人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

経済的な面と環境面を考えて、普段の運転はなるべく省エネ走行を心がけて降ります。
急発進、急加速をやめて、交差点ではアイドリングストップで、同乗者からも「優しい運転で、乗ってて安心できる」とのお褒めの言葉も頂きました。
ところが、最近では調子に乗ってきて、走行中に直前の信号が赤になったりすると、
「どうせ止まるんだから、エンジンを切って惰性で走ったらいいんではないか」と、よからぬ誘惑に駆られてしまいます。

頭ではなんとなくやっちゃいけない行為だろうとは思うのですが、理屈でしっかり納得したいのです。
自分で考えた問題点は、ブレーキアシストやパワーステアリングが効かなくなることくらいしか思い浮かびません。
そこで、走行中にエンジンを切ると、どんな問題が予測されるか、教えてください。安全面、経済面、車体への影響、法律面など、どんな角度からでもOKです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

(1)車によっては、走行中にエンジンを切るとエンジンがロックするために急ブレーキを踏んだのと同じ状態になります


また、エンジンのオイル循環もうまくできなくなるために下手するとエンジンが動かなくなります。

(2)すべての車にいえることですが、エンジンを切った状態でも3回までブレーキを使える油圧は保持しています
(3回はブレーキを踏める)
しかし、それ以上はブレーキを動作させる油圧が保持できないためにブレーキが利かなくなります

(3)ATの場合は走行中ニュートラルに入れてエンジンを切ることはできないし
Dレンジに入れてあってもエンジンが切れないような安全装置がついています。
MTの場合はエンジンを切ることはできますが、エンジンブレーキと併用して停車するということができなくなるために危険になります。

(4)パワステのアシストが切れるために急に子供が飛び出してきても対処できないなどの問題も出てきます。
(車によってはニュートラルステアになるとハンドルロックがかかる車種もあります)

(5)車によってはエンジンを切るとウィンカーなどの点滅がとまることがあります。
それにより、後方から来るバイクなどを内輪差で巻き込んだり、追突される恐れもあります。

交差点での事故は、急ブレーキで回避できるものだけではなく、アクセルを踏んで強引に車を前に進めることで事故を回避するという方法もあります。
また、後ろや前から、緊急車両が走ってきた場合それらに対して道を譲るために車を動かす必要もあります
ここまでやりたいのならば、ハイブリッドカーを購入して実践してください。
(ハイブリッドの場合は一定スピード以下になるとモータだけの動作になるために考えていることが実践できるので)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、どの回答も、あらかじめ頭の中で考えても思い浮かばないものばかりでした。
特に、
>交差点での事故は、急ブレーキで回避できるものだけではなく、アクセルを踏んで強引に車を前に進めることで事故を回避するという方法もあります。
という点はなるほどと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/04/30 01:07

旧車などキャブレター仕様のマニュアルミッション車ならギヤを入れた状態でエンジンキーOFF>数m走行してエンジンキーONにしてみれば判りますが、走行中に生ガスをエキゾースト内に放出するので再点火時にマフラー内などに溜まった生ガスがアフターファイアー(排気管の中で爆発的に燃焼する現象、爆発音とともにひどい場合はマフラーから火花が出ることもある)を起こすので、繰り返すと排気系の破損に繋がり環境にも悪いのでやらないように。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

環境にも車体にもよくないということですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/30 02:03

基本的にアクセルオフで2000回転以上を保っている限りは、燃料を消費しません(キャブレター車除く)。

ATでも、MTでも、積極的にシフトダウンして、エンジンブレーキを使いましょう。
やはり、エンジンを切ってしまうと、とっさに加速させなければならない状況に陥ったとき、どうにもなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりエンジンは止めない方がよさそうですね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/04/30 02:02

昔,アイドリング調整用のステッピングモータが壊れて,


アクセル放すと,40km/h でもエンジンストップの AT 車を
3Km 位運転して,ディーラーに持って行ったけど,
別にブレーキは重くならなかったが,2度とやりたくありません.

危険回避としては,止まることしかできません.

エンジン再起動のたびに, N に切り替えて
ブレーキ踏まないといけないので非常に面倒だったが.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な経験談、ありがとうございます。

お礼日時:2007/04/30 01:15

それでハンドルを切るハメに成った時、ステアロックは


掛からないのかしら?
Lock位置に回さない限りそうならないと思うけど、エン
ジンを切る際、何と無くLock位置に回すかも知れない可
能性を、客観的にどう排除するの?

→普通ならエンジンを切る=キーを抜く行為に繋がるか
ら、殆どの人は無意識にLock位置に回す筈。無意識の行
動を意識的なそれに切り替えるのは並大抵の事では無い
と思いますが(意識の切り替えを継続しなければならな
いから)

次。
何かの都合で、危險回避を「加速して脱出」しようとす
る時、そう出来ないかも。

普段は優しい運転でもイザと成ったら、全力加速で逃げ
切る腕も必要。そうでなければ真に安全とは謂えません
ね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
ハンドルロックはおもいうかびませんでした思い浮かびませんでしたねぇ。
緊急回避中にロックがかかったことを思うと、
恐ろしいですね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/04/30 01:10

>エンジンを切って惰性で走ったらいいんではないか


車種と手順が不明ですが、AT車で直進中として、
ATをNレンジにしてエンジン切り、惰性で停止線まで行き停止、というようにするとすれば通常は問題ないと思います。問題ありとするなら、
1.エンジン停止走行を頻繁にする事でATの不具合発生(メーカでは禁止している)
2.1~2回のブレーキで倍力が無くなる(エンジンで倍力するブレーキの場合)ので、それ以上のブレーキが必要な時制動力低下
3.ハンドル操作の必要が生じた時の倍力が無くなり操舵困難
4.ワイパ停止で視界不良
5.パワウィンドウが開かないのでオーディオ音で緊急車の音が聞こえ難い
6.予測が外れ、先行車が走り出してしまうと、走行中のエンジン始動となり、前方注意力がそがれる

私なら益より不安の比重が大きいのでしませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼が遅くなりました。
やはりいろいろと不具合が起こりそうですね。
試してみるのはやめにします。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/30 01:04

危険なことは、先の回答者の方たちが十分伝えられていますので、ここでは小話を。



以前、中国の自動車教習所では、「燃料節約のために下り坂ではエンジンを切ってニュートラルで走ること。」と教えていたそうです。
おそらく、誰か偉い人が思いついたことをそのまま伝えたんでしょうね。
    • good
    • 0

やっぱりブレーキが心配です。


省エネ走行などのこだわりも程々がいいと思いますし、一般的な走行方法を基本においたほうがいいように思います。

事故などは予想外のことが起きたとき、「あれっ」と思うようなことがおきたときに起きやすいと思います。
事故になれば少なからずお金がかかります。(お金だけとも限りませんが)

一般的には周りの車は、あなたの車がエンジンを切って走ってるとは考えていないと思います。
突然割り込みをしようとする車もいますし、前を走ってる車も何かの事情で急停車することもあるかもしれません。

こだわりも大事だとは思いますが、行き過ぎは注意です。
なるべく一般的な走行の仕方を基にしたほうがいいと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼の前に、この場をお借りしまして、ANo.11以降の方々に。
残業からかえって、遅くなってしまったので、本日のお礼の投稿はここまでにさせていただきます。さすがに眠いです。
明日も仕事が大量に入ってしまったので、御礼が遅くなると思いますが、失礼をお許しください。

o-nn-ta-deさんへ:
やはりそうですね。
最初は半分冗談のつもりで思いついたアイディアだったのですが、省エネ走行に熱心になる余りに少し周りが見えなくなっていたようです。
>なるべく一般的な走行の仕方を基にしたほうがいいと思いますが。
全くそのとおりですね。反省しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/25 02:55

ブレーキが効きにくくなるというだけで充分でしょう。


エンジンが動いていない状態のクルマのブレーキがいかに効かないものか、安全な場所で試してみたらいかがですか?

私が過去に試した経験を書きます。
1.走行中にエンジンを切ってブレーキを踏むと、思ったようにペダルを踏みつけられません。全力で踏んでも奥まで届きません。
2.ブレーキを踏んで減速中にエンジンを切ると、踏んでるペダルに少し抵抗が感じられ、減速度が落ちます(減速しにくくなる)。さらに踏み込もうとすると踏めず、ペダルから足をいったん離すと1.の時と同じようなことになり、踏み込めません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

う~む。つまり、アシストが効かなくて重くなるどころか、
ブレーキ自体が使えなくなる場合があるということですね。
危ない危ない・・
貴重な経験談を、ありがとうございました。
(ちなみに、なぜそのような経験をしたのでしょうか?)

お礼日時:2007/04/25 02:48

昔の話ですが、ある間抜けな知人が免許取立ての頃、ある山道の下り坂で「下りは惰性で走るから、エンジン掛けていても燃料が無駄なので」と思ったらしく、エンジン切ってニュートラルで下り出したそうです。


ブレーキのアシストが効かずにブレーキは重かったらしいですが、しばらくすると途中でブレーキが利かなくなって車を大破させたそうです。

ということで、エンジンを切るということは、車の様々な機構が停止してしまい大変危険なことですから、走行中にエンジンを切るというのは「アクセルを戻しているのに加速する」等の緊急事態以外には全くお薦め出来ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それはエンジンブレーキが使えなくて、フェード現象を起こしたんじゃないでしょうか?
いずれにせよ、あまりやらない方がよさそうですね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/04/25 02:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q走行中にエンジンを切るとどうなるか?

 とても変な質問ですので誰かお暇な方、答えて頂けたら幸いです。

 走行中にニュートラルの状態にして、
いきなりエンジンを切ったらどうなりますか?

Aベストアンサー

>走行中にニュートラルの状態にして、エンジンを切ったらどうなりますか

・エンジンは影響なし
・クラッチはMT車影響なし
・トルコンは低速では影響なし、高速では故障
・パワーブレーキは制動力低下、パワステは操舵力増加

余談ですが、昔ハワイに移住した日本人の中には、下り坂になるとエンジンを切る人がいて、切った時キーが抜けて事故になった例がありました。それ以来、日本人に車を貸す時は、「キーを切るな」、と念をおしていたそうです。

Qプリウスで走行中電源キーを切る

プリウスに限ったことではないでしょうが、先日、誤って「電源スイッチ」を押してしまいました。一瞬押しただけなのですが、エンジンが切れ、怖い思いをしました。
どうしてこのような仕様になっているのでしょうか?
走行中は「長押すると切れる」ならわかるのですが、一瞬押すだけで切れます。怖いのですが・・・。

Aベストアンサー

現、プリウスに乗っていますが・・・

>先日、誤って「電源スイッチ」を押してしまいました。一瞬押しただけなのですが、エンジンが切れ、怖い思いをしました。
一瞬押しただけでは安全のため切れないようになっています。取扱書には「3秒以上押し続ける」と書いてあります。やったことがないので実際はどうなるのかわかりませんが・・・

>走行中は「長押すると切れる」ならわかるのですが、一瞬押すだけで切れます。怖いのですが・・・。
心配であれば、トヨタ店で見てもらってください。

Qオートマ車で走行中に、RやPに入れようとするとどうなるのでしょう

 オートマ車で走行中に、RやPに入れようとするとどうなるのでしょう。
 こんな怖い実験をした事は有りませんが、分かる方いらっしゃいますか。

 自分のマニュアル車だと、クラッチを切りRに入れようとしてもカラカラ音がして入りません。

Aベストアンサー

オートメカニック誌だったか忘れましたが、以前読んだ雑誌でそのような実験をした記事が載っていました。

Rは確か実際にギヤが入らなかったと思います。安全機構が入っていて、走行中にRにしてもRギヤには入らない、止まる寸前に入るみたいな感じだったと。車種によってはNo.1さんの経験談のようにエンストするでしょう。
また走行中Pにすると、ギヤをロックする機構が弾かれ(わざとそのような機構になっている)、速度が落ちた段階でロック機構がギヤに食い込み車が停止する、だったと思います。

最近はさらにシフトが電気スイッチになっている車も増えてきて、こういった車種では安全機構が働き何も起きないでしょう。

Qリアナンバープレートの封印をはずしていけない法的根拠は?

リアナンバープレートの左のビスは封印になっていますが、これを一時的にはずしてナンバーフレームをつけたいと思います。この場合、封印を自分ではずしたら何か罪に問われるのでしょうか?もちろんすぐに元どうりにはしますが・・・また、この場にそぐわないかもしれませんが、このような経験のある方、封印を一時的にはずす方法があればお教え下さい。

Aベストアンサー

法的根拠:
自動車は登録することにより、所有権があることを第三者に主張できる民事上の効力(所有権の公証)が生じますが、これはナンバープレートを自動車に正しく表示することによって行います。
 もしナンバープレートが誰でも自由に取り外しができるとなると、この「所有権の公証」が非常に困難なものとなるため、封印を取り付けることによりナンバープレートの自由な取り外しができないようにしています。(道路運送車両法第11条、同法施行規則第8条)


●ナンバープレートの封印が破れたり、ナンバープレートがちぎれそうだったり取れそうになったので自分で外した場合

……事故などでナンバープレートや封印が破損し、取れそうになった場合は、自分では取り外すことはできません。道路運送車両法第11条2項で、取り外しと取り付けは運輸大臣または規定により委託を受けた代行者が行うことになっています。
 また整備のため特に必要があるとき、その他の運輸省令で定めるやむを得ない事由に該当するときは取り外すことができます。整備完了後は、封印のみ取り外したときは封印の取り付けを、封印のあるナンバープレートを取り外したときは自動車登録番号標を取り付けた上で封印の取り付けを受けることになります。
 なお、封印してあるナンバープレートをむやみに取り外すと、道路運送車両法第108条により6月以下の懲役又は20万円以下の罰金になります。

法的根拠:
自動車は登録することにより、所有権があることを第三者に主張できる民事上の効力(所有権の公証)が生じますが、これはナンバープレートを自動車に正しく表示することによって行います。
 もしナンバープレートが誰でも自由に取り外しができるとなると、この「所有権の公証」が非常に困難なものとなるため、封印を取り付けることによりナンバープレートの自由な取り外しができないようにしています。(道路運送車両法第11条、同法施行規則第8条)


●ナンバープレートの封印が破れたり、ナンバ...続きを読む

Q車の生涯寿命30万km以上走行する車はどんな整備をしているのでしょうか?

どんな整備をしてそれだけ延命させているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは♪
No.3です。

そうなんですよ・・・エアコンのコンプレッサーは14万円かかりました。(約200,000Kmの時)

ショックは確か数万円???
ショック交換は約120,000Kmでの交換で、高速で飛ばされそうになってヤバッってなったのでした。
ところが以後293,000Kmまでそういう現象は起きませんでした。
品質上のバラツキなのか走行履歴条件なのかなんですが、高速走行は変わらず多いのでバラツキなのではないかと思っています。

おそらく今のツーリングワゴンは300,000Km以上乗ることになるか私の寿命が先になるかですね(^^)


人気Q&Aランキング