はじめまして。

最近新聞などでNPOと言う言葉をよく見かけますが、私はそれが何を意味する言葉なのかよくわかりません。NGOとはどう違うのでしょうか。

どなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

以前に、同様に質問が投稿されたときに回答した者です。


他のみなさんが詳しく説明してくださっていますが、
もしよければ、参考にしてみてください。
さらに知りたいことがありましたら、
補足に書いていただければと思います。
それでは。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=9988
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
ここの質問の答えも参考になりました。

お礼日時:2001/01/18 09:24

milkyway37さん、こんにちは。



言葉の意味はhmtkさんの御説明のとおりです。

で、この「非営利」というのは、収益を組織の構成員に分配しないという意味です。
「組織の構成員」というのは、株式会社なら株主のことです。(分配は株の配当にあたります)
つまり、NPO団体を作った人達は利益を得る事ができない。言い方を変えると、利益を得る為に組織を作ったのでは無いという事ですね。
企業等の営利組織は、利益を得たいが為に作られるものです。こういった事を考えると、NPOの性格が理解し易いと思います。

良く、NPO団体が組織維持のために書籍等を販売しているのを見て「NPOなのに営利活動をしているのはおかしい」などと言う人がいらっしゃいますが、この事を誤解しています。(ってゆーか知らない人が多い)
NPO団体でも常勤職員の方には給料だって支払わないといけませんし・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も、ボランティア=無報酬、非営利という思い込みがありました。組織を維持していくためにはお金も必要になってくるし、目的のためには営利活動も行っているということですね。
とてもわかりやすく答えていただいて、ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/18 09:14

下記のページからの転載です。

詳細はHPをどうぞ。

NGOは、Non Goverment Organization の略で、「非政府(自治体)団体」
NPOは、Non Profit(able) Organization の略で、「非営利団体」
 NPOという言葉は、後から出てきた言葉で、日本ではこちらの方がなじみが
深くなっています。言葉の定義の過程で、背景が異なっている為に2つの言葉が
あるのでしょう。しかし、「ボランティア=非営利」というのは日本独特の考え
方です。西欧などでは、「ボランティア=報酬額にこだわらない仕事」という考
え方が自然です。
 NPOという言葉は、NGOという言葉より非営利を強調していますが、
やってることはNGOもNPOも差はありません。

参考URL:http://www.ngo.or.jp/Japanese/index-jp.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございました。
このNGO情報センターのHPは、他のいろいろな調べ物にも役だちそうです。

お礼日時:2001/01/18 09:10

非営利団体のことですがボランティアなどで過去の実績をもとに申請して認可がおりたと思います。

NPOとして認可されるとひとつの法人として認められた団体として活動できるわけです。ただ非営利といってもその活動のなかで利益を何らかの形であげていく事も可能なのですが・・
申請は確か各都道府県だったと思いますが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございました。
法人として申請して、利益をあげていった場合、都道府県に税金を納めたりもすることになるのでしょうか・・・?それともそういう団体は免除になるのでしょうか。
ちょっと疑問に思いました。

お礼日時:2001/01/18 09:18

NPOはNon Profit Organizationで、非営利団体のことです。


営利目的を持たない組織ということですね。
ちなみに、NGOはNon Governmental Organizationで、非政府組織のことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお答えありがとうございました。非政府と、非営利の違いなんですね。

お礼日時:2001/01/18 09:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報