ラーメンズ初心者です。

日本語学校のコントで新橋といった後
トリップするのは、何か理由があるんでしょうか。
特に理由はないんでしょうか。

とても面白いし、よく分からない感を
楽しむものかもしれないのですが、
ちょっと気になったので。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

あの間がラーメンズがラーメンズたるゆえんかと。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラーメンズのコント

ラーメンズのコントで、
公演中に片桐さんが気絶してしまったコントとは何ていうコントですか?
片桐さんが息を止めて顔を赤くする、というやつらしいのですが。。
DVDに収録されてないとしたら、公演名はどれでしょうか?

Aベストアンサー

「ALICE」に収録されている“後藤をまちながら”です。
ミカンチョーダイのシーンですね。

Qコンビニの面白ネタ

コンビニでのおもしろい話やなんかがあったら知りたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

★駄菓子の「日本一長いチョコ」より
「スーパーBIGチョコ」の方が明らかに長い。

★店員さんに「これ(おにぎり)とこれ(おにぎり)って、何が違うんですか?」と聞いたら
「20円違います」といわれた

実話です。

Q面白動画 URLを教えてください

数年前に「面白動画」を集めたサイトで見た動画を探しています。
内容は、
・少年が誕生日にビームソード?を貰う
・振り回すうちに家の中が切断されまくる
・お婆さんにもあたってお婆さんもまっぷたつに・・・
こんな感じだったと思います。
外国のホームビデオ風でした。
久しぶりに思い出し、見たいなと思ったのですが見つからず・・・
URLを知っている方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その動画知っていますが、ここでURLを記載すると利用規約違反になり即削除されてしまうのでURLを教える事はできません

ですが「ライトーセイバー」「お婆ちゃんの萌えシーン」で検索してみてください

Qラーメンズ金部の計算

スタディーのラストのコント、金部の学園祭のボランティアの計算トリックが未だに分かりません。トリックを知っている方、教えてください
(ちなみにそのトリックとは、18人のうち全体の9分の1が、会場設営、
全体の3分の1が、警備、全体の2分の1が雑用。そして、会場設営、警備、雑用の人数を全部足すと18ではなく17になる、というものです)

Aベストアンサー

単純な話、1/9+1/3+1/2は、1にはなりません。17/18になります。
まあ要するに、1人は、さぼっているんですな。

Q銀河鉄道の夜のような夜 (ラーメンズ)

これは私の思い違いかもしれないですが、どうにもそうではないかと疑ってしまうことがあるのです。
このコントは、小林が小林を、片桐が片桐を演じてるように見えてしまいます。
14:20~あたりからのセリフです。最下部にセリフを載せておきます。

公演「TEXT」の前に、小林はソロで「Potsunen」を開きました。
片桐も、俳優や声優としての活躍が目立ってきている頃でした。

ラーメンズのコントは「作・演出 小林賢太郎」であり、片桐はただ従うのみです。
小林は、片桐のことを怪優であり自分にとっての名優だと評価しています。
片桐は、ラーメンズは小林のものだといっていました。
かつてはラーメンズが終わることをおそれる片桐に、死ぬまでラーメンズを続ける旨を話していました。

この公演から、次の「TOWER」が行われ、そこからラーメンズの舞台は用意されておりません。
あれらのセリフは「TEXT」時点での、小林が思うふたりの心境なのではないのでしょうか。

小林はひとりで演じることを決めていたのでしょうか。
ラーメンズを作ったのは小林だけだったのか。
片桐は、ラーメンズにとどまるのではなく、他の道があって、
そちらの方が活躍できるのではないのか。
小林の自己紹介に、ラーメンズという名前はほぼ必ずでてきます。
でも、ラーメンズとしては活躍していない。
形だけは残っている。

なんとなく、これからのラーメンズを示唆する内容だった
ような気がしませんか?

https://www.youtube.com/watch?v=5OELtoGVm28

片桐「ひとりでやってろっ」
小林「ひとりでやっても、つまんないよ。」
片桐「しかしまさかお前もこの汽車にのってくるとはなあ」

片桐「・・・ずっと一緒にいこうな」
小林「・・・」

――――――

片桐「でもなんで競馬場見えるんだ?
ああん?これ路線違うか??」
ああ!俺乗る汽車まちがえたあ!
なんだよいえよときわあ」

・・おい、ときわ、なんだよ、
透明人間扱いするなよ、おい
おい、(ベシッ)
お前、俺の声聞こえてないのか?
俺のこと見えてないのか?
いやいやいや、いままで散々ときわとおしゃべりして―――

・・・俺ほんとはここにいないのか。」

小林の独演
「僕はずううと誰かと一緒だった気がする」

手元に残る馬券

これは私の思い違いかもしれないですが、どうにもそうではないかと疑ってしまうことがあるのです。
このコントは、小林が小林を、片桐が片桐を演じてるように見えてしまいます。
14:20~あたりからのセリフです。最下部にセリフを載せておきます。

公演「TEXT」の前に、小林はソロで「Potsunen」を開きました。
片桐も、俳優や声優としての活躍が目立ってきている頃でした。

ラーメンズのコントは「作・演出 小林賢太郎」であり、片桐はただ従うのみです。
小林は、片桐のことを怪優であり自分にとって...続きを読む

Aベストアンサー

ラーメンズを愛する人のひとりですが、
疑ったら、すでにコバケンの術中にはまっています。
本当のことは虚飾に紛れ、嘘は真実に紛れます。
演出のマジシャンですから。

ラーメンズの本当の問題は、
小林賢太郎が、小林賢太郎本人以上に片桐仁という怪優しか作演出の成果を出せていないこと。
コバケンは心技体なんでもできる怪人なのに、本人も他人も大して成果が出せていない。
不器用なギリジンは他の演出家でも成果が出せる。マンガのキャラでだって主役クラスをはる。
試練の時期です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報