最新閲覧日:

スポンジケーキを焼く際に、型に油(サラダ油やバター)を塗ってから、粉をはたいたり、パラフィン紙を敷いたりしますが、フッ素樹脂加工のように、こびりつき
にくい型でも同じようにしなければならないのでしょうか。教えてください。

A 回答 (2件)

フッ素加工されているものでも、やはり何もせずに生地を流して焼くと


型にくっついてしまいますね(←経験済み)
私は旭化成のクッキングペーパー(商品名:クックパー)を愛用しています
これは裏表が無く、両面どちらでも使える商品です
クッキングペーパーの使えない形状はやはりバターを塗って粉をはたきます

使用後の焼き型の手入れもこびりつかない方が楽ですよね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

くっつくならフッ素加工の意味がないな~と思ったけど
なるほど、使用後の手入れが楽になるというメリット
があるんですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/18 15:29

普通は敷き紙を敷くだけでOKです。

敷き紙の下にバターをぬったりするのは、敷き紙がズレないようにくっつける為でしょう。クグロフ型のように、波型の型で焼く時は、波の形を損なわないように、油脂を塗ってから粉をまぶします。つまり、どちらか片方で良いと言う事です。フッ素樹脂加工されているケーキの型でも、そのまま焼けば、焼き上がった後、型からはずれなくなってしまいます。おいしいケーキを焼いて下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どんな型を使っても何もしなければくっついてしまうということですね。
回答ありがとうございました。
おいしいケーキを焼くのも手間がかかるものなのですね。

お礼日時:2001/01/18 15:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ