【初月無料キャンペーン中】gooドクター

お風呂やキッチンの隙間を埋めるためのコーキング(シーリング)材を
着色したいのですが、着色剤には何を使ったらいいでしょうか?

屋外で使う目的で小さな流し台のようなものを作ったのですが、
陶器製の洗い桶とその周りのタイルを接着したあと、
周りをコーキング剤でコーキングしたいのです。
周りのタイルと洗い桶が淡いグリーンがベースのものなので、
コーキング材だけ白とかほかの色だと変なのです。

ホームセンターで探してみたところ、
黒・白・茶色・グレー・クリーム色等はあるのですが、
淡いグリーンのものはみつけられませんでした。
そこで白色のものを買ってきて自分で着色しようと思っています。

値段や大きさ等から考えてよさそうだなと思ったコーキング材は、
「アクリル樹脂系」と「シリコーン系」と二つなのですが、
例えばアクリル樹脂系のものを使う場合は、
アクリル絵の具等で着色しても問題はないのでしょうか?

ただ、シリコーン系のほうが「屋外用」と書いてあるので、
そちらのほうがいいのかなとも思っていて、
こちらだと着色することは可能なのでしょうか?

どちらも塗った後から塗装するのは大変だと思うので、
最初に色を混ぜてしまいたいのですが、
もしご存知の方がいらっしゃったら、
ご回答をよろしくお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (4件)

画材店で売ってる顔料という粉(ファンデーションみたいなものかな)であれば、どんなシール材にでも練りこめます。


アクリル系なら、アクリル絵の具でもOK。
変成シリコンは上から塗れますが、触るとぺりぺりはがれます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

顔料で大丈夫なのですね!!
早速買いに行ってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/26 00:22

変性シリコンは塗装が可能です。


ただし、常に水と清掃などが繰り返されるので長持ちしません。
シリコン系は塗装が出来ません(基本的に)
着色は機械等無いと無理です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

上から色が塗れるタイプのものがあるのは知っているのですが、
水回りということもあって、
先にコーキング剤自体に色をつける方法を探していました。
やはり塗装は難しいと言うことですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/26 00:25

水回りには水性アクリル系シーリング剤は不適切です。

水に弱いので防水性を保てず意味がありません。(これは主に内装の壁で使うものです)
 防水性を確保したい場所ではシリコン系、さらに流しまわりなら防かびタイプがいいと思います。
 練り込むであれば塗装のできない通常のシリコン系シーリング材でも問題ないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アクリル系だとだめなのですか、なるほど。
私が見たシリコン系のものは、
防かびタイプ(水回り用)と書いてあったので、
そちらを購入することにします。
塗装はしたくないので、顔料を練り込む方法でやってみます!
ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/26 00:24

色を練りこむ方法は知らないですが、



変性シリコーン樹脂を使ったコーキング材は、後から色を塗れます。
ただ、樹脂が柔らかいので、強く押さえると塗装が割れやすいのですが。
「塗装が乗るコーキング材」と言えば、お店の人もわかると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
上から塗装できるコーキング剤があるのは知っているのですが、
それだとはげてきたりいろいろ大変そうなので、
先に色をつけておきたかったのです。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/04/26 00:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング