私は現在、中高一貫校の高1生です。
今まで何の楽しみも見出せないまま高校1年生になったわけですが
2ヶ月ほど前から、卒業目的でカナダに高校正規留学がしたいと真剣に思い始めました。
実は1年ほど前から、うすらうすら留学については考えていました。
しかし色々悩んでしまって、気付いたら中学卒業。
でも、今は真剣に高校留学を考えています。


行きたいと思った理由は
◇将来の夢のため
◇自立するため
◇精神力を鍛えるため
◇語学力を養うため
です。

ちなみに将来は外資系の会社か商社に勤めたいと思っています。
また、(夢の夢ですが)海外で働きながら海外を転々としたいとも考えています。
そして大学は日本の大学に進学したいと思っています。
今考えているのは大阪大学の外国語学部なんですが
帰国子女枠で受験は可能なんでしょうか?
帰国子女枠は親の転勤で海外の高校にいた方だけなんでしょうか?
この大学に入りたいと思ったのは中学1年生の時で(当時は大阪外国語大学)、それから勉強は必死で頑張ってきました。
浪人してでも入りたいと思っています。


また留学エージェントさんを通して留学をしたいのですが
今からでは今年の9月入学には間に合わないのでしょうか?
あと・・留学エージェントさんは通した方がスムーズにいきますか?
入学前の語学研修やカウンセリングなどがあるのが魅力だと考えているのですが・・。
あとオススメのエージェントさんがあれば教えてください。
私が今考えているのはI●Iさんです。
あと、親は賛成してくれています。
お金の面でも(大変苦しいようですが)、「あなたが行きたいと思うんだったら、行きなさい。」と言ってくれています。

私は今まで心の病で不登校になったりで親に大変迷惑をかけてきました。
しかし、高校留学は絶対成功させて帰国する自信があります。
海外の高校へ留学するということは、甘ったるいことではないと分かっています。
華やかなものではないと分かっています。
勉強も日本にいるより凄く大変だと思います。
でも英語は小さい頃から何よりも大好きで、海外について知ることも大好きでした。
だから親孝行も兼ねて、頑張りたいと思っています。


私の質問を整理しておきます。
◇留学エージェントさんを通して高校留学をしたいのですが
 今からでは今年の9月入学には間に合わないのでしょうか?
◇留学エージェントさんを通した方がスムーズにいきますか?
◇オススメの留学エージェントさんがあれば教えてください。
◇私の場合、大阪大学の外国語学部は帰国子女枠で受験は可能なんでしょうか?

お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

留学 不登校」に関するQ&A: 【留学】【進路】【高校】【インフル不登校じゃないよ】 こんにちは ご覧頂きありがとうございます 私は

A 回答 (5件)

(学校は公立にしようと考えています)


カナダでは殆んどの学生が公立中、高校に進学します。私立に入る学生は
親が特に金持ちか、宗教上の観点からの教育、倫理観を重視するか、やはり金持ちの日本人、韓国人、中国人等の留学生です。また大学の学費を親に頼らないで、奨学金、借り入れ等ですます学生も大変多いですから、高校から学費にお金をつぎ込むのは一般的ではありません。
従って大学進学にあたって、日本とは事情が全く異なります。学校をちゃんと選べば、灘、開成、麻布等の私立と東京なら日比谷、戸山、新宿の都立高との間にあるような、例えば東大への入学者数の格差はありません。日本でも昔は私立よりも公立のほうが評価は高かったのですよ。
また公立高のほうが日本人と会わない可能性が高いので、英語の習得には
好都合と思われます。
自信を持って、しっかりとした公立高を選んで下さい。
    • good
    • 0

こんにちわ



私は帰国子女?(両親も海外だが違う国)なのでお答えします。
大阪大学の帰国子女枠を見ると
日本国籍を有する者及び日本国の永住許可を得ている者であって、外国において2年以上継続して外国の学校教育を受けている者のうち、次の各号の一つに該当する者。ただし、平成17(2005)年4月1日以前に帰国(一時的な帰国を除く)した者を除きます。
なお、理学部及び工学部志願者は、TOEFLの受験を要します。

外国の教育制度に基づく教育機関において、2学年以上継続して学校教育を受け、12年の課程(日本における通常の課程による教育期間を含む)を中途退学し、引き続き日本の高等学校の第3学年に編入学を認められた者で、平成19(2007)年3月までに卒業(修了)見込みの者
※高等学校には中等教育学校の後期課程を含みます。


外国において、上記 1. と同等以上の学力を有するかどうかに関する認定試験であると認められる当該国の検定(国の検定に準ずるものを含む)に合格した者で、平成19(2007)年3月31日までに18歳に達するもの

となっており、留学でも帰国子女枠と捕らえて応募できるようです。
学校によっては毎年変わったりするので一応参考程度に考えてください。

私はオーストラリアで高校を卒業し、現地の大学か日本か悩みましたが…現地の大学を出てから日本の大学院へと行き、そして外資で働いています。帰国子女では両親と一緒、両親とは別の国だが両親も海外、両親は日本で子女だけ海外といった感じに3つあります。最近は何処もAO入試等が流行り、帰国子女枠も減っているので今後(4年後?)はどうなるかはわかりません。

また、海外でも日本と同じく名門校と言われるような進学校と逆に教育困難校と言われる様な酷い学校まで色々とあります。やはり大学に入りたいなら教育困難校と言われる様な学校には行きたくないですよね?カナダもオーストラリアと同じような環境だと思うのですが…No1の方のお答えのように大抵は留学エージェントは簡単に留学手続きが行なえれば楽に留学をさせることができて儲ける事ができるので殆どは入学が簡単な教育困難校や中堅校に入れられることが殆どです。逆に言えば進学校は入試がありそれなりに英語力がすでにないと入れません。

私自身は全寮制の私立高校に通いましたが…他の高校との交流や留学生同士での交流などでやはり現地でも私立の新学校に通っている学生とそうでない学生では色々と違いがあると思いました。むしろ街中で毎日駅にたむろしている日本人留学生のグループ等もあるので注意した方がよろしいです。

率直に、成功する留学をしたければ自分自身で行きたい高校を選び積極的に情報収集を行い時間をかけても良いからじっくりと考えて行動したほうが良いと思います。(あまり留学エージェントを信用してはダメ…名門校の○○学校とかよく目にしますが…現地では名の知られてない普通の学校で生徒の半分以上が日本人や中国人等の留学生なんて事も多いです)。それともし行きたい高校等が見つかったらまたこの掲示板等で聞いてみると良いかも?しれませんよ。私のお勧めは全寮制でカナダやアメリカの子供も多く入る学校…できれば英語版wikipedia等で学校名を検索し、過去に著名人等が卒業していて伝統のある学校が良いです。

関係ないかもしれませんが…オーストラリアのビクトリア州では
http://en.wikipedia.org/wiki/Associated_Public_S …
ここに載ってる学校が名門高校として一番有名な学校です。学校の卒業生等の欄を見れば政治家、音楽家、スポーツ選手や王族、貴族など色々と載っています。また学校の創立年が…建国記念日よりも前だったり^^;写真も載ってたりして名門高校の雰囲気がわかると思います。
    • good
    • 0

(手続きについて)


業者に頼む場合はご自分でよく調べて候補を絞っておかないとまずいと思います。特定の学校としか結びつきがないとか、自分の目的とは違った学校を勧めるられる可能性もあるからです。

(留学エージェントさんは通した方がスムーズにいきますか)
公立高校は留学生の受入に慣れています。ご自分でされても問題ないと思いますし、ご自分で手紙等でやりとりすれば、それだけ現地の人と日本に居ながらにして知り合いになれ、到着後の話もうまく進められると思います。またあなたの語学力も自然に相手に伝わる事になり、好都合だと思います。

(入学前の語学研修やカウンセリングなどがあるのが
魅力なのですが)
語学研修は必要ではありません。付焼刃でやっても何も役に立ちません。公立では私立と違ってESL Class(Englis as a Second Language Calss)が用意されますので、英語の学力不足の場合はそのクラスで一般クラスに転入できるまで英語漬になります。
但し、授業は勉強のできる子にとっては退屈ですよ。
従って勉強したい子は早く英語を習得できる可能性が
あります。カウンセリングも必要ないと思います。
公立の学校は外国人の留学生の受入に慣れています。
学校内に又は教育委員会にカウンセラーがいて、丁寧に指導してくれます。

(今からでは今年の9月入学には間に合わないのでしょうか)
以下は公立の場合の申し込み期限一例です。
1.9月入学:5月15日
2.2月入学:11月5日

(費用について:参考)
以下は、公立の場合の一例です。
 *Application Fee:$150.00
 *Tuition Fee:$13,000.00(year)
 *Homestay Replacement Fee:$300.00
 *Homestay Fee:$800.00(month)
 *Medical Insurance Fee:$700.00(year)
従って合計で、一年当たり$29,600.00(一時費用、食費、小遣い等を除く)です。25歳以上の身元引受人がいれば、Homestayは必要なくなります。

(ホームステイするので必要かと思いました。)
上記の通り、教育委員会でステイ先を斡旋してくれます。
 
(高校のランク:参考)
西海岸でしたら、2週間ほど前に新聞に全高校の順位が載っていたのですが。
公立高校は日本と同じく、基本的に学区制をとっています。従って自分の住居のある地域の学校に進むことになります。また、学校の良し悪しは住居のある
地域の環境と大きく相関します。住環境の良い地域の
住人は基本的に高学歴者、高収入者が多いため、教育熱心ですから 高校のランクにも影響します。
例えば、西海岸でしたらCity of VancouverのWest
Side,City of West Vancouver,District of North Vancouverのような高級住宅地の高校なら
当たり外れはないでしょう。

以下のURLご参考にしてください。

参考URL:http://www.nvsd44.bc.ca/
    • good
    • 0

我が家の子もカナダのボーディングスクールに現在留学中ですので実体験からの意見を述べたいと思います。


まずカナダでも私学に行くのか公立に行くのかでも違います。我が家はエージェントを使って学校を決めましたが良かったと思っております。(これはエージェントにもよると思いますが。)その理由として子供の性格、考え・親の考えを伝え、何回ものミーティングの後6校ぐらいの候補をあげていただきその中から選びました。現在子供の行っている学校はカナダでも進学校です。もちろん成績や素行が悪く退学になる子もいますが数名の日本人の先輩たちも3~4年で卒業しています。(これは9年生で入る子と10年生で入る子がいるからです。)もちろん日本の学校から入ったので勉強はとても大変ですが、みんな高い意識も持ちやっていっています。公立の場合はみんなが大学進学を目指しているのではないので日本と同様色々な子がいるようです。私は公立に行くのなら私学のほうが良いと思います。留学費用も私学でも公立と変わらないところもあるようです。現在高1で9月からの入学だとスムーズにいって10年生、学校によっては9年生の入学になる所もあると思います。(但し公立なら10年生で入れると思います。)
公立なら今年の9月入学は大丈夫だと思います。私学でも空きがあれば受け入れてくれると思います。私学の学校を受けるのに必要だったものは過去3年間の成績証明書・3名の学校の先生からの推薦状・SLEPのスコア・本人のエッセィ・面接(電話インタビューも可)・学校によっては英語のテストがエージェントに送られてきて別室で時間を計り受ける所もあります。
以上の事から我が家はエージェントを通してよかったと思っております。(現在の学校を子供も大変気に入っています。)
大阪大学には外国語学部はないと思いますが?大阪外国語大学の外国語学部ではないでしょうか?この大学なら2006年度の帰国の入試要綱ですが海外高校の在籍期間が2年以上必要です。しかし残念なことに単身留学の場合は帰国子女受験は受け入れてないようです。但し受験要綱も毎年変わるので今後はどうなるかはわかりません。
現在TOEFLは、ある程度名の通った日本の大学に帰国子女枠で受験するにも必要になっていますのでペーパーベースで最低600点以上のスコアは必要たと思います。
まずご両親と良く話し合いある程度方向性を決めてからエージェントに相談するのが良いと思います。我が家も実際十数社のエージェントを訪問し話を聞き決めました。(特に年間どれぐらいの費用がだせるのか?私学か公立か?私学の場合寮生活かホームスティか?共学か女子高か?小規模か大規模か?留学生に対しての学校のケアはどうか?自分の性格はどうか?等をまとめて行くと良いと思いますよ。どこも初回の相談は無料ですのでご両親と一緒にアポをとり行ったら良いでしょう。)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

学校は公立にしようと考えています。
また大阪大学についてなんですが、来年から
大阪外国語大学と提携するということで
外国語学部が新設されるそうです。
説明不足ですいませんでした・・

お礼日時:2007/04/27 23:26

こんにちは、本来、高校留学は一番お勧めしないと言う所ですが・・・。


貴方はとても真剣なようなので、真剣に答えさせていただきます。

私は、中学校2年生の後半、カナダに留学しました。
留学先も同じなので、できる事なら前面協力してあげたいです。
貴方が本気なら。

まず決めるのは来る所。トロントかバンクーバが一般的ですが、
私はトロントでした。カナダにはESL科があり(English as Second language)と言う教科があります。カナダは移民の国ですので、
英語は喋れない人も沢山あります。そんなに心配しないで下さい。
とりあえず喋れない人はESLから取り始め、大学入試までに
TOEFL600点以上取れなくてはいけません。
これを2年でやるのは、かなり大変です。

でも大学で日本に戻る予定なら、TOEFLの心配はいりませんが、
将来海外にいたいのなら、海外の大学を卒業した方が良いかもしれません。
2年での英語力では・・・現実的に海外を転々として働くのは厳しいからです。

実際日本の大学をいかに受けるか・・・のアドバイスはできないので、
他の方に補足願います。

只、制度が日本とカナダでは全く違います。
カナダはクレジット制度。好きな教科と必修科目を織り交ぜた32クレジットを習得した時点で卒業となります。

よって人によってはスキップする人もいれば、留年して5、6年以上かかる人もいます。20でまだ高校にいる人もいれば、15歳で大学に入る人も珍しくありません。実力でどうにでもなる世界であり、実力無ければどうにもならない世界です。・・・そこが素晴らしいんですけれどね。(笑)

ちなみに、留学センターについては、18歳の頃に
留学センターのオーナー秘書として働いていた事がありましたが。
全ての手続きを代行する所でした。入学の手紙やら全て、
私が留学生の肩代わりとなって一日100枚の入学希望書を書くというような仕事内容でしたが・・・正直、そういう事を人に頼んでで入学した学生で、良い大学に入っているのは本当に僅かです。

留学センターは、とりあえず大学/高校に入れるのが目的。(就職センター同様)なので、貴方にあっているか、貴方の希望にそっているか、
良い高校/大学か・・・そこまで気にしてくれない事が多いです。
無論、カウンセリング、事前研修がいけないと言っている訳ではありません、只、海外留学するつもりなら、最初に人の言う事を鶴のみにするのは、
避けた方が良いです。大手になればなるほど、所詮やつらは商売です。

9月入学ですが、入試試験がある訳ではありません、
高校一年生なら、グレード9となります。日本の成績証明書を
入りたい高校のカウンセラーに持って言って、相談→相手がOKだと思ったらもらえます。私はこの方法で入りました。
ちなみに、高校は基本的に住んでいる地域に左右されます。
ので、良い高校に入りたいのなら、住む場所を慎重に選んで下さい。

日本はなんでもかんでも法則一筋みたいですが、海外にそんなものはありません。マニュアルなんて誰も必要としないからです。自分の頭で考え、正しいと思った事をする。それが魅力的な世界なのです。

全ての質問に答えられてはいませんが・・・。
健闘お祈りします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

私も、その厳しい制度については把握しております。
DeeAnnaさんがおっしゃる通り、私もそこに魅力を感じています。

エージェントを通すかどうかは悩んでいるのですが、
ホームステイするので必要かと思いました。

お礼日時:2007/04/27 17:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q留学帰国時の荷物について

今中国に留学しています。
もうすぐ留学が終わるので、荷物を日本に送ろうと考えています。

そこで質問なのですが、自分宛に荷物を送ろうとすると、帰国時に別送手続きをしなくてはいけないということなのですが、これはどういった手続きなのでしょうか。
空港で手続きに時間がかかりますか?
手続き後は、自宅に荷物が配送されるのを待てばいいのでしょうか?

またもし他人宛に荷物を送った場合、こういった手続きを踏まなくていいものなのでしょうか。

どうやって送るのが一番手間がかからず済むのか考えています。

Aベストアンサー

ddeanaです。補足拝見しました。
>代理通関をしてもらう機関が支払ってくれるということでしょうか。
おっしゃる通りで業者に頼んだ場合は自分が払うべき税金を代理通関時一時肩代わりしてくれるという意味です。

>特に業者などに頼まず自分で送ろうと思っています。
失礼しました。もしもの時の保険などを考えて引っ越し業者をお使いになるものと思ってしまいました。すべてご自分でなさりたいというご希望だったのですね。ではご自分で荷造りをして郵便局に持っていくという形になるかと思います。荷物に関する保険の上限は郵便局でお確かめください。船便、航空便どちらもあるかと思いますが、液体類は航空便は×ですので必然船便になります。
すでにご存じかもしれませんが、下記のような情報をみつけました。お役にたつことがあればいいですね。
http://www.shvoice.com/watch/special_feature/1841.html

Qカナダへ留学します。今年の夏からカナダのバンクーバーへ1年間留学する高

カナダへ留学します。今年の夏からカナダのバンクーバーへ1年間留学する高校1年の女の子の母です。最初2週間は、大学の寮生活、その後、ホームステイ先へ移動します。どのようなものを持って行ったらいいか、アドバイスをお願いいたします。斡旋業者から一覧表を貰いましたが、あまり詳しくありません。具体的に、バスタオル 2枚とフェイスタオル5枚持っていくつもりですが、名前を書いておく必要があるの? なんていう細かいことろがわかりません。留学経験のある方、アドバイスください。

Aベストアンサー

 カナダに下宿した経験と、ホームステイ3週間の研修の引率の経験があります。
相手にもよりますが、お客様扱いでなく、家族の一員です。

 下宿先でさえ、「うちはホームであって、ホテルではない」と言われました。6時に帰って一緒に夕食を食べるのが義務なので、結局出て行きましたが。

>具体的に、バスタオル 2枚とフェイスタオル5枚持っていくつもりですが、名前を書いておく必要があるの?
垣根を作る必要がありますか。タオルごときがそんなに大切だとは思えないのですが。

 逆に、「ゴミ出しは嫌」なんぞは、嫌われますよ。家の手伝いをするのは、カナダでは当然。大学へ送り迎えをしてくれていたホームステイ先に、最初は感謝していたのに、1週間を過ぎると「ウットウシイ、夜中まで遊びたい」と嫌っていました。カナダでは、夜中まで遊ぶのはダメ、という敬虔なクリスチャンもいます。
 カナダには、古きよき日本が残っています。ホームステイ先にもピンからキリまであります。私は、下宿時代に垣根を作って失敗しました。「日本の下宿」の感覚から抜けられなかったからです。ホームステイのホームは、建物のHOUSEではありません。

 日本と同様に、いや日本以上に思いやりを感じることができる国です。普通のホームステイ先だと、金儲けが目的ではなく、キリスト教からの博愛主義的な意思からなので、心配はいりません。

 カナダに下宿した経験と、ホームステイ3週間の研修の引率の経験があります。
相手にもよりますが、お客様扱いでなく、家族の一員です。

 下宿先でさえ、「うちはホームであって、ホテルではない」と言われました。6時に帰って一緒に夕食を食べるのが義務なので、結局出て行きましたが。

>具体的に、バスタオル 2枚とフェイスタオル5枚持っていくつもりですが、名前を書いておく必要があるの?
垣根を作る必要がありますか。タオルごときがそんなに大切だとは思えないのですが。

 逆に、「ゴミ出しは嫌...続きを読む

Qカナダへの映画留学で獲得できる奨学金制度は?

映画の勉強をするためにカナダに留学するんですが、この場合、私が応募できる奨学金制度をご存知ありませんか?
結構調べたんですが、「カナダ」、「映画」で引っかかって全く見つかりませんでした。
「アメリカへの語学」留学だったらいくらでもあるんですけどね。。。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ロータリー国際親善奨学金はどうでしょう?私は今回その奨学金をもらって
カナダでウェブデザインを学ぶつもりです。大学2年以上というだけで特に年齢制限はありません。専攻分野も制限がほとんどなく、目的、意思がはっきりしていて、将来地域に貢献するという人に与えられます。1学年と2年間とあり、1学年は上限2500USドル、2年間は一年間ごとに12000USドルもらえます。
自分の住んでいる地域のロータリークラブに連絡を取って詳しいことを聞いてみてください。

Q16です。高校中退で高認をとったので、留学したいのですができれば留学体験や・・

手続きなどを教えてください。
どんな機関が信頼できるかも教えてほしいです。
たくさんあってすいません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最初の回答者の方は、何をそんなに熱くなっておられるんでしょう?

質問者の方が甘い考えで米国の大学へ留学したいものと決め付けられているようですが、質問には米国へ行きたいとも、直ぐに大学へ入りたいとも書かれていませんよ。
16歳で高卒認定を取得しているのだから、しっかり勉強もされていたはずです。頭ごなしに他人を否定したいだけなら、別のサイトへ行かれたほうがいいのでは。

私は以前カナダに住んでいたことがありますが、16歳で留学するなら、まずは高校へ入ることを考えてみてはどうでしょう。日本の高校を中退された理由は分かりませんが、人間関係が原因ならカナダの高校はおすすめです。特に都市部の高校は、通っている生徒の人種も考え方も多種多様なので、どんなバックグラウンドを持っている人にも溶け込みやすい雰囲気があります。日本で取った単位もある程度認められるため、例えば高校2年に編入といった形も可能。
英語力が付けば途中で大学へ進学してもいいし(TOFEL+高認)、卒業を目指すのもいいでしょう。もし海外生活が嫌になっても、日本へ帰って大学を受験するなり、別の道へ進むなりどうにでもなります。

どの国へ留学したいのかも記されていませんので、英語圏の中で非白人比率が高く、治安も悪くない(アメリカのように他人の家の庭に入ってしまっただけで射殺されるようなこともありませんし、玄関の鍵さえ締めていない家がほとんどの国です)ところとして、カナダを基準に書いてきましたが、どこへ行くにしろ若い時に海外に住むという経験はとても貴重なものになると思います。

最後に肝心の質問に対してですが、残念ながら有益な情報はあまり持っていません。
留学に関しての書籍はたくさん出ているので、一度それらに目を通してから、それでも疑問に思うことがあれば、もう少し具体的にここで質問されたらいいと思います。

最初の回答者の方は、何をそんなに熱くなっておられるんでしょう?

質問者の方が甘い考えで米国の大学へ留学したいものと決め付けられているようですが、質問には米国へ行きたいとも、直ぐに大学へ入りたいとも書かれていませんよ。
16歳で高卒認定を取得しているのだから、しっかり勉強もされていたはずです。頭ごなしに他人を否定したいだけなら、別のサイトへ行かれたほうがいいのでは。

私は以前カナダに住んでいたことがありますが、16歳で留学するなら、まずは高校へ入ることを考えてみてはどうでし...続きを読む

Q中国語(普通語)習得目的での台湾留学

中国語(普通語)習得目的での台湾留学
はじめまして。中国語圏への留学を考えている大学1回です。
将来貿易関係の職につきたいと考えており中国語、特に普通語の習得のために留学を考えています。
候補として考えているのは中国の人民大学、精華大学、そして台湾の国立政治大学、国立台湾大学、国立台湾師範大学で併願は2つまで可能です。
ベストは人民大学と精華大学でしょうが倍率が高いので滑り止めとして台湾の大学を1つ選ぼうと考えています。
そこで心配なのは台湾は発音記号と字体が異なるということです。
自分が留学で身につけたいのはスピーキングの力で、発音に関しては常に電子辞書を持つようにして、字体にしても多少手間ではありますが簡体字と繁体字両方覚えることでカバーしようと思っているのですが可能でしょうか?
アドバイスの程よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

大学時代に中国語(普通話)を専攻し、8年間貿易の仕事に従事しております。

本土、台湾、ともに取引しておりますが、電話のやりとりにおいて
言葉の違いをほとんど感じませんので台湾へ留学しても中国本土へ留学しても
どちらを選択しても、あなたにとっては正解だと思います。
ときどき、「台湾ではこう言うんだ・・・」と感じることもありますが
会話全体の中でごくたまに ?? と思う部分がある程度です。

しっかりした目標を持っておられるので、どこへ留学してもやっていけるでしょう。

Q夏休みに語学留学するために調べてます。高1(女)です。前にも留学につい

夏休みに語学留学するために調べてます。高1(女)です。前にも留学について質問してご親切な回答ありがとうございます!またおききしたい事があります。
少し勘違いしていた事がありまして、語学学校は留学生が集まって英語を学ぶわけだから(私の英語力が高くないので)同じクラスの人は英語ペラペラなわけないですよね。勝手なイメージで、周りは英語圏人ばかりで英語漬けで(学校でも)生活するものと思っていました。授業や他国の人と会話は英語でしょうがつたない英語同士ですよね。友達を作って英語でしゃべって上達!を結構楽しみにしていましたがこれでは無理な気が。これなら、日本にもクオリティの高い英会話教室はあるし、わざわざ外国の語学学校に行く必要は‥?夏休み留学は

Aベストアンサー

No.1です。

どれくらいの期間行けば上達するか、ですか?
うーん、やる気・性格で変わるんですよね(^-^;)
なんとなーくで1年間語学留学した子は「楽しかったけど、結局そんなに語学力が上がったと思わない」って言ってますし、
半年間でもメキメキと力をつけた子もいます。

私の場合は、もともと英語は大の苦手、好きではなかったので参考になるかわかりませんが。
国内で仕事をしていた時にも英語を使う機会が本当に多かったのです。
が、「ま、他の人が話してくれるからいいや」と最低限しか会話をしてませんでした。
でも、海外に出て自分が言わなければ何も伝わらない状況になり、嫌でも話さなければならないので英語が少しは上達しました。(と思います)
あと、私の経験上、ネイティブor英語ぺらぺらの人と話すのは、かなり良いです。
自分と同じレベルの人であれば、お互いに「なんちゃって英語」でわかった気になってしまいます。
でも、自分のよりもレベルの高い人と話すと自分の言い回しが違えば指摘してくれるでしょう。 

あと余談ですが、現在、非英語圏におり仕事場以外では英語は基本通じないので、
生活の上でその国の言語が必要だなと感じて独学で勉強し始めたところ英語よりも楽しく早く身に付けられました。

私は英語嫌い、仕事で仕方なくから身に付けたので
No.2 の方のお考えのほうが質問者様には近いですね(^-^;)
(もちろん今では英語は嫌いじゃないですよ)

やはり現地に行くことはかなり有益だと思います。
でも、1カ月は「楽しみに行く」程度です。
質問者さまはやる気があるようなので、1年行けば十分成果があるかもしれませんね。

No.1です。

どれくらいの期間行けば上達するか、ですか?
うーん、やる気・性格で変わるんですよね(^-^;)
なんとなーくで1年間語学留学した子は「楽しかったけど、結局そんなに語学力が上がったと思わない」って言ってますし、
半年間でもメキメキと力をつけた子もいます。

私の場合は、もともと英語は大の苦手、好きではなかったので参考になるかわかりませんが。
国内で仕事をしていた時にも英語を使う機会が本当に多かったのです。
が、「ま、他の人が話してくれるからいいや」と最低限しか会話を...続きを読む

Qついさっき、主人のイギリスのオックスフォードMBA留学について質問させていただいたものです。 ベスト

ついさっき、主人のイギリスのオックスフォードMBA留学について質問させていただいたものです。
ベストアンサーを確定してしまうと、更なる質問が同じ質問内でできないことが分かったため、再度質問です。

今年の10月から留学となると、最短でいつごろ留学可、不可が確定するのでしょうか?
また、最長でどれくらいかかりますか?

いつまでこの状況が続くのかと思い、質問させていただきました。

Aベストアンサー

今年の10月に留学する前に必要なこと一覧です。
(ただ、大学は9月末から始まるところが多いのですが、10月からなのですか?)

入学許可を貰うまでに必要なこと。
1. CPE受験
 3ヶ月に1回位?の日程で受験日があります。
 http://www.justycom.jp/cambridge02/schedule/

結果は約1〜2ヶ月で出た、と思います。なので、最短でいくなら、6月には受験する必要があります(すでに4月末で締め切り済)

2. IELTS受験
 こちらは頻繁に試験日を設けているようですね。最短でいくなら、8月の受験でしょう。5月に締め切りのようです。
 http://www.eiken.or.jp/ielts/schedule/

 結果は2週間ほどで出てくるようです。早いですね。ただし、オックスフォード大学辺りになると、必要なスコアは7以上のようです。確かにこのくらいないと、入学後が厳しいです。

3.オックスフォード大学の入学許可証申請(CAS)
 オンライン申請をすることがほとんどのようですね。どうも専門窓口となる機関を通じて申請をするようです(大学側が手間を省きたいためにしているのかもしれません)。
http://www.beo.jp/support/004_001.html

 ここでは6月に締め切りがあるため、以下のものが全て揃っていることが必須のため10月は無理そうです。
 Education 学歴、取得学位と成績
 Personal statement 志望動機書*3 47行(または4000語)まで
 Reference 推薦状 47行(または4000語)まで

Educationは証明証の発行が必要です。オーストラリアの大学に発行してもらう必要があります(申請から発行してもらえるまでの日数は分かりません)。推薦状もすぐに貰える用意があるならOKでしょう。

 ネックはオンライン決済のようですね。費用はクレジットカードでの支払いとなっています。

4.学生ビザ申請
 順調にいけば3週間ほどのようです。まずは、以下のことが、手違いがなく全て順調に行ってが前提ですが。
 残高(就学中に困らないほどの収入がある(あった)ことを証明する。
 大学卒業証明と成績証明
 http://toshiya-jp.net/esvv/
 
 全て間違いがなければ、郵送で1週間のようです。

====
2のIELTSは受験ができそうですね。7.0以上のスコアを取れれば関門1はクリアですが、1は受験が秋になるので、10月は無理。秋でCPEが取れれば関門2はクリア。成績だけが問題であれば、最短1年で留学が可能。

ただし、ご質問者様のご主人であれば、難関はクレジットカードの申請が通らないこと。まずはクレジットカードが使えるようになるのが当面の目標でしょうね。借金であれば、返済して再度申請が通るまでの期間、留学申請は無理です。ネックとなる最長期間はこの辺りになるでしょうね。

あとは不思議ですが、ご主人は留学するならこの位は調べていて当然でしょうし、分かっていれば10月などと言わないと思います(知っていればドタバタでしょう)。

もしかして、単なる「会社を辞める」の延長のようなレベルで言っているのでは?
本気であれば、もっと現実を見るようにオススメします。夢だけを語っているのでは、とてもオックスフォードの講義内容についていけるとは思えません。。。ご質問者様から、ビシッと言ってあげましょう。

大変ですね。ご主人の早く逃避の夢が止まるよう、願っています。

今年の10月に留学する前に必要なこと一覧です。
(ただ、大学は9月末から始まるところが多いのですが、10月からなのですか?)

入学許可を貰うまでに必要なこと。
1. CPE受験
 3ヶ月に1回位?の日程で受験日があります。
 http://www.justycom.jp/cambridge02/schedule/

結果は約1〜2ヶ月で出た、と思います。なので、最短でいくなら、6月には受験する必要があります(すでに4月末で締め切り済)

2. IELTS受験
 こちらは頻繁に試験日を設けているようですね。最短でいくなら、8月の受験でし...続きを読む

Q長期留学(10ヶ月以上)について質問です。 現在、AFSという団体の長期留学を希望しており、11月

長期留学(10ヶ月以上)について質問です。

現在、AFSという団体の長期留学を希望しており、11月20日に行われる選考試験を目指して英語の勉強中です。しかし、AFSの試験は(アメリカは特に)難易度が高いと噂で聞きました。実際のところ、どれほどの倍率なのかは分かりませんが、やはり難しいのでしょうか?
AFS以外にも、長期留学(10ヶ月以上)のコースを120〜160万程度で扱っているところをご存知でしたら、どうか教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

息子は、高校2年の時に、AYUSAの斡旋を受けて交換留学でアメリカへ行きました。
結構、親切に面倒を見て貰いました。

参照)
・AYUSA: http://www.ayusajapan.org/
  (費用)http://www.ayusajapan.org/requirement 

その他では以下の所もありましたよ。
・AISE: http://www.aise.gr.jp/exchange/index.html
  (費用)http://www.aise.gr.jp/exchange/program.html

・IF : http://www.if-jc.jp/program/program.html
  (費用)http://www.if-jc.jp/program/program.html

それぞれの資料を取り寄せて、調べてみて如何ですか。

Q特典航空券と格安航空券の座席について

私は特典航空券、友人は格安航空券でソウルに行く予定です。
(特典航空券はANAマイレージでアシアナの特典航空券発券)

そこでお尋ねですが、事前に座席指定をInternetなどでしてない場合、特典航空券と格安航空券であっても座席は横にしてもらえますか?


また、特典航空券や格安航空券でも事前座席指定はできるのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは。
 ANAマイレージでアシアナ便の座席指定はできないと思います。
 私も何年か前に私が特典航空券、連れが格安航空券でアシアナ便に乗りましたが、横並びの座席が取れましたよ。
 よほど混雑していない限り希望は聞いてもらえると思いますが。

Q長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか? 先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘

長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか?

先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘いも色々学ばせてもらいました。
そこで考えたのが、「長期留学(1年~)の前に短期留学をして、留学の具体的なイメージを掴む」というものです。

正直、大学の留学センターに聞け、というような質問なのですが、留学経験者の方の生きた意見を聞いてみたいです。

ちなみに、長期留学は勿論TOEFLスコアなどが必要なもの、短期留学は初心者の語学留学的なものをイメージして頂くと助かります。

Aベストアンサー

長期留学の前の語学留学は、短期でも、有効でしょう。

大学2年の夏から、留学(転学)した人で、春休みに大学付属?のESL(英語学校)で英語を学び、異文化や学校の雰囲気に慣れて来て、長期留学で成功した人が居ますよ。

また、イギリスの大学で、交換留学を受入れている教授の話では、
・英語が流暢にコミュニケーション出来る。
・異文化に適応出来て、早く地元の生活に慣れる。
等の事が出来る学生は、留学に成功して帰ると言っていました。

短期でも、事前の語学留学は、長期留学への予行演習になると思います。
唯、費用と時間が掛かりますから、目的を良く弁えて、行かれると良いでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報