仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

僕が所属する工学部はJABEEに認定されてるからか成績認定に厳しく、学科により4~7割留年します。専門の必修だけで80単位はあります。情報系の学科の友達は1回生のプログラミング実習という授業を落としてしまい、階段式の実習なので1回生で落としたら2回生の必修が受けれないという感じで1回生で留年決定です。結果毎年学生の2割は1回生で留年です。授業をサボる本人が悪いのですが、大学側も厳しすぎるのではないかと思います。そんなに学生から授業料をとって詐欺ではないでしょうか?厳しくするなら文系の学科も厳しくしてほしいです。まあ僕はなんとか4年で卒業できそうですが友達がたくさん留年してるんで愚痴らせてもらいました。皆さんはどう思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

いい大学だと思いますよ。

温情がないということは、それだけ公平に評価が付いているということですから。それに、卒研受けれないよと4年次言われるより、1年次に留年させられた方がマシかと思いますが。あと、1年次の単位が取れなくてその発展の2年以降の単位が取れるかどうか疑問です。(中身の無い単位習得になりそう) ですので、早めに落として気づかせた方が本人のためです。
ついでに詐欺とは騙している事をいいますが、大学のパンフ等に「JABEE認定の為・・・」というのがあれば、詐欺に当らないのでは?
むしろ、そんな事すら調べないで入ってわめいてる人たちがどうかしてると思いますが。

まぁ、実習は全て受けて全てレポートを出してから単位の色を決めるわけで、理由無き欠席は放棄と同じです。というより、どの大学も実習の場合は1課題でも無ければ単位は出さないはずです。(出す方がまともじゃない^^)

最終的には大学は自分の意思で行く所であって、進路決定の自分の判断が誤っていたと考えるしかないです。
ちなみに、私の行っている学科は「電子機械」や「情報○○」・「機械○○」のように複数の学科がくっ付いたような名前のため、間違って入ってくる人が後を絶たないです。
    • good
    • 0

1回生で留年決定は正直厳しいですね。


ただ、1回生からおサボりは善くないですよ。一回サボると癖になっちゃうんで。だからやっぱり自業自得かもしれません。
7割留年なんて、私は今までそんな学科聞いた事がありませんよ!笑

しかし、理系と文系を比べちゃいけません。
就活が始まる時、きっと理系と文系の立場が逆転すると思うので、今は我慢です。勉強に遊びに専念しましょう♪
    • good
    • 0

考えが甘いですね。


高額の授業料を払うのは親で、それを払ってもらっているにも関わらず勉強しないのは子供です。大学がちゃんと授業をしているにもかかわらず勉強しないのは学生が悪いのです。
親から見れば、授業料を払わせているにもかかわらず勉強しない子供こそが詐欺師ですね。
大げさに言えば、ろくに勉強しない学生が社会に出ると、その大学はアホな学生を輩出(排出?)する大学として、社会の評価が下がりますしね。
そうすると、同じ大学を出た人が迷惑を被ることになりますね。

・・・しかし、講義ならまだしも、必修の「実習」で単位を落とすのは救いようがないとも思います。「*回休むと単位が出ない」というのを「*回までは休んでも単位が出る」と言う風に自分勝手な誤解をしてしまう人がいたりするんですよね。
    • good
    • 0

それで私立だといろんな面で厳しくすぎですね。

1割ならわかりますが。さすがによほど勉強が好きなら話は別ですが不得意の生徒には非常に厳しいでしょうね。私は勉強が好きなのでそういう大学に入りたいですけどね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q連続留年と退学

よろしくお願いします。
息子の話ですが、理工学部4年間で必須科目がとれず今年留年しました。
ところが今年も同じ必須科目がどうしても取れず、さらに複数の必須科目を残しています。
昨年の留年時には「チャレンジは一年」と言ってはありますし、本人も
自分の実力でこの必須科目は難しいと観念しているようで、退学か、
学部変更での卒業(多分学年スライドはできない)ができれば…と思っているようです。
前回留年決定時に学生課に親身になってくれるスタッフがいたのですが、今回異動で
相談窓口から外れたようで、これも困っております。
奨学金の返済が始まることもありますし、親の援助も+2年となると、どうかなと思うのですが
私はともかく、家内としては就職を考えるともう一年やらせたいと強く思っていて
みなさんのご意見を伺いたく存じます。
中退で就職に困らないなら退学が、とても就職なんてできないとあらば再考しないといけません。

Aベストアンサー

社会人、大学生の子供を持つ親です。

親としての心配な気持ち、心中お察しいたします。
息子さん本人が自信を無くしていることもわかります。
親の考えは様々と思いますが、私の意見を書き込みます。

文面から推測するに今、4年生ですよね?
中退だけは避けるべき、何としてでも(可能なら学部や学科の変更も模索すべき)です。
人生死ぬ直前でないと、はたして結果的にあの時の選択はどうだったのか?はわからないとはいえ、中退をプラスにもっていくことはなかなか大変です。
どうしてもマイナスになり、本人も挫折感を引きずってしまうことの方が多いように感じます。
そういうことは、一生にわたって大きな後悔につながりかねません。
親子ともども、熟考の上決断して頂きたい思います。

「中退で就職に困らないなら退学」という文言がありますが、新卒でも思うような就職が出来ないのに、今中退したら、資格は高卒です。
仕事は選ばなければあるでしょう。
高卒や、主婦がパートで出来るような誰でもできるような仕事なら巷には沢山あるでしょう。
余程何か特筆すべき得意な事等あればいいですが、そうでないなら、そういう仕事をする覚悟して退学すべきです。
この先中退という履歴は残り、スタート時の年齢を食っている、自分は大学にいたという変なプライドが残っていて、自分より学歴のない若い人間の下で働くのが、こき使われることが絶えられない、給料は安い、雇用不安定…そういうことになりかねないことを覚悟しておくべきではないかと思います。

今の状況が辛いからと言って、逃げ出したところで、一時は楽になれるでしょう。
が、その先を考えての決断、選択でしょうか?
就職に関しては、どこにお住まいかわからないし、息子さんの個性や能力もわかりませんが、中退して満足がいく就職が出来るとは、私は思えません。
「自分はなぜあの時もっと頑張らなかったのだろう」と先々になって後悔することがないようにしていただきたいと思います。

私が親なら、1,2年生ならまた違うかもしれませんが、4年なのですから、追い出されない限りは単位を取って卒業を目指すことを勧めます。
残念ながら、中退者に世間はそう甘くはないからです。

いくつか気になった点です。
学生課で親身になってくれた職員が移動になってしまったとのこと。
「今まで相談していた担当がおりません…」とありますが、新しい職員に相談すればいいだけの話ではありませんか?
勿論、前の職員より親身でない…とか、相性が悪い…とか、これまでの経緯をまた詳しく話す必要があるとかあるでしょうけど、一通りのことは相談に乗ってくれると思うし、担当が一人でないなら、何人かいるなら、話しやすい職員に相談すればいいと思います。
親身になってくれた職員云々というのは大事なことだけれど、困るほどの事なのかなあ…というのが読んだ正直な感想です。
息子さんはシャイだったり、人見知りなところがあるのでしょうか。
単位を落として留年している、再度せざるを得ない、他学部変更などの方法があるかどうか、というような相談事実は変わらないわけで、そこを、もし、優しい言葉や時間をかけてくれた職員、話しやすかった職員がいなくなったということを困ったと言っているなら、その部分はもう仕方ないことだし、厳しい言い方になりますが、むしろ今後はそういう優しさや甘えを周りに期待する部分を捨てた方がいいと思います。
書かれたように、指導教官に相談してみるのもいいことだと思います。
が、どんなに周りが優しい言葉をかけ、励まそうとも、息子さんはもう22才位?なのですよね?
己の自身の中でしか解決できないことがあるだろうと思います。

そもそも去年留年した科目、必修1科目ではないのですか?
№4の回答を見るとずいぶん科目数を残しているようなのですが?
その理由はなんですか?
まわりの友人知人の子供達が受験や就職の時期で、様々なケースを聞きます。
数年前、4年で必修を落とし、留年して卒業した友人Aの子供の話。
その知らせが大学から来たのがたしか2月終わりだか3月に入ってからで、時期の遅さに友人は驚いていました。

友人Bの子供。
一浪後国立大学に入ったものの、今最終学年のようですが(この前友人に会った時に就活しているとのことだったので)ここまで卒業できず在籍中です。
我が家の子供と同じ年なので、今計算したところ大学入学後2留していることになります。
現役で入った人より3年遅れです。
単位を落としていたのか、就活が思うようにいかないのか、もう最近は深く聞いていませんが…。
息子さんの周囲では留年、2留はいないのでしょうか?
世間ではよくある話とは言いませんが、そう珍しくはないですから、そこの部分を落ち込んだり引け目を感じたりすることはないです。
親御さんもそこはそういう声掛けでいいと、私は思います。

息子さんは同居?それとも離れての学生生活ですか?
やる気、自信を無くしている、というのが気になります。
それは留年したから?また留年しそうだからですか?
それともそれ以前に学生生活を送っていてそういう兆候があったりしたのでしょうか?
当初の想像よりついていけない…という言葉ですが、息子さんがどの程度頑張っていたのか、頑張ってみたのか。

大学受験の時はそれなりに受験勉強したのでしょう?
今中退したらそれも無駄になります。
大学(学部)のレベルが中程度…とありますが、ただ一つ思い当たることは、息子さんが指定校推薦やAOなどで入学していた場合です。
学習習慣もなかったような学生が、本来の学力以上の大学に入った場合、苦労することはあり得ます。
甥が、日頃の成績からは考えられない、指定校推薦でMARCHレベルの大学、学部的にもよい大学に入ったものの、4年で単位落として、就職留年ということになっているようですが、留年しました。
今年就活でどうなったことやら…。
もし、息子さんがそういう入学の仕方で、最終的に周りのレベルについていけなかったなら、それはそれなりの理由になりえると思います。
がそうでないなら、やはり息子さんの努力不足です。
先に進みたいと言いますが、どういう先なのでしょう。
厳しい言い方しますが、ここで中退することで辛いことから逃げたとしても、それは一時であり、もっと厳しい社会が待っています。
就職したら、今のような逃げが出来ません。
勿論ブラックと言われるような企業やバイトは別として。
今ぶち当たっている壁、息子さんには越えられそうにありませんか?
人間、人生のどこかで踏ん張らねばならない時が必ずあり、息子さんはその時なのでしょう。
乗り越えられたらきっと大きな自信につながります。
「あの時あれだけ頑張れたのだから…」と。
逆に、中退したことが最初のつまずき、この先をすべてそのせいにしたりしないか、後々後悔したりしないか、中退してもけして楽ではなく、むしろ辛いことになるかもしれない可能性も十分あることを、息子さんに話して欲しいと思います。

私が親なら、奥様はもう1年やらせたいと思っているようですが、私もそうします。
中退しても楽な道はないどころか、むしろいばらの道かもしれないということを話します。
おそらく、何としてでも卒業するように説得するでしょう。
学部学科の変更が可能ならそれでもよしとします。
「卒業」を目指させます。
最終的には本人の意志が優先ですが。

22才ともなれば、勉強する意欲のない子供を親がさせることは困難ですが、おそらく息子さんはとりあえずこの困難から逃れたい、目先の事だけを考えているような気もするので、中退後どうするか、どうなるかということは、人生の先輩である親として充分話しておく必要はあるだろうと思います。
それでも息子さんが中退を選ぶなら、それはそれで彼の人生ですから、自分で責任を取ってこの先も進んでいくだろうと思います。
それくらいの覚悟はあるのだな、ということくらいは、親として、私なら話すだけ話して、最終的には本人に決断を委ねるでしょう。

社会人、大学生の子供を持つ親です。

親としての心配な気持ち、心中お察しいたします。
息子さん本人が自信を無くしていることもわかります。
親の考えは様々と思いますが、私の意見を書き込みます。

文面から推測するに今、4年生ですよね?
中退だけは避けるべき、何としてでも(可能なら学部や学科の変更も模索すべき)です。
人生死ぬ直前でないと、はたして結果的にあの時の選択はどうだったのか?はわからないとはいえ、中退をプラスにもっていくことはなかなか大変です。
どうしてもマイナスになり、本人...続きを読む

Q同志社1浪1留は高学歴か

同志社大学工学部機能分子工学科を卒業した者です。大学に入学する前に1年浪人していて、大学ではストレートで4年生に進級できず3年生を2回やったため、1浪1留という経歴になりました。大学は、入学偏差値も高く、大学入試を終わった時は、自分の学歴に満足していました。とても単位取得が厳しい学部でしたので、在学中は勉強漬けになった期間もありましたが、自分としてはなんとか苦労して卒業までこぎつけたと、またまた満足した気分です。
ところが、卒業後、地元(愛知県)に戻り、周りの人と学歴の話をする時になると、パターン(1):「同志社?名前は聞いたことはあるよ。どこにある大学だっけ?」「京都にあります。」「わざわざ家を出て、そんな遠くまで、よく出してもらったなぁ。」とかパターン(2):「同志社?関関同立の一つだよね。親戚に立命館行った人いるよ。わざわざ京都に行くなんて、古風な人だねぇ。」とかパターン(3)「同志社?え~、お坊ちゃんなんですね。私立は学費が高いから、私だったら、地元の国公立に進学するなぁ。」等、評価は散々です。
また、卒業後、公務員試験を受けていたので、一年くらい前から就職活動をし始めたのですが、人事の人と面接などで話しても、同じように、学歴について誉めてくれるような人はおらず、むしろ、1浪1留という経歴になった経緯について、深く突っ込まれて、軽くあしらわれるというようなことが多くありました。同志社の同級生は浪人・留年している人も皆、無事に就職して社会人生活を送っていると聞きます。そして、中には[同志社人脈]なるものに助けられて、2留や1浪1留している人でも、超一流企業に就職した人もいます。自分が普段生活している限りにおいて、その人たちの境遇が最近、不思議でなりません。とても、同じ環境にいた人たちとは思えない。。なんか、自分だけ運に突き放されているような気分です。
そこで、皆様にご相談です。➊私の学歴は社会においてどのような評価をされるべきでしょうか?➋なぜ、私は、就職先に恵まれないのでしょうか?➌私の学歴は高学歴と言えるのでしょうか?(これは、受験や大学などで頑張ってきて、少なくともまだ今の私にとっては自分のアイデンティティーの一部にもなりうる重要な事項なので聞いておきたいです。)どうぞ、ご回答をよろしくお願いします。

同志社大学工学部機能分子工学科を卒業した者です。大学に入学する前に1年浪人していて、大学ではストレートで4年生に進級できず3年生を2回やったため、1浪1留という経歴になりました。大学は、入学偏差値も高く、大学入試を終わった時は、自分の学歴に満足していました。とても単位取得が厳しい学部でしたので、在学中は勉強漬けになった期間もありましたが、自分としてはなんとか苦労して卒業までこぎつけたと、またまた満足した気分です。
ところが、卒業後、地元(愛知県)に戻り、周りの人と学歴の話を...続きを読む

Aベストアンサー

 残念ですが、全国的に早慶ほどの通用さではないと思います。
ただ、関西に限定すれば同志社はまさに「無敵」のはず。
 イメージで言えばこんな感じ。

 東京で「僕 早稲田(慶應 一橋)です。→「へえー」
 関西で「僕 同志社です」       →「ひええ」

 それぐらい関西で同志社といえばなんていうか「畏敬」の対象です。
歴史もあり、卒業生の母校に対する誇りが伝わってくる良い学校です。
いわゆる京大合格・同志社落ちも多いと聞きます。

 私は実は明治・同志社と合格し、この時点で迷わず同志社選択でした。
迷わずです。その威光を知っている母が同志社合格通知を家で見たときに
号泣したのを今も思い出します。親戚中で「同志社推し」されました。
その後早稲田合格で早稲田に進学しましたが、
 もう一度生まれ変わっても同志社は受けますよ。偏差値とか
そんなんではなく、一流校です。

 ただ、自覚してください。その「威光」は全国的には無力です。
もし私なら、ですが京都で進路を志向します。地元に戻ったのは
もったいないですね。

<同志社人脈なるものに>

もし転職するならあなたも利用すれば? たぶん「強烈」なはずですよ。

高学歴か? 間違いないです。(全国的に)です。ただ、今は単なる
「早慶」程度では就職に恵まれない時代です。

公務員というのは利益の追求ではなく、権原「保全」の世界です。
一浪・一留というのが適性という面でマイナスと見られているの
でしょう。それが良いか悪いかとは別のハナシです。

 

 残念ですが、全国的に早慶ほどの通用さではないと思います。
ただ、関西に限定すれば同志社はまさに「無敵」のはず。
 イメージで言えばこんな感じ。

 東京で「僕 早稲田(慶應 一橋)です。→「へえー」
 関西で「僕 同志社です」       →「ひええ」

 それぐらい関西で同志社といえばなんていうか「畏敬」の対象です。
歴史もあり、卒業生の母校に対する誇りが伝わってくる良い学校です。
いわゆる京大合格・同志社落ちも多いと聞きます。

 私は実は明治・同志社と合格し、この時点で迷わず同...続きを読む

Q理系の留年

現在、私立大学工学部1年生です。先輩に聞いた話なのですが、3年生から4年生に上がるときに留年する人が5割くらいいるというのです。学科によっても多少違うのですが、高校では留年はほとんどなかったので驚いています。そこで、お聞きしたいのですが、私立、国立に限らず工学部というのはどこの大学でもこんなに留年するものなのでしょうか?

Aベストアンサー

どこの大学でもどの学部・学科でも卒業するための条件というものがあるはずです.
それと同時に,進級するための条件というのもあります.
その条件というのは,単位修得に関するものです.
ですから,その条件を満たさなければ当然,留年ということになりますよね.
(たぶん,入学時のガイダンスで説明があったと思いますが・・・)

留年者の割合は各大学の学部・学科によってまちまちですよ.
ただ,文系学部よりも理系学部の方が取得単位が多いので,留年者の割合が少し多いかもしれません.

その条件でラインをしっかりひいてしまえば,5割くらいの人が留年する学部・学科があるかもしれませんし,
あと1科目分の単位があれば進級できたのに・・・という学生さんを救ってしまう学部・学科もあります.

私が勤務していた大学(某私立大理工学部)は後者でしたので,3年生から4年生に進級するときに留年する学生は全体の1~2割くらいだったと記憶しています.

最近の学生さんは,聴講態度や,実験態度がよくないうえに,考えることをしなくなりましたから,単位修得が難しく,留年者も増えていると思いますよ.
ただ,あまり留年者が多いと,対外的に印象が悪くなるみたいですね.
昔は勉強しない学生が悪者でしたが,今では,教え方の悪い大学側が悪者ですからね.
時代は変わりました.
大学は教わる場ではなくて,自ら学ぶ場だったはずですが・・・

すいません.関係ないことを書いてしまいましたね.

とにかく,rnalaidさんも不安ならば,大学の教務課で進級・卒業条件を確認した方がいいですよ.
5割も留年する学部なら,たとえ,たったの1科目でも大目に見てくれることはなさそうですから...

どこの大学でもどの学部・学科でも卒業するための条件というものがあるはずです.
それと同時に,進級するための条件というのもあります.
その条件というのは,単位修得に関するものです.
ですから,その条件を満たさなければ当然,留年ということになりますよね.
(たぶん,入学時のガイダンスで説明があったと思いますが・・・)

留年者の割合は各大学の学部・学科によってまちまちですよ.
ただ,文系学部よりも理系学部の方が取得単位が多いので,留年者の割合が少し多いかもしれません.

その条...続きを読む

Q就職で成績の悪さと留年について

工学部に通っていて今年就職活動なのですが、成績がすごく悪く、また1年留年もしてしまっているんです。企業としてはどの程度成績と留年について考慮するんでしょうか?
また留年と成績の悪さの原因は大学に入ってからある事について長期間悩んでしまって勉強に手がつかなかったからなのですが、このような事は面接時に言わない方が良いですよね?ちなみに人にはあまり言いたくない悩みなんですが。。実際大学時代あまり主張できるものがないのでどのように説明すれば良いか悩んでます。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前採用にかかわっていた事がありますが、留年した原因・理由が合理的に説明できさえすれば、留年した事自体はそれ程気にしません。

また、成績に関しても、成績が悪い事の理由(他に何か特別な事に力を注いでいた、資格を取るための勉強を優先させていた等々)がちゃんと説明できれば、あまり気にしません。

しかし、それらの説明が無く、特に他の事に力を入れていた訳でもなく、成績が悪い、若しくは留年していると言う場合には、少なくとも面接で同じくらいの評価を受けている学生の中では最後に採用することになります。
学生の本分は学業ですから、その学業を疎かにしていた人が、会社に入ってから会社員の本分=仕事を疎かにする可能性が高いと評価されても仕方ないですよね?

今から過去(成績)を変えるわけにはいきませんから、今からgoo luckさんがするべきことは、もう一度大学生活やこれまでの人生を振り返って、どんな時に力を発揮できたのか等々良く考え、面接で誰にも負けないくらいのアピールをすることでしょう。

頑張ってください。

Q理系は国立志向が非常に強いですが、そんなに私立はダメですか?

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいのは明らかなのですが、
慶應理工から大学の研究職を目指すんだったら、
一浪して東大(もしくは東工大)へ行った方がいいですか?
設備面や教育面で私立は国立に劣るようなのですが、
同じように勉強を頑張るならば私立と国立の大学4年間で、
研究の実力などにかなり差が出るものなのでしょうか?

慶應理工に進学するなら頑張れば国立にひけをとらないという気持ちで行きたいし、
そういう気持ちになれないなら浪人も考えざるを得ないです。
現時点では進学にも気がすすまず、浪人にも気がすすまず、
人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

僕には学校の進路指導やインターネットで集めた断片的な知識
しかないので、回答とともにアドバイスお願いします。

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいの...続きを読む

Aベストアンサー

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人から90人になったらどうでしょう。
ま、これは教室だけ広げてマイクでも付けておけば何とかなるでしょう。
ところが、研究室配属以降だとどうなるかというと、教員一人が4年生3人の面倒を見るところと、6人の面倒を見るところでは、目の行き届き方が違うでしょう。(極端ではありますが、ピアノのレッスンを想像すると良いかも知れません。)
勿論、3人だ6人だというのは4年生の数であって、修士博士と他にも学生は居るわけです。
研究面で弱いと、それだけ博士課程(後期?)の学生が少なくなるでしょう。
充実した研究室であれば、博士課程後期の学生も少なくないことが多いので、彼らに4年生修士1年生の面倒を見させれば、大体どうにかなります。
なお、4年生になっただけでは、通常研究なんて何にもできません。
つまり、授業だなんだで忙しいわ、抱える学生の数は多いわ、手伝ってくれる博士は少ないわ、という三重苦になりかねません。
理論系だと違うかも知れませんけどね。

また、東大東工大の場合、学内で行ける研究室が多くなります。
これは結構便利なことで。
情報が入って来易いですし。(もっとも十分な情報だとは限りませんが....)
自分のしたいことに近いことは選び易くなります。(ま、学内に限る必要もないんですが)
早稲田慶応でそこまで選択肢があるのかな、と。

入試の話に戻れば、文系がセンターで数学をやる場合は、得意不得意の差があり大変だと思いますが、理系の場合は差がそれほど出そうにない国社ですから、そういう意味でも理系なら国立を目指すべきだという指導は間違いではないと思います。

というわけで、早慶と東工大東大、両方受かっていれば後者、どっちを目指すかでも後者だとは思います。
しかし、国立優位というのは何れも研究室所属後のことでは無かろうかと思います。
私立で学部生をしたことはないのですが、おそらくは、研究室所属前であれば、そんなに変わらないのではないかと思います。

東工大よりは確実に良さそうなのが、
女の子が居る、キャンパスにたぶん華がある。
くだらないことかも知れませんが、長い人生まるっきり無駄なことだとは思いません。
男子校から男子校へ行くようなことになりかねない人は特に。

> 人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

全然甘いです。
だって慶応に受かってるんですから。(笑)
全落ちならワースト-10でしょうか。
このくらいのことで一々動揺してはいけません。
悩むのは大いに結構ですけどね。
そんなに悪い状況ではありませんよ。という客観的な視点は持っておいた方が良いでしょう。
本当にそれがワースト5なら、今まで何もしてこなかったって事ですから、そっちの方がかなり拙いですよ。

慶應に行っても浪人しても、どっちでも良いとは思いますが、浪人する場合、精神的には弱いのかな、というところが気になります。

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人か...続きを読む

Q留年のときの学費

私は4年制大学の現在4年です。
今回、卒業単位に2単位ほど届かず留年が決まってしまいました。
来年度、5回目の大学生活を送ることになってしまったのですが、その際の学費はどうなるのでしょうか?
あと2単位取得で卒業単位を満たすので前期か後期のどちらかで取得できます。
この場合、学費は半期だけでよいと考えていいのでしょうか?
私の考えでは、例えば前期休学届を提出し、後期で残りの2単位を取得するようにすれば学費は後期の分だけでいいのかなと思ったので質問させていただきました。
もし、そうだった場合、休学中に就活はできますか?
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

前期で2単位をとり(もちろん履修は多めにしておく),9月卒業をしてはどうですか? 学務課で確認しなければなりませんが,前期で要卒単位をとってしまうと,9月には強制的に追い出される制度になっているかもしれません。

就職活動においても,あなた自身も採用側も,「3月まで卒業できるかわかりません」では不安が残るんじゃないですか。ただし,9月卒業者が新卒扱いになるかどうか,こちらは就職課で確認したほうがいいでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報