X3oDMTA3YXYwNDRrBHNlYwM3NjI-
半ばほどに・・・
her mentally ill dad (Anthony Hopkins)
"got famous when (she was) 30,"
"I started to kind of show near the end. I wanted to tell (Hope) so badly, but (Chris and I) had a pact."

又 " " と' 'の使い方も参考になる会話が書かれています。
" 'Mama' and ...続きを読む


人気Q&Aランキング