『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

現在、2階建のツーバイフォーの家を建築中です。
24H換気システムは全館ダクト式のものを使用予定ですが、屋根裏にもダクトを繋げる必要があるか迷っています。屋根裏は24H換気システムの装置を置くだけで他は何も使用しませんが、結露や夏の熱気溜りが少し心配です。コストは3万円ほどUPです。
下記の条件で屋根裏の換気は必要かご意見をお聞きいたしたく宜しくお願いします。
1.屋根裏断熱材は屋根垂木に代替フロンウレタン現場発泡110mmです。
2.屋根材は瓦
3.ダクトを取り付けない場合、外壁等にも通気口は設けないそうです。
4.24H換気システムは全熱交換式でなく顕?熱式です。
以上宜しくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

屋根裏への換気システムは有効です。



夏の屋根裏は相当の高温となり、夜天井から放射熱となって降りてきますので、冷房しても熱気を肌が感じます。
また、冬の場合には暖房の熱と、屋根裏の冷気によって結露の発生も有りますし、生活の湿気も屋根裏に常時通ります。

僅かな負担で可能であれば、是非されて下さい。
健康住宅と言う考え方は大切です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご意見ありがとうございました。
やはり外断熱でも夏場は屋根裏は高温になるという事ですね!
このあたりの情報をお聞きしたかったんです。
家を長持ちさせるためにも、前向きに検討したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/26 01:42

参考URLのページに記載されているように、屋根断熱にした場合は天井より上の部分は室内と同じ環境(状態)となり、その部分は一般的に言う「小屋裏」ではなく、あくまでも「室内の一部」として考えるようですね。


知人宅も小屋裏に空調換気システムを設置していますが、そこに給気口(吹き出し口)も付けてあるので、小屋裏にも空調が効いて快適でしたよ。物置兼隠れ部屋として使っているようです。

参考URL:http://www.jhf.go.jp/faq/kijyun/index_taikyu_kan …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございました。
湿気と温度差による結露が心配なのと、皆さんから頂いたご意見により、ダクトを屋根裏にも繋げて換気しようと思います。
いまのところ屋根裏は物置きやロフトとしての用途は考えていませんが、遊ばしとくのはちょっともったいないですかねえ~?
ただ、床とか貼るとまたコストアップなんですよね・・・

お礼日時:2007/04/26 02:23

機械式ファンを用いて強制換気を行うことによる小屋裏換気は認められていない場合があります、参考URLご参照下さい



参考URL:http://www.jhf.go.jp/faq/kijyun/index_taikyu_kan …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
参考URLを読んでみましたが、いまいち意味がよく理解できませんでした。すいません!

お礼日時:2007/04/26 02:01

 2×4の平屋で切り妻の屋根に住んでいる者です。


 3万円であれば是非付けてください。
 4年前に建てましたが、つけなくて後悔しています。
 今も付けようと検討中です。
 絶対必要だと思います。
 それを提案してくれるとは良い工務店だと思います。

 ただし、冬は、屋根裏の換気だけ切れるようにできないと困りますが。換気しても用もなく冷えてしまうだけなので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございました。
3万円というのが高いのか安いのかいまいち分かりませんでしたが、これで納得して付けようと思います。
屋根裏の換気だけ切れるように、という機能はどんなメーカーの換気システムでも装備しているんでしょうか??

お礼日時:2007/04/26 01:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング