どのカテゴリに質問するかいろいろ迷いましたが、時報って
「ピッ、ピッ、ピッ、ピーン!」と鳴って「○時○分○秒です。」と言って、また
「ピッ、ピッ、ピッ、ピーン!」となりますよね。
このときの○時○分○秒とは前者の方の音が鳴ったときなのでしょうか?
それとも後者?

いままでずっと前者だと思っていましたが、なにげなくTVを見ていたら
阪神大震災の被災者が後者の方の音にあわせて黙とうを行っていたので
やっぱり後者なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

NTT番号案内(117)では、「ただ今から○時○分○秒をお知らせします」


と言ってますから、言った後の「ピーン」ですね。
ただし一部のラジオではいきなり「ピーン」と鳴ってから「さて○時になりました」
と言ってるケースもありますよね。
なおNTTの「ピーン」の前の「ピッピッピッ」は直前の秒を表していて、これは
最初に時報の概念をテレビで伝えた「精工舎(現セイコー)」のCMから来ている
と思います。日本ではもともとテレビで時報を伝えるニーズは時計をあわせるため
だったようです。
いきなり「ピーン」って言われても時計をあわせられないですものね。

osapi124でした。
    • good
    • 0

時報をじっくりと聞いてみて下さい。


今の場合ですと「午後8時15分ちょうどをお知らせします。」と言ってるのですけれど、その時に通常の「ピッピッピッピーン」の音から「プップップップーン!!」と音が変わります。
そしてこれは「~をお知らせします」と言ってから鳴りますので後者が正解です。

これはちょうどの時と30秒の時になります。

#今、掛けたので「経験者」ということで。。。
#あ、今フリーズして再起動かけたから時間は変ですよ。。。念のため。
    • good
    • 0

電話の場合は



「時分秒をお知らせします、ぷっぷっぷっポーン」です。

ちなみに標準電波のJJYは

「ぴーぴーぴーぶー、ぴー」

の、ぶーの次が正時だったと思います。
    • good
    • 0

「○時○分○秒です。

ピッ、ピッ、ピッ、ピーン!」
でワンセットです。
そうしないと時計を合わせるときに前回の秒数+10秒とかで
計算しなければならないですよね。
    • good
    • 0

「○時○分○秒です。

」ではなく「○時○分○秒をお知らせします。」
といってから「ピッ、ピッ、ピッ、ピーン!」と言っていますので
後者が正解だと思いますよ。
    • good
    • 0

・・・そうです。

「ピーン」の「ピ」ですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報